現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

小学生、本をよく読む!けど漫画です。

マンガ
2017年7月16日 18:16

 こんにちは。我が家の子供がトピのタイトルの通りなのですが・・・。
たまに聞く話で、「ある程度の学歴の方が、昔(小学生のころ)は賢くなかったです。でもよく本はよんでましたよ。」と。うちの子も小学高学年ですが、あまり勉強をコツコツしてくれません。声掛けはしますが、自主学習は乗り気ではありません。ただ、マンガは集中して読んでいます。集中し過ぎてまばたきもろくにせず、息が浅くなるほどのような感じです。わが子は学校の勉強はできています。

 マンガでも、本をよく読むにはいりますか?将来、高校、大学受験のときいざとなったら、この「まんがをよむ」ことも役に立ってくれるのでしょうか?
 ご意見よろしくお願いいたします。

ユーザーID:9336004908  


お気に入り登録数:30
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:24本

タイトル 投稿者 更新時間
役に立つこともあるけど
ポスカ
2017年7月17日 0:54

>マンガでも、本をよく読むにはいりますか?

私らの時は漫画は「悪いもの」でしたから全然ダメでした。
今は「悪いもの」じゃないけど、
通常、「本を読む」には漫画は入らないと思うけどな。

>将来、高校、大学受験のときいざとなったら、この「まんがをよむ」ことも役に立ってくれるのでしょうか?

役に立つこともあるけどー?ってな程度かな。
まあ古文向けに『あさきゆめみし』は読んどくといいかもね〜ってのは、
高校の国語の先生や塾講も言うよな。

でも、「今必死で読んでるからいざとなったら役に立つ!」ってなもんじゃあないとは思うんだけど。
たまたま学習事項に関わってくる所があったら、まあよかったね、くらいで。

でも本読むのも似たようなもんだしね。
別に成績と直結するもんじゃないよ。

漫画ばっか必死で読んでて現行で勉強ができてる小学生ってのは、
まあ割と大きくなっても文系の勉強はできることが多いよ(数学とかは怪しいけど)。
どっちかというと対人スキルとかを気にしたげたほうがいいかもしれないんだけど、
そっち方面は大丈夫ですかね。

ユーザーID:4948581243
時代は違いますが
東京ぼんた
2017年7月17日 4:30

我々の時代貸本屋さんが全盛で貸本屋に入り浸り漫画ばかり読んでいました。

そんな私ですが大学の先生になり今は定年退職して土いじりの生活をしています。

漫画を読むことが何かの妨げになるとは思いません。

藤井4段の例もありますし、何かの役に立つなどは度外視して子供さんに好きなことをやらせるのが一番だと思います。

ユーザーID:8209439761
入り口は漫画でいい携帯からの書き込み
かぐら
2017年7月17日 8:26

入り口は漫画でいいと思います

けど内容によるかな
政治の漫画とか
文学の漫画とか
漫画日本の歴史とか
いろんなジャンルを読ませてあげたらいいと思います

バトル物と恋愛ものだけだとだめかもね



読書好きは
漫画でもなんでも読み漁るタイプと
頑なに漫画読まないタイプと
に分かれる気がします
漫画だけタイプはだめな気がするけどな…

興味の入り口は漫画でいいとは思います。
その先の、知的好奇心をどこまで開けるかが鍵

ユーザーID:1189171547
マンガは役に立つよ携帯からの書き込み
そうだよ
2017年7月17日 8:46

世界的な有名人が、仲間を大切に、みんなで力を合わせてと当たり前の事を言ってもピンとこない。

でも、海賊王に俺はなるという主人公が、俺達は仲間だ、仲間はけして見捨てない、とか言うと、そう、そうだよ、みんなで力を合わせてという気持ちになるんだよね。

サッカー選手の多くは、キャプテン翼に憧れた人が多いそうですよ。

マンガも小説も、そこから何を学ぶのかを個人がはっきり捉えれば、変わらないのではないですか。

ユーザーID:9257387445
漫画でも知識は得られる。でも読解力なら小説。携帯からの書き込み
三匹のこぶた
2017年7月17日 9:10

私は漫画やゲームで知識(歴史、地理、スポーツのルール)を得たクチなので漫画を読む事も将来的には役に立つと思います。
でも読解力や想像力を身に付けるなら小説を読んだ方が良いです。お子さんは漫画が好きそうですしアニメや映画の小説なら集中して読んでくれるかもしれませんよ。

ユーザーID:9290818000
レスします
アジサイ
2017年7月17日 9:47

先生から「漫画は読書に入らない」と言われて育った世代です。

ユーザーID:7643656789
問題なし!
通りすがり
2017年7月17日 9:55

「活字に親しむ」という意味では、書籍も漫画も変わりないと思います。
あまりに暴力的な表現が多用されるものでなければ、気にしなくても大丈夫ですよ。

絵+文字の組み合わせで、文字だけではピンとこない表現も理解しやすくなることもあるし。

成長の過程で、興味のあることをもっと知りたいと思えば、自然に活字の本を手に取るようになります。

ユーザーID:9919990174
マンガしか読んでない携帯からの書き込み
しろ
2017年7月17日 11:17

タイトル通りです。
私の家は本すら買ってもらうのに苦労しました。

リモコンの3と1のボタンがちょーキレイな家庭です♪

お友達にマンガを借りて読むことができ、国語というものを理解しました。

駅弁大を卒業し、一応 就職はできました。全てマンガのおかげです(笑)

ベルばら はオススメしたいです♪

ユーザーID:2437039730
私の経験
匿名
2017年7月17日 11:42

私の子供時代の経験・・・私の親は漫画という表現物を一切認めない人だった。文字通りの「一切認めない」なので、漫画週刊誌(ジャ○プなど)はもちろんその単行本はもとより、学習マンガといわれる部類もダメ、あらゆる種類のマンガの一つの例外もなしに、私の身近なところでは漫画のまの字もない状態だった。
もちろんそんな極端なまでのマンガ禁止状態はウチの中だけの話で、遊びに行った先の友人宅であるとかたまの散髪の際の理髪店待合室では、漫画漬けとなるのが常だった。

当時のマンガ禁止生活で学力向上になったかと問われれば、少なくとも私の経験上は否と応えるほか無い。また、例えていえば「こち亀」「ドラゴンボール」のような、誰でも内容を知るほどの一般化した作品ですら私は何も知らない故、クラスで相当に浮いていたことも確かである。

もっといえば、一部とはいえ大学に漫画研究を専門とする学部が出来るとか、あるいは受験勉強の一助としての漫画利用(古典文学例えば源氏物語のストーリー展開の予備知識を漫画で得ておくとか)などなど、私の親からすれば大げさでなく天地がひっくり返った思いであろう。

漫画が即時に学業成績向上に繋がるかといえばそれは否であろうが、だからといって親の威厳で禁止しても無駄だろう。自宅でダメでも友人宅で読むとか、いくらでも抜け道はある。挙げ句、そういう行き先での漫画漬け状態に呆れられ、保護者を通じて苦言が伝わる、というところだろう。

ユーザーID:9174837516
きっかけ
posuyumi
2017年7月17日 11:48

漫画には情報量が多く、後日、系統だてて学習するときの下敷きになります。
内容的には子ども向けテレビ番組と同じだとお考えください。
そこが入口になって、もっと深く学習するきっかけになるものだと。

唯一、現実的に役に立つと思うのは
大和和紀のあさきゆめみしです。
高校の源氏物語の和訳と見比べてもまず、端折っているところがありません。

ユーザーID:1009601914
どうでしょうねぇ(苦笑)
KODAMA50
2017年7月17日 15:57

私も息子たちも漫画が大・大・大好き!
ジャンプ、サンデー、マガジン、チャンピオン、
マーガレット、ココハナ、フラワー、などなど。
コミックスも軽く数百冊あります。ラノベも。
最近のお気に入りの作品は「セブンシ−ズ」と
「鬼滅の刃」です。

みんなね、さして勉強せずとも国語は結構点数
とれてました。全統模試で偏差値80超えたり。
文系寄りにはなっちゃったかも?数学はできた
のですが、物理や化学がそろって苦手でした。

役に立つのかと訊かれると…断言はできませんが
全く何も読まないよりは効果あるかもしれません。

ユーザーID:0888852751
種類にもよります
ワンレン
2017年7月17日 16:56

役に立つマンガというのも、種類によります。
例えば歴史マンガとか、
文字の多い知的なマンガがその部類です。

雑学が多かったり、専門的(例えば料理系とか)なものだったら
知識となりますから為になります。

でも、まあ、絵の多い少年漫画とか
恋愛やいざこざが主な少女漫画だったりすると
良くない影響のほうが多いかもしれません。

そして、その類の漫画は、
「本を良く読む」部類には入りませんね。
また、どんな種類でも、小説みたいな読み物のほうが
子どものためになるように思います。

小学生で成績が良くても、
その先に結びつかなければ何にもなりません。
お子さんの今の状況は、
数年後、伸びる素材になっていますか?

勿論そういうものだけでも疲れるでしょうから
要はバランスですね。

今読んでいるそのマンガも、
将来的に知識として為になるかどうかを目安にして、
考えれば良いかなと思います。

ユーザーID:2013380452
無駄にはならないけど
にこり
2017年7月17日 19:51

文字だけで構成された世界と、イラスト付きの世界は、全く違います。
小説と漫画は別物です。
私は、「本をよく読む」に漫画は入らないと考えます。

でも、漫画が役に立たないとは思いません。
映像があると、印象が強く残ります。
そこからさまざまなことに興味を持ちはじめます。
それらは人生を作る素材となります。

「学業」ではなく「人生」の役に立つかと考えれば、小説も漫画も同じくらい役立つと思います。

ユーザーID:5347791205
漫画大好きです
ばんび
2017年7月17日 21:59

でも、本と漫画は違います。

高校くらいまでは、本を読んでました。図書室の主みたいになってました。
大人になってから、漫画を読むようになりました。セコハン本屋の主になりました。

漫画の方が、ストーリーがあってのめりこむ。絵があって読みやすい。読んでて楽です。

でもね。
本はね。。。あんまり起承転結がなくて、何が言いたいのかわからないものもある。
登場人物、どんな顔?どんな服着てる?こう言った時、どんな顔してた?
わからない。
いちいち想像しなきゃいけないから、ホネが折れます。

わかります?漫画は、ただ与えられるだけなんです。
エンターテイメントで言えば、テーマパークなんです。
そして本は。
作者が作った森の中を、数日さまようキャンプ生活なんです。

受動的なものと、能動的なもの。
子供が夢中になるのは、テーマパークです。楽に楽しませてくれるから。
でも、能動的な経験をたくさんすることって、若いうちしかできなくて、なおかつ、一生何かが残る気がします。

本をよく読むことの大事さは、漫画では補えない。
だから、漫画読むことを「本を読む」とは言えない。
紙に書いたものを読む。なら、同義ですけどね。

ユーザーID:2901915188
漫画は入らないと思う
しか
2017年7月17日 23:43

漫画で文字から得る情報量は、普通の読書に比べるとわずかですよね。
漫画にもよると思いますが、絵から得る情報量の方が多い、私の感覚だと漫画における文字は補佐的役割です。
漫画を読んで、心に得るものは多いと思いますが、勉強ができる人がしていたという読書とは違う次元だと思います。
膨大な量の文字から得る情報量と、漫画の情報量では雲泥の差があるので、やはり知識量は普通の読書には到底かなわないものだと思います。
学習漫画等も、読書で得る知識に比べれば、導入程度。

漫画なら何でも、少年漫画でも少女漫画でも、学習漫画でも、四コマ漫画でも、漫画雑誌に載ってるやつ隅から隅まで、そのような集中っぷりで読むなら、勉強できる子の読書と似た読み方なのかもしれません。
そういう人は遠からず、文字量情報量の豊富な読書好きにもなるのではないかと思います。
読書好きから勉強ができる人になるのは、知識欲、探究心を深める読書をしていたからではないかと思います。
読書好きでも、ハリーポッターシリーズだけが好きで、繰り返し読んでいる、他は読まないような場合は、知識欲の広がりにはつながらなく、勉強ができる読書とは違う読み方だと思います。
好きなシリーズの漫画だけを集中して読むのは、これと同じかと。

勉強に関するほとんどは、読解力文章力が必要ですが、
読書によりこれらの力は着実についていくと思いますが、漫画では勉強に必要な文章力がつくとは考えられないです。
学習漫画が目的にしてるのは文章力ではなく、知識を増やすだったり、興味への導入だと思います。
読解力が必要なくらいの文章が載っている漫画をおもしろがって読む子は
普通の本もおもしろがって読むと思います。

ユーザーID:8077443532
両方読んで欲しい
こここ
2017年7月18日 7:29

私は若い時からマンガも(普通に言われる)本も読んでました。
冊数では圧倒的にマンガが多かったです。

知識を得るということでは、どちらでもあまり違いが無いように思えます。

でも「物語」としてみると、
マンガは映画やアニメに近いです。
視覚から入るし
三人称で描かれているので。

いわゆる本(小説)は一人称が多いです。
主人公が見聞きして、感じて思った事が「言葉」で書かれているのです。
これって語彙を増やすことになりますよね。
また
主人公と読者が同一目線になって、
主人公という立場になれます。(役になりきる)
そうすると「相手の身になって考える」「いろいろな人、考え方がある」
と学ぶことができます。

この辺がマンガと本の違いかなあと最近思うようになりました。

なので
両方読んで欲しいですね。

ユーザーID:3492299741
そうですね
夏あちあち
2017年7月18日 11:01

マンガだけでは本を読むとは言わないと思いますが、本もマンガも読まない子に比べれば、遥かに知識も感性も豊かになると思います。
京大の先生が、マンガを読む子の方が知的好奇心が高く、結果として学校の成績も良い傾向があるという論文を発表していたと記憶しています。
私自身は読書もマンガも大好きで、国立理系大学に一発合格しています。
マンガが受験に役立ったかというと、どちらかというと息抜きに役立ちました(笑)。
ただ、剣道、テニス、ボクシング、サッカー、相撲、バスケットボール等々のルールは全てマンガから学びました。
三国志、フランス革命時代の世界情勢、源氏物語、戦国時代の歴史なども、ほとんど最初はマンガからスタートです。
更に言えば、金融詐欺の様々な手口、身近な犯罪への対応・心構えもマンガから得ています。
仏教とキリスト教の違い、なんていう哲学的な事を学ぶきっかけになったのもマンガからだったかな。
ジャンルと程度にもよりますが、マンガ好きで悪いことは何もないと思いますよ。

ユーザーID:3412081567
本を読むには入らないでしょう。
房総族
2017年7月18日 11:45

>あまり勉強をコツコツしてくれません。
>自主学習は乗り気ではありません。
>わが子は学校の勉強はできています。

やばいパターンですね。ちょっと気の利いた小学生は授業を聞いているくらいでいい成績をとれちゃいます。特に勉強しなくても、大丈夫なんですよね。
でも、今後中学生からは自分で勉強しないとついていけなくなります。今までのやり方では通用しなくなります。
いますぐに勉強をする癖をつけておいた方がいいですよ。

>マンガでも、本をよく読むにはいりますか?将来、高校、大学受験のときいざとなったら、この「まんがをよむ」ことも役に立ってくれるのでしょうか?

トピ主さんはマンガを読まないんでしょうか?本を読まないのかな?
マンガを読むことと、本を読むことが同じに思います?

文字を読んで理解することと、絵とセリフを読んで理解する事は違う能力らしいですよ。受験で必要なのは文字を読んで理解する能力です。漫画で出題って言うのは将来的にもないでしょうから漫画を読む能力は受験で使わないと思いますよ。

>マンガは集中して読んでいます。


漫画の大半は荒唐無稽は物語です。その中にも恋愛、友情が書かれており人生の参考になるかもしれません。でも結局はお話です。直接受験に役立つ情報はほとんどないです。主人公のワザの名前を覚えても、モンスターの名前を憶えても直接受験には役に立たないでしょう。

では漫画は取り上げるべきかと言うと?同年代の子供が読んでいる漫画を知らないというのは社会性が損なわれるかもしれません。あと漫画を読む能力は脳の活性化にいいかも。私は漫画も本も読むのがいいと思います

今の状況は、漫画は読む、本は『読めない』と言うところだと思います
息子さんは本を読む能力が低いんです。これは受験には不利でしょう

ユーザーID:8630327951
いいんじゃない
みや
2017年7月18日 12:11

いいんじゃないですか、漫画でも。
好きな道を極めて、どんどん漫画を読めば良いと思いますよ。

ユーザーID:9844478353
読むジャンルにもよるかな
ami
2017年7月18日 13:08

漫画とひと口に言っても、いろんなものがありますから。
学校の中で、男子と女子がくっついたり離れたりしてるだけの
スイーツな漫画ばっかりだとあんまり役に立たないかも。
歴史ものとかSF、職業ものとかいろんなジャンルのものを読んでいれば
雑多な知識は増えるし、それをきっかけにもっと深く知りたいと思うようになるかもしれない。
それで文字だけの本を読むことに目覚めてくれたらめっけもんですけどね。

漫画はたいがい漢字にルビがふってありますから、漢字の読み方を覚える役には立つかもしれません。
私は漫画のおかげで小3の時に6年生の国語の教科書をすらすら読んでびっくりされました。
本も大好きだったので国語の成績だけはよかったです。理数系はからっきしでしたけど(笑)

ユーザーID:8579438279
 
現在位置は
です