現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自閉スペクトラムの診断 3歳 携帯からの書き込み

まる
2017年7月13日 14:31

発達障害の疑いがある3歳2ヶ月の息子がいます。
今日、発達センターの言語聴覚士さんに今の息子の様子だと医師から自閉症スペクトラムの診断がつけれます。と言われました。言葉はよく喋れて、指示に対する理解力はあります。IQも平均でした。
一見定型発達にしか見えませんが、よく話す割には会話が成り立たないことがある、不安が強いなど…特徴が揃っているそうです。
私は、グレーの段階でこれから伸びていくのを信じていたので凄くショックで落ち込んでしまいました。
どちらかというと、大人しいタイプでダメなことも言葉で伝えたら癇癪なども起こさないので今のところ育てにくさはありませんでした。
ドクターからは療育ってほどでもないと言われています。
何もすることがない状態で診断だけでももらうべきなんでしょうか。。。
自閉スペクトラムについてまだ詳しくないので息子が今後どうなっていくのか不安でいっぱいです。
いじめの対象にもなるので支援を…とまで言われ不安しかないです。
軽度の自閉症スペクトラムのお子さんを持たれている方、どの様な対応をしていかれましたか?療育にはかよわれていましたか?何か子供にできることがあればしていきたいです。

ユーザーID:6728821140  


お気に入り登録数:84
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本


タイトル 投稿者 更新時間
お母さんへ携帯からの書き込み
ここ
2017年7月13日 16:36

診断がついたばかりで不安なだと思います。そして、攻撃性もなく知能的にもある程度もっている。と、なるとお母さんも色々考えてしまうでしょうね。
経験からお話します。
お子さんはもしかしたらこれから
関わりあう人間関係で大変なことがでてくるかもしれません。
いわゆる空気が読めない。ちょっとした冗談が通じない。一方的に自分のことばかり話すなど色々あります。
お子さんがどんな状況であれ
お母さんが一番の理解者でいてくださいね。
お子さんを親御さんが否定してしまって二次しょう害が出てしまう事もあります。
いつでもお子さんの気持ちによりそってほしい。と、願います。

ユーザーID:8039402831
療育は定型発達児にもとても良いものです
とくめい
2017年7月13日 16:59

3歳ならいまから療育をはじめれば、色々なことが伸びていくし、
身についていくとも思います。
療育ですべてが良くなるとバラ色の期待を持ってはいけないのですが、それでも就学前から療育をやるとやらないでは大違いだと思います。
トピ主さんが育てにくさを感じないのだとすれば、もしかしたら、いわゆる「幼児教育」の塾でも良いかもしれません。
ショッピングモールなどに入っている幼児教室やお受験塾(あまり厳しくないところ)などです。
体操教室、絵画教室、リトミック、お習字もおすすめです。
手足をよく動かすと良いと思います。
またおうちでは、ご家族でトランプやかるたなどのゲームで遊んであげてください。
療育用のカードゲームや、社会のルールやマナーをクイズにしたドリルなどもたくさんでています。

もちろん発達センターの方に療育をしていただけるのならそれも良いと思いますが、空きが無かったり、頻度が少なかったりすることも多いので。

ユーザーID:7251731815
いろんなかがやき
あみ
2017年7月13日 17:01

自閉症スペクトラムの子供達だって、
1人1人いろんな輝きがあります。
音楽の演奏が得意な子、
古典の文章を嬉しそうに読む子、
みんな、1人1人の輝きを持って生きている・・・
そう思いながら、子供達からいろんな大切なことを
学んでいます。

ユーザーID:4047156704
できることは何でもしてあげて欲しいです
お魚
2017年7月13日 17:04

私も息子さんと同じです。
不安が強くいろんな感覚が過敏で日常的にストレスに晒されてます。
会話も伝えたい事がうまく伝えられなくて苦労しています。

そんな私の親は子供の頃から何もしてくれませんでした。
学校では勉強はできましたが大人しい、トロい、うっとうしいと苛められてきました。
だけど親には苛められてるのを言えなくてひとりぼっちの辛い子供時代を過ごしました。

トピ主さんは療育を受けるほどでもないと言われたとの事ですが、何もしないのは良くないと思います。
息子さんも私と同じく周囲との差に苦しむ時期がきっと来ると思います。
何でこんなことが分からないの、何でそんなこと言うの、何でそんな顔するの、何でそんなことするの?と言われこの子はちょっと普通と違うと仲間はずれにされるのは子供にとってとても辛いものでした。
認知の差を小さい内からなくしていくのは大事だと思います。

ユーザーID:6652317910
医師でもないのに
小心者
2017年7月13日 17:34

言語聴覚士?たった何分かの間に医師でもない人に言われたくない、と思いませんか?
医師とゆっくり話して、焦ることはないと思います。
〇〇士も経験と心がある人じゃないと、信用できない。

ユーザーID:1092774510
今はまだ過渡期なんですよね
nene
2017年7月14日 1:25

 発達障害という言葉が一般に浸透するようになって、まだどのくらいでしょうか。日本の発達障害児への支援はまだまだ成長途上にあるんじゃないですかね。
 年々早期診断をしていく傾向にはありますが、やはりまだ知的に遅れのない子への診断には二の足を踏むドクターも多いです。住んでいる地域や病院・施設にもよりますし、主治医にもよります。
 療育に関しても、知的に遅れのない発達障害の子でしたら、優先度は低いかもしれないですね。療育ってほどでもない、の言葉の裏はそういう意味だったりして。
 年々、早期診断、早期療育の傾向にはあるので、きょうだいで似たような特性があっても、上の子は診断も療育も受けていないけど、下の子は療育をすすめられた、なんてこともありますよ。こんな状況じゃ戸惑いますよね。

 私は療育の仕事をしていますが、保護者の中にはご自身も発達障害という方もみえます。(診断を受けた方もいれば、ご自分で確信された方もいます。)また、社会的に高い地位についている方もいます。
 その保護者の方々を参考にするならば、やはり小さいうちから自分の特性を少しずつ自覚しておいた方が、大人になって傷つかずに済むのかな、と思います。

 子供を通して、自分の障害に気付いたけれど、どこかで『ひとと違う』『なんかうまくいかない』と感じていたと聞きますので。

 自閉症スペクトラムを勉強したうえで、「〇〇君は〜は苦手だけど、…なところはいい所だよね。ママはそんな〇〇君が大好きだよ。」こんなメッセージを節目節目に伝えてあげてください。

 〇〇は苦手で△△は得意、これって自閉症スペクトラムというらしい、なーんだ、それって俺のことじゃーん、と受け止められたら理想ですけれどね。

ユーザーID:6654431415
詳しくなれます携帯からの書き込み
えーと
2017年7月14日 8:15

今は、書籍もあるし、ネットでいくらでも検索できますよ。

私も自分が発達障害かも思ったのは最近ですけどね。

うちの子は、言葉が遅いので1歳半で引っ掛かり、療育的な事もしましたよ。幼稚園は普通に通えてます。

診断されるのであれば、診断内容で調べるとわかりますかね。

友達の子は、言葉が出るがこちらの言う言葉の理解が難しいなど、細かいニュアンスが伝わらないなど、診断はありませんが、幼稚園の先生からあったそうです。

なんでしょうね。言い方は難しいんですけど、一見、定型発達に見えるほうが大変というか、主さんの中でモヤモヤはすると思います。

要は、発達に凹凸があるのが特徴ですよね。

こだわりが強いなどありますか?

不安にならずに発達について勉強するくらいの気持ちで、当てはまるかなくらいでいいと思いますよ。

ユーザーID:2772614274
傾向があると言われている子がいます
momon
2017年7月15日 1:02

息子4歳9ヶ月幼稚園年中です。
発達の検査をして、自閉症スペクトラムの傾向があると言われています。
知能面は検査した段階で10ヶ月程の遅れ。

息子も日常生活では特別育てにくさを感じない子で
目立って特徴的なものもなく、家でも外出先でも
困難を感じるようなことはありませんでした。

でも、息子がそうだったのですが、日常的に親が困っていなくても
集団に入ると思わぬものが出てくる可能性があります。
息子の場合、幼稚園入園で一気に出ました。
一度舞い上がると歯止めが利かない
先生の注意を聞かない(いけないと言われてもやめない)
思うようにならないと相手を叩く、物を投げる。
わかりやすく問題児。
人並みな嫌々期はあったものの、他害は入園前には全くなく
まさに青天の霹靂。

息子も現段階ではすぐに療育が必要なほどではないと言われているので
支援を受けてトレーニングをしたりはないのですが
園での様子をこまめに教えて頂き、私がそれに対して
相談したり調べたりした対処法を試すということをしています。
特性がどこでどう出るかは本当にそれぞれなので
参考にはならないかもしれませんが、息子に一番変化が見られたのは
とにかく誉めることでした(誉め方は書籍やネットの経験談を参考にしました)
今は他害はなくなり、園での様子もかなり落ち着いています。

私もまだ始まったばかりなので偉そうなことは言えませんが
今現在のお子さんをしっかり見ることが大切じゃないかと思います。
その時々の環境で何が必要かも変わってくると思うので
お子さんの様子を見ながら、勉強していってはいかがでしょうか。
私も、今は落ち着いていますが今後はわからないので不安です。
でも、相談先など繋がりを作っておけば対処もしやすいですし
その時はその時で頑張ろうと思って日々やっています。

ユーザーID:3898436907
診断は支援を受けるときに必要かも
ki
2017年7月16日 10:16

とぴ主さんの文章からは、まだ診断が信じられない、何か働きかければ治ると思っているように感じられます。
自閉症スペクトラムは障害といわれるものであって病気ではないです。
療育などで特性は弱まると思います。しかし、特性が目立たなくなるだけです。
幼稚園などで加配をお願いする、小学校で支援をお願いするなどの必要性があると考えられたときに、事前に診断をもらっておかないと、すぐには対処できない可能性があります。
うちの子供のクラスにも、おそらく自閉症スペクトラムに由来するトラブルが多い子さんがいるのですが、親御さんが認めません。なにかしらの支援をしたくても、学校側は何もできない状態です。
将来的に、何らかの支援や配慮を望むことを考えるのであれば、就学前に診断をもらっておいたほうがいいかもしれません。

ユーザーID:5886704309
診断名
通りすがり
2017年7月18日 1:19

主さんの混乱は、スペクトラムの診断名を使い始めた、弊害かなと思います。
自閉症、高機能自閉症、アスペルガー、非定型自閉症、広汎性発達障害、、、これら全てが「自閉症スペクトラム」と診断される今。余計ややこしいわ、と感じている「昔から言う、古典的自閉症児」の母です。
トピ文読む限りでは、お子様はアスペルガー症候群ですよね?数年前ならその診断名が付いたはずです。
自閉症、高機能、アスペ、同じ診断名でもそれぞれ少しずつ違うのに、一緒くたにしたらそりゃ混乱します。
自閉症スペクトラムの知識を付けるより、アスペルガー症候群の知識を付けた方が近道かと。
ちなみに高機能とアスペルガーは知的障害のない自閉症ですが、二つの違いは3歳までに言葉の遅れがあったかどうか、で分けて定義されていたそうです。3歳までに遅れがないならアスペルガー症候群です。
書籍でも、ネットでも、情報はいくらでも入りますから、それからお子様に必要な支援を考えては如何でしょうか。

ユーザーID:4847660572
何をしたいのか
ええと
2017年7月18日 12:53

 問題はトピ主さんが何をしたいのか…です。トピ主さんはお子さんに関することで、どのような問題があり、どのような支援を受けたいのでしょう?ご家族から見て何らかの問題があり、何らかの支援を受けたいから受診され、発達検査を受けたのでしょう?

 診断は、支援を受けたいと主張する為の飾りです。トピ主さんが今現状でお困り事がなければ、診断名をもらう必要は全くありません。


 なお、自閉の子は適切な関わりによって、得意な部分はもちろんですが、苦手な部分もかなり育ちますよ。まあ、集団一斉指導には不向きな側面が多々ありますので、幼稚園や学校では本人は苦労しますが。診断をもらったからといって、成長しないというわけではありません。我が子(小5)も「自閉症スペクトラム」という診断名を元に少人数の療育に通っていますが、定型発達の子の集団に入ってしまうと、その障害名を感じさせないレベルです。

ユーザーID:2155484623
 


現在位置は
です