現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

旦那が風邪を引くと必ず重症化します 携帯からの書き込み

バタフライ
2017年7月17日 18:23

タイトル通りです。旦那が(50代)虚弱体質なのかもしれませんが、年に2回以上必ず風邪を引き毎回寝込む程重症化します。発熱、咳、痰、だるさと毎回インフルのようです。ただ高熱ではないので風邪だと思いますが、喉も弱いのか咳が異常な程物凄く何週間も咳が続きます。痰も絡んでるので咳喘息ではありません。
37〜8度の熱も出て完全に風邪が重症化してる状態です。
私も喘息があり風邪を引くとステロイドを飲んでも喘息が必ず出てアトピー性咳嗽にもなり重症化するので絶対に風邪を引きたくないので常にマスク、ウガイ、サプリと気をつけているのですが、高確率で旦那にうつされてしまいます(泣)
酷い時は私は入院になってしまうので本当に嫌なのです。
兎に角、喉が痛いと言ってから数時間後には物凄い咳になっており、咳や痰を切るのがこの世の物とは思えない位物凄く、そこから飛沫が飛ぶのだと思います。なので家で彼が風邪引いた時はお互いマスクを着け近寄らないようにし除菌スプレーを彼が触った所とかかけてるのですが、都会のマンションで狭いので限界があるようです。
私が常備している咳止めも効かず病院へ行き抗生物質を飲ませてもすぐには効きません。優しくて良い旦那ですが、なんでこんなにすぐ重症化するのだろうと冷たいですがウンザリしてしまいます。
又グエェェッと肺の奥から痰を出す音が正直本当に不快です。私が肺炎になって痰を出す時もあんな音はでません‥
咳が毎回凄いので私の喘息の主治医にも以前診てもらいましたが、喘息でもないしレントゲン等他の検査も異常ありませんでした。
重症化するのは抵抗力が落ちてるからとネットで見ましたが白血球も正常です。
何故毎回重症化(特に咳)するのか?
ビタミンCや乳酸菌、酵素とかも私も一緒に飲んでます。
以前よく風邪引いてたが今は引かないとか咳をしなくなったという方がいましたらお話聞きたいです。

ユーザーID:3576858509  


お気に入り登録数:26
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本


タイトル 投稿者 更新時間
私もしょっちゅう風邪を引いていました
チュン夫
2017年7月18日 3:52

子供の頃からよく風邪を引き、風邪を引くと38度の熱が出て、1週間は寝込んでいました。

就職しても同様です。昼過ぎに喉が変になり、夕方には声が枯れて、夜には38度の熱がでたことも。仕事も困るし、有休もなくなるので、考えました。

週に2回程度、プールに通いました。少し丈夫になったけど、風邪引くときは引く。ダンベルを買って、筋トレをしました。力は付くけど、風邪については変化なし。

運動しても、食事をたくさん食べても、高校の頃から50歳くらいまで165cm47Kgプラスマイナス2Kgで変わりません。

結局、喉が少しでも変になると、すぐに医者へ行く習慣をつけました。風邪を引いても、37度2分程度の熱までで済むようになり、微熱で仕事をしました。

でも、なかなか治らないのです。毎晩、医院で注射や吸入をしてもらうのが2〜3週間続く時もありました。1ヶ月程度でようやく良くなったと思ったら、2週間後には、また喉が変になって、医院に通う日々だったり。医者も「よく風邪引くねぇ」と呆れてました。

酷いときは年の1/3は医院通いだったような気もします。

でも、50歳過ぎから中年太りで、初めて体重が50Kgを越えて、60Kgくらいになってしまいました。細いので、お腹ばっかり出ています。

それと関係あるのか不明ですが、風邪を引くことが、とっても少なくなりました。医者も「風邪引かなくなったね」って。


風邪はウイルス感染なので、抗生物質(菌に効く)は効きません。ウイルスの薬はないので、自分の体にウイルスに適合する抗体ができるのを待つしかありません。

だから「抗生物質を飲んでもすぐには効かない」ように見えるのです。下手に抗生物質を使うと、耐性菌を作ることになります。

ただ、虚弱体質だと、風邪がきっかけで、菌にも感染して重篤になる場合もあるので、予防のために抗生物質を出すようです。

ユーザーID:8021052979
風邪に抗生物質は効きません
あめぼうず
2017年7月18日 6:59

風邪はウィルス、抗生物質は細菌に効きます。ウィルスに効くものはないので
医者も抗生物質を出すしかないと言います。

抗生物質をとると、腸が荒れて免疫力が低下します。
旦那さんは、長年の生活から免疫力が落ちていると思います。

まずは腸を鍛えて、免疫力をアップさせる食生活を目指してはいかがでしょうか?
とぴさんもアレルギーがあるようですから、同じく腸の健康を回復するのがいいと思います。

腸の健康については、様々な情報がインターネットでも得られますよ。

ユーザーID:9498332272
昔からずっと?
かぴ
2017年7月18日 7:53

私はある程度の年齢の時にやけに風邪をひきやすくなりました。1〜2年ぐらいで収まりましたが。
あとハウスダストアレルギーを持っているので、風邪を引いた時などは重症化すると耳鼻科の先生に言われていました。

ご主人も好きで風邪をひいてるわけではないので気の毒だなと思いつつも、しょっちゅう酷い咳などをされていたらちょっとイラッとしてしまうのも分かります。
病院で検査をしても特に何も見つからないのは困りましたね。

アレルギーや呼吸器に問題があるんじゃないかな〜と思ったのですが、解決法を知ってるわけでは無くてすみません。

ユーザーID:2213183888
漢方薬
ぶどう
2017年7月18日 8:15

うちの夫も虚弱体質ですぐ風邪をひくし、喉が弱くて咳ばかりしていました。
あるきっかけで漢方薬を飲み始めたら、風邪をひきにくくなりました!
また、咳もこの1年ほど、ほとんど出ていません。

夫の場合は「補中益気湯」という漢方薬が効いていると思います。
疲れやすく虚弱な体質の人には良いみたいです。
その人の体質によって合う・合わないがあるようなので、病院とか薬局に行って、医師や薬剤師の方に相談してみてはいかがでしょうか?

ユーザーID:2341383228
大変ですね携帯からの書き込み
かずみ
2017年7月18日 8:50

私も趣味の運動やめてから身体が弱くなり風邪ひくと必ず熱出してました。

運動していたときはほとんど風邪引かなかったので運動するのもいいかと思います。
今は時間なくて運動できないので、私は宅配ヤク○ト(スーパーなどの市販のものより乳酸菌が多い)に頼ってます。
乳酸菌とってらっしゃるようなのですでにお試しかもしれませんが…

私は宅配ヤク○ト飲み始めてからほとんど風邪をひかなくなり、少し喉が痛いかなというときも以前なら確実に悪化してましたが、今は翌日には治ってることがほとんどです。
冬が終わったので一旦やめたらすぐに風邪ひいて医者に二度通ったけどなかなか治らず。
ヤク○ト再開してからやっと治りました。

乳酸菌は人により合う合わないがあるようなのでなんとも言えませんが。

もしまだ飲んでなかったら是非、試してみてください。

ユーザーID:1028462931
信じていただけないでしょうが・・・携帯からの書き込み
トマト
2017年7月19日 12:42

以前はよく、風邪を引いていました。
ある本で読んだで実行しています。

日常の食事を
腹8分 を守っています。

そして、喉が 少し
変 だと思ったら
お粥と梅干しにしたら
こじらせる事もなく
すぐ調子よく、なりますよ!

これでは 栄養が足りないと思われるでしょうが

1日、2日の少食では
何の問題もありません。

簡単な事ですが
実行するのは

強い意志がいります。

でも、こじらせた後の
辛さを想像したら

楽な事です

私は見た目は虚弱体質ですが
何10年 風邪で
お医者さんに行った事がありません。

体験済みです。
もし、納得されたら
お試しください。

ユーザーID:0582590885
薬は単純に体には毒ですよ
ほぼビーガン
2017年7月19日 14:04

何年も前には、私も本当に良く風邪をひいていまして、頭痛もありました。
風邪をひいた状態で仕事をしなければならないのは本当にうんざりしていて、風邪をひかない体にはなれないものかと本当に色々調べたり読んだりしました。

で、行き着いたところは食事の改善です。

その頃は結構お肉類も食べてましたし、お菓子も普通にという感じでどこがどんな風にダメなのかもよくわかりませんでしたし、たんぱく質は大事なのだと思っていましたし。

ですがよくよく調べてみると、人の健康な生活に野菜で十分すぎる栄養素が取れるのだというのがよくわかったのです。加えて、加工食品、添加物などもなぜいけないのかもよく理解できました。

それで少しずつお肉を減らしていき、乳製品も卵もやめて基本野菜、玄米などです。
せっかくならと、有機のものを基本にしています。無農薬は手に入らないので。

それで、結果ですが、それ以来全く風邪もひかなくなり、頭痛も消えてしまいました。
もう、7、8年くらいになります。周りがどんなに風邪をひいていても影響は全く受けません。

その、白血球の件ですが、一般の病院では数だけしか見ないので実際に食菌している様子などは分からないはずですよ。
ご主人様の様子からして、かなりその白血球は動けずに元気がないように思われます。

人の体を元気にするのは薬では「不可能」なのですと、末期癌や難病、重症のアトピーなどまで治されている先生方は薬を使わないからこそ治していらっしゃるのです。それはその人の治癒力をあげることのみなのです。

詳しいことは「がん ヘルニア 自然治癒力を科学する」大沼四廊著がわかりやすいかと思います。
これらのカラクリがよくわかると、薬からはすぐに離れられ、驚くような体調が手に入りますよ。

ユーザーID:7036215725
 


現在位置は
です