現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

父親が頑固で困っています

頑固オヤジの息子
2017年7月17日 11:05

私(息子):五十代、父:八十代、母:七十代の三人で暮らしています。

父は寄る年波で耳が遠くなり、足腰も弱くなりましたが、日常生活には支障のない程度の動きは出来ます。
母は、まだまだ元気です。

困っているのは、父に関してです。
耳が遠くなった事で周囲の意見に耳を貸さず、独断で物事を進めてしまい、
後から家族が「聞いてない」という事態が何度もあります。
町内会の会議日程や行事などがそれです。
町内の役員を引き受けて、回覧板を作ったのはいいが、
その誤字を指摘すると、「うるさい!これで昔は通ったんだ」
(なんだ、その言い訳?)

また、生来の頑固な性格に拍車がかかり、人の親切を受け入れません。
食卓に並んだ皿に父の手が届かないようだったので、
そばに引き寄せると、「余計な事をするな!」と怒り出す始末。

自分の間違いを認めず、親切に対して感謝の気持ちもない父と食事を
するのも苦痛になってきました。

同じ屋根の下で暮らす以上、無視するにも限度があり、
かと言って、頑固な父の世話を母一人に押し付けるわけにも行きません。
頑固オヤジの頭を柔らかくする方法はないのでしょうか?

ユーザーID:9473055424  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本


タイトル 投稿者 更新時間
今更無理です
清美
2017年7月17日 12:53

また、頑固な父と言いますが、頑固も一方的に悪だとは言えません。

きっと父にもいい所があるはずです。

もう歳も歳ですから、そういう父、父の良い所を観て対応するしかあり

ませんね。

因みに、貴方は未婚なのですか?

ユーザーID:9717185246
頑固を否定しない
臍曲り猫
2017年7月17日 13:01

お父様は、年齢に相反してお元気ではありませんか。
頑固を嘆かず、お元気を喜ばれたらと思います。

トピ主さんは、お父様の頑固を否定的にご覧になら
れているようですが。高齢の方に修正言は酷です。

“お父さんの頑固は素晴らしい”とお褒めになられ
ては如何ですか。

人は、誉められると嬉しくなって他者の言葉に従わ
ざるを得なくなる習性があります。

ユーザーID:4790071411
同居ではないですが、私世代の悩みで終わってほしい
絹子
2017年7月17日 13:54

本当に、よく似た状況と思われる場面、目に浮かびます。
50歳代の息子さんは、お母さんにやさしく、お母さんのために、同居なんでしょうね。

そういう年齢だと、代替わりして、息子さんが主人で、お父さんとお母さんは、息子さんの扶養家族なので、もう少し隠居さんっぽく、息子さんを立てればいいと思いますが、
最近のそれぐらいのお父さんって、ずっとずっと父親様という権威を持ち続けたがりますよね。

社会では、管理職待遇で、責任世代の50歳代が、親世代に未だ苦しめられるのは、納得いきません。

日本って、世代交代ってあんまり聞きませんが、大企業の社長さんの世代交代をきちっとできるほうが伸びると思います。

ユーザーID:7592920625
それって元々の人間性だと思う。
ぷ〜にゃーパン
2017年7月17日 21:33

老人になっても、人の言葉を素直に聞く人、聞かない人がいると思います。

私の父もトピ主さんのお父様同様に頑固、

たぶんお母様はお父様のいう事を黙って聞いて来た人でしょうね。

ここはトピ主さんが大人になり、お父様が間違えていたらガツンと叱るしかないかも。
周りに迷惑になるようならばですがね。
立場を逆転させる意味です。まだ大黒柱だと思っているお父様。もう代は変わるのを教える為にもトピ主さんがガツンというしかないかな。我が家では姉がその役目をしております。

家は目をつぶりましょ。人の親切と言っても自分で出来ることは自分でやらせる。あれこれ手を出されると年より扱いで嫌なのだと思います。
なので自分で出来ることはやらせる。

しかし何かしらの決め事や契約などは、もう次の代の家長に相談しろと言えばよろしいかと。
町内のこともトピ主さんがやるようになさったらいいかと思いますよ。

ユーザーID:6754699671
こちらの敬意も忘れずに
2017年7月18日 17:21

当方もトピ主様と同じ年齢の親子関係です。

先日、やはり日常生活に支障はないものの、衰えミスが多発しだした頑固な父にあれこれ間違いを正していたら、烈火のごとく怒り出しました。

ビックリして心配なんだという事を伝えると、最近いろいろ抜けおちて出してきている事は自覚している、迷惑をかけている事もわかっている、正直ショックな所に、私や母にいろいろたしなめらると自尊心から怒りが出る旨の話を非常に珍しく正直に話してくれ、私も父の尊厳に触れる言い方をしていたとおおいに反省し、お互い冷静に話せて良かったという結論になり、以後そういう諍いがなくなりました。

聞けばさもありなん。自身の老いを現実のものとし受け止めきれない気持ちは、若輩者は想像がつかない事だと気付かされました。奇跡的にお互い素直に話せましたが、実際はこんな事を年配男性は言えないものだと思います。やってあげているとか、過度にダメだという上から敬意を欠いた言動はどんどんお父様の態度を硬化させる可能性があるかと思います。

一概にこの話が主様とお父様に該当しないかもしれませんが、もしも一部でも参考になればと僭越ながら書き込みさせて頂きました。

ユーザーID:7956736005
トピ主さんや母君をなめているのだと思います。
teden
2017年7月19日 19:36

ウチも似たような状況ですが、頑固オヤジは頑固オヤジなので、頭が柔らかくなることはありません。なぜなら、頑固オヤジだからです。トランプ米国大統領に明日からメキシコ人になれと言っているのと同様です。
失礼ですが、トピ主さんの父君は、トピ主さんや母君をなめているのだと思います。無責任や独断、自分の方に非がある行動をしても許されるだろうと。なぜなら、自分の方が父親で上だからと認識しているのだと思います。
協調性が無い人には、水平方向の人間関係よりも、上下関係の人間関係の方を行動原理にしています。ですから、どうすればいいのかといいますと、その人の認識方法に合わせるしかありません。つまり、上下関係の認識を変えさせるのです。
穏やかな方法で説得してみてもいいと思います。説得の基本は、感情に訴えることですが、たぶん、口論になると思います。ウチはなりましたが、私は父に正当性がないことを父が認めるまで、徹底的に父を大声で怒鳴り続けました。事あるごとにです。近所に対する恥も外聞もありません。結果、父が私をなめたような言動は取らなくなりました。時間はかかりましたが、私は許さないということを父が認識したからだと思います。しかし、父の独断行動は止まず、母はヒステリーを起こし、父をなじっていますが、父は母をなめているのでどこ吹く風です。
トピ主さんに今できることは、父の方に正当性が無く、家族が困っていることを徹底的に父君に分からせることだと思います。たとえ逃げられても、終わりにせずに徹底的にです。あいまいにしては、なめられるだけで、状況は一生変わらないと思います。頑固オヤジだからです。

ユーザーID:3665516530
 


現在位置は
です