現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

思いやりのない娘

モモ
2017年7月14日 19:05

先月、私の母が事故で急死しました。
母は75歳でしたが、本当に辛く、悲しく、今も毎日1人になると涙が止まりません。
私には小学四年生の娘がいるのですが、
母は生前、私の娘をすごくかわいがり、保育園や学童の送り迎えをしてくれたり、
誕生日やクリスマスのプレゼントはもちろんのこと、
休日に美味しいご飯をご馳走してくれたりもたくさんしました。
同居ではないのですが、近所に住んでいました。
しかし娘は祖母の死が全く悲しくないようで、
お通夜から帰宅したときも上機嫌で鼻歌をうたい、寝る時間までなにして遊ぶ〜?と笑ってました。
告別式の日も帰宅後は近所の友達と遊び、
録画してた映画をみて爆笑していました。
他にも、祖母の財産はどうなるのか等聞いてきたりします。
小学生ってこんなもんでしょうか?
勉強は非常にできて、大手学習塾でも常にトップクラスです。
ですがこうも思いやりがないと、不安になります。
今までの子育てが間違えていたということでしょうか。
今回の件があるまでは、優しい普通の娘と思っていました。。

ユーザーID:3125803718  


お気に入り登録数:432
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:67本

タイトル 投稿者 更新時間
同じようには無理です
もも
2017年7月14日 20:24

鼻歌はなんですけど‥

私も祖父や祖母が亡くなった時は、
それほど悲しいとは思いませんでした。

特に、祖父が亡くなった時は、
トピ主さんのお子さんと同じような年齢でしたので、
「おじいちゃんが亡くなった」とは知識的にわかったけど、
実際に悲しかったかといえば、
多分、そのような感情は芽生えなかったと思います。

簡単に言うと、「ピンと来ない」だけ。

やはり、自分のお父さんやお母さんでは無い(いつも側にいる人)
のと、年齢的なものだと思います。
成績の良し悪しとも、関係がないと思います。

元々ドライなタイプかもしれませんし、
子どもってそういうものだと思えばいいと思えばいいし、

普段、トピ主さんがどのようにお子さんに接して
生活を送っているのかも、
そういうところに出てくるかもしれないですよ。

ユーザーID:7950646982
少し期待が過ぎませんか?携帯からの書き込み
孫の祭り
2017年7月14日 20:54

お母様を亡くされてお辛いですね。
御愁傷様です。

私は娘の立場でしたが、祖母が亡くなったときはまさに孫の祭り状態でした。かなり長生きでしたから。

当時は30歳くらいでしたが、今思えば全然母の気持ちに寄り添ったあげれなかったと申し訳ないです。

祖母は天寿全う、母もきっと近いうちに来る母親の死には覚悟があると思ってました。でも、とてもとても悲しそうで、寂しそうでした。正直、そんなに?!と思ってしまいました。

あれから10年。
いまなら母の気持ちが少し分かります。
だって、その母も年老い、死が決して遠いものではなくなってきたから。

いまはリアルに母親の死を想像できます。
想像したら、自分でもびっくりするほど悲しい気持ちになります。寝たきりになっても生きていて欲しいです。

小学4年生。
まだまだ母親は生きていて当然。愛してくれて当然。そんな年齢です。与えらることが当たり前だと思っている無邪気な子供。そんな年齢で、自分が何かを奪われるなんて想像できるほうが、底知れぬ闇を感じて怖くなります。

私には普通の小学生に思えますが。
少し完璧を求めすぎでは?
人より賢く、人より共感力があり、人より優しい、そんな期待がトピ文から感じられました。

ユーザーID:8715866467
子供だって 感情を隠すことありますよ・・
通りすがり
2017年7月14日 20:58

悲しかったからこそ現実逃避して 明るく振る舞っているのだと 私なら思います。

特に自分の母親がダメージを受けているなら 尚更 明るくしてあげなきゃって
思う子もいます。
 

あなたは母親なのに
子供の表面的な事しか見てない、見えてないのでは?

ユーザーID:5991365509
うちも。携帯からの書き込み
いけぴ
2017年7月14日 21:05

母が亡くなった時、長男は6年生、次男は5年生でした。
次男はスゴく泣いてましたが、長男は、ゲームしてましたよ。
しかし、長男は、私に非常に優しい子で、病気になると、いたわってくれます。次男は知らん顔。
相性じゃないですか?
あと、私が、母が亡くなっても、あまり悲しくなかったんで。
仲悪かったんで。
さびしいやろ?と言われた時、別に、と答えてしまいました。
ま、そんなものです。

ユーザーID:8333267146
無題携帯からの書き込み
ggtjnatj
2017年7月14日 21:17

私も祖母には可愛がって貰いましたが、亡くなった時、正直そんなに心から悲しいと思えませんでした。
当時22歳の私ですら、こんなものです。
しかし、祖母と同居していた従姉妹はとても悲しかったようです。
やはり一緒に暮らしていないと、なかなか現実味がないのが本音です。


トピ主様からしたら、私は相当薄情な人になるでしょうね。


10歳の女の子なら、そんなものでは?
その年齢の女の子に、悲しみを強要するのも可笑しな話ですし、至って何処にでも居る子どもと言う印象です。


逆に、10歳の子どもが祖母の死を悲観しすぎて落ち込んでも、それはそれで心配になるのでは?
あー私の娘には人を悼む心があって良かった、と祖母の死を悲しむよりも、そう思いますか?

ユーザーID:4809340301
人の死を理解できない
むぅ
2017年7月14日 21:57

以前、衝撃のアンケート結果をどこかで見た事があります。ネットだったかな?

それは、小学校高学年を対象にしたアンケートで、人が死んだら生き返ると思っている子供が相当数いたというアンケートでした。
ゲームが影響しているのか?という締めくくりでした。ゲームではよく死んだキャラを生き返らせてますから。

納得できた部分もあります。
私が子供の頃は動物を虐めたら「猫さんや犬さんがイタイイタイって泣いてるよ!イタイイタイ嫌でしょ?謝ろうね」とかいう会話が自分の周りでも友人の周りでもチラホラありました。
絵本のラストで登場人物が天国へ逝くシーンでは「死んじゃったんだね。死ぬっていうのはね・・・・・・」とかいう会話もありました。
そこから叩いたら痛いんだ。じゃぁ止めよう。死ぬっていうのは悲しいんだ。もう誰にも会えないんだ(以降、登場人物死亡シーンでは号泣)というのを学んでいきました。ゲームでは生き返るけど、現実では生き返らないと言うのも母親に教えられました。

こういうのは普通親が教える事だと思っていた私は近頃の親の勉強以外への無関心ぶりに慄いたものですが、トピ主さんはちゃんと教えてますか?

思いやりって最初から持ってません。教えられて学ぶものですよ。勉強できるのとイコールなわけがないでしょうが。で、再度聞きますけど。
教えました?
教えてないなら今すぐに教えないと。

ユーザーID:5449154782
そういう余裕が無かった?
posuyumi
2017年7月14日 22:53

思いおこせば私は同居していた祖父を亡くした時、自宅で葬儀等をするからとさくさくと部屋を片付ける叔母(嫁の立場の人です)をいとこと手伝いながらその手際の良さと思い切りの良さにひたすら感心し、あっといまにそれまで物にあふれていた部屋が広々スッキリしたことに感動し、運び込まれた祖父の固さに驚き、その後の葬儀一連でバタバタとし、しみじみさめざめとする時間などなかったように思います。

一方、その数年後。母方の祖父のときは自分でも驚くほど落ち込みました。
親しさは変わらなかったのに(どちらも昔のお祖父ちゃんですからね、ちょっとなつきにくい)。

思うに、実家の祖父のときは初めての身内の死というあまりに非日常感ですべてが新体験!という感じだったのが、母方の方は住まいも遠方だったため、その前後もそばに行くことが無く、ただただ、印象の良かったシーンだけを思い出してそこにひたることができたからだと思います。

それと同じかどうかはわかりませんが。
まだ成長途中で、状況をうまく受け止めてないだけのように思います。
どうか、心の無い子、などという決めつけをしないであげてくださいね。

ユーザーID:1932479859
実感がない
チビ
2017年7月14日 23:47

まだまだ子供です。
まだ、同居なら少しは変わるか
わかりませんが、親が亡くなったわけ
でもなく、あまり実感がないのでしょう。
私も小さい時、父が事故にあっても、実感
が全くなく、笑ってました。
今考えたら恐ろしいですが、、、。

知り合いもお父さんが亡くなっても、10歳
くらいかな?
お葬式も笑ってました。

常に死んだ方の事を考えていないだろうし、
考えたら辛いから考えないようにしてるの
かもしれません。

もしかしたら、母親が沈んでいるから、わざと
明るくしているのかもしれませんよ。

逆にあまり子供の前にでは、落ち込む姿を見せ
ない方がいいかも。頑張って。

ユーザーID:1950385570
難しい年頃
まこ
2017年7月15日 0:03

「お母さんが死んで、お葬式で、あなたの友達がもしこういうこと言ったらどう思う?」と、
今回娘さんがした行動と全く同じことを羅列してみましょう。

そんなの最低、と言ったら自覚がないだけです。
なんとも思わない、と言うなら育て方を間違えました。

ユーザーID:5296162968
レスします
シナモンソング
2017年7月15日 0:38

お嬢さんはおばあちゃんを大して好きじゃなかったんだと思います。

いろいろしてもらって、その行為はうれしくても、してくれたおばあちゃんを好きになるかは別だと思います。

うちの娘は祖父母が大好きで、小学校の時、祖父が骨折で入院したときはショックで大泣きしていました。
おじいちゃんが大好きなので。

でも妹の子2人は、やはり小学生の時、同居のおばあちゃんが亡くなりましたが、おばあちゃんが好きじゃなかったので、お葬式でも全然悲しそうじゃなかったです。
嫌いだったわけではないと思うのですが、あまり関心がないという感じに見えましたね。

おばあちゃんからすれば、孫は本当にかわいいものでしょうけれど、孫にしてみたら「お小遣いをくれる人」「おごってくれる人」「気前のいい人」ってだけの存在ってパターン、実は結構見ています。

祖父母には関心はないけど、お小遣いを気前よくくれるから、会いに行くってよくありますし。

お嬢さんもそんな感じだったのでは?

ただ財産のことを聞くのはちょっと品がないです。

ユーザーID:4180265282
人間教育を怠たった結果でしょうね。
渋柿
2017年7月15日 1:23

勉強重視で、人間教育が疎かにされた結果でしょうね。
まだ4年生と言う事で今からでも遅く有りません。
もう一度情操教育をやり直し、
人の心を持つお嬢さんに育て直しましょう。

ユーザーID:2583915573
私もそうだったかも
ピーチ
2017年7月15日 2:10

私には大好きな祖母(母方)がいたのですが、なくなったとき、正直そんなに感情はわきませんでした。もう中学生だったのですが。
祖母はずっと入院していたし、そのせいで私の母もずっといないことが多く、正直やっとママが帰ってくる!という気持ちのほうが強かったです。
私は母とはすごく近い関係なのですが、それでも、祖母が亡くなって落胆した母を慰めようとしたとき、「あなたにはわからない!」と怒られてしまったことがあります。
私の思いやりのない態度や言葉に、その時とうとう切れてしまったんでしょうね。
娘さんは優秀なようですし、いつか意味が分かるときが来ます。祖母が素晴らしい人だったことを。
それまでは、近視的なことしかわかりません。
勉強ができる子は特に、世間ずれしてないので、情緒的に幼いです。
娘さんに対してきれることがないように、ちょっときつくなってきたとき、「ママはとてもつらいから、ちょっと時間を頂戴ね」などと釘をさして、自分の時間を時々取ることをお勧めします。

ユーザーID:4598290020
わからない携帯からの書き込み
しろ
2017年7月15日 2:18

1おばあちゃんのコト嫌いだった
2娘さんの感受性が低い
3おばあちゃんの死を既に受け入れてた
4人の死というものが理解できていない。

余談 :私も子供の頃に祖母がなくなりましたが、悲しくありませんでした。
けれどもペットがなくなった時は悲しかったです。

ユーザーID:9374718527
無理してない?
田中
2017年7月15日 3:03

娘さんは、葬儀に出席し
火葬も参加されましたか?

もしそうであれば、
悲しみにくれる母親を励まそうと
明るく無理に振舞ってる可能性もあります。
母親に今までのように戻って欲しくて
あえて普通のフリをしてペースを変えないようにしているのでは?


あとは、同居でなければ
実感があまり無いのかもしれません。
例えば、隣人の親が亡くなっても
お気の毒に 程度の感情しか湧かない

もしも情緒面に不安があるならば
お子さんにペットを買い与え
愛情をペットに注ぎ愛着というものを持つようにさせる
絆をつくるようにさせる

もしかして、勉強で常に合理的な答えを導くことだけを覚えてしまって
感情を封じ込めるよう訓練されてたら
友達と遊ぶのはくだらない
良い成績をとることだけが価値がある
と教え込んでたら、人の死に対しても無関心になるかもしれません。

ユーザーID:8539693711
「私(トピ主さん)を思いやれ」という事ですよね。
ルバーブ
2017年7月15日 5:49

「母を亡くした私を思いやらない実娘」、
というタイトルですよね。

「祖母が死んで悲しまない怖い娘」と。

う〜ん。
娘さんは「興奮状態」にあるのかも知れませんし、
こういう時、
親に感情移入しすぎるタイプよりいいかもしれませんよ。
(実は私は感情移入しすぎたタイプでした、親が情念濃いタイプだったので)

ある意味トピ主さんは、
さっぱりまともに育てるたんだと思いますよ。

「トピ主さん」と「私の親」は足して二で割ったら良いのかな?苦笑
娘さんに、

「私は実母を亡くして今とても悲しい。
あなたも母である私が死ねば悲しいでしょう?
私はあなたが死んだら後を追いかけたいほど悲しい。
あなたに私と同じように悲しみなさい、
笑うな楽しむなとは強要できないけど、
財産がどうのとか言ってしまっては、
遺った人を傷つけることになるんですよ」

と言ってみたら?
賢い子なら理解できると思うし。

ユーザーID:3550697964
あなたが泣きすぎかも
乾かない
2017年7月15日 6:41

お母様を亡くされて悲しいのは当然かと思いますが、
ご自分の子供の頃はどうでしたか?
おばあちゃんおじいちゃんが亡くなって、そんなに自分の世界は
変わらなかったのではないですか?

あとはあまりにあなたが悲しんで家が暗いので、
お嬢さんなりに明るくしようとしているのではないでしょうか。

ユーザーID:1939945412
感情がまだ未発達なだけかも
絹子
2017年7月15日 7:20

突然の死は、本当にに悲しく、心をかき乱させる事だと思います。
お母さんの、いい思い出が浮かんで、つらいと思います。

お嬢さんは、10歳ぐらいで、思いやりがないというより、突然すぎて、心が付いていかないのかも。
それに、みんなが暗い雰囲気だから、明るいことを見たりして、自分の気持ちを盛り上げているのかも。
財産がどうなるとかいうのも、興味があっただけのことで、深い意味もないと思います。

普通の10歳の娘といっても、いろいろでしょうし、今後1周忌も出色々な行事があるので、お祖母さんのいい思い出を娘さんにしてあげてください。
いいお祖母さんとの思いで、が記憶されるでしょう。

ユーザーID:7607990843
うちもです涙
はな
2017年7月15日 7:20

私の母は同居していて、それはそれは娘をかわいがっていました。
私が仕事に忙しかったのでずっと母が世話をしてくれていました。
それなのに亡くなってもとぴ主さんの娘さんとまったく同じ状態です。
年も娘がちょうど小6の時。
私が泣いてるのもびっくりしてました。
友人に相談しても、本当は悲しんでるのを無理してるんだよ!って
言ってくれますが、私は母です、実は悲しんでるなら分かります。
義姉は、自分の祖母が亡くなった時ものすごくショックで悲しかった、
あの子本当に全然ショック受けてなくて逆に心配、大丈夫なの?て言われました。
突然だったからかな、と当時は思いましたがその後も全然動じる事もなく。
気づけはもう7回忌です、たまに母の思い出話で笑ったりしてますが、
悲しい気持ちを言ったり泣いたりは全然ないです、けろっとして、
ばーばがいたらお小遣いもらえたのに!とか言ってます・・・。

普段は優しい子だし、思いやりもあります、お友達もいっぱいいるし、
いじめられた事もいじめた事もないと思います。
どうしてなんだろう・・・。

ユーザーID:7839207083
母親を元気づけているつもりかも
ベルガモット
2017年7月15日 9:59

舅が亡くなったのは、息子4年生、娘1年生の時でした。
離れて暮らしてはいましたが、季節ごとに会い可愛がってもらっていました。

【死】と言う物を、どのくらい理解できていたのかは分かりませんが
神妙に儀式に参列し、憔悴する父親や祖母のことを思いやっていたように思います。

ただ、葬儀等終わって初七日まで滞在し飛行機に乗って自宅に帰ったあとは、普段の生活でした。
娘は、困ったことがあると天国のお爺ちゃ〜〜〜ん!!と、神頼みしていましたが

>祖母の財産

??4年生の子供がですか?
単純に、主を亡くした家をどうするのか聞いたんじゃなくて、財産に関して聞いてきたの?
トピ主さん、貴女と同じように回り皆が悲しむわけではないです
悲しみ方は色々で、娘さんなりの悼み方があるのかもしれません。

そういえば、4年生だった息子は、妹は泣いていたけれど自分は涙を流せなかった
どうしたら良いのか分からなかったからと・・・・

主さんがあまりにも悲しむから、せめて自分だけは明るく普段通りにいようと思ったのではないかしら?
意識してそうしているのではなくて、無意識のうちに母親である貴女を慮っているのかもしれないですよ。

本当のところはどうか分からない、貴女の言うように、思いやりがない子なのかもしれないけれど・・・
それは、お子さんに会ったこともない私たちには分かりませんよ。
普段のお子さんがどんな子なのか・・・
普段優しいと思えるような子だったとしたなら、
暗い顔をしている主さんのために、努めて明るく、普段の生活をしているような気がしてなりません。

ユーザーID:6724103807
連投ごめんなさい
ベルガモット
2017年7月15日 10:05

トピ主さんの悲しみはわかります
私も、両親他界していて
ましてや事故で突然に逝かれてしまったのなら
平常心でいられるわけはないです。

ですが、貴女には家族がいる
貴女が貴女の母親を大切に思ったように
貴女の家族も、貴女のことを大切に思っているはずだと思います。

くれぐれも、娘さんや他のご家族のことを忘れないように
貴女が今大切にしなければいけないことは、何なのか

百歩譲って、思いやりのない娘さんに育ってしまっていたのなら
その思いやりを取り戻す育児をしなきゃ行けないんです

ですが・・・先にもレスしたように
娘さんの優しさからの行動のようにも思います

お母様のご冥福をお祈り申し上げます

ユーザーID:6724103807
 
現在位置は
です