現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外、子供が育てやすいと思っていました

まるこ
2017年7月14日 2:29
古いレス順
レス数:185本

タイトル 投稿者 更新時間
無理無理
透明人間
2017年7月16日 0:50

そんなのびのびなら、正直どこも無理なのでは??

大人の場所、子供の場所が先進国では区別されているかと思いますよ。
日本では、シッターに預けて会食なんて行くと、贅沢とか、子供がかわいそうとか言われますけど、シッターに預けてゆったり会食に参加するのがそちらのマナーです。
生活にメリハリつくので子育てママには優しいと思いますけど。。。

あと、おしゃれなカフェだって、親が楽しみたいのなら、シッターに預けていけば良いと思うの。
子供が楽しめる公園とかで、子供が思いっきり遊べるのが、子供とのびのび楽しむってことではないの???
会食だって、カフェだって、どう考えても子供がのびのび楽しむところではないことはわかっているのですよね?
正直、周りの人からは、すでに非常識家族とされていると思うの。
今後はどうしたらいいのかは、ご自分でお考えなさってください。

ユーザーID:5630045343
一言
50代の一男性
2017年7月16日 0:50

何をカンチガイしているのか?

英国では

大人と子ども

にはきっちりと一線が引かれている。

恥ずかしい行動をするのはやめてくれ。

ユーザーID:7434238010
日本でも同じでしょ
かき
2017年7月16日 8:36

トピ主さんは日本では、イギリスでは、と言っていますが
日本では大事な会食の場に子どもを連れて行っていたのですか?
どこの国にいようがTPOはわきまえるものなのでは?

私も主人の帯同で海外に暮らしていましたが日本にいる頃より夫婦同伴の会食やパーティは随分多かったです。
ベビーシッターさんもお願いしていたのでいつも子どもは預けて出かけていました。

日本ではなかなかシッターを雇うのは敷居が高いですが海外だと良いシッターも多く、雇いやすいです。
だから大人の場所、子どもと一緒の場所、の区別もきちんとできます。

おかげで自分の時間を取ることができて子育て含めて生活しやすかったです。

いつでもどこでも子どもを連れて行く、というのと子連れに優しい、とは違います。
中にはシッターに預けるのは…という人もいましたし、私も最初は心配で大丈夫かな?と思っていましたので
そういう人は会食は欠席されていました。

時には今日はファミリーデーだから家族みんなで!という日もありましたよ。

大人と子どもの区別ははっきりしていましたが、現地の人はとても優しくすぐに席を変わってくれたり、パスポートコントロールで行列になっていても先に行きな!と進ませてくれたりと本当に優しくしてもらいました。

帰国することになりきっと日本は子連れに冷たいだろうなぁと思っていましたが、ベビールームはあちこちにあるし、エレベーターも沢山、ミルクのお湯までもらえるなど設備が整っているし、スマートじゃないけど(きっと恥ずかしいから)席を譲ってくれたりしてくれる人もいて日本も育てやすいな、と思っています。

自分の都合のいい部分だけ手伝ってほしい、子どもを連れていたら相手になってもらってもいいじゃない、ではどこにいても子育てはしにくいと思いますよ。

ユーザーID:6189437973
海外在住お疲れ様です。
ぱんだまん
2017年7月16日 8:56

批判レスが多いでしょうが元気出してくださいね。知って改めればいいだけなのですから。

私は香港に長年住んでいました。
香港は子連れとお年寄りにとても親切で、子どもを抱いて電車に乗ると
ドア付近の人3〜4人が席を譲るために一斉に立ち上がってくれました。
公園でも散歩中のおじいちゃんおばあちゃんたちがいつも声をかけてきてくれて
嬉しかった。厚着をさせようとするのだけは困りましたが。

レストランも飲茶の時間はものすごく賑やかになり、子どもが少々騒いでも
全く平気な状況なので、子連れの食事会は飲茶でした。

欧州から横滑りで香港に赴任してきた人の奥さんの中にはそういうことをご存知なく
「食事会なのにシッターに預けないなんて非常識」などの発言をする人もいました。
欧州の方がアジアより「先進国」との意識が感じられてとても不愉快でした。

「海外では」とひとくくりにするのはとても難しいと思います。
香港とてバーには子どもは入れませんし高級レストランにはシッターサービスが
用意されています。

国や場所が違えば文化や習慣も違います。
ここはこういう所なんだなと一つ一つ学べばいい。
自分や子どもに暖かく接してくれることを感謝して忘れなければいい。
それだけだと思います。がんばってくださいね。

ユーザーID:4408156768
これから学んでいけば良い
2こ
2017年7月16日 9:33

思っていたのと違って戸惑っておられるのですよね
私も欧州で子供を出産し育てました
私も日本と同じ感覚でどこにでも子供を連れて行きました。今思うとシッターさんに預ければよかったのかと思いますが日本で育った私にはそういう発想がありませんでした。抵抗もあったし
子供が小さいころモナコに旅行に行きました
日本食が食べたくなり、少し高級な(というかモナコにはそういうお店しかありませんが)お店に入った時となりのご婦人がうちが子連れなのを見た途端席を変えて別のところに移りました
別の日には「うちにもあなたと同じ年の子供がいるの。親に預けてバカンスに来ているけどあなたの子を見て私の子供が恋しくなったわ」と話しかけられました
この二つの出来事からあぁ欧州では大人と子供の世界の住み分けが出来ているんだなと学びました
あなたも徐々に学んでいけば良いだけ。最初から完璧に振る舞うことはできません。だって私たちは子供をどこにでも連れて行ける、シッターさんが浸透していない日本から来たのですから
良いレストランにも行きました。教育のために(?)。その時はしっかり言い聞かせてから行きました
英国生活楽しんでください

ユーザーID:1300836735
あれこれ求めすぎないほうが楽
あらま
2017年7月16日 9:55

ベビーカーで駅の階段などもすぐに手を差し伸べてくださる人がいますし、
歩いていても子供に話しかけたり微笑みかけてくれたりと、子供に対してやさしいなと日々感じていたので、トビ主さんのように思う人もいるんだーと思いました。

カフェめぐりも、ベビーカー+ママ友たちで、スペースがなかったとか考えられそう。
畳むことなんてなんてことないし、いちいち気にしてたら、この国ではやっていけません。
いろいろ気になることがどんどん続出してきます。

マナーがなってない人に対するサムーイ空気をたまに目撃することがありますが
大抵本人は幸せなことに気づいてなさそう。集団になると特にね。

ユーザーID:3356358606
レスします
はいち
2017年7月16日 10:11

たまにいます、あなたのような方。
のほほんとした顔でベビーカーでカフェに入ってきて
断られると、「え…っ?!え?私ですか?」
ってクネクネ始める。
かわいい子、世間知らずぶり、を出せば
外国人の男にちやほやされると思ってる
そう言うの、外国じゃ、幼いな、子供を育てて
いけるのか?って思われます。

やめてください。
パッときてバッと手伝えって、なんだそれ
なんであなたの子育て、手伝わなくちゃならん?
イギリスでおもいっきりたのしもう!なんて
経済的によゆうあるんなら、さっさと
シッター探せばいいでしょう。
はたらいてもいないようだし、子育て以外
何するの?

ユーザーID:9895484212
無知すぎて
こまり
2017年7月16日 11:39

今まで、海外生活の経験がなかったんですか?
海外というか先進国では子育ては大変ですよ。
子供に留守番はさせられないし、通学だって高校まで送り迎えだし、公園で子供だけで遊ばせられないし、公的な場所で騒げば日本より怒られます。
大人の行く場所に子供は連れて行きません。

なぜ、とぴ主がイギリスの方が日本より子育てがしやすいと思ったのかとても不思議です。
理由を教えて下さい。
先進国でなければ、子供にやさしい国はいくらでもありますけどね。

ユーザーID:8268235297
子供を育てやすい国
りおん
2017年7月16日 11:41

アフリカのある国に2年駐在していました。
そこでは、カフェにベビーカーで入っても、大人の集まりに子供を連れて行っても文句言われた事ないです。

トピ主さんの子育てしやすさの尺度が、「ベビーカーでのカフェ入店OK」って程度なら、そういう国に行ったら?
人口密度の低い国なら、大抵どの国でも大丈夫ですよ。

ユーザーID:5588436773
それは恥ずかしいから止めてね
アメフラシ
2017年7月16日 13:06

 日本人は・・・って思われちゃうでしょ。

ユーザーID:2579500324
街行く人は貴女の僕では無いから
やれやれだぜ
2017年7月16日 13:09

 子育てしやすいの意味を何だかはき違えてません?

ユーザーID:6273359602
駐在妻さんって行く先のお国事情を調べてると思ってた携帯からの書き込み
からあげ
2017年7月16日 13:15

ちょっとビックリです。
というか外国に住んだ事がない私でも、欧米諸国では大人の場所に子供を連れていかない。シッターに預けるって事は知ってます。

外国でお仕事をされるような御主人が主さんを伴侶に選ばれた事が不思議ですが、せっかくラッキーな結婚をしているのだから、郷に入りそこの国の常識に合わせた方が良いと思います。

専業主婦は御主人に愛想つかされたらお終いですから。
頑張ってください。

ユーザーID:1878897284
レスします携帯からの書き込み
通りすがり
2017年7月16日 15:26

海外の子育て事情は全く分かりませんが
以前、人気歌手がニュースのインタビューで
「ロンドンは子連れでどこに行っても嫌な顔されない。」
「高級レストランで授乳もする」
「日本は子連れに優しくない」
と言った主旨の発言をしてました。

ここでの海外経験のある方達と話が違うので、戸惑いますね。

トピ主さんは人気歌手よりの意見をお持ちのようですが、どちらが合ってるのでしょうか?

ユーザーID:2317430554
こういう人結構います
紅茶好き
2017年7月16日 15:39

北米でしたが以前夫の駐在で住んでいた時、似たような光景を見た事があります。

私の場合はアメリカの伝統的な手芸教室でしたが、参加してみると私以外に日本人妻達のグループが数人参加しており、その中の一人が子連れでした。その子はやっと歩けるようになった位のむしろベイビーの様な年齢で、奇声を上げ、歩き回り、何でも触ろうとし、裁ちばさみにも手を出していました。先生が慌てて止めていましたが、私はハラハライライラしてレッスンどころではなく、他の生徒にとって非常に迷惑な状況でした。皆何も言いませんでしたが。

結局、レッスンの後で一人の参加者に「良いベビーシッターがいるから紹介する」と全く同じ事を言われていました。その方は日本人ではなく、夫の駐在でそこへ来た人ですが、お子さん達はそのシッターに預けてレッスンにいらしたそうです。でもプライドの高いそのグループの人達は全く聞く耳を持たず、異常な結束を見せて「次回はお菓子持参で連れてこよう」などと喋っていました。

先生も他の生徒さん達も私とそのグループが日本人だと知っていましたので、同じ日本人として恥ずかしくすごく迷惑でした。

彼らは私に日本語でとても敵対的な対応をしたので、私はその後そのクラスは行きませんでしたが、引き続きあの子が毎回クラスに来たのなら、皆さんレッスン代を払っているのにさぞかし迷惑したのだろうと思います。

トピ主さんにはもっと大人の常識を覚えてそちらで生活して頂きたいです。イギリス人だけではなく他の日本人も迷惑します。

ユーザーID:4374043103
あなたにびっくり!
うーん
2017年7月16日 16:37

海外といっても国によって色々ですよ。

アジアとかイスラム圏とか国によって当然ながら子育ての方法が違うっていうことにどうして気付けなかったんでしょうか。
子供を育てやすいというのも価値観は色々でしょうし・・・

アメリカの映画でもベビーシッターに近所の子を雇って会社のパーティーやあつまりにいく、っていうシーンはそこそこ出てくると思うんですけど・・・

大人しか行けない場所の定義が欧米でははっきりしてると思います。また、子供を預けて夫婦二人で楽しむというのも普通のことだと思います。

そんな常識知らずでこれから先が思いやられますね・・・非常識な日本人、というイメージを広げないように郷に入れば郷に従うでお願いします。

ユーザーID:1779306628
夜、小さい子を連れまわしていると大変な事になる可能性あります
お気を付けください
2017年7月16日 19:40

>夫の会社のメンバーとの会食

何時開始・終了でした?
子供歓迎なら、基本的に開始時間は昼間です。遊具とか、子供担当が預かります…等、出欠確認前に、お知らせがある事が多いと思います。

夜の会食(飲酒有)・格式高い所なら、暗黙の了解・大人限定で子供を連れてくる人はいません。終了時間が遅く、夜遅くに子供を連れて歩いていると…子の福祉の観点から大変な事になる可能性もあります。子供・保護者に関する法律も、日本と同じではない事をお忘れなく。

カフェも子供が気軽に入れるような所もありますが、優雅にアフタヌーンティー等を楽しむ所等は、お互いの為に大人だけで楽しんだ方が良いと思います。

>ベビーカーを畳まないといけなかった
英国では、子供もキチンとハイチェア等に座って食べさせる人が多いです。カフェでベビーカーのままなのは、子供が(月齢的、何か事情があって)座れない・寝ている等の時が多く、歌ったりできる年齢ならキチンと席に着いた方が良いと思います。

>話しかけてくれたり、手伝ってくれる人は確かに多いですが、あんまり子供を触られたりするのも嫌です。パッと来てパッと手伝ってくれるだけで充分なのにと思います

少し前まで、私の住んでいる地域(英国)では老人が赤ちゃんの手に銀貨を握らせると、その子は一生お金に困らないと言う迷信?伝統?があり、赤ちゃんを連れて歩くと、色々な人が子供に50P等を握らせてくれる事がありました。それを知らなかったので、初めはなぜみんなお金をくれるんだろう?と思っていましたが、現地の人から話を聞き…、他人なのに、この子の行く末を思ってくれるんだなと有難く思いました。
銀貨の習慣は消えつつありますが、手を握ったり、撫でたりは愛情表現だと思ってください。
お子様がプレや幼稚園に入り、手伝うだけで触らないでと言ったら、お友達や先生と上手くやっていけないと思いますよ。

ユーザーID:6234775520
躾は厳しい
そぉねぇ
2017年7月16日 20:18

躾に関してアジアほど緩いところは無いと思いましょう。

諸外国、得にヨーロッパ・北米などでは大人の場所と子供の場所が明確に分かれます。会社の方々と会食ならばそれなりの場所と時間だったでしょう。皆さんシッターやナニーを雇っていますよ、きっと。

また、会社行事でもバーベキューやピクニックなら子供同伴も可能でしょうが、親は自分の子供から目を離さずにいなければなりません。結構大変。

旦那様、会社で誰かに教えてもらわなかったのかな。

ユーザーID:3971062770
ご主人の評判を
なおなお
2017年7月16日 20:37

これ以上下げないよう心して下さいね。

会食に誰も子供を連れて来ないのは、連れてきてはいけない場だから。来たばかりだったら普通確認しませんか?子連れは自分達だけでベビーシッターを紹介されたら、もやもやするのではなく、恥じ入るところです。

「パッと来てパッと手伝うだけでいい」って、寝言は寝て言わないと。

ユーザーID:6995406995
ふむふむ
kanoko
2017年7月16日 21:04

こっちではね、子供の立ち位置がはっきりしているので、親がそれに則って行動する限りは子育てしやすいんですよ。

前提:
1)子供は夜7時頃にはベッドに入っている。因って、子供を交えた夜の会食は基本的に無し。
2)「親は」子供の安全と発育を最優先にする。子供は11歳まで一人で出歩かせない、一人で・子供だけで留守番させない。子供は「親に」守られるべき存在であって、親・親族の都合で振り回せるものではない。夜遅くまで付き合わせるのは幼児虐待。
3)「人の子」に干渉したい大人はいない。安全面で問題がありそうな場合は手を貸す(ドアや階段で手伝う等)。ましてや楽しませる義務など無い。やむを得ず子供が大人の中にいる場合、相手をするのは「親のみ」。

まるこさん、「まだ渡英したばかりで模索中です、ご迷惑をおかけしたら申し訳ありません。いろいろ教えて下さると助かります」の
スタンスでいきましょう。

私は渡英して25年、子供をもって8年ですが、週末のお誘いでも毎回確認します。会社関係では招待に家族全員歓迎と書かれていない限り子供を連れていくなど考えられません。夜のお誘いは妊娠後期から去年まで全て辞退・欠席していました。「子供が小さいので」は十分に通用する断り文句です。

ユーザーID:4576748721
オセアニアから
アラレ
2017年7月16日 22:27

オーストラリア在です。

こちらで子育て真っ最中ですが、
周りの人達はとにかくお年寄りと子供に親切です。
友達とカフェに行くけどベビーカー二台だとコートヤードか
店内が良かったらベビーカーは畳みます。だって店内は狭いですから。
あと、会社の会食に子供を連れて行くのはマナー違反ですね。
親戚の集まりではないです。
これからはシッターに預けて下さいね。
トピ主さんの行動は日本人の評判を下げます。

ユーザーID:6735514868
 
現在位置は
です