現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

5年生息子との接し方。

つかれた。
2017年7月26日 6:40

初めて相談させていただきます。
5年生の息子のことです。

小さい頃からズルや嘘が多く、その都度言って聞かせて来ましたが、一向に直りません。

最近では、友達と公園で遊ぶ、と言って、ショッピングセンターに買い物に行ってたり。

息子が親戚等からいただいたおこづかいは、財布を私が管理し、勝手にお金を使えないようにしていますが、いったん出かけたフリをして、私が2階に上がるのを確認し、そーっと戻ってきてお金を持ち出し、帰宅後に今までなかったものが家にあるのですぐにバレ、叱ったり、諭したり、色々方法は変えてきたのですが、響きません。
なので、息子のもの、としてあったおこづかいもすべて没収、自由に使えるおこづかいはなし、としたら、習い事用のスイカで買い物をしていました。

買うものは大抵文房具です。シャープペン(すでに何本も持っています)やノートなどです。
文房具は必要なものはきちんと買い与えています。が、友達と買い物に行くことが楽しくて仕方がないようで、我慢ができないようなのです。

中学生の姉が居て、お姉ちゃんがお友達と買い物に(年に1〜2回です)行っているのが羨ましいらしく、お姉ちゃんばかりずるい、というようなことはよく言っていますが、お姉ちゃんも小学生の時は行かせてないよ、と言っても聞きません。

何度言っても嘘ばかり、叱っても、じっくり話しても聞かない(”はいはい、分かりましたよ”などと言って、開き直っています)ので、昨夜は夕飯を作りませんでした。
そうしたら泣きながら寝てしまいましたが、これからどう接していいのか分かりません。

同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、どうかアドバイスをお願いします。

ユーザーID:1649290745  


お気に入り登録数:64
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:15本

タイトル 投稿者 更新時間
押さえつけるから余計かねぇ
そもさん
2017年7月26日 13:36

う〜ん、息子くんは困りましたね。

元々の性格もあるのでしょうが、
ダメ!となっているから、
余計にやりたくなってしまうのかもしれません。

もう、いっそ、毎月500円とか1000円とか
おこづかいを上げてしまったらどうでしょうか。

途中で無くなっても追加はナシ。
「うまくやりくりしなさいね。」とか。
試してみました?

何も上げないと、そうやって盗みをするみたいですし
お店に行って・・・となると、犯罪になってしまいますからね。

ユーザーID:7353664547
罰はダメ!携帯からの書き込み
大ママ
2017年7月26日 13:56

罰として全部取り上げるのは絶対にやめて下さい。そんなことすると本当に悪いことするようになりますよ?ある程度信頼してお金を自由に遣わせ、毎週か毎月でも、お小遣い帳を見てあげて、一緒に考えるのが一番いいです。

我が家は母子家庭になってから、生活費は三人の子供達に管理させました。食費や水道光熱費、家賃、習い事、それぞれ封筒に分けて入れ、そこから出し入れするようにと預けました。勿論、食費は私もその封筒から出します。次の給料日、子供と一緒に残ったお金を全部出して、残ったお金をどう使うか4人で議論大会します。
焼き肉を食べに行ったり、少ない時はアイスを食べたり。そのうち、子供達が勝手にExcelで管理するようになりました。
その経験が一人暮らしに役立っていたそうです。

友達から『あなた2日に一度しか帰れない仕事なのに、その間全部勝手に遊びに遣っちゃったらどうするの!?』と言われましたが、そうなった時は皆で考えればいいと思ってました。でも、終ぞ一度もそんなことはありませんでした。
子供は信頼するとちゃんと応えてくれるもんです。親がガミガミ言うと嘘を吐いて言い逃れする癖がつきますよ?

ユーザーID:9139324551
なぜ嘘をつくのか
2017年7月26日 16:38

息子さんはなぜ嘘をつくのだと思いますか?
小さい頃からズルや嘘が多いのはなぜだと思いますか?

親に言ってもやってはいけないと叱られるからですよね。
否定されるのが分っているから嘘をつくんです。
もう少しおおらかに見守ってみてはどうでしょうか?

たとえば、宿題をやったと言って外に遊びに行ってしまったけど、
実はやっていなかった。
とぴ主さんは叱りますか?

嘘をついてまで遊びに行った結果を体験してもらう
ことが大切だと私は考えます。
その結果、夜遅くまで宿題をするはめになった。
若しくは、宿題をせずに学校に行って、先生に叱られた。

自分で判断し行動した結果を、どんどん経験してもらう
ことが大人になった時に、大きな力となります。
もちろん重大な問題がおこるような時は、止めさせますが。

気になったのはとぴ主さんのお金の管理方法です。
子供がお金を持ち出せる環境にしていませんか?
お金については、大人でもあればつかいたくなりますよね。
習い事で使うお金とお小遣い以外は渡さない約束をして、
使ってしまったら、どうするかは子供に考えさせることですね。
その代わり、何を買おうが一切口を出さないこと。

夕飯を作らないというような罰をすれば、嘘をつかない子供
になるなどということは、決してないと思いますよ。

ユーザーID:9564507831
まずは嘘ばかりつく子、という考えを脇においてみて。
2017年7月26日 17:23

まだこっそり買っても文房具とのことですから、その分しっかり勉強してもらいましょう!

でも、こっそりお金を持ち出すことは良くないことですし、困りますよね。ご主人にお願いすることが出来るのなら、ご主人からお話してもらっては。息子さん、すでにトピ主さんの話に聞く耳持たず、という様子ですし。

トピ主さんがどうにかしないとご主人はあてにならない場合ですが、息子さんのことを、この子は小さい頃から嘘ばかりつく子、ズルをする子、という考えを消すことです。

実は我が家も、夫がよく子どものことを、「こいつは嘘ばかりつく」と言っていました。私からすると、毎回ではないのですが、欠点ばかり見えてしまうものなのでしょうか。夫が自分に考えに合っていないと怒るので、子どもはそれを回避するのに嘘をつく(というより、返事を曖昧にしている)部分もあるようでした。親から信用されていないと感じている子どもは。。もちろん反抗していました。

正直、私自身も生まれてから一度も嘘をついたことがない、と言えば、それ自体が嘘になります。 誰しも大小ついたことがあるはずです。もちろん、相手を思いやっての良い嘘も含めてです。なので、子どもにだけ嘘をつくことを禁じるのはおかしいのではないのかな、と思っています。大概は止むに止まれず嘘をついていると思うので、嘘をつかなくてもいい状況にしてあげるのが、お互いにストレスが溜まらなくていいと思います。

息子さんが嘘をつくことを責めるのではなく、本当のことを話してくれないことに悩んでみては如何ですか。お金をこっそり持ち出して、友達と買い物にいって一緒に何か買うことは、その時は楽しいことではあるかもしれませんが、消費活動による一時的に得られる快楽は一時的なものです。息子さんは一体何のストレスを解消しようとしているのでしょうね。

ユーザーID:6443314980
嘘による成功体験があるのでは
毒蝮
2017年7月26日 19:15

お子さんのなかには「嘘をついてその場を切り抜けた」「嘘でごまかして怒られるのを
免れた」という経験があるのではないでしょうか。

自分の欲求をだす→否定される→怒られるのを回避するために嘘をついてごまかして
欲求を通すという構造が息子さんのなかで正当化されているので
まず息子さんの要求を受け止めつつ「嘘をつくことがハイリスクローリターンで
信用を失うと戻ってこない」ということをうまく教育していくしかないでしょう。

嘘つき癖はひいては自己肯定感の定価につながり、困難に挑戦しなくなるので
うまく導いてあげてください。

ユーザーID:0699908351
お子さんに任せる
こにー
2017年7月26日 23:13

お金の管理を主様がされているのはなぜですか?

子供にお金の失敗をさせたくないからでしょうか?

必要ないものに大金使ったり、友達におごったり、カツアゲのターゲットにされたり。

主様が心配されていることを、きちんと息子さんに説明した上で、お金の管理を息子さんに任せてみたらどうでしょう。

我が家は子供がもらったお年玉等はそのまま子供が管理してます。自宅用の財布の中には何万円もはいってますよ。いっぱいあるから凄い考えて使ってます。
100均で散財したこともあったし、友達にジュース奢りまくったり、失敗もたくさんありましたが。

使ってしまえば無くなります。お金のことも自分で失敗しなければわからないじゃないですか。

今のままだと、お金の失敗があっても主様に助けを求められなくなりそう。
そして失敗するまでは嘘ついて買い物し続けるでしょうね。
自分のお金を自分で使って何が悪い、って感じかしら。

下の子って成長早いですよね。お姉ちゃんは〜って言われても納得しないでしょう。たくさん失敗させて、1人前になるまで見守りましょう。

ユーザーID:9145809784
興味あります!
kisetu
2017年7月27日 0:06

皆さんからのレスに興味津々です!
私にも、もう何年かすると5年生になる息子がいます。
そのうちこんな風になるのかな、と、想像して、
ちょっと笑ってしまいました。
ごめんなさい。

うちの周りの5〜6年生男子は、近くのお店に自転車で行って、
ジュースを買ったりおやつを買ってみんなで食べています。
息子たちにも時々くれます。
なので、高学年になるとああなるのかな、やっぱりじゃがりことかハイチュウ(配るので一瞬でなくなる)が人気なんだ、と、見ています。
私は多少買い食いをしようが、子どもたちが楽しそうならいいと思っていて、
まぁ気になるのはゴミ(ちゃんと持ち帰っているか)と、虫歯です。
お友達がいて、楽しく出掛けるならいいのではないですか?
あまり禁止が多くて、ウソをつくようでは元も子もないように
思います。
お小遣い制にして、「この中で使ってね」とかは??
私も子どものときは、お小遣いでペンとかノートとかを買うのが好きでしたよ!

ユーザーID:6979755681
なんのための、お小遣いなん?
みやん
2017年7月27日 0:19

そもそも子供のお金は、子供のお金です。
親が、使い道を管理するのは違うと思います。

ベースとして、
友達同士の貸し借り禁止。
友達におごる。おごられ。禁止。
持っているお金を他人に見せたりすること。禁止。
これは、子供には絶対に守らせること。

後は好きなように貯めて、好きなように遣わせればいいのでは?
足りなくなったら、欲しくても買えません。
そういう経験をさせたらどうかな?

これはあなたのお金です。
自分で考えて遣ってね。でも、大きい金額のものが欲しい時は、親に相談してね。
後、足りなくなっても親は協力しないよ。

金額が多い(万以上)なら、子供と話し合って、銀行に預けてもいいと思います。

うちの大きい金額とは、ゲームソフトを買う時でしょうか。

でも、「色んなお店と比較して、ここぞと言う時に買いなよ。」
とは、注意してます。
「後、買う時に、本当に必要なものなのかも、一度、考えてね。」

言うのは、このくらいですけどね。
買う物を否定したり、それはダメ。とは言いません。
何で欲しいの?とは、聞きますけどね。

結局は、何買ってもいいんですよ。
自分のお金なんだからさ。

親が管理しすぎても、いけないですよ。

親がお金の事で叱る時は、親の財布からお金を抜き取ったり、
友達から借りたり、取ったりした時くらいじゃないですか?

ユーザーID:3063460565
相手の保護者と話し合う
かおる
2017年7月27日 14:31

まずは外堀を埋めます。

>友達と買い物に行くことが楽しくて仕方がないようで、我慢ができないようなのです。

友達の保護者と話し合い、子供同士の買い物はナシにしてもらっては?小学生の友達付き合いには介入していいと思いますよ。


>習い事用のスイカで買い物をしていました。

習い事はトピ主様またはファミサポ・シルバーなどが送迎し監視する。どれも不可能なら休会・退会の措置を取る。


次に
品物が充分に有るのに買ってしまうのは、心が満たされていないのでは有りませんか?お子さんにじっくり向き合ってあげましょう。

ユーザーID:7076771772
心の空虚感?
ponta
2017年7月27日 16:07

小5・3の息子達がいます。

浪費癖や同じ物を買って来てしまうのは、心が満たされていないからでは?
息子さんにとって、家は心が安らぐ場になっていますか?

息子さんの悪い面を、諭したり叱ったりして何とか修正しようとするより、
あえてそこを触れないで、家族で笑い合う時間を持った方が、
心が満たされて状況が善くなるのではないでしょうか?

昨日の我が家。
時間は遅めですが、夕食は家族揃って食べています。
封を切ったばかりのティッシュ箱。主人が一枚取ろうとしても、
きっちり入ったティッシュは、何回引っ張っても破れて取れない。
…そんな他愛ない事で、家族で笑い合っています。
たまには大人でも失敗するんだよ、という所を見せた方が、子供は喜びます。

習い事は、息子さんが本当にやりたいと思った事ですか?
本当にやりたい事なら、それに打ち込む事でも心が満たされると思います。
親の意向で始めた習い事なら、思い切って好きな事を習っていい、と伝えては?

ただ、好きな事に打ち込むにも、家族の愛情で満たされた心がないと、
難しいかな。

ユーザーID:5342495217
もう手遅れでしょうか?
つかれた。(トピ主)
2017年7月28日 14:10

皆さま、お返事ありがとうございます。
主人があてにならないので、一人で抱えるのが苦しく、聞いていただけただけでも救われました。

皆さまのお返事を読ませていただき、まず、私自身にできることは、口うるさくダメと言わない事、罰を与えない事、息子をズルい子と思わないようにする事、一定のお小遣いを渡して、本人に任せてみること、でしょうか。
確かに、私が厳しすぎるのかな・・・と考えたりしておりましたので、少し黙って見守ってみること、お小遣いの件は、息子と話して、さっそく実行してみようと思います。

”嘘つき癖は自己否定につながり、困難に挑戦できなくなる”とのお言葉。ドキっとしました。
息子はすでにそんな感じで、習い事などでも、あとちょっと頑張れば、というところで「無理」「苦しい」「どこどこが痛い」などと体の不調を訴え、諦めてしまうので、あまり成功体験もありません。

そのせいか、褒めてほしいようで、宿題が1ページ終わるごとに私に報告に来たり、一緒に買い物に行って、私がちょっと自分のものを見たりすると、「今、我慢して付き合ってあげたよ」などと言ったりして、暗に”褒めて”というような事が多いです。
褒めることはいいことだし、そんな風に言ってきたときは、大げさにほめたりしてきたのですが、さすがに、もう5年生。宿題1ページ終わったくらいで褒めてもらいたいって・・・と思ってしまう自分がいます。。
そうなると、今度は私が甘やかしすぎたのかな・・・となり、もうどうしたらいいのか・・・。

小さい頃から、欲が深いというのでしょうか、今あるもので満足せず、もっともっと、というのは強い子でした。
なので、物欲などは限度を設け、守らせなきゃ、と必死でした。
そして話しても聞かないので、私が管理するようになり・・・今に至ります。

まだ軌道修正できますかね。。?

ユーザーID:1649290745
とことん付き合ってあげては
男児3人の母
2017年7月30日 17:17

うちの子が通う小学校では子供だけでショッピングセンターに行くのは禁止されていますが、学校によるのでしょうね。

>もう5年生。宿題1ページ終わったくらいで褒めてもらいたいって・・・と思ってしまう自分がいます。。

確かにそうなんですが、愛情を受け止める容器が大きいのかザルなのか、「もっともっと」というお子さんも居ます。今は沢山関わって、息子さんが満足するまで褒めてあげてはいかがですか?子供の頃の愛情不足感(本人目線です)を引き摺って、親子くらい年上の女性しか恋愛対象にならない、とならないように。

ユーザーID:7076771772
小5と思わずに褒める携帯からの書き込み
うーん
2017年8月6日 7:11

やはり褒めるのが足りないような気がします。

うちは小3ですが、最近、怒られそうな時はウソをつきます。まだ、顔でわかるので、些細なことでは怒らないようにしてます。

おこづかいは、毎月500円あげます。本人が買いたいというようなものは、たとえ同じようなものでも買わせてます。本人の管理です。お金を貯めて買ったりもします。小さな欲求を満たして置かないとあとで、溜まった欲求が爆発しそうだからです。

文房具は本人に、買わせたらいいのにと思います。欲しいわけではなくて、友達との付き合いですよね。

やはり取り上げるのではなく、管理させる、自己責任を育てるほうがいいと思いますよ。

あとは、褒める事は、小さい事をすぐ褒めたほうがいいですよ。

自己肯定欲が満たしていきますから、小さな事をたくさんしてあげたほうがいいです。

あと、夕飯は作ってあげましょうよ。
怒るのと与えないのは、別物ですよ。

とにかく、息子さんがもういいよ。というまで、褒めるのはどうですか?

ユーザーID:9524430636
褒めるのに年齢や学年は関係ない
ponta
2017年8月8日 14:56

2度目です。

褒めるのに年齢関係ないですよ。
褒められた感=認められた感、だと思います。
ではトピ主さんはもう大人なので、誰からも褒められ(認められ)なくても、
文句も言わずに生活していけますか?

「主人があてにならない」とのことですが、
ご主人は主さんの言う事を認めたり、褒めたりしてくれていますか?
それがないから「苦しい」のでは?

主さんですら苦しいのだったら、
まだ小学生の息子さんは余計に、認められなくて苦しいのでは?

小さい子供でさえ、親が自分の事を喜んでいるのか、そうでないのかは感じ取ります。
思春期に入ってきた息子さんなら、ズルい子等、細かな主さんの感情も伝わってますよ。
主さんが家族(ご主人)から、自分がどう思われているか感じませんか?
主さんのレスにあるような感情で自分がそう思われていると思ったら、
息子さんの感情や行動に向き合えませんか?

トピ文を読んだ時から、この問題は主さんの心の問題だと思っていました。
ご自分の自己肯定感が低いから、素直に褒められないんだな、と。

ウチの5年男子、よく「○○したよ!」と言ってきますが、
私は主さんみたいに「もう5年なのに○○くらいで…」と思った事がありませんでした。
「おぉ、すごい!」って、自然に褒めてるので、
主さんのレス読んで「素直に褒めればいいのに…」って思いました。
宿題1ページ程度でも「おぉ、頑張ってるね! また頑張れ!」て言いますよ。

あとは、子供たちに普通に「ありがとう」と伝えます。
カーテン閉めてくれた時など、些細な事でも。
理由は前述と同じ。私が「ありがとう」と言われると嬉しいから、子供も同じかと。
すると、子供たちも時々「ママ、○○してくれてありがとう」って言ってきますよ。

ユーザーID:5342495217
ご飯抜きは虐待です
あいぜん
2017年8月10日 20:25

育ち盛りの男の子にご飯を食べさせないなど、虐待です。
二度と、こんな恐ろしいことはしないでください。トピ主さんにも罰として2食ほど抜いてほしいぐらいです。

トピ主さんは、ご自身が親から厳しくしつけられ、褒められずに育った方なのではないかと勝手に想像しました。完全にトピ主の感情が暴走しています。「このハゲー」と絶叫した議員のような、何の解決にもならない怒りの暴走です。トピ主も相当鬱積があると思います。

私も「子供は褒めるとダメになる」信じている親に育てられ、締め上げられたので、屈折した子供時代でした。
私は子供のころ、机の中にチョコレートを収集していました。賞味期限もへったくれもない、カピカピに変色したチョコレートをカギ付きの引き出しに入れて、少しずつかけらを食べることが至上の楽しみでした。
理由は簡単で、親にチョコレートを食べることを厳しく禁じられていたからです。クリスマスなど、偶然他人からもらったチョコレートを何年も宝として机の中に隠し入れていました。
押さえつけられた欲望は、暴走します。お子さんの文房具への執着も、トピ主が「無駄なものは一切買うな」という厳しい締め上げへの反動のような気がしてなりません。

今回、息子さんは、トピ主が理不尽な理由(第三者から見て、ウソやいいかげんな返事でご飯を抜くなんて非道すぎます)で子供から食事を奪う、つまり命を奪うことを平気でやる親だということを知ってしまいました。親からしたら「たかが1食では死なないだろう」という軽い気持ちでも、やられるほうにしたら「もう一生ご飯がもらえないかもしれない、いつまた簡単にご飯を抜かれるか分からない」という不安と不信でいっぱいになります。親に殺されるかもしれないという恐怖です。
そして、あなたに恐怖と不信を持つ男の子が、数年後にあなたより身体が強く大きくなります。もう分かりますよね?

ユーザーID:2174443318
 
現在位置は
です