現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学生:朝起こし、宿題介助、忘れ物点検いつまで〜〜?

chikichiki
2017年7月14日 7:57

小学2年生の男児がいる親です。

目覚まし時計を買い与え、就寝時いっしょにセットするも自ら起きず。
宿題も字が汚かったり、回答が抜けていたり。
翌日の持ち物も忘れ物がないかどうか、一緒に点検、

良いタイミングで自立させようと考えているのですが、
学校で息子が先生に叱られたり、お友達にからかわれたりすると思うと、
どうしてもまだ母親の私が管理してやらなければと考えてしまいます。

先輩のお母様
お子さんを、いつどのようなタイミングで自立させましたか?

少しずつ距離をおきつつ見守るというのが理想なのですが、
私にはとても難しくて。。。

失敗OK.挫折OKと割り切ることが出来たら良いのに・

ご伝授ください。よろしくお願いします。

ユーザーID:0669184211  


お気に入り登録数:133
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:38本

タイトル 投稿者 更新時間
矛盾
kuma
2017年7月14日 11:23

>学校で息子が先生に叱られたり、お友達にからかわれたりすると思うと、
どうしてもまだ母親の私が管理してやらなければと考えてしまいます。

この考えでは、いつまでもお子さんは自立できませんよ?
自分の発言の矛盾に気づいてください。

私の考え方としては、1年生の間は、忘れ物などは親の責任だと思っています。
なので、宿題もきちんと見るし、翌日の用意も一緒にします。
1年生の途中から、翌日の用意は自分でさせ、子供が寝たあとにチェックし
忘れ物があれば、朝声をかけます。

その代わり、1年間みっちり一緒にやったのだから、2年生からは基本、任せます。
忘れ物しようが怒られようが困ろうが、それは本人の責任。
もちろん、放置はしませんが、親は見守りが基本姿勢です。

今のままだと、何でも言われないとできない、自分で考えられない大人になりますよ。
失敗せずに何かを学ぼうなんて無理難題。
トピ主自身、今まで失敗を繰り返して大人になったんじゃないですか?

ユーザーID:1169108052
いつまでもやってた気がします。携帯からの書き込み
いけぴ
2017年7月14日 11:29

もう息子達は、31と29で、昔話になりますが、宿題は言わなきゃやらないし、忘れ物チェックも、していました。
年子なので大変でした。
担任がヒステリックだったので、余計に気を使いました。
ほったらかしにしたのは、高校生になってから、かしら。

ユーザーID:3053403251
逆ぎゃく〜
え・・・
2017年7月14日 11:30

親の言うことは聞きませんよ

「学校で息子が先生に叱られたり、お友達にからかわれたりする」
↑そうそう!これでしっかりしてくるんですよ
特に女子から「ップ、ハミシャツしてる」と指摘を何回もしてもらわないと男子は出来ません

・起きなければ起こさず、登校班に先に行ってね!と母が伝えるだけで息子はそのまま放置して仕事に行きましょう
・水筒は洗わないと翌日臭いし、自分で用意しないと喉カラカラでフラフラで鼻血でると体験しないと、言っても言っても分からないので
・玄関に1人2足以上履物が出ていたら、1足は邪魔なので外に投げておく
・忘れ物をすると自分が困ることを今覚えないと、連絡帳のなくなる中学に入ると成績に影響するので、今のうちに失敗をたくさんさせる
・家の勉強も宿題も、やっている間目を離さないことは必要だけど、質問されたことにだけ答えれば十分
宿題の解き方ではなくて、1人でできる勉強の仕方を教える
(教科書ガイド+ドリル、または通信教育、本をたくさん読んだり、調べ物の仕方を教えるなど)
親はその間スマホなどはやってはダメ、夕飯作ったり資格の勉強をしたり洗濯を畳むなど、自分のやるべきことをやる姿を見せる
・2年生なら割烹着(給食着)の袋と帽子くらいはアイロンさせる
・カップラーメンくらい作れるように、電気湯沸かし器を徐々に使えるようにさせる(こぼれてもいいようにシンク内で)

2年生だと、親は仕上げ磨き(虫歯予防歯科に連れていく)・栄養管理(肥満にならないように)・博物館や美術館や動物園やイベントに連れていく・いろんなジャンルの本を読むきっかけを作るなどをするといいですよ
学校の帽子のゴムを付け替えるのも親の役目ですねアハハ

ユーザーID:5073016880
痛い目を携帯からの書き込み
匿名希望
2017年7月14日 11:49

見ないと、いつまでも変わらないと思いますよ。

先生に叱られたり、友達にばかにされるのもいい経験です。
私の子も男の子ですが、一緒に持ち物を用意したのは入学直後だけでした。特別な持ち物は用意して渡したり、声かけはしましたが。

宿題はもうしばらくチェックするにしても、少しずつ手を離さないとね。

ユーザーID:3784379934
子どもじゃなくて
あらやん
2017年7月14日 12:00

小2でしたら・・・

まだ、朝起こすことはしてましたね。
親も仕事がありますし、遅れていくのは安全上好ましくないですし。

宿題、忘れ物は、一度口で言うだけです。
ただし、絶対持っていかないと本当に学校に迷惑、と思う物が
私の耳に入っている時は、一度を数度、にしてました。

宿題、忘れ物は自分で責任を持って怒られなければ、
意味がないと思っていましたので。
それに、宿題は「勉強」でもありますが、「約束」でもありますから、
約束を破る子に、自分のしたいことをする権利はない、という考えです。

小学校に入ったら、お母さんがアンテナを張るのは、
我が子ではありませんよ。学校です。
子どものものをチェックするなら、学校からの手紙の出し忘れが
ないか、で把握できます。
クラスだより、学年だより、学校だより、などなど。
あとは、先生やママ友からの情報ですね。
ただし、ママ友は要注意。情報通を自他ともに認める人ほど、
間違った情報、偏った己に都合のいい情報しか持ってません。

ユーザーID:3162135401
いやいやいや、、携帯からの書き込み
gjdxpawk
2017年7月14日 12:10

先生に叱られないと、息子さんはいつまでも子どものままですよ?
そりゃあ素直に親の言う事を聞ける子なら別ですが、息子さんの場合、母親であるトピ主様が世話を焼き過ぎです。
先生に叱られたり友達にからかわれて、初めて変わろうと思うものですよ。


何でもかんでも先回りして、息子の自立を妨げているのは、親としてどうなのでしょうか?
甘やかす母親が居るから、大人になっても甘ったれの男が存在するのね。
妙に納得しました。
いつまでも小さくて親が守ってあげないといけない、可愛い男の子では無いのですよ。

ユーザーID:2046144440
子どものタイプによるのでは?
ねこ
2017年7月14日 14:16

よその話を聞いても、今の時点で宿題や忘れ物のチェックが必要なら、今後もしばらく必要なのでは?
何歳になったから自立、という話でうまくいくと思えないのですが。

うちの子どもは小学1年ですが、忘れ物チェックは入学してから2週間程度でやめました。
宿題のチェックもほとんどしていません。
放任、というよりは、ちゃんとできているのでチェックの必要がないからです。

うちの子どもが優秀かというとそんな話ではなくて、上記のことはできる、というだけです。
できないことは他にたくさんあります。
なにができてなにができないか、それは子どものタイプによるから、
親の手助けが必要だと思う部分は手伝ったらいいんじゃないでしょうか。

それか、学校で困ったとしても自己責任、として思い切って全部子どもに任せるとか。

ユーザーID:4270871344
2年じゃまだまだ
ささ
2017年7月14日 14:41

タイプや性格にも寄りけりですが、
小2で自立は、まだ無理でしょう。

中学年くらいからは、少しずつ自分で出来るようになってきますし
高学年になれば、ほぼ一人で出来る形に育ってきますが、

それでも
「分からないところは、辞書引いてみて」
「今日は宿題が多いから、TVを見る時間を減らそう」
「ちょっと姿勢が悪いよ」とか、
局部で声掛けはしています。

そういうことが、「徐々に」になるのかも知れないですね。

それでも、時が経つにつれて
昨日できなかったことが今日出来てくる。
ということもありますから、
そうしたら、手を出したり口を出したりするのを
そこで止めてみると、
次第に自然に手が離れて来るのではないでしょうか。

ということで、まだもうちょっと後のことになると思います。
もうしばらくの辛抱ってことで。

ユーザーID:5816694638
子供の性格にもよるかな?
母親業
2017年7月14日 15:20

3人子供がいますが、一人がなかなか起きない子です。
高校生ぐらいまで、時々起こしていたかな?
「忘れ物ない?あれやこれ、ちゃんと持った?」何てしょっちゅう言っていた気がします。
宿題は、ある時点でもう見れなくなったので(私本人が忘れて教えてあげることが出来なくなった)兄弟同士でやらせてました。

のんびりな子はやっぱり忘れ物が多かったり、起きるのが遅かったりお母さんは忙しいですね!お疲れ様です。

ユーザーID:4768699950
え、そこ?
退屈当たり前
2017年7月14日 16:01

>学校で息子が先生に叱られたり、お友達にからかわれたりすると思うと、

そこなの?

先生に叱られないために、お友達にからかわれないために、トピ主が整えてるの?自立って、先生に怒られないように、友達にからかわれないようになることなの?

変なの。

良いタイミングで自立ってなに?トピ主がタイミング決めるの?
自然に自立していくもんだと思っていた。

本人が「先生に怒られたくないから」と思うようにならなかったら永遠にトピ主が整えるのかな?
忘れ物したら先生に怒られるから、友達にからかわれるから気をつけるんじゃないと思いますけどねぇ。

お子さんの事、思っているようで、その実、子供が怒られたりからかわれたりするのを「トピ主が」耐えられないから、やってあげてるんじゃないですか?

ユーザーID:6767328257
最悪中3
posuyumi
2017年7月14日 18:44

挫折ってなんでしょう。
遅刻?宿題未提出?忘れ物?

どれも学校としては迷惑です。そうやって先生の手を煩わせるのやめてください。
先生に叱られたら直る、と思うのは大間違い。
親が自ら「自分が楽して我が子が成長するためには学校に迷惑かけていい。」というメッセージを発してるのですから。
遅刻、未提出、忘れ物を子どもにさせて平気な親からは遅刻、未提出、忘れ物が平気な子しか育ちません。

いつ親が手を出すのをやめればいいのか。
それは自転車の練習と同じです。
手を貸してるふうにしてても実際にはなんにも支えなくても自分で走れるようになったら、手を離してるよと言わずに離す。です。

目覚まし時計は起きるまで鳴らし続けてください。親の声で起きるのではなく、あくまでも耳元で鳴らし続ける。(健康に害のないようにね)
宿題もああ、今日も全部できてるね、と確認だけになるまで。
忘れ物も、ああ、今日は全部そろってるね、と確認だけになるまで。

指さし点検してたのが、そのうち「出来たー?」「うん」という声掛け点検で事足りるようになる。

正直、全くできない!というなら中3までです。
だって、内申・・・。
背に腹は代えられない。
ずっとついてるから出来るようにならない、のではなく、そういう子は手を離しても出来ません。
出来る子はついていようと思っても気がついたら伴走するより先に全部終わっています。

もし、手を貸さずに失敗して覚えてほしい、と思うなら
先生が子どもが泣くほど強く厳しくガン!と怒り、その後ビビって悲壮感漂わせて準備するくらいの指導をされるのを受け入れるしかないです。

ユーザーID:9508738921
同じです携帯からの書き込み
らら
2017年7月14日 19:11

小4の息子の母です。いまでも、眠い〜って動きが遅いですよ。起きても、身支度せずに本よみはじめたりなど。毎日、あと○分で家でるよ!の連呼です。共働きなので朝は大変。さらに私学なので親子で7時過ぎには電車に乗る毎日です。

3年の夏辺りから、忘れ物しても取りに戻れないし、自己責任って割りきりました(先生から、失敗して学んでいくには通る道。親がその道を整備しすぎるのは良くないとクラス懇談会でいわれたので)。その言葉で吹っ切れました。

ただ宿題だけは、内申点につながるので親がチェックしてます。

ユーザーID:3183950514
叱られるのも成長過程の一つ
r
2017年7月14日 20:08

私の子供は小学3年生です。
海外在住なので、ちょっと事情は違うかもしれませんが
共通する点も多々あるかと思いますので、ご参考までのレスです。

まず、朝起きる・起す件。
某育児書に、「朝、起きるのは子供の仕事。朝は起さないべき」とあり
私も目覚まし時計を買い与えてみたのですが、全然起きない!
海外製なので、日本の目覚ましみたいなオシャレな音じゃない
ジリリリリ・・・という、いかにも「鐘」な音が鳴り響いているのに
ビクともしないでスースー寝てる。私の方がうるさいのに耐えられなくて
目覚まし止めて起しました。

それでも、そこそこ一定の就寝・起床時間を保ってリズムを作ってきたからか
時々、私が起す前に、自然に起きてくる日が出てきました。たまーにですが・・・
今後どうなるかは、まだ分からないのですが、自分で起きてくる日が
増えていくといいな・・・というか増えますように・・・と思っています。

さて、宿題・持ち物の件ですが
>学校で息子が先生に叱られたり、お友達にからかわれたりすると思うと
うーん、これも勉強の一つでは?と思います。
それに、宿題を間違えたり、持ち物を忘れたくらいで叱られたり
からかわれたりしますかね?私が小学生の頃(30年前)は
誰だって時々は忘れ物する、忘れて恥ずかしいというか決まりの悪い思いをして
貸してもらう、という経験を繰り返して、「忘れないようにするには、
どうしたら良いか」と考えたり、たかが忘れ物くらいで人をバカにするような
そんな品のない人間にはならないし、むしろ、たかが忘れ物程度で
からかうような子が居たら、そっちの方が先生に叱られる、
という教室文化でしたが・・・

ユーザーID:0609790241
自己責任を学ぶ機会
r
2017年7月14日 20:16

連投失礼します。

海外在住ですが、私の子供の学校でも、学校からのお便りや宿題を入れる
連絡ファイルのようなものがあって、新年度の始まりに学校から
「親のすべきこと」リストのようなものの一つに
連絡ファイルのチェック、というものがありました。(小学校低学年です。)

周りを見ていると、親御さんが子供のカバンからファイルを出して
目を通して、またファイルを戻す、というところも多いようですが
私はファイルをカバンから出して親のところへ持ってくる、
ファイルをカバンにしまう、というのは、子供のやること、と位置づけました。

最初の2年くらいは、私が「連絡ファイルは?」と言わないと出さない、
しまわない、という日々だったのですが、ようやく習慣化してきたようで
私が言わなくても出す・しまうようになりました。

宿題は、学童に居る間にやっています。スタッフの方に見てもらえるようですが
答えが合ってるか、抜けがないかまでの確認は、してもらってないと思います。

で、戻ってきた宿題に間違いがあったら、私が一緒に座って・・・というか
子供を無理矢理私の隣に座らせて、なんで間違えたか、
正しい答えは何か、を分析・説明しています。

宿題の目標って、間違えないことでも、家で親と一緒に勉強することでもなくて
学校で教わったことを理解できているか、の確認だと思うので
我が家ではこの方針です。ご参考まで・・・

ユーザーID:0609790241
過保護だわー(笑)携帯からの書き込み
jmgdmio
2017年7月14日 21:31

今時の親ってこんなもんなの?


個人的には、男こそ厳しく育てるべきだと思うな。


息子には甘い母親って、いかにも女!って感じがして、凄く気持ち悪いもん(笑)



叱られて困るのは息子、友達にからかわれて悲しむのは息子、そこから何か学ぶんじゃ無い?
いつまでもオカンが先回りしては、この先が思いやられる。。

ユーザーID:2046144440
小4男児の母です
たろすけ
2017年7月14日 22:30

先日の保護者会で、担任の先生が忘れものについて指摘しました。
月に1回程度が目標。
月に2回程度が合格ライン。
週に1度は、努力が必要。

努力の方法として
(1)忘れ物はないか、という声掛け
(2)親が一緒に持ち物の確認
(3)親がそろえて、本人が確認

(1)で忘れ物するなら、(2)へ。
(2)で忘れ物するなら、(3)へ。
2週間ほどするとステップアップできる。とか。

平静を装って聞いていましたが、小4でそれを担任が保護者会で話すということは、忘れ物が多いということか?と思い、驚きました。

上の子は現在小6。起こさないと起きませんが、1階から声掛けすれば個室でも反応します。
下の子が小4。起こさなくても日の出とともに起きるので、起こしたことはありません。
持ち物に関しては、2人とも小1の時から親がそろえたり確認したりしたことありません。
さすがに、上の子が小1の時に、月曜に上履き忘れた時はこっちが焦って届けましたが、本人は学校の貸し出し用の上履きを借りるところでした。
下の子が3年生の時、卒業生を送る会でリコーダーを忘れた時は、ぼんやり立っていたそうです。

ちなみに、幼稚園のころから、幼稚園指定のリュックに持ち物を入れることからさせていました。
遠足も、宿泊を伴う移動教室も、自分で準備させています。
小4の春の遠足で「雨具」とあり、本人は折り畳み傘を持って行きました。
傘さしながらお弁当食べてましたよ(他の子はレインコート)

ユーザーID:5384285864
子どもによリけり、サポートは工夫して
Lalala
2017年7月15日 8:41

お子様は一人ですか?
先が見えないトンネルの中って感じでしょうか。

いつまでか、それは子どもの性格によりけりかと思います。
でも、お母さんが一生懸命サポートしてあげれば
中学2年生くらいから自立してきます。
自分で全て準備できるようになり、忘れ物は一切しなくなります。

と、書くと先が長すぎてショックを受けるかもしれませんが、

できる子は小学2年生からでも3年生からでも
自分で忘れ物をしないよう心がけてます。

5年生くらいから出来るようになる子もいます。
それも学校の先生の管理と本人の努力の元で。
親も気を緩めず、しっかり目配り気配りします。

「なぜこのくらいのことができないの?」と
言いたくなるかもしれませんが、
それはグッと抑えて。

子どもの目線で、一緒に連絡帳や時間割をみて、一つづずチェックしましょう。
やり方をまず教え、根気よく続けていくしかありません。

何回言ってもダメなのではないんです。
ただ、お子さんに響いてないだけ。

視覚的には、大きなホワイトボードに書き出してチェックを入れる
聴覚的には言い方を変える、
とにかくマメに声かけ。
そしてこちらも一緒に動く。
面倒だけど、その繰り返しです。

まだ2年生、可愛い盛りですよね。
文字は丁寧に書くようにだけ伝えては?
2年生は時間がたっぷりあるから、丁寧にと。

失敗はたくさんあっても大丈夫。
成功するための訓練なのですから。

そして忘れ物ゼロの日があったら褒めてあげてください。
自信を持つようになりますから。
仮に忘れ物をしても叱らず、「次は気をつけようね」でいいと思います。

高校生から小学2年生までの四人の男の子をそんな風に育ててます。

ユーザーID:8705131602
やってます
小3母
2017年7月15日 13:09


うちは小3男子で、出来るのは、カップラーメンのお湯を沸かして入れて食べていることです。

あとは、ダメですね。時間割は、理科か社会があるだけなんで、入れるか抜くか、あとは基本入れっぱなしです。それはやらせてます。

連絡帳は、最近、綺麗に書いてくるようになりました。なぜかと聞いたら、先生が特別シールをくれるそうです。(女子かっ)

私のほうがあまり完璧に出来ないので、そのうち息子がやり出すでしょう。「お母さんが忘れました」って言えないですよね。

たまに水筒とか本気で忘れるので、「水筒に麦茶入れて」と声をかけてくるようになりました。そのうち自分でやっていくと思います。

そうそう、抜けてるくらいがいいんですよ。

ユーザーID:2861067129
まだやってます
こまり
2017年7月15日 14:40

専業主婦なので、もうちょっと放っておきたいと思っても、時間があるので、ついつい手を出してしまいますね。
目覚まし時計は小学一年生から使ってますが、自分で起きるようになったのは小学校高学年です。
宿題はまじめにやる方ですが、よく忘れていたりしたので、確認しなくなったのは中学に入ってからです。
髪の毛を乾かしたり、結んだりはまだやってます。
水筒も出してなくても私が洗ってます。
でも、お弁当箱だけは中一から出すようになりました。
忘れ物もするので、朝いちいち確認します。
おもしろいのは、「水筒持った?」「持ったよ」と言ったのに、駅まで送って帰ってきたら、テーブルの上に水筒が置いてありました。
我が子ながら、脳回路がどうなってるのか不思議です。
来年高校生ですが、手が全く掛からなくなるのはいつのことでしょうかね。

ユーザーID:5346367796
ではその環境を整備できているか
匿名
2017年7月15日 16:13

安易に「自立」という言葉は用いられますが、
日本の世の中で小学生に「自立」する環境は存在していないと思います。

難しい曖昧な言葉である「自立」を用いていますが、
簡単に言えば手をかける程度の話ですよね。

そこで小中学生レベルでは「自立」を求めるのは無理と考えるのが一番です。
ただし、子供の頃から出来るだけ身に付けさせたいのは「自律」ではないでしょうか?

実際にトピ主さんがお子様に望んでいるのも「自立」ではなく「自律」だと思う。
それでも幼い子供の段階で自分を律することは簡単とは言えない。
なによりも律する=何かの約束を守ることに於いて
その約束がなぜ必要なのかを深く理解しない限りは律することも不可能だから。

結局はルールは親が作ってあげるしかない、それをどこまで自分で守れるか。
これが子供の成長段階ではないですか?
それならば、どこまで守りやすい環境を作れるかによって差は出ると思う。

起床に関しては目覚まし以外にどんな工夫をしていますか?
カーテンしたままよりも日光が差し込んでいる環境のほうが寝起きは良くなります。
(私も遮光カーテンに変えて朝起きるのが弱くなった経験あり)

宿題も介助とまで言うのは必要か?
学習管理の一環としてチェックするだけではダメ?
分からないものがあればどうするかの約束をしておく、
やり終わったらチェックしてもらって余りにもひどい場合はやり直しという
ルールを作れば良いだけだと思う。

翌日の用意に関しては、連絡物などの関連もあるから
ある程度は親も関与するほうが良いとは思うけどね…

そういったことも約束を作って守らせる…小2ならそれくらいを望むのが精一杯では?

ユーザーID:3289118890
 
現在位置は
です