現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

負けるが勝ち、じゃない世界 携帯からの書き込み

うしのすけ
2017年7月28日 0:18

わけわからない、理屈の通らない、常識もない会社組織というのがあるんだなあ、とセミリタイヤ後入社した小さな会社で酷い目にあいました。私が100%悪いのでしょうか?

きちんとした組織にするよう手伝って欲しい 、と依頼され、一般常識的なことから教えいろいろ業務を組織運営してきましたが、ある時から社員全員(10名)から一斉排斥されました。結局うつを患い、やっと休職許可を得たものの、開始延長の繰り返し、さらに「勝手な奴」扱いされています。依頼されてのことなんだが、と反論も面倒で、逃げるが勝ち、金持ちけんかせず、仕事に来ている訳であって仲良しクラブじゃないんだが、と大人の対応していたものの、やはり心は堪えていたんですね、体も動けなくなりました。

長い会社人生でしたが、こんな理不尽な世界があるのかと驚愕しました。好き勝手やってた人たちが急に「組織とは〜」とかやられると拒絶はするでしょうが、一斉に個人攻撃するものなんですね。いい年した方々なのに。悩んだあげく相談した社長は「辞めたら嫌だ。我慢して。そのうちわかってくれると思う」の繰返しです。仕事しに行ってるのに、その仕事ができない始末です。

時間を大変に浪費してつくづくもったいないと感じます。うつで感覚が麻痺しているのか、譲ってあげるとここまで図に乗る種類の人間もいるんだ、と辛いのに妙に観察もしてしまいます。

自分にも非があったのだろうと自省しがちな性格ですが、(人を責めるより自分を責める方が簡単なので)それにしても、人の机の鍵隠したり書類勝手に捨てたり、集団で社長に悪口直訴って、普通の会社であるのでしょうか?そんなに嫌われる私って?自分で気づかなかっただけで、これまでもどこでも嫌われてたの?

これから何に気をつけて生きていけばいいのでしょうか?深海魚になりたい気分です。アドバイス頂けると大変幸いです。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2865321482  


お気に入り登録数:32
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
辞めれば良いじゃん
akiron
2017年7月28日 12:21

> きちんとした組織にするよう手伝って欲しい

もともときちんとした組織じゃないって言ってるんだから
自分の想像の範囲を超えたからって文句いっちゃ駄目でしょ

トピ主の仕事は「きちんとした組織にする」なんだから
相手がどうでも関係ないでしょう
そう言う人達がいる中でどうやって「きちんとしたそしきにする」かを考えなよ

出来ないなら辞めたら良いじゃん

ユーザーID:6267526406
教える器じゃなかった
とおりすがり
2017年7月28日 12:28

「わけわからない」と書いていることで、トピ主が教えようとしている対象者達を全く理解していないことがわかります。
結局、トピ主は教える器じゃなかったということです。

ユーザーID:9009072086
私もありました
ばばーん
2017年7月28日 13:39

まさに、
>譲ってあげるとここまで図に乗る種類の人間もいるんだ
これです。

面倒なので、気づかないふりして流していたら、
本当に気づいていないと勘違いされて数々の嫌がらせをされました。
あんなにあからさまにしているのに、気づかれていないと考えられることに、驚きました。(私の様子を窺いながら何度もやる)

もしくは、嫌がらせをスルーするしかない、弱い無能な奴、という判断だったんだろうかと思います。

人をあまりに見くびっていることにイライラして、思わず怒りを向けたら、やらなくなりました。

動物と一緒ですね。
力を顕わにしなければ、無能とみなすわけです。
譲ってくれている、ではなく、譲るしかない弱いやつ、という認識です。

私のいた社会とはあまりにかけ離れていて、驚くばかりです。

とぴ主さんは、正直辞められた方がいいと思います。

彼らをまとめるには恐怖と威圧感が必要です。
お互い尊重して理性的に仕事を進めていく社会ではありません。

ユーザーID:2493329653
イエスマン氏 其の二携帯からの書き込み
大ママ
2017年7月28日 14:22

私は別の事件でどうしても納得がいかず、社長と大喧嘩してバシッと辞めました。
何年か経ったある日、同業が集まる所で、イエスマンは、私をあげつらったことを皆の前で言ったことがあります。
『俺は社長に歯向かう奴が大ッ嫌いだ!』と。
その頃はもう既に辞めて別の会社の、いわゆる同業他社である私はびっくりしました。と、同時に、あぁこの会社もやっぱり駄目だわ…と思いました。同業他社に敬意も払えない上司に着く若い衆はいないのです。それを聞いていた何人かは、後にいろんな理由で辞めました。

長くなりましたが、とどのつまり、トップのイエスマンには誰も着いて行かないということです。
人それぞれ、いろんな事情を抱えて生活の為に働いています。それぞれの思いもあるでしょう。一枚岩にしたければ、トップの意向をそのまま伝えるのではなく、下々まで降りなきゃならないと思うのです。あなたにはそれが足りなかったのでは?それでも頑としていられないほどご自身が弱ければ、その立場に立ってはいけません。

ユーザーID:5324599194
誰が悪いとかじゃない
さいべりあん
2017年7月28日 19:52

嫌な役を押し付けられてしまいましたね。詳細は分からないけれどそんな小さな会社で改革を起こすなら社長が先陣切ってやればいいのに。悪役に任命した社長にも非がある。

今はお辛いと思います。お疲れさまでした。一刻も早くそんな職場辞めましょう。

私の知人でとても人格がすばらしく誰に聞いてもいい人だと言われる人がいます。
その人がとある会社に管理職として入社したところ、入社初日から意地悪な態度で皆から無視されたそうです。2週間ですぐ辞めたそうです。さぞかし悩んだと思いきや「悩んでも仕方ない事は悩まない!見切りを付けてさっさと次のステージにいくに限る」と言いもっと良い会社に転職し皆から好かれています。

私はその言葉に感銘を受け反省すべきことはするけど必要以上に悩むの止めました。この思考に切り替えるのは難しいと思われるかもしれませんが思考のクセは訓練すれば会得できます。

ユーザーID:7165623243
ここいらでちょっと一息…読書でも?
ツムラ カースケ
2017年7月28日 20:37

セミリタイヤで社長からの信用が厚いのであれば
憎まれ役に徹する…迎合する必要なしです。

碌でもない連中には
「あぁ、いつでも辞めてやらぁ。おまえを道連れにな」
で結構です。

おそらく家へ帰っても会社のことで頭がいっぱいでしょうから
頭の切り替えに読書でも如何ですか?

会社物としては池井戸潤先生のドラマでヒットした半沢直樹です。
『オレたちバブル入行組』
『オレたち花のバブル組』
『ロスジェネの逆襲』
『銀翼のイカロス』

似たような会社問題では
『七つの会議 』

既にお読みになっていたら生意気言って申し訳ありませんでした。
池井戸先生の物語は銀行を取り巻く会社問題が現実的な視点で
描かれていることが多く勉強になります。
読み始めると時間を忘れること請け合いです。

ユーザーID:3567676481
頭が高いとぶつかる世界
独り事務
2017年7月28日 23:24

小さな会社に途中から入ろうとするのなら、
茶室に入るがごとく、
体を小さく小さく折り曲げて、
頭を低く低く下げなければ、
あちこちにぶつかってしまうものです。

トピ主なりに多少は頭を下げたつもりかもしれませんが、
それでは足りなかったので、ぶつかってしまったのでしょう。

でも、それは仕方の無い事です。
小さい会社は、想像以上に間口が狭く出来ているのです。
入る作法を知らなければ、ぶつかってしまうのは当然なのです。

病気になってしまったのなら、
ここはもう諦めて、会社は辞めましょう。
トピ主自身もおっしゃるように、会社は仲良しクラブではありません。
社長と仲良しこよしなだけでは、仕事が出来なくて当然です。

恨みに思う気持ちもおありでしょうが、
水と油が混じり合わない事は、
水の責任でも油の責任でもないのです。
強いて言うならば、両者を混ぜようとした者の責任です。

社長に義理を感じて辞めにくいのかもしれませんが、
今回の事は、
小さい会社に適性の無いトピ主を招聘した社長の責任ですので、
下手な義理立てなどせずに、トピ主自身の為に、会社を辞めましょう。

ユーザーID:5875972364
そういう社長はね
らー
2017年7月29日 16:57

そういう社長は、会社内に、社員のサンドバッグになる人を置きたかっただけなんですよ。
自分が矢面に立ちたくないからね。
そういう立場に置かれてる人、小さな会社にはいますよ。
本人も自覚してる事が多いですけど。
トピ主さんは真面目な方なのですね。

ユーザーID:3181909453
価値観をゼロにして相手を理解するよう努めてみては携帯からの書き込み
みかん
2017年7月29日 18:32

上手くいかない状況に自分を責めてしまい、お辛い状況かと思います。
新しい会社では価値観が違って戸惑いもあるかと思いますが、お互いの価値観はどちらが良い悪いはないものです。
あなたがもし「この会社は間違っている」「(自分の価値観で)良い会社にしなければ」というような考えでいた場合、相手は自分たちが否定されたと敏感に察知します。
そしてその結果理不尽な行為に合ったのだとしても、それは「あなたが間違っている」訳でもないのです。
どちらも正しくも間違ってもいない。ただ違うだけ。その違いを認めて、相手と自分の価値観を双方尊重することを意識されてみてはと思います。
そのためには、相手を否定する前に、自分の価値観をゼロにして会社の価値観をしっかり理解し受け入れることが重要だと思います。
すぐには関係構築は難しいかもしれませんが、自分たちを心から大切にしてくれる人には、次第に相手も大切にしてくれるものです。

ユーザーID:0635212916
優秀なビジネスマンにありがち
50代中間管理職
2017年7月30日 18:26

自分に自信がある優秀な人にありがちな挫折だと思います。「改革」だけに目が向いていませんでしたか?トピ主の目から見たら、その会社の不合理な仕組み、非効率的な仕事の方法があれもこれも目について、改革の種は尽きなかったと思います。

でも部下の視点でみると、社長が引っ張ってきた人が上司に天下ってきて、経緯やノウハウお構いなしで自分の方法を押し付けてくるわけです。効率や合理性、一般常識という錦の御旗の元に。それをまた社長が手放しで喜んで後押しするわけで、自分たちは全否定されてしまいます。

そうなっていい気持ちな人はいませんから感情的な対応が返ってくるわけです。子供じみててバカバカしいでしょうが、部下の面子も立てるべきだったのではないでしょうか。たぶんこういう時はいきなり改革の狼煙をあげるのではなく、しばらく様子を見てキーマンを探し、そのキーマンを巻き込んで、見た目だけでも新旧社員が一緒に改革していく方法が良かったのではないかと思います。

トピ主にこのことわざを送ります。「急いてはことを仕損じる」

ユーザーID:7853172830
黒幕は社長
甘夏
2017年7月31日 16:11

トピ主さんは、社長に能力を見込まれ、請われて助けに来てやったつもり。
社員たちは、社内事情も知らないトピ主さんが社長に余計な入れ知恵をし、その威を借りて会社を引っ掻き回している、と敵意剥き出し。
で、肝心の社長はというと。

社内改革を進めたいが、自分が先頭に立って社員に嫌われ、求心力を失うのは困る。憎まれ役としてが矢面に立つ人間が必要だが、大事な社内の人間にそんなことはさせられない。ここはひとつ、社外から誰か引っ張って来てやらせよう。何か問題があってもすぐに切り捨てられる、どうでもいい人間に。「君が頼りだ。社長が後ろ盾だから、思う存分力を振るってくれ。」なんて煽てれば、調子に乗って張り切っちゃう奴。奴に対する社員の不満は、俺が捌け口になって聞いて、ガス抜きしてやる。社長は自分たちの味方だと思わせておけば好都合さ。

そんな筋書きだったんじゃないですか。策が上手くいけば社内改革が進められるし、その後でトピ主さんはお払い箱。皆の不満を汲んでトピ主さんを追い出した社長は社員の味方、労使の結束をより強めることも出来る。

社長の見込み違いは、トピ主さんが思ったほど使えなかったこと。もっと強気にガンガン行くかと思いきや、鬱を発症、休職してしまった。こうなってはもう、社長はトピ主さんには見切りを付けているはず。一致団結して邪魔者を追い払ったと、社員も今頃は快哉を叫んでいるでしょう。

「あなたは悪くない」の言葉が欲しくて挙げたトピックでしょうが、皆さんの客観的な分析に傷付くだけ。これ以上拘るのはやめましょうよ。早々に会社から手を引いた私は正しかった。そう思っていればいいじゃありませんか。負けるが勝ち、なのでしょう?

ユーザーID:9402562310
戦略がない
おぢさん
2017年8月2日 12:36

たった10人の会社で、その社員全員に反抗され
うつ病になるなんて
誰が悪いとか正しいかとかの問題でなく
トピ主のキャパシティー不足だったということです。
いきなりよそから来た人が自分は正しいとばかりに
あれこれ指図されたら先ず反感を買うでしょうね。

己を知り相手を知れば百戦危うからずと言いますが
相手を知らないうちに仕掛けると負けるに決まっています。
真面目な人は自分の正義を信じ込んでいるので
そこが弱点、言い方を変えると独りよがりなのです。

逃げるが勝ちとか金持ち喧嘩せずとか
それは戦術上の方法論であって
状況によっては、逃げないで勝負、喧嘩上等の場合もあります。

きっとトピ主さんは目先のことしか頭に入っていなくて
その場その場の対応で目いっぱいなのではありませんか。

10人ほどの会社で、それを纏められない社長の
人間の盾になっているだけです。

トピ主はセミリタイアする前は大手企業で働いていらしたのですか。
一般世間や中小企業の中のことをのことをご存じなかったのでしょうか。

ユーザーID:6488124150
負けっぱなしでは?
負けるが負け
2017年8月5日 8:38

>自分にも非があったのだろうと自省しがちな性格ですが、(人を責めるより自分を責める方が簡単なので)それにしても、人の机の鍵隠したり書類勝手に捨てたり、集団で社長に悪口直訴って、普通の会社であるのでしょうか?
>そんなに嫌われる私って?自分で気づかなかっただけで、これまでもどこでも嫌われてたの?

一体どこが「負けるが勝ち、じゃない世界」と関係しているのでしょうか?

セミリタイアが余裕で自発的なものでなかったのが「負け」で、小さな会社に再就職したのが「勝ち」かと思いきや、排斥されて「負け」ということですかね。
よくあることですよ。
負け、続いて負け、どんどんキャリアダウン転職で負けが続くのは珍しくありません。
大会社での経験を振りかざして、ちっぽけな会社を大改善しようなんて、しょせん無理なのです。大きな会社を動かすシステムと、社員全員で10人なんて極小会社を動かすシステムは同じじゃダメなんです。それに気が付いていて、大会社のシステムの「いいとこどり」をして極小会社向けに修正してなら、受け入れてくれたかもしれません。

>深海魚になりたい気分です。

極小会社には向いていないんだと思います。せめて中規模以上の会社に再就職しましょう。

ユーザーID:1864254237
何故「組織になっていないのか」を考えたことがありますか?
都市伝説
2017年8月8日 18:20

考えてみてください。

トピ主さんは、ろくに診察もせずに大量に薬だけ出す医者を信用できますか?
最初は言われるとおり薬飲んでても、副作用で色々不調が出てるのに話も聞かず、「いいから薬飲んどけばいいんだよ。お前は医療の知識なんかないんだから黙って従え」と言う医者に、従えますか?

いくらその薬が本当に病状改善するものであっても、ほとんどの患者がその効果が出る前に医者を変えてしまうでしょう。
もしくは、薬効を実感する前に副作用で取り返しのつかないことになるか。

今までのトピ主さんのやり方はこれと同じです。


ちゃんとした組織になっていない現状でも、その会社は営業できているわけで、では何故「営業できるのに、ちゃんとした組織」になっていないのか、それには理由があるはずですが、トピ主さんはそれを理解していますか?

トピ主さんの言う「ちゃんとした組織」にしたら業務に支障が出るかもしれない。
小さい会社ではよくありますよ。
書類・上長の承認後回しにして営業が自分の裁量で勝手に経費使えるから、急な得意先の接待なども可能になって仕事が取れてる、とかね。
大企業と小規模企業とでは事情がまったく違うんです。

現場の意見も聞かず、上から押し付けるだけじゃ、反発されても当たり前です。

まず、社員の話を聞く。
現状を理解し、組織を改善した場合のメリットデメリットを社員と話し合う。
で、双方納得した上でその会社に適した組織運営をする。

それができないなら、会社辞めたほうが双方のためです

ユーザーID:5375961171
 


現在位置は
です