現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

忘れられない人を抱えたまま人生を歩むことについて 携帯からの書き込み

まお
2017年7月27日 21:39

忘れられない人を抱えたまま、人生を歩んでいくことに不安を覚えています。

25年間生きて、もうこれ以上本気で好きになれる人はいないという男性に出逢いました。

本当に大好きでした。彼のためなら、何を失ってもいい、と考えてました。

大学生で出逢い、付き合い、20歳の夏に破局。

その後もずっとずっと好きで、
ひたすら戻ってくるのを待っていました。

3年後、運命的に再開し復縁しました。
待っていてよかった、やっぱりこの人しかいないと強く思いました。

しかし、復縁してからは泣いてばかりの生活でした。友達、親を心配させ迷惑をかけ、身も心もボロボロになって毎日が辛かった。それでもたまにくる連絡、たまに会えること、それだけを命綱として、必死に彼から離れないようにしてました。

周囲から何度も早く別れるよう、言われていました。笑顔が減ったことは事実でした。
仕事にも身が入らず、休むことも度々ありました。

その後すぐに色々あり、お別れをしました。
罵られ、ひどい暴言を浴びせられ、信じてほしいことを信じてはくれず離れていきました。

あんなに酷い目にあったのに、今でも彼が愛おしい。毎日仕事をして、美味しいご飯をたべ、友達とあそび、楽しく元気な毎日を送っています。それでも、夢に彼がでてきては、朝に落ち込む日々が続いています。

もう友達にも親にも心配かけたくない、迷惑かけたくない、 落胆させたくない思いから何事もなかったかのような態度で日々を過ごしています。

24年間の人生、全てが思いどおりでした。高校、大学、就職全てが難関といわれども第一希望を叶え、容姿にも不満にもったことはありません。

一番の欲しいものは神様はお与え下さらないのでしょうか?

今後、早く結婚をし家庭を築きたいです。
しかし、忘れられない人を抱えてまた恋愛をし、家庭を築いていけるのでしょうか?

ユーザーID:7499815293  


お気に入り登録数:308
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:124本

タイトル 投稿者 更新時間
もう一度?
もも
2017年7月27日 23:51

神様は一番欲しいものを与えてくれない?

また涙に明けくれで身も心もボロボロになる日々を、
もう一度手に入れたいのですか。
彼と復縁するということはそういうことですよ?
トピ主さん、変わってますね。

トピ主さんは男性を見る目がないんじゃないかな?
神様にお願いすべきは、ダメ男を見抜く力では?

ユーザーID:4629504006
彼は運命の人ではなかった
リカネコ
2017年7月28日 0:00

参考になるか分かりませんが、私も31歳の時に大失恋をしました。その時はすべてがうまくいかず、たくさんの障害がありすぎました。死さえも考えるほどおもい詰め、何故彼と結ばれないのか毎晩本当になきました。2年くらい。別れてから、昔から知り合いだったいまの旦那さんと付き合う様になってからすべてがうまく噛み合うと感じはじめてからトントン拍子に結婚しました。まるで何かに導かれるように。
今でも思います。別れた彼は運命の人ではなかったと。いまでは、今の旦那さんと巡り会うための試練だったのではないかと思えるのです。
主様もそう思える人と巡り会えるはずです。
がんばってください。

ユーザーID:3721666051
25でしょ?携帯からの書き込み
まかろん
2017年7月28日 2:23

それを言うのはまだ早い気がします。

どんな内容の酷いかわからないけど、思い出はいいことばかり輝くってね。

ユーザーID:8029552639
一生思い続けるのもあり
青りんご
2017年7月28日 2:28

その気持ちを抱えたままでは、幸せな恋愛をし家庭を築いていく事は無理でしょうね。
だいたいあなたが辛いしお相手にも失礼です。
なんとかなる、と言ってあげたいところですが、どうもそうなれる性格でもないっぽいから。

男性でしたが知人でいましたよ。もう亡くなってしまったんですが、ずーっと一人の人を想い続けていた人が。
彼の場合、亡くなるまで独身でした。
とても素敵な人だったのでしょっちゅう周りから「なんで独身なの?なんで恋愛しないの?」と毎回聞かれていました。

それに彼は正直に答えていた。本当に好きになった人が昔いて、振られた。
今でも彼女が好きだし、あんな辛い思いをするくらいならもう恋愛はいい、と。
そして最期まで独身のままだったんです。

それがいいとは私は思いません。でも、そういう「想い」もあるんだなあと彼を見て知りました。トピ主さんもどうしても断ち切れないならそこまでする事です。
これを読んで「いや、それは嫌だわ」と思うなら、断ち切れますよ、その彼の事。
よく考えてみて下さい。どうでしょうか。

ユーザーID:9095443601
周りを不幸にする恋愛
ふ〜ん
2017年7月28日 5:05

 お見合いで結婚した男がDVで、親が引きずって連れ戻して再婚。
また同じようなDV男だったという親戚がいました。

 そういう星回りの人っています。
同じような人と、同じような結婚する人。

 あなたの場合は、そういうのとは違うようだから大丈夫。
付き合っていた当時、耐えて一途に思い続けた自分が好きなだけ。
その男性への執着を捨て、自分を大切にしましょう。

 罵声を浴びさせられるほど嫌われ、疎まれながら
「忘れられない」「愛おしい」だなんて、
自分が毛嫌いしてる人から言われたら、寒気がするんじゃない?
キッパリと忘れましょう。


>一番の欲しいものは神様はお与え下さらないのでしょうか?

 何が欲しいの?
どんな目に合わされようと、一途に誰かを愛し続けられる自分?
自分をボロボロにする男との結婚?

ユーザーID:4595962536
はい、世の中の殆どの人は携帯からの書き込み
2017年7月28日 6:23

元彼や元カノの記憶を抱えたまま結婚生活を送っています。

人間の脳みそに蓄積された恋愛の記憶は、一生涯忘れる事はできません。
『忘れる』なんて事は不可能な事でして、不可能な事を考えても無意味なんですね。

ユーザーID:3903080187
人生は長いのよ!携帯からの書き込み
かりん
2017年7月28日 7:42

アラフィフの主婦です。大丈夫ですよ。他の人と出会って幸せになれます。
ちょうど25年前、あなたと同じような気持ちでした。
19才から4年付き合い破局。別れてからも、忘れられず好きでした。
お金にだらしなく、オレ様体質でお山の大将じゃないと気がすまないけど、人情味があり他人には優しい人(恋人は身内だから、厳しい)別れ話になると、泣いてやり直したいと言われ、ズルズル4年。結婚の話もでていましたが、結婚したら私は一生家政婦扱いされる未来が見えていました。
その頃、若く結婚した姉が義兄の浮気で乳児を連れて離婚。
娘二人が離婚したら、両親がどれ程悲しむか…と考えた時に、やっと別れる決心がついたのです。

しばらくは、今の主さんみたいな気持ちでしたが、友人が結婚し始める年頃で、結婚式の2次会や、友人彼の友達の友達とかと飲み会やバーベキューなど、いろいろ参加しているうちに顔は知っていた主人と再会し、映画に誘われ二人で会うようになりました。
主人は6才歳上で、彼女居ない歴=年齢な理系君で、すぐに結婚前提でと言ってくれました。
真面目で堅実、いつも私の事を優先して考えてくれる優しい人です。正直、付き合っている時は面白い人ではなかったけど、1年後に結婚しました。実は結婚の決め手は穏やかで人の良い義父母でした。この家族で育った人なら大丈夫だと思ったのです。

男の人は結婚に向く人と恋愛向きの人がいて、恋愛向きの人は家庭を壊すリスクがありますが、魅力的な人が多い。どちらを選ぶかは自分です。
私が選んだ主人は堅物で面白味はないけれど、義父母とも近居でうまくやっているし、息子二人に恵まれ家族仲良く幸せです。

時々彼を思い出します。今でも夢に出てくることもあるけど、きっと彼は変わっていない。
選ばなかった道はよく見えるものです。
主さんも幸せになれますように

ユーザーID:9890261638
恋のドキドキと暴言を吐かれた時のドキドキの区別を携帯からの書き込み
おかき
2017年7月28日 8:20

命綱、と書くほど、彼とのやりとりは命がけだったんですね。彼の手を離すと自分がどこかに落ちていく感じ?
彼のどこに、そんなに惹かれる要素があったんでしょうか?
いつも泣いている自分のこと、好きでした?

本当に好きな人といると笑顔になります。

単にジェットコースターに乗るようなスリル感が忘れられないだけでは?毎日ジェットコースターだと身が持ちませんし、麻痺してもっとエスカレートしますよ。

飛んで火に入る夏の虫。恋の炎に焼かれたいのかな。炎は飛び込むものじゃなく、暖まるだけにした方がいいですよ。焼かれないための距離は大事。
距離感を大事にすれば、もっと笑顔になれる恋ができますよ。

ユーザーID:6454204920
もつと挫折すれば
わんてん
2017年7月28日 8:41

きっと、今まで、何でも第一希望が叶ってきたのに、肝心の恋愛分野の希望が叶わなかったという思いが一緒くたになっているから、悔しさ百倍なんでしょう。たかが難関大学を出て、世間で一流と呼ばれている会社に入ったくらいで、完璧だと思う辺りで、世界の狭さと経験、知見の乏しさが見え見えですが。
でも、まだ24年しか生きていないのが事実。これから、思い通りに行かないことが沢山出てきます。その度に、完全無欠の人生像が歪んで行く。そして、希望通りの人生って何だろう、あの勝手な思い込みは何だったんだろうと思う時が来ると思います。そこで成長出来るか、固執して詰まらない負け犬根性の化け物になるかの境目が来ます。
一段成長して、新しい目で、今までの人生を振り返られれば良いですね。

ユーザーID:2738104301
大丈夫です。
szk
2017年7月28日 8:45

まおさん、
実は、ほとんど、すべての人が同様の経験をしています。
そしてほとんどすべての人がそれを乗り越えています。
なので、大丈夫です。心配ありません。

本論からそれますが、

> 容姿にも不満にもったことはありません。

凄いです。ほとんとすべての人が、どんな美人でも、何かしらの
不満をもっています。びっくりしました。
この部分に関しては、まおさんは「ほとんどすべての人でない人」
ですね。

で、本論に戻りますが、
「ほとんどすべての人でない稀有な人」がいるのも事実です。
でもそういう人は、失恋により、例えば自害したり、
例えば心身とも病んでしまって日常生活ができなくなったり
します。
現時点でそうなっていない、まおさんは、失恋経験に関しては、
ほとんどすべての人に入るので、大丈夫です。必ず立ち直り、
良い思い出に変えることができます。

どうぞ、素敵な人生を送ってください。

ユーザーID:6007759687
大丈夫、希望を持ってね。
るる
2017年7月28日 9:04

私も似たような経験しました。大学4年から2年間付き合って、浮気されて乗り換えられ、大ショックで激痩せ、2年も未練タラタラで引きずり、再会して復縁しかけた所で縁を切りました。

彼は10個年上の社会人。学生時から通い妻のように彼のアパートで家事してましたね。お金がない人だったので学生時は割り勘、勤め始めてからは7割位私が払うように。精神的に不安定な人で、喧嘩になると私より先に泣いてパニックを起こしてしまうので結局慰め励まし、最終的には彼女より母親的な…。「彼の事を理解し支えられるのは私しかいない」と思ってました。共依存てやつですね。

振られた時、自分の女としての価値を全否定されたようで病み、カウンセリングを2年受けて立ち直りつつあった頃再会。お互い復縁を考え会ったんですが、会ってみるとどうも歯車が合わない。それでも復縁しようと思ったけど、彼から「お前と別れてから何人も付き合ったけど全部遊び。結婚するならお前だけど、それも『この子と結婚したい!』っていう前向きな気持ちじゃなくて、妥協してお前。」という、衝撃の何様発言をされました。
当時彼はバツイチ35歳、女癖悪し、貯金なしローンあり、実家も貧乏(彼談)、結婚したら彼父の介護プラス田んぼの世話。条件だけで言えば私こそ「最大級の譲歩と妥協」をするような悪条件の彼からそんな事を言われて、やっと目が覚めました。

その頃たまたま知り合った男性が今の夫です。交際から結婚まで驚くほどスムーズでトントン拍子。前彼とはどんなにあがいても時間かけてもうまく行かなかったのに。
子供にも恵まれ、すごくいい夫でパパです。幸せです。何様発言に今では感謝。

神様は1番欲しいものを与えて下さらないんじゃなくて、あなたのその彼が1番相応しい訳ではないからだと思う。当時の私はお先真っ暗、でも想像もしない明るい未来が待っていました。きっとあなたも同じですよ!

ユーザーID:7591608872
愛じゃなくて執着携帯からの書き込み
匿名
2017年7月28日 9:25

愛していると思い込んでいるだけで、ほとんど執着に近い感じ。

まだ、25年しか生きていないのに、これ以上の人とは出逢えないとか、愛せないとか、神様とか、全体の文章からドラマチックに演出したがる所が散見していて、粘着気質の傾向がありそう。

ちょっと怖いから、最終的にフラれたのかな?

ユーザーID:7193050784
辛口です
通りすがり
2017年7月28日 9:39

自分に酔いすぎです。
あなたは彼に依存していて、彼にどっぷりハマっている自分が好きなだけ。
周囲から反対されればされるほど、夢中になってしまう心理状態。

今まで何の不自由もなく育ってきた人にありがちなパターンです。
子供が取り上げられたおもちゃにいつまでも固執しているのと同じ。

ユーザーID:6606473465
良い人に出会えるといいですね
さえこ
2017年7月28日 9:44

若い頃は自分を振り回すような男性や、
刺激的な恋に惹かれたりすることもあるでしょう。

けれども、笑顔でなくなったり、
自分の仕事を投げ出すようでは周囲は止めて当然です。
それは好きなのではなくて、彼に依存しているのではないですか?

一緒に居ることで笑顔が増えるような方とお付き合いされたほうがいいですよ。

ユーザーID:9035717888
全く大丈夫です
冷やしアメ
2017年7月28日 9:46

手に入らないものだから欲しいだけ。
あなたは幼児のままの幼さですね。

自分だけではなく周りの皆が不幸になるような恋愛はもっと大人になって自分で責任が取れるようになってから、周りに迷惑をかけないようになってからにしましょう。

一人勝手に恋に恋し、自分に酔いしれている姿は傍から見ると滑稽です。

一度自分をしっかり見つめなおしてみてはいかがでしょう?

ユーザーID:8319455053
大袈裟です
JARO
2017年7月28日 10:17

 とても疑問なんですが

 何でそんな人をそれ程好きになれるのでしょうか。

 一緒にいても何だか辛くて泣いてばかり、
 最後に暴言吐かれて振られた。

私なら二度と会いたくないし、恥ずかしい思い出なので
 極力思い出したくないです。

 全然 対等な付き合いじゃないし、勝手に彼を理想化して
 自分の思いや過去を美化しているだけでは。

 あなたはこれまでかなり順風満帆な人生を送って来られた様なので
 唯一 思い通りにならなかった彼に執着しているんですよ。

 普通、「楽しくない恋愛」の相手なんて 単なる黒歴史ですから。

 多分、彼も あなたの異様な執着が怖かったんじゃないですか?
 だから罵ってでも、逃げる様に別れたのではないのかなあ。
 
  普段の彼の性格を知らないので何とも言えませんが、
 良識ある男性が、女性を罵り暴言を吐いてまで別れようとするなんて
 余程の事です。

 あまり恋愛のご経験がなさそうなんで、比較対象が無いのだと
 思いますけど。
 
 自分の心に気楽に向き合い、正直になって
 彼との関係、自分が彼へ向けていた気持や態度などを
 見直してみると良いと思います。

 頭のおよろしい方の様なので、冷静になれば
 簡単でしょう。
 
 果たして、彼にとっても貴女にとっても
 好ましく楽しい関係だったのか。

 あなたのトピからはただならぬ個人的思い込みしか感じません。
 「忘れられない」もあなたの思い込みです。

ユーザーID:9120683319
大丈夫ですよ
ひよこ
2017年7月28日 10:20

私もトピ主さんのように、これ以上好きになれないと思う男性がいました。そしてその男性を20代の間ずーっと引きずっていて、他の男性との恋愛に目を向けられず、今思えば非常にもったいない20代を過ごしました。

私は今40代後半。今も彼の事は良く頭に浮かびます。でも恋愛感情は無いです。今彼のような人に出会っても、絶対好きにならないだろうな。

私にとって彼は初めて心から好きになった人でした。多分初めて持った強烈な感情だから、その感覚がいつまでも記憶として残っている状態なんだと思います。あのような強い感情は、自分が若くて純粋だったから持てたものなので、もうあれほど人を好きになることはないでしょう。

このように記憶としてはずっと残るけど、でも私は30歳で今の主人と結婚し、いろいろありますがまぁ幸せに暮らしています。

トピ主さんは彼と一緒になっても幸せになれないのは頭で分かっていますよね?そうしたらまずは彼のことを意識して考えないこと。もちろん接触は禁止。そうすれば時間が自分を冷静にさせ、いつか思い出にしてくれます。

ユーザーID:1537703846
何もかもわからないことばかりで、コメントしにくいです。
さるちゃん
2017年7月28日 10:27

>復縁してからは泣いてばかりの生活でした。
>その後すぐに色々あり、お別れをしました。

なぜ泣いてばかりだったの?
色々ってどんな事?
そもそも彼のどんな所に惹かれていたの?

それを手掛かりに色々な角度から見て、「あなたに問題がある」とか「彼がひどい人」などあなた宛てのコメントができるのです。

たった1つだけ事実として記されていたのが、
>罵られ、ひどい暴言を浴びせられ
これもまた、なぜこんな事になったのですか。
・彼の身勝手・モラハラなのか?
・あなたの言動が彼にとって耐え難いものだったのか?
…それによってまたコメントは変わってきますよね。



わからない中…次の2つをあなた宛てに贈ります。

1.男女問わず、他人を罵倒し暴言を吐く人は人として失格です。
そんな人にあなたが抱いている「本当に大好き」「一番欲しいもの」という感情は、あなたの中で勝手に膨らんだ妄想なのでは?
得られない為に。会えない間に。…どんどん膨らみ切ってしまったんです。


2.冷静になりましょう。
何でも得てきたんですね。
得てきたからこそ「得られなかった」事に対しプライドが許さないだけです。
「忘れられない」というのはあなたの勘違いです。


妄想と勘違いに気付けば、簡単に今の状態から脱出できると思います。

ユーザーID:0395845806
7月19日
匿名R
2017年7月28日 11:33

7月19日になると遠い昔の事を鮮明に思い出します。
誰にでもあるであろう自分の中の大恋愛、私にとってはこれがそうでした。

付き合いだした直後私は彼女に“3年後の誕生日にプロポーズする”そう明言していました。
喧嘩も無く彼女といる時間は本当に幸せでした、お互いに独り暮らし、同棲という選択肢は無かったけど“支えあう”感じを幼いながら実感して生活できていました。
夢のような時間はプロポーズする日が近づくにつれだんだん現実に押しつぶされそうになっていきます。
2人にある“現実”それは継がなくてはいけない家があるということ、帰らなければいけない地元がそれぞれにあるということ。
遠距離恋愛もどちらかの地元に行くという選択肢も選ばず2人は悩みに悩んだ末“別れ”を選択しました。
7月20日彼女の誕生日その一日前に私達は別れ、2年と364日で夢のような日々は終わりました。
それから数年後彼女から結婚の通知が届き、私もその数年後に彼女に結婚の報告をしました。
その年から年賀状で近況を報告しあう間柄です。

私も別れた当初は彼女の存在が大きすぎて将来が不安でした。
でもだんだん気がつきますよ、自分が生活している空間に“相手”がいないことを。
トピ主が忘れないのは彼の事ではなく彼を好きだった自分・彼との思い出の中にいる自分だと言う事を。
大丈夫です。一生懸命に誰かの事を好きだった自分を忘れないと言う事はこの先誰かの事を一生懸命好きになれる証拠です。
まおさんが前向きに生きていこうと心が整理できた時この事は凄い自信になると思います。

私達が別れてから数ヵ月後共通の友人が彼女を励ますためにカラオケに一緒に行ったそうです、そこで彼女が今井美樹さんの『彼女とTIP ON DUO』を歌っていたと聞いて少し気持ちが優しくなったことも覚えています。

ユーザーID:8681256305
神様に聞き続けてみては?
cocoon
2017年7月28日 12:22

「一番の欲しいものは神様はお与え下さらないのでしょうか?」

どの神様のことか本文からはわかりませんが、教会なり神社なりお寺なりその神様に聞ける場所へ行って真摯に問いかけてはいかがでしょうか。
神様の采配だと思うなら疑問を持つこと自体が間違っているのかもしれませんが。

もし本気で神様を信じているわけではなく悲劇のヒロイン的な演出表現なのだとしたら、トピ主さんはこの恋愛が苦しいことに酔っているのでしょう。酔いから覚めたくなったらすーっと覚めますよ。いまはトピ主さんが心のどこかで「一人の人を忘れられない自分」を求めているのでしょう。

ユーザーID:8805494095
 
現在位置は
です