現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

相続について 携帯からの書き込み

ぴあす
2017年7月13日 22:47

私の両親は私が3歳のときに離婚しました。
原因は父の不倫で、母が捨てられました。
その後、父は私に一度も会いに来ることもなく、養育費も払っていないようです。
私は父の顔の記憶もなく、写真でしか見たことがなかったのですが、成人になったのを機に会ってみたいと思うようになり、戸籍を辿り父親に会うことができました。

父は再婚しており、再婚相手が会社の社長で逆玉に乗ったようでした。

会えたのはいいものの、父は私に散々自分がいい暮らしをしている事をアピールし、その後財産目当てで探したのか?と言ってきました。さらに、一生懸命育ててくれた母の悪口を私に言ったてきたのです。

その言動全てに私はカチンときてしまいました。
養育費も払わず、子どものことは無かったかのように一度も会いに来ず、探した結果この言葉でした。
もちろん私は父が逆玉に乗っていたことも知らず、ただ会ってみたかっただけなのに。

そんな父には失望し、もう二度と連絡もしないし会わない。と言って別れました。

そこで、小町の皆様に質問なのですが、もし父が死んだら財産の相続は私にもありますよね?死んだら私に連絡が来るのでしょうか?
でもお葬式などには絶対出席したくありません。
でも、貰えるものは貰ってやろうとも思います。今まで何もしてもらわなかったぶん、財産があるなら貰って母に渡したいです。
死んでから連絡が来ない場合もあるんですかね?

ホントにクソな父親。早くいなくなればいいのに。と父親のせいで自分の心が汚くなってしまった事がとても悲しいです。

ユーザーID:5038795149  


お気に入り登録数:47
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
権利はありますが、実子としての義務もありますよ。
neko
2017年7月14日 11:37

「再婚相手が会社の社長で逆玉に乗った」のなら
再婚相手がお父様よりも先に亡くなった時に
再婚相手の血族(相手との子供の含む)に全ての財産を譲り
お父様は財産放棄をするかもしれませんね。

お父様が亡くなった時に財産がなければ
相続手続きをしませんから
その場合は連絡は来ないと思います。

その前に財産のないお父様の介護が必要となった時に
介護は実子がするものと介護だけ押し付けられる可能性もあります。
お父様は再婚相手との間にお子さんはおられますか?

「お葬式などには絶対出席したくありません」
でもその前にお葬式もあちらは出してくれるかも分かりません。
お墓にもいれてくれるかも分かりません。
ある日突然どこからかご遺体を引き取りに来てと言われるかもしれません。

「父が死んだら財産の相続は私にもありますよね?」
権利はありますが、実子としての義務もありますよ。

「成人になったのを機に会ってみたい」
夢見てしまったのですね…、無理もない事ですが。
私に一度も会いに来ることもなく、養育費も払っていないような人
良い人な訳ありませんよ。

ユーザーID:2223824767
相続の権利あります
チュン夫
2017年7月14日 11:47

お葬式に参列する必要はありません。

でも、戸籍上で「父親」が養子縁組で変わってないかぎり、相続権はトピ主さんにもあります。

父親名義の預金や不動産があれば、預金を下ろしたり、名義を変えるためにはトピ主さんの実印が必要です。

ただ、「逆玉」なので、実際に預金がたくさんあるのか、不動産を持っているのかは、わからないですよね。(妻から現金を、会社から給与振込をたくさんもらって使うだけ使うなら、預金も少ないかもしれません)

持ち物だと、1つが百万以上?くらいの物で無ければ、相続税の計算範囲になりにくいですから、相続対象物として、表にでてきません。

衣服や趣味の品物は、家族が勝手に処分すると思います。

あと、会社の借金の保証人になっているとか、借金の名義がお父様なら、負債を相続する恐れもあります。その場合、相続があったことを「知ったときから」(連絡があってから)3ヶ月以内に相続放棄の手続きが必要です。

ユーザーID:4541157306
来ますよ
小心者
2017年7月14日 11:47

戸籍謄本が重要な「世界」ですから。
その時は、きっちり頂きなさい。
ただねえ、逆玉でも、財産がバカ父の名義になっているかが心配だけど。

ユーザーID:5127106804
心配するほどのことはない
ケイティ
2017年7月14日 11:49

きっと財産は再婚した奥様の名義になっていると思います。
家も会社ももともと奥様のもの、預貯金も奥様と再婚してできたお子さんの名義。

後妻さんは社長をしているくらいだから、しかるべき担当者をつけてます。
ぬかりありませんって。
仮に後妻さんがお父さまより早く亡くなってしまうことがあっても夫の一族には流れないようにしてますわ。

また会社が大きいなら銀行からの借り入れ金も半端ない。そっちも手を打ってます。

おそらくお父上は小遣い程度の資産しかないと思われます。

取らぬ狸の皮算用を夢見ないように。

立場はご同情いたしますが、遺産云々は期待できないでしょう。

ユーザーID:7815874608
連絡は必ず来ます。
raum
2017年7月14日 12:00

なぜなら、戸籍をたどり、すべての法定相続人を確定させ、その全員の同意がなければ相続手続きができないから。

ただ、相当な戦いになることも考えておいてくださいね。

> 再婚相手が会社の社長で逆玉に乗ったようでした。
「相手の資産でいい生活をしている」は「父親帰属の資産がない」可能性もあるので、相続できるものがないかもしれませんし。
相手一家が意図的にそういう対策をしているかもしれませんし。

ユーザーID:5433678021
感情のまま書いちゃったのでしょうけど…
通りすがり
2017年7月14日 14:46

まあ、落ち着いて下さいな。
気持ちはよく分かります。

ただ、離婚の原因については2人の間にしか事実は分かりません。
父親に離婚の原因を確認しましたか?
あなたは母親からの主張しか聞いていませんね。
それって本当なのかなあ?
父親からしたら、また違った主張があるのかもしれません。
父の不倫で離婚したのに養育費をもらっていないのも疑問です。

また、相手からしたら、3歳の時から会っていない娘が会いに来た。
何のために?と構えるのは当たり前じゃない?

あなたの言う「ただ会ってみたかっただけなのに。」は嘘だと思うなあ。
何か言葉が欲しかったのではないでしょうか。
母親とあなたに対する謝罪なのか、父親のあなたに対する愛を確認したかったのか…
あなたの期待とは全然違う反応だったので怒っているのでしょ。
ただ会ってみたかったのなら、会えたのだから相手がどんな人でも怒る必要はないよね。

遺産は法定相続分は貰えるのではないでしょうか。
遺言があっても遺留分は貰えるハズ。
どちらにしろ遺産相続人には全員連絡がいくと思いますよ。
そうでないと相続は完了しませんので。

ユーザーID:2994726964
相続権はある
50代
2017年7月14日 15:17

相続権はあります。

財産目当てでなくとも、貴方が会いに行ったことは、
相手に相続問題で圧力になったと思いますよ。
きっと父親の今の家族間の話題になり、相続問題が頭を過ぎったはずです。

相続には公正証書遺言が効力があるのですが、あなたに相続させないようとしても
遺留分といって、実子には相続する権利が保証されています。
黙っていても入ってくるかというとそう甘くないですが、
弁護士を立てて法的に権利を主張すれば勝つ可能性大です。

しかし父親に相続権がある別の腹違いの子どもがいると思いますので
必ず争いや横やりはあると思います。
そういった相手の異母兄弟と相続争いを厭わない覚悟が必要です。

ユーザーID:2322795378
連絡の有無は父上の準備次第です
緑鍵盤
2017年7月14日 15:24

父上がなくなった後、相続手続きのために、ぴあすさんに連絡をせざるを得ないのは、

・父親名義の預貯金があって解約・清算したい場合。
・父親名義の土地・建物があって名義変機変更したい場合。
・父親名義の車両(自動車)があって、名義変更や廃車をしたい場合。
かな?

と、ここまで聞くと、「なら、死んだら連絡あるんじゃね?」と楽観しそうですが、父親側が、「死後、連絡を取りたくない法定相続人(←あなたのこと)がいるから・・・」と、入念な準備をすることもできます。


例えば、公正証書遺言を作成して遺言執行人を定めて財産の処分を執行できるようにする。
この場合、ぴあすさんは父親が亡くなったことも、遺産が処分(あなた以外に相続・分配されちゃう)されたことも知らないまま終わっちゃう可能性もあります。

他には、そもそも「父親名義の財産」を持たないようにする。ということもできます。逆玉で奥さんがお金持ちならこの方法が有効です。
奥さんはお金持ちでも夫は無一文なんてのは、わりと当たり前(男女を逆にすればわかるでしょ)です。
(注;財産は夫婦で半々なんてのは離婚時の財産分与の話であって、遺産相続はあくまでも名義に従って行われます。)

このように、父親が本気でぴあすさんに財産を渡したくないなら、有効な手段はいくつかあります。

なお、きっと「法定相続分があるし、遺留分減殺請求という方法もあるから大丈夫」なんてノー天気な回答が多数寄せられるかもしれませんが、そもそもの「父親の財産の存在や中身」を知らないひとに遺留分減殺請求なんてできません。

遺産を狙うなら、上記の準備をさせないよう、そもそもピアスさんに財産が渡った方がいいんだと父親に考えてもらえるよう「普段から仲良くする」のが一番です。

ユーザーID:8667867707
父親の逆玉は
匿名
2017年7月14日 15:34

父親自体には何もないかもしれませんね。あとは順番です。父親の連れ合いが先に亡くなれば父親が相続その後あなたにもくるかもしれません。そうじゃなかったら関係無し。いないとおもって正解ですかね!

ユーザーID:7795220492
基本的には連絡がきます
FP25
2017年7月14日 18:10

遺産の分割協議書がないと銀行口座が凍結されたままになりますし、不動産だって名義変更ができませんから、連絡は来ます。
あなたの捺印がどうしても必要になりますから。
それが基本。

ただ、お父さんが養子かマスオさんかしりませんが、あなたという子供が存在することは、相手の家族も知っていることだと思います。
一族の財産を血も通わぬ見たこともない人間に渡したいと思うでしょうか?
答えは否。
なんらかの対策をするでしょうから、遺産がゼロってことはないにしても、多くはないでしょう。

そんな父親のことなんて忘れてしまいなさい。
人間、下品な性格は加齢とともに表に出てきます。
今はよくても、いつまでも羊の皮は被っていられないでしょう。
早晩、父親はあちらの家族に見切りをつけられて追い出されることでしょう。
関りにならぬことです。

ユーザーID:6640845901
ありますよ
ポポ
2017年7月14日 18:26

子どもの相続の権利は消えないそうです。


例え遺言状で一銭も遺さないと書かれていても、遺留分は受け取れます。
連絡するのは遺族の義務みたいですよ。

ユーザーID:6093962224
実例としてこないケースも
ステゴサウルス
2017年7月20日 10:07

基本的には正しく法に則れば、相続手続き上、連絡をせざるを得ませんから連絡はきます。

実際問題、資産が現預金に限定される場合は連絡がこないケースもあります。
癌など余命宣告がある場合など、生前に預貯金をカラにすることができます。
余程の大金で税務署に疑いが持たれるパタンならともかく、1千万や2千万の預貯金なら相続税の申告義務すらありませんから、金融機関が死亡を確認する前とか、生前に現金化してしまえば遺産の分割協議書を作る必要もなく、あなた以外の相続人で分けてしまえます。
そして、死亡日日付の預金の残高証明を取っておけば、分けるべき財産は数百円と主張することもできる。
もちろん合法ではありませんが可能ではあります。

お父さんの場合、豊かな生活をしているといっても、奥さんの実家の力。
不動産は奥さん自身の名義か、奥さんの両親の名義でしょうし、おそらくお父さん名義の財産は預貯金だけになるでしょう。
実際問題として、お父さんの新しい家族にとって、あなたに渡す遺産の元を辿れば、一族の稼ぎの分配に過ぎず、あなたに渡したいとは思わないでしょう。
連絡がこないケースも十分に考えられます。

実際に面会することはいやでしょうから、年に1,2度くらいはメールやラインで連絡を取っておいた方がいいかもしれません。
それでも100%没交渉にしたいなら、定期的にお父さんの戸籍を確認することです。
時々でいいのです。
遺産分割請求権には時効がありませんから、連絡がこなくても打つ手はありますから。
ただ、金額的には大きな期待はしない方がいいでしょう。
それなりの対策はしているでしょうから。

ユーザーID:7343852081
トピ主です。皆さまありがとうございます。携帯からの書き込み
ぴあす(トピ主)
2017年7月21日 22:54

皆様、沢山のアドバイスありがとうございます。

皆様の言うように、父が自慢してきたものの、名義は今の奥様のものかもしれません。
しかし、再婚相手は、父よりひとまわり半以上上の方なので、順番でいうと、父が奥様より後に亡くなるように思います。
なので、今、奥様の名義でも、ゆくゆくは父の名義に変わり、相続になるのかな?と思い、質問させていただきました。

また一部の方が、本当に父の不倫が原因なのかと言っておりましたが、母の名誉のために言わせてください。
これは父からも聞いたので、間違いありません。
父は反省する様子はなく、「お父さんも、あの頃は若かったからなぁ…ハハッ」と笑って言ってました。
養育費を払わなかったのは、「あの頃はお金が無かったから…」
と言ってました。
私には会いたかったけど、会いに行く覚悟が出来ないまま、時間が過ぎてしまったとも言ってました。

皆様の意見を見て、やっぱり父親は最低なのだと感じました。
感情のままに質問してしまったのに、皆様、本当にありがとうございました!
時間が少し過ぎて、冷静に考えることができました。

相続についてはない物だと思って過ごし、もし何かこちらに利益のあるものが貰える物があるとすれば、その時は素直に貰って、逆の場合は、すぐに相続しない意思を示したいと思います。

ユーザーID:5038795149
 
現在位置は
です