現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

感謝や相手を認める気持ちが伝わる態度とは

富士山
2017年7月20日 14:41

ご覧いただきありがとうございます。
自分の考え方や気持ちの持ちよう、態度の取り方などについて皆様にご意見をうかがいたく、投稿いたしました。

夫49歳会社員、私43歳パート、子供は12歳と9歳の結婚13年目の夫婦です。

夫は、自分の意見と食い違う人間は頭が良くないと思っている節があります。私と話し合うべき場面でも、私が夫と違う意見を言うと、「そういう考え方もあるね」という話し合い方は決してせず、一方的な説得からの、「お前ホントいいかげんだよね」「なんにも考えてないよね」「わかってないよね」と否定をされます。いつもそうなるので、最近は自分が夫と違う意見だと思った瞬間に私は憮然と黙りこくるようになってしまい、当然夫はイライラして「いいかげんだよね」発言が加速し、「お前は稼ぐことの大変さも知らないくせにぐうたらして偉そうなことを言うな」「俺はお前のことなんか1つも信用してない」という罵倒がぶちかまされます。

毎回この流れなのでいい加減疲れました。

多分夫は「俺がこんなに頑張ってるのに感謝の1つもせず文句ばかり言う」と思ってるんだと思います。
毎日ご飯を出し掃除洗濯をし、聞いて欲しがりでカマチョな夫の毎晩1時間にわたる「今日の仕事」話に耳を傾け(洗濯物などを片付けながらですが)、夫が夜ゲームでテレビを占拠してても文句も言わず過ごしてますが、感謝の気持ちを表現する、夫の頑張りを認めるということはそういうことでは伝わらないようです。

皆様は、どのように「夫が頑張ってくれている」「感謝している」ということを日々の暮らしで表現なさってますか。
「相手を認める気持ち」が伝えられる人間になりたいのです。
たとえ夫とはもう通じ合わなくて離婚になったとしても、子供にはそういう気持ちを伝えられるようになりたい。

皆様の叱咤激励、アドバイス、経験談、よろしくお願い致します。

ユーザーID:7039011015  


お気に入り登録数:17
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
同等に仕事する
Mmmm
2017年7月20日 16:02

私も特に感謝はされませんが、夫に尽くしてもいません。

数十万違いの年収(夫が上)のフルタイム、海外赴任も子連れで行きました。

本当に心から感謝していますか?
洗濯ものをたたむ手を止めて、毎日30分でいいから夫の話だけを聞く時間を作ってはどうでしょうか?
そこで、子供たちの話を伝えたり、2人で正面向かい合う時間。

働くのは結構大変ですよ。
理不尽なこともたくさんあります。
子供の教育費のため、と歯をくいしばって耐えることは毎週何度もあります。
40度程度の発熱では仕事に行きますし。

ご主人の気持ちすごく分かります。

洗濯もの畳みながら、では片手間に夫の話を聞いている感がありあり。
離婚となっても、と簡単に書くあたり、全然感謝していないように見えます。

主婦の仕事にほこりを持ってもいいですが、フルタイムで一家の財政を支えるのは本当に大変ですよ。基本、さぼる選択肢はないし、勝手に手抜きする選択肢もないですから。
私はフルタイム、夫−50万程度の収入、家事育児は出張時以外は一人で全部しています。この電化製品が発達した時代、家事はそこまで大変(1日8−10時何かかるほど)ではありません。

ユーザーID:2283213758
逆です
ひろひろ
2017年7月20日 17:14

夫さんは、あなたが自分に感謝し、自分を認めているとわかっているからその態度を取るのです。
つまり、あなたは自分の立場の弱さを自覚していて「反撃してこない」、唯一の「いじめていい」相手ということです。
夫さんはあまり仕事ができないタイプではないですか。
「いいかげんだよね」「わかってないよね」は、おそらく本人が職場で言われていることです。
なぜならあなたの言動を非難する言葉としてはビミョウに噛み合っていないからです。
ああ、このひとは職場でつらいんだな。自分がサンドバッグになってあげることでこのひとは救われているんだな、
と思えるならば、このまま攻撃させてあげればいいと思います。
自分の意見は言わず、黙り込むのでもなく「ああその通りねやっぱりあなたはすごいわね」とでも言えば多少うまくいくと思います。

しかしイヤなら、反撃すべきです。
「自分だってパートだけど働いている、稼ぐことのたいへんさくらいわかるけどそんなの当たり前のことだ。威張ることではない」
「そもそもひとりでは何もできないあなたに、稼ぐ以外の価値なんてあるのか」
これくらい言うべきです。

一応、ご質問にお答えしますと、感謝や尊敬は、態度では理解されません。
「言わなきゃ」通じないと思います。
今回のケースでは言っても無意味だと思いますが、ほかのもっとまっとうな人間関係については、「言葉にする」のが基本だと思います。

ユーザーID:0219537384
普通に言ってます
主婦
2017年7月20日 18:49

大変だね、頑張ってるね、すごいね、とか。
今の時期だと、夫がこの暑いなか頑張って働いてくれてるから私は快適な家にいられるとか、この生活は夫が守ってくれてる、とか。

テレビでかかあ天下のドラマなど見れば、夫が頑張って働いてくれてるから家でのんびりできるのにあの奥さん酷いね、とか。

もちろん夫も家事頑張ってくれて偉いとかありがとうとか、家が一番とかよその奥さんはこんなに優しくないとか、色々言ってくれるから私も言えるんですけど。

ユーザーID:2033396958
言葉
もっさん
2017年7月20日 21:51

トピ主さんは他人に何かしてもらったら、お礼の品物を勝手に送りつけるだけなのですか?

ちがうでしょう。先ずは言葉で気持ちを伝えないと。
愛情も感謝も、先ずは言葉にしましょう。そうじゃないと想いは形になりません。
「何も言わなくても感じ取ってくれ」なんてのはただの甘えです。
余裕があるならそれもいいと思いますが、お互い余裕が無くなって不満を溜め込んでるじゃないですか。
1回や2回で伝わらないなら何度も言えばいいんですよ。「ありがとう」「大好きよ」ってね。

人間ってトピ主さんが考えてる以上に言葉を必要としているのです。
現にトピ主さんだって旦那さんからの「ありがとう」が欲しくて堪らないのではないですか?
旦那さんだって大して変わらないと思います。

「自分だけ言うのは癪だ」とでも思っていますか?
それは相手も同じです。
それでは一歩も前に進めないし、誰も幸せになれません。
「与えよ、さらば与えられん」ですよ。

ユーザーID:4174360700
困ったものですね。。
マーチン
2017年7月20日 23:00

うちは結婚10年目、アラフォー夫婦です。
子どもがいないこともあるのでしょうけれど、2人互いに、自然に「ありがとう」「お疲れ様」が交わせます。
伝えたいことがシンプルなのだから、あまり考えず。
笑顔と感謝の言葉で伝わるのではないでしょうか。

本当は、相手に伝わるかどうかという点も大事なはずですが、トピ文を読んだ感じだと旦那さんには伝わるかわかりませんね。
人を見下す人の心理は正直よくわかりません。。
子どもたちの手前、この際伝える側(トピ主さん)の自己満足でもいいのかな、と感じました。

会話でうまくいかないのなら、手紙もいいかもしれません。
文章に色々言われないといいけれど…

ユーザーID:4252836180
お母さんにはなれないよ
こひつじ
2017年7月20日 23:57

毎日1時間もカマッテあげてるのですか。
ご主人、機嫌が悪くてママに当たり散らす子どもみたいだなと思いました。
私はあなたのお母さんじゃないー!と、ここらでキレておかないと、
あとあと大変そう。
精神的に自立してもらわないと、
定年後とか、きっと手がかかって大変ですよ。

ユーザーID:9549245506
とにかくすごい、えらいの連発を。
maikka
2017年7月21日 8:47

世渡り下手というか生真面目な人は、
思ってもいないことは口に出せないという厳格さがありますね。

いいんです、本心なんて。
嘘から出たマコトというように、言い続けていればマコトになって事態が変わるもの。

ありがとう、うれしい、あなたのおかげ、かっこいい、よくやったね。
女優か売れっ子JKになって、連発しましょ。

彼が変わる前に
あなたの顔が柔らかくなって、それから彼が変わりますよ。

ユーザーID:3445584517
それより先に
まりえ
2017年7月21日 10:03

感謝は、心から感謝しないと、心が伴っていないと、心と口が乖離していたら伝わりませんよ。
その違和感だけが、お子さんに伝わってしまう。

「仮面夫婦になっても、上辺だけの感謝をしろと子供に教えたい」「どんな夫でも、稼いでくれるなら、その部分は感謝していると言わないと」と言っているようなものですよね・・・。
男女変えれば「どんな妻でも、メシ作って子供の世話してくれたら、その部分だけは感謝していると言わないと。だって、離婚したら男は親権取れないし。口だけ『感謝してる』って言って置けば良いと子供に教えたい」と夫が考えているようなもの。

なんて言うか・・・、女性間にありがちな、「(心では思ってなくても取り合えず)ありがとう」「(気を悪くしたら)ごめんなさい」と言って置けば、空気が悪くならないみたいなのって、結局心が伴ってないから、実りがないんですよね。言わないよりマシというだけで。

ただの『お愛想』と言うか。

私も社交術としては、そういうの使いますけど。その瞬間、自分の心を殺していると感じます。
だから、心を開いた相手には、出来るだけしたくないと思っています。
トピ主さんは、子供に「心を殺してでも、我慢して感謝しなければならない事が有る」と教えたいのですか?
そうならない相手を探すようにと教えるべきでは?

相手を認めて感謝するよりも先に、トピ主さんは自分の気持ちを認めないと。
自分を騙したら、心は伴いません。

ユーザーID:9775756905
トピ主です。その1
富士山(トピ主)
2017年7月24日 15:28

トピ主です。
断片的な情報から、深い洞察と真摯なアドバイスををありがとうございます。

個別のお礼の前に、まずはまとめて背景などを語らせていただこうと思います。

結婚してからしばらくは、毎晩向かい合ってお互いに1時間もその日の出来事を
話すのが私たち夫婦の日課でした。

ですが、数年前に夫がパワハラを受けて鬱に近くなったとき、
その会話がどんどん暗くなり、
毎晩2時間以上も真っ暗な話をし続けられ(そろそろやめてと言っても止まらず、
席を外そうとしてもついてくるので逃げられませんでした)、
だんだんモラハラされるようになり・・・
なんとか当時は乗り越えましたが、まだ、夫の仕事の話を正面から聞く事には
身体が抵抗する感じがあります。

Mmmmさんと同様、そんな私の態度からは夫は感謝の気持ちを感じないのでしょう。
私の内心はまだ当時の辛さを乗り越えていないのだと思います。

モラハラ当時から今に至るまでの、激高した夫の暴言が忘れられず、
何か話をされる度に「あんな酷いことを言っておいて、そんなことは
なかったかのようによくこんなことを言えるものだ」と思うことが度々あります。
感謝よりも恨みが強いのかもしれません。

夫と違う意見を言えば、また暴言へ一直線。
なんとかそのルートを外してまともに話し合いができないものか、と思うのですが、
つい黙り込んでしまったり、感情的になってしまったり。
本当は、そこを乗り越え、恨みよりも感謝の気持ちを伝えたい。

その為にも、まずは、方法論から入ろうかと思ってのご相談でした。
私が態度と表情を変える。
会話のルートをなんとか変える。

私がその努力をして、なお状況が変わらなければ、将来を考えるべきかもしれないとも思っています。

時間が切れました。個別のお礼はまた次回に。

ユーザーID:7039011015
トピ主です(2)
富士山(トピ主)
2017年7月25日 10:23

今度は皆様にお返事させていただきますね。
その1は暗い話ですみませんでした。

Mmmmさま
おっしゃる通り、「全然感謝していないように見え」ているのだと思います。
我ながら話の聞き方が冷たいなと思うことはありますが、
夫も実はゲームをしながら話をしています。
自分の話が長く続きすぎることへの警戒感を持っているのだと思います。
私が家事をしながら話を聞くのも同じ警戒感からです。
正面から向かい合って話をしたら毎晩1時間は終われない人なのです・・・。
今の生活でそれをやられたら、私、心理的負担と睡眠不足で倒れると思います・・・。

ひろひろさま
夫をご存知ですか?実は私のママ友じゃないですか?!というくらい、
夫を知る人から言われるのと同じお言葉でした(笑)
ただ、知っている人なら「反撃せよ」とは言わないのです。
そうすることでどれだけ叩き潰しに来るか知ってるから・・。
「あなたの言動を非難する言葉としてはビミョウに噛み合っていない」
ご明察です。話の主題と関係ない、過去の話や枝葉末節の揚げ足から叩きのめしに来ます。
またそれを真に受けちゃうんですね、私が。
なんとか夫の土俵に乗らずに会話したいとずっと思っているのですが、頭の回転が追いつかず。

主婦さま
「お前は何も考えていない」「遊びで働いているくせに」
「努力もしないで偉そうなことを言うな」
私のやっていることを認めてもらったことなどないのです。
「養ってる」のに対等みたいな顔されると腹が立つみたいです。

ユーザーID:7039011015
トピ主です(3)
富士山(トピ主)
2017年7月25日 10:31

続きです。

もっさんさま
毎日言ってはいますよ。
「片付けありがとう」「風呂掃除ありがとう」
「買い物ありがとう」「お疲れ様」
軽く言う感謝も積み重ねかと思ってますが、
言ってるうちにカウントされてないというか、そういうのが欲しいわけじゃないんでしょうね。
それ以上の言葉については、「自分だけ言うのは癪だ」ピンポンです。思ってます。
「言っても伝わらない」「言っても却下される」「言っても見下される」が続いた結果、
そういう気持ちが強くなってしまいました・・・。
人のせいにしてはいけないですね・・・。

マーチンさま
笑顔は大事ですね!
暗いことばかり考えていて口の形が「へ」の字を通り越して
「富士山」の形に固まってしまっている気がします
(ハンドルネームはここからです(笑))。
まずはこの顔をなんとかしないとですね。口角上げて!

こひつじさま
お母さんじゃない、言ったことあります。
「母親だと思って話してない」と速攻却下でした。
いやそういうことではなくて。と言い募っても伝わらず。
定年後どころか、今もう手がかかって大変です・・・

Maikkaさま
「女優か売れっ子JKに」なるための心持ちを伝授してください!
そうなりたい、まさにドンピシャなご指摘です!
自分の顔を柔らかくする、ほんとにそうだと思います!

ユーザーID:7039011015
トピ主です(4)
富士山(トピ主)
2017年7月25日 10:34

まりえさま
「我慢して感謝する」方法を探しているわけではないんです。
現状はそうなっているかもしれませんが、
自分の「我慢する」部分を変えたいんです。
形からでも。
笑顔で漫画を読むほうが、仏頂面で読むより、
脳が「楽しい」と判断するといいますよね。
まずは自分が笑顔になる。
されたことばかり恨みに思わず、未来を考えるようになりたいのです。
同じ不満を言うのでも、くらーーい顔で恨みがましく言ったら受け入れられなくても、
笑顔で明るくズバッと言えるようになれば、少しは受け入れてもらえるかもしれないし。



人を変えることは出来ない、変えることができるのは自分だけ、
というのは私の持論です。
maikkaさまが端的に書いてくださいました。「それから彼が変わりますよ」って。
変わってくれれば万々歳!
夫が変わってくれなくて、夫婦の末路が望まないものになったとしても、
変わった自分は少し今より好きになれると思うから。


引き続き、皆様のアドバイス、お待ち申し上げております。

ユーザーID:7039011015
富士山様の追加レスを読みました
こひつじ
2017年7月28日 11:52

「変えることができるのは自分だけ」それはその通りだと思います。
人が変われる時というのは、たぶんその人自身が変わりたいと思った時だけです。
困り果てて、このままでは嫌だ!と思って、その人自身が努力して変わるのです。
私は変わりました。

お聞きしているとご主人はすごく承認欲求が強いですね。自己肯定感が育っていないのかなと思います。私もそうだったのですが、自己肯定感がないと、周りがいくら認めてくれても、本当に心の底から「自分には価値がある」と思えないのです。自分で自分を一番に認めていないのです。

「自分には価値がある」と思えない人はハラスメントの被害にも遭いやすいですし、鬱にもなりやすいです。

私は自助グループに参加したりして、心の持ちようとか生き方を変えました。
自尊心を回復するためにカウンセリングを受けるのもいいと思います。
富士山様が相談してみられてもいいと思います。

富士山様ご夫婦は私の両親に似ています。母はいつも黙っていました。
どうして意見を言わなかったのか、自分も母になった今、いら立ちを感じるようになりました。
母にはもっと強くいてほしかった。
子どもが育つ環境というものを、しっかり考えて、守ってほしかったと思います。

人は変えられません。けど、変わるきっかけや気づきを与えられる可能性を持っているのは富士山様だと思います。

ユーザーID:9549245506
トピ主です(5)
富士山(トピ主)
2017年7月31日 11:51

こひつじさま

アドバイスありがとうございました。
こひつじさまは、なぜ変わろうと思うことができたのでしょうか?
どのように働きかけたら、変わるきっかけや気付きを与えることが
できるでしょうか。

こひつじさまはお母様が意見を言わなかったことにご不満を抱いて
いらっしゃるのですね。
意見を言うと喧嘩になる場合でも、言うべきなのでしょうか。
喧嘩をすれば私も喚き散らしてしまいますので、
子どもたちの前では喧嘩はしないようにしています。
時に大声で起こしてしまうこともありますが・・・。
喧嘩の翌朝でも、私たちはいたって普通に挨拶をし、過ごします。
それでも、子どもたちには影響があるのでしょうね。



先日もたいそうな喧嘩をしました。
話し合いとしようと言うのにこちらの話を遮って一方的に自分の
話をひたすら続けていたので、そう指摘したら、
「遮られて忘れるような話を俺の話と同列にするな」と非難されました。

意見を言えば「上から目線で話しをするな」
「そんな話には意味がない」
話し合いをするんじゃないの、と言っても「お前が考えろ」「お前がやれ」
いろいろ理不尽に責め立てられ、大分疲れました。

毎日の生活の中で「離婚しない理由」を探しています。
ということは、「離婚する理由」が確立されつつあるということかもしれません。

どちらに転ぶにせよ、私が強くならなければいけませんね。

ユーザーID:7039011015
富士山様へ
こひつじ
2017年8月4日 14:42

>こひつじさまは、なぜ変わろうと思うことができたのでしょうか?
>どのように働きかけたら、変わるきっかけや気付きを与えることが
> できるでしょうか。

自分に価値があると思えなくて苦しかったときに、アダルトチルドレンという言葉に出会いました。
そこからいろいろな本を読んで、自分の育った家庭は機能不全家族だったとわかりました。
自己肯定感は幼少期に十分な愛情を受けることによって形成されますが、ご主人はどうだったでしょうか。


>どのように働きかけたら、変わるきっかけや気付きを与えることが
>できるでしょうか。

無責任に難しそうなことを言ってしまってすみません。
私も1年ほどうつ病を患いましたが、その時、そばに夫がいてどれだけ助かったかわかりません。夫が「普通の人」だからです。「普通の人」が寄り添ってくれているということが支えでした。


>こひつじさまはお母様が意見を言わなかったことにご不満を抱いて
>いらっしゃるのですね。

>毎日の生活の中で「離婚しない理由」を探しています。
>ということは、「離婚する理由」が確立されつつあるということかもしれません。

>どちらに転ぶにせよ、私が強くならなければいけませんね。

「普通の人」ができることには限界があります。
私は母に子どものためには、子どもの為にならない夫は捨てるくらいの強さを持ってほしかったと思っています。

ユーザーID:9549245506
トピ主です(6)
富士山(トピ主)
2017年8月9日 12:11

こひつじさま

レスありがとうございました。
旅行に行っておりまして、確認が遅くなって申し訳ありません。
旅行先では機嫌よく家族仲良く過ごすことができ、
このまま楽しく暮らせるなら・・・と思いました。

>自分に価値があると思えなくて苦しかったときに、
>アダルトチルドレンという言葉に出会いました。

夫は、「自分には価値があるはずなのに誰もそれを認めようとしない」と、
自己肯定感の低さを他者のせいにして攻撃する感じなんです。
自分の自己肯定感の低さに気づいていないのかもしれません。

>自己肯定感は幼少期に十分な愛情を受けることによって形成されますが、
>ご主人はどうだったでしょうか。

主人の母は口の厳しい人で、主人同様、話は否定から入るタイプではあります。
でも、若い頃の主人は「母親に愛されて育った人」という印象だったのですが・・・。

>私は母に子どものためには、子どもの為にならない夫は
>捨てるくらいの強さを持ってほしかったと思っています。

「子どものためにならない夫」・・・難しいですね。
夫を捨てることと引き換えに失うものも大きいですから。
いい時間があれば、このまま過ごしていきたいと思いますし、
悪い時間があれば、もうやめてしまおうと思う。
そうやって行きつ戻りつしている間は離婚せず時間が過ぎていくのでしょうね。

せめて、その間は前向きに自分のできる努力をしていかなければ、と思います。
じゃあ何ができるんだろう・・・
という流れでの、「相手を認める気持ち」を伝えられるようになりたい、という
話でした。
それができれば、「相手が変わるきっかけや気付きを与えられる」ことも
あるのではなかろうかと思うのです。

ユーザーID:7039011015
 
現在位置は
です