現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

数学ポカミス 努力でどこまで改善する?

きょんちゃん
2017年7月14日 5:46


お世話になります。子供は中学一年で、算数が苦手なため、小学校の間は家庭教師、去年4月からは公文で頑張っています。

北米居住で、州の学年別学力統一テストでは、総合学力はトップから15%、特に計算は得意と出たので、公文の成果は出ていると思いますが、それでも、普段の授業では、上位の公立に行かせているため、成績はBです。同年代のうちの成績が上の方の人間しか4年制大学には進学しないだろうと思うので、人口比で15%ということは、4大進学者の間で見れば、確かに平均だろうかと。


公文の進級振りも遅く、特に今の分数は3ヶ月たってもEからFに行きません。夏なので、自宅で他にも少しやらせていますが、24/12という回答を「2」に訂正し損なうとか、偶数と奇数の足し算なのに偶数の回答を出しているとか、数字のセンスが絶望的で、学校の先生のB−評価は正当です。

小さい時から積み木やレゴなど一応出来ることはやらせてきましたが、とにかく興味が出ませんでした。
私自身、数学は苦手でしたが、勉強はまあ好きだったので日本では国立文系4大卒。

こういう子は、多少頑張ってもBなのでしょうか。大学進学は出来ると思うのですが、伸びやすい教科のほうにもっと重点をおき、苦手教科については、伸びる時期を待ってあげるのがいいのか、数学にとにかくもっと時間をかけるべきなのか、悩んでいます。勉強は好きではないですが、素直なのである程度努力はします。本当の気持ちが向いていないから、注意散漫、ポカミスが治らないのでしょうか。

こちらでは内申書の比率も高いですし、分数程度の数学からして既にBでは、地元の州立大学上位校は難しいです。他の教科も細部へのこだわりで点を落としがち。ご経験など教えてください。

ユーザーID:4636659891  


お気に入り登録数:9
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:5本


タイトル 投稿者 更新時間
テストでポカミスの多い子は
まーぼーなす
2017年7月14日 15:07

日常生活でも多くないですか?

もしそうだとしたら、勉強よりももう少しお子さんの生きやすさを考えてお育てになる方がいいと思います。

日常生活でそういうことがないのなら、単に数学が非常に嫌いなだけだと思いますので、お母様があまりカリカリしない方が逆効果にならなくてすむように思います。

ユーザーID:1418378765
高い見地から
暴風雨警報
2017年7月14日 19:36

平均よりは上の見方からいうと

 まちがいをポカミスとかケアレスミスとかいっているうちは

だめですね。プロ野球でも

 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし

といいます。

 満点に不思議の満点あり。ペケに不思議のペケなし

です。日本の四大希望の高校生の半分くらいはゲーム感覚で不思議の部分点稼ぎをしているだけなので、すぐケアレスミスとかポカミス(古っ!)とかいいますが、大学でそのしっぺがえしにあって「いままでの勉強(のつもりでいた点稼ぎゲーム)のまちがい」に気付く子も少なくはないです。

ユーザーID:7382504933
北米の事情がわからないが
ぼんみ
2017年7月14日 22:40

一般的に、間違いが多いというお子さんは、間違いをなくそうという訓練が不足しています。

24/12を間違うのと、数学に興味が持てないのとは別で、単にお子さんにあった必要な訓練が足りてないのです。それを学校に求めるのは困難です。

24/12を間違うレベルで、伸びやすい教科など考えても意味がないと思います。
芸術家やスポーツ選手を目指すなら別ですが。

率直にいいますと、良い教官に巡りあえてないないのです。ここは金のかけどころですよ。

ユーザーID:0564909162
問題を解くとは、検算まですること
たぬきおやじ
2017年7月16日 12:54

これを理解していない子供が大半です。
100点をとる生徒は必ず検算をしています。
していない生徒はどんなに努力しても90点どまりです。
例えば次の連立方程式を解く問題
2x + y = 14
x + y = 10
2式を引いて、x = 4, x + y = 10 に代入して、y = 6
大半の子供はここまでで終わります。
数学ができる子供は、この答を初めの式に代入して検算します。
2x + y = 2×4 + 6 = 14
文書問題を解いて答えをだす。
出た答えを文章問題の通りに計算して合うか確認する。
ここまでして初めて問題を解いたことになります。
人間だから誰でもミスをします。
ミスをしない努力より、ミスを見つけることに力を入れれば、
自然とミスをしなくなります。

ユーザーID:3593216063
たぬきおやじ様に同意携帯からの書き込み
pia
2017年7月19日 10:46

検算までして、問題を解き終えたとするのが高得点の子。

海外の事は分かりません。ごめんなさい。

日常生活で、幼少期からやりっ放しで確認作業を夫婦でしてきておられないのでは?
親が注意して終わり。出来たか出来てないか、自己責任として、放置。事後確認を親子でしない。
これ、一生の損です。

そして、自分の緊張感状態を把握しながら、自分のミスがどんな傾向で、どんなタイプの問題でミスをやらかすのか、高得点者ほど自己を知り尽くしてます。そして試験用紙を解く前にサッと全て見渡して、ミスしそうな問題にイエローカードを先に出してます。

主さん、ある一定の緊張感の中ので受ける試験のお子さんのミス傾向を把握してますか?またはお子さん本人が把握してますか?素の状態のミスは除外して。

長く海外住まいだと不明ですが、小学校時代くらいにピアノやバイオリンやダンスなどの発表会を経験されてますか?一点集中に向けての取り組みと当日の出来具合は?見ていると、得手不得手はあるものの、習い事の出来具合と勉強のテストの出来具合、比例しているように思います。

親子で似ていらっしゃるからこそ見えない部分も有りで、今からガミガミ言っても無理かなと。自己を知る分析能力&推測能力及び事後確認能力のup。良い指導者に恵まれるしか無いのかもしれませんね。

ユーザーID:6991029404
 


現在位置は
です