現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

海外、子供が育てやすいと思っていました

まるこ
2017年7月14日 2:29
古いレス順
レス数:161本

タイトル 投稿者 更新時間
大人の場所、子供の場所の区別。子供から目を離さないこと。
ぱんぷきん
2017年7月16日 23:15

大人の場所に子供を連れていくことが望ましくないんですよ。
私がイギリスにいたときは「こどもは6時に寝かさないと」でした。

お洒落なカフェは子供にふさわしいのですか?
パーティーは子供が行く場所なのですか?

違うから誰も連れてこないんですよね。

同じ家でパーティーがあっても子供は寝かしつけるのが普通です。
降りてきたら叱られるものです。

子供は守ってあげる存在であって振り回す存在ではありません。
だから学校への登下校も一人ではさせませんし、
留守番も一人ではさせません。

それは親に厳しいのではなく大人がきちんと子供から目を離さないことを要求されているのです。

但しそこでいう大人は保護者でなくても構いません。
ナニーやシッター、しっかり預けられる制度がありますし
そういう人に育てられるようにかなり早くから預けることを開始しますよ。

ユーザーID:3268208972
ご主人の立場は
さくら
2017年7月16日 23:32

あっちゃー やっちゃいましたねー

海外の文化を知らず、日本の感覚のまま
行動してしまったんでしょうね

先日「も」とあるけど
何度か子連れで参加してしまったのでしょうか?

周りの方がシッター勧めたのは、
「注意」の意味で 遠まわしの警告だと思います。

貴方、子供連れてくるなんて非常識よ
シッターさんいらっしゃらないのかしら?


シッターの紹介受けてもなお
子連れ参加したならば
現地の人からは
トピ主さんが 非常識な感覚の人と思われたか
日本人だったら、
こっちの文化を理解する気がない人
こちらの文化圏での関わりは参加を拒否したい
恥ずかしい日本人
と思われてると思います。

ご主人の評価に関わると思いますが
大丈夫でしょうか?

その会合がオール日本人だったとしても
マズイと思いますよ。


子供にとって優しいかどうかは
むしろ、子供の権利を守られてるから
大人の会合には出入り禁止だと思うのです。

何でもかんでも子供中心
子供が優先すべき
ではないと思います。

ユーザーID:0539071671
主さんにお願いがあります携帯からの書き込み
ハンプラ
2017年7月17日 0:04

絶対に日本人と悟られないようにしてください
日本人として恥ずかしいので絶対に悟られないでください

これだけは本気で切に願います

ユーザーID:7391452753
こどもの頃英国に住んでいました
文化の違い
2017年7月17日 0:33

皆さんの言うとおり、英国では大人しかいけない場所というものが
しっかりとありました。ホームパーティーなんかは家族でお招きを
受けるので堂々と行けましたが、たとえばパプなんかは絶対ダメ。
日本で堂々とこどもを居酒屋に連れていけるのとはだいぶ違います。

その一方で、英語がまるでわからない小学生の私が現地の小学校に
入っても学校側はあわてず騒がず(たぶん日本の学校では過剰に
気にするでしょうね)、一緒に参加できる科目はみんなと一緒にやり、
国語(つまり英語の授業)などの時間には、同じ教室内で先生から
みんなとは違う課題を与えられて、その場で違うことをやっていました。
かと言って英語教育は放置かというとそうではなく、担任の先生は根気よく
いろいろな単語を折に触れて教えてくれました。私のレベルに合わせて。

思うに、根本的なところで発想が違うんだと思います。
子どもは社会の宝ではあるけど、日本よりもこどもに対して厳しい面もあります。
公共の交通機関でも、ある程度大きくて健康ならこどもが立つのがあたりまえ。
そして「こういうところには大人になってから来なさい」と毅然として社会が言い放つ国柄でもある。

いい悪いではなく、こども観、社会観が相当違うのは確かだと思います。
また何をもって「優しさ」とするかも違います。だから日本人の思う優しさを求めると
思わぬ失望を感じることもあるかも知れません。日本では普通の「こどもだからいいよね」は
通用しません。

でも外国なんですから文化は違ってあたりまえ。
郷に入れば郷に従えで数年過ごしてみることも、きっと今後の糧になると思います。
外国人だからと言って特に気遣いもないですが、見知らぬ人へのホスピタリティーは
十分ある人達だったなと思っています。

ユーザーID:1057386114
うわ恥ずかしっ
ピンクレモネード
2017年7月17日 1:02

会社の会食に子供連れ、マジですか?

「お子さん連れでいらっしゃい」と言われない限り子供はNGですよ。だから他の人達は連れてこなかったのに。

シッターの連絡先を教えようとしてくれた方はかなり親切で、感謝するべきです。

イギリス人の夫にこのトピの事を言ったら、「だから二度と子供は連れて来るなってことだよ」って言ってました。

旦那さんも旦那さんだな。「子供連れて行っていいですか?」って確認もせずに連れて行ったってことですよね。会社での評価大丈夫ですか?

多分初回だからみなさん我慢したんでしょうが、次ははっきり言われると思います、ご主人が、上司に。

同じイギリスに住む日本人としてお願い。逆切れする前にイギリスのマナーを覚えて。イギリス人は何も悪くない。

ユーザーID:4281067485
エールより批判が多い理由
お弁当
2017年7月17日 4:36

このトピが、「会社の会合に子供を連れて行ってしまい、皆さんを子供の歌やクイズにつきわせてしまって大変申し訳ないことをしました。 今後どうすればいいでしょうか?」

という主旨のトピだったら、

慣れない海外で初めての経験もあって大変でしょうし、これから気をつければいいよ、
皆そうやって学んでいくんだよ、頑張って、

というエールのレスも沢山ついたかと思います。


ところが、不平不満を並べた上に「私が手伝って欲しい時だけサッと手を貸してくれればいいの!」という態度だから批判されちゃうんですよね。 

とぴ主さんは気づいていないかもしれないけど、日本でも英国でも、親切にしてもらったこと割とあると思います。 ただ、つい不満な点の方に目が行ってしまうのではないですか? 私もイギリスに住んだことがありましたが、見知らぬ人が荷物を持つのをさりがなく手伝ってくれたり、沢山の親切に巡り合いましたよ。 ベビーカーの赤ちゃん連れの女性が電車を乗り降りする時、周りに乗り合わせていた人がお手伝いしているのも目にしました。 

日本でも、70代の母とバスや電車に乗ると、母に席を譲ってくださることが何度かありました。 母はいたって元気ですが、そんな時はありがたく座らせていただいています。 

本題ですが、まずは、今いらっしゃるイギリスでは、大人の場に子供は連れて行かないこと、今回のことは、不満に思うのではなく、反省の材料とすべきだと思います。

ユーザーID:7397238445
英米ともにシッターが常識
マンゴーパイン
2017年7月17日 7:50

家族づれでと指定されたパーティー以外に子連れはなしですね。
英国と米国のことしかわかりませんが、大人にとって素敵な場所に子連れは難しいです。日本では子連れでホテルランチとかアフタヌーンティーって当たり前ですが、そちらはナシですよね。ママ友軍団でカフェ巡りもありえない光景かと。

普通に生活圏内で過ごすぶんには邪険にされたりしないですが、子供NOのテリトリーに入ると
一気に周囲の目が変わるでしょうね。シッターが当たり前の文化だから、なんで?って思われるのでしょう。
オムツ替えのスペースも充実してないし、無理に突撃しても、かえって居心地悪いだけだと思いますよ。

ユーザーID:4157991190
欧米よりアジア
海外在住
2017年7月17日 10:53

海外生活お疲れ様です。日本とは状況の違う中での子育ては大変な事も多いですよね。
欧米とアジア、両方に子連れで住んでましたが、アジアの方が優しいと思います。アジアでは高級ホテルのレストランでも子供用の椅子があり、スペースさえあればベビーカーでも文句を言われず、日本では子連れでは無理な場所でも子連れで行けました。レストランで子供が食べ終わって暇そうにしてると抱っこしてくれたり遊んでくれたりして、感謝しきりでしたが、でも触られたくない、抱っこして欲しくないなら無理ですね。。
バスや電車では周りの方が荷物やベビーカーを持ってくれたり席を譲ってくれたりはどこも変わりないのではないでしょうか。
ただトピ主さんの考え方ではどこの国で子育てされてもイライラするのではないでしょうか。日本でも海外でも周りは自分の希望通りには動いてくれません。当たり前です。
おしゃれなカフェ巡りをしたいなら、週末パパに子供を預けてママ達だけでゆっくり巡るのはどうですか?信頼できるシッターが見つかったら夫婦でお洒落なお店にご飯に行けばいいと思います。
海外の方が子育てしやすいというのはそういう選択肢がたくさんあるという事ではないでしょうか。子供連れで楽しめる場所もたくさんあるし、シッターなど子供を預ける先がありかつ陰口を言われる事もなく夫婦の時間を持てるし。預けるのに抵抗があったり、信頼できるシッターが見つからないなら、子連れで楽しめる場所を探してみては?きっとたくさんあると思います。カフェやレストランでテイクアウトしてピクニックランチも楽しいですし、日本だと子連れでは敷居の高い美術館、博物館なども子供向けのプログラムがたくさんあります。今の季節だと中の席は無理でもテラス席なら子連れで行きやすいとか場所によってあると思います。
マイナス面を探すより、プラス面を探した方が、海外生活は楽ですよ。

ユーザーID:0678737756
昭和30年代へタイムスリップ
そらまめ
2017年7月17日 11:08

トピ主さんの求める「こどもにやさしい」世界は、日本に戻って、さらに年代を遡り、昭和30年代までいけば実現可能だと思います

西洋は、1,2の国しか知りませんが、日本以上に子供に関しては不寛容です
皆さん書いておられますが、子供と大人をはっきりと分け、むしろ学校は、子供を閉じ込めておく監獄としての役割と大差ありません
それほど、忌み嫌われているわけです。何故なら動物同様躾がなされてない野生動物だからです

これは、西洋の考え方ですが、日本人は違いました。子供は授かり物であり、玉のように大切に育てました
オトナの世界から排除する、という考え方は、おそらくなかったでしょう

しかし戦後に始まった高度経済成長や、敗戦した敵国はアジアの非文明の文化を鼻で笑うような相手です
ご先祖が、どれほど悔しい思いをしながら、日本を現在の地位にまで押し上げて来た事でしょうか


かつての日本でなら許されたマナーも、西洋に追いつく為捨て去ってしまいました
どちらがいいかは分かりませんが、マジョリティがマイノリティになってしまいましたね


息詰まるような西洋文化ですが、富や繁栄と引き換えです
とりあえず、今のところは、郷に入れば郷に従えでしょうか。 日本に帰って地方に住めば、子供を排除しない文化は、まだ一部、残っていると思います

海外で暮らして日本の良さを再認識できる、恵まれた機会ですね(笑

ユーザーID:3343523268
海外生活の経験も子育て経験もないけれど
hiker
2017年7月17日 11:08

海外の「子育てしやすい」っていうのは「子供にやさしい」という訳ではなく、
「子供を育てる人が子供がいても父母としてではなく、男女として楽しむ余裕を持てる」というイメージがあります。

日本なんかだとシッターと言えど資格をもってないととか色々あるけれど
海外なんかだと学生のバイトなんかであったりしますよね?

シッターの敷居がそれだけ低いということはそれだけ預ける人がいる=個人の時間を有する人が多いのだと思います。

日本での育てにくさが海外へ行ったら丸っと解消っていうことはまずないと思います
その地域地域で良いとこもあれば悪い所もある
それなのに「サッと手伝ってくれるだけであとはしなくていいのに」というのはちょっと自分勝手すぎるなって思いました。

ユーザーID:8683505236
一番子育てしやすいのは日本でしょう!
ラッコラッコ
2017年7月17日 11:47

外国、特に先進諸国はみなさんが一様に
おっしゃるように子供と大人の区別が厳然と
あります。

日本でも昔は(いえ、今だってきちんとしたおうちでは)
子供を大人の世界に入れないのが当たり前でした。

そのこととトピ主の言う「日本は子育てがしにくい」と
いうこととは別問題だとよおく理解してください。
そして、こういう人がよくいう「子供は社会で育てる」の
意味も。

社会で育てる=周りの大人がしつけをする
ということです。

子供は大人に教えてもらって社会性を身につけて
いくんです。

子供である自分は大人と同じことができない、
できるようになるにはきちんと育っていかないと
大人の仲間入りができないことを学ばなければ
ならないのです。

そのことを親は当然しつけなければならないし、
外に出たときには周りの大人も他人の子とはいえ
しつける必要があるんです。

今の状態だと社会で育てるのはこどもだけではなく
親である大人も周りが育てなければなりませんね。

トピ主は日本が子育てしにくいと言いますが、
日常目に触れる傍若無人ぶりの親子をみていると
周りが口に出さないのをいいことに
それが当たり前と思い込んでますよね?

すき放題できる日本が世界で一番いいんじゃないですか?
ご主人には単身赴任してもらい帰ってくるほうが
いいのでは?

ユーザーID:3825912176
横ですが
頃猫
2017年7月17日 12:45

みなさんのレスを読んでいて、腑に落ちたことがありました。

日本はアジアなんだけど、戦後(厳密に言えば明治からかな)から価値観が欧米化しているんですね。

だからアジアの子供に甘い考えと子供に厳しい欧米風の考えがごっちゃになってしまい、道路遊びとか、居酒屋に子供を連れて行くか否かとか、いろいろ意見の対立を生んでるのですね!

なるほどな〜。

私は公共の場では子供もTPOを考えて静かに、でも困っている親には手を貸して助けたい、というまさに欧米的な考えです。
しかし今の日本は自分の子供は他人の迷惑考えず大きな声や足音を立てさせて自由勝手にさせたいけど、他人の口出しはいらない、こっちが必要な時だけ手を貸せ、というあまり良くない状況です。

勉強になりました。

ユーザーID:9900577054
主様がズレてる携帯からの書き込み
しろ
2017年7月17日 12:55

パッと来てパッと手伝ってくれるだけで充分なのにと思います。←

都合が良い解釈で日本と外国を比べられても?

色々な人をパシリにしているのではないでしょうか?子供相手がみんな迷惑だったから「良いシッターを」と言われただけでしょ?

何かズレてる気がします。

ユーザーID:9680875501
西欧在住、子育てしやすいです!
まゆみ
2017年7月17日 13:32

でもあなたの求めているような内容だから、ではないですよ。
バス列車にはベビーカーそのままで乗れますし、サッと手伝ってサッと去ってくれます 笑
でもレストランにベビカーそのままで入る人は見た事が無いですね。
最初からそのような想定がされている場所では無いのかと。

東京などの大都市では確かに子育てしづらい一面があるみたいですね。
こっちに住んでいる友人が一時帰省の時にいっつもボヤいてます。
海外はハード面(授乳室などが無い)が不足してるがソフト面が充実(人が優しい)している印象です。
でも私の日本の故郷は地方都市ですが、そうでもなくて逆にびっくりしました。
日本で一時帰省で電車で抱っこ紐で乗車したら、皆さんで「どーぞどーぞ!」と立ち上がってちょっとしたダチョウ倶楽部状態になった事がありますから、場所によるのでは。

海外は日本より人口密度が低い所が殆どですから、そういった点では子育てし易いかと思いますが、主さんの求める視点からでは何処でも難しいかと。
棲み分けをしっかりすれば、どこでも快適だと思います。
日本も私の例の様にすっごく親切な土地柄もありますから、帰国の際にはそういったのんびりした所をお探しになっては?

ユーザーID:0904851393
ドイツ在住のおり
うーむ
2017年7月17日 13:51

ドイツの少し高級な店舗で、在独の日本人親子が何組か来ていました。私はたまたま居合わせたのです。
まあ、大変でしたよ、子供達も親も。
店主に言われました。『これほど躾ができないのは、中○人と日本人だけだ』と人種的な偏見なのですが、それでもそう言いたくなる店主の気持ちはよくわかりました。
もちろん店主に抗議しましたが、そう言う親子にどれほど悩まされているかと訴えられました。ちなみに店主は日本語の他数カ国語も堪能で聞き間違えることはありません。私もいましたから、他の国の方々と間違えません。

よく外国では、子供連れに優しいとか聞きますが、それには前提があります。きちんと躾をされていて、親も場をわきまえていればの話です。
日本に帰国して思うのは、傍若無人な親子が増えた気がします。

在留日本人親子や日本で子育てしている方々の多くは、マナーを守りきちんとしている事はよくわかっております。子育て、あたたかい目で見守っております。

ユーザーID:2914291691
びっくり
ありゃ
2017年7月17日 14:00

シッターに預けなさいよ。
会食中に他人の子供に歌を歌われたりクイズなんてだされたらたまらない。
みんな顔じゃ笑ってるけどハラワタ煮えくり返ってますよ。
空気読めないトピ主さん。
微笑ましいなんて思うのあなただけだよ。

ユーザーID:5362264245
こういう親の子って
ありゃ
2017年7月17日 14:07

やっぱり権利だけ主張して義務を果たさない人間に育ちますよね。
あなたにとっての子育てのしやすさって何ですか?
どんなおしゃれなレストランにでもベビーカーで乗り込めるってこと?
子育てなんてたかだか10年。時々シッター使えばいいだけの話です。
いいシッター教えようか?は空気の読めないあなたに対しての空気読めよ。のサインですよ。

ユーザーID:5362264245
日本にシッター文化がないと言ってる方
ありゃ
2017年7月17日 14:13

子供はすべて成人している50代です。
日本とアメリカで子育てしましたがシッターさん常に頼んでましたけど。
私の周囲はみなさんそうでしたよ。
預けないときは家族でおしゃれなレストランに行くときは個室を、今はないけど新幹線も個室を、気を使いました。

ユーザーID:5362264245
そんなに責めなくても。。
ちょっとびっくり
2017年7月17日 14:56

他の方も仰っていますが、海外と言っても色々です。私の経験では、イギリス、フランスは大人と子供の住み分けについて厳しく、大人のパーティに子供同伴ということはあまりないかと思います。公共の場で子供が騒ぐとあからさまに眉をひそめる人が多いですし。公共の場での授乳については、特にイギリスでは非難する人が多いですね。

私の現在住んでいるドイツは、子供、子供連れに対して寛容な人が多いです。バスやトラムの中で泣いている赤ちゃんをあやしているご婦人を見かけますし、私も随分助けて頂きました。でも母親たちがそれに乗じて、傲慢になってきているような気がします。レストランの席でオムツ替えを始めたり、ベビーカーで我が物顔で突進してくるドイツ人母を見かけます。
パーティについては、ドイツでは前もって家族向けのパーティかそうでないかお知らせがあります。トピ主さんも主催者に確認してみれば良いのでは。

デンマークでは、あるカフェでベビーカーお断りと言われたことがあります。入り口のドアにベビーカーの上にバツ印のついたマークがついていたんですが、私がこれを見落とした為に店員の方が出てきてそう言われました。私はそうですか失礼しましたと引き下がろうとしたんですが、一緒にいたドイツ人友人が怒りまくり。でもお店の方針なので、子連れ歓迎でなければ引き下がるまでと思います。

トピ主さん、もっと謙虚な気持ちになった方がいいですよ。せっかく助けてくださった方に対して、話しかけられるのも、子供触られるのも嫌だとか、こちらが必要なときだけ手伝えとか身勝手ですよ。

長く海外生活してますが、どこへ言っても日本人と言うと、良い待遇を受けることが多いんです。礼儀正しい、謙虚、有能というイメージを先輩たちが築いてくれたからなんだと思ってます。どうかそれを壊さないで下さい。

ユーザーID:2213896209
それなりに情報仕入れていかないの?
hipi
2017年7月17日 15:17

前任者や今赴任している家族とか、教えてくれる人がまったくいないって珍しい環境だね。

とにかく、あなたの勘違いとわかったのだから、対応しましょう。

海外で暮らすというのに、やらかしたあとに訂正でいいと思っているとしたら、
それは、日本人のみんなに迷惑がかかることなのでやめましょうね。

海外に出たら日本代表の気持ちでいてください。
私はそうしています。

これからは何か新しいことをするときには、

こうしようと思ってるけど、これでいいかな?何か気をつけることはない??

くらい周りに聞きましょうね。

結構あなたみたいな図太い人の方が、海外でノイローゼになったりしないのかもな、そういう意味で海外にあってるのかも?とも思いましたが、ちょっとそれではこっちが困るのよね。

ユーザーID:2989964400
 
現在位置は
です