現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

たつのこ太郎 携帯からの書き込み

ヒーロー
2017年7月28日 1:25

たつのこ太郎というお話をご存知でしょうか。
龍のうえに男の子が乗っている日本昔話のオープニングテーマに出てくるお話です。
何冊も絵本や小説があり、それぞれに微妙に異なるストーリーがあるようです。

幼い頃読んだ絵本を探しています。
お腹が空いたお母さんはイワナを食べてしまい、バチがあたって龍になるシーンなのですが〔お話によってはこのシーンはないストーリーもあるようです〕龍になった母は空に昇り、空の上で雲のように身体をくねらせている絵が載っている絵本を探しています。
ストーリーは色々あるようですが、この絵本は龍となった母親の目をくり抜きたつのこ太郎に食べさせ、さらに飢える太郎に反対の目をくり抜き食べさせる。
それにより母龍は失明し、太郎が大きくなったとき母龍の背中に乗り舵をとるというシーンがあります。

うろ覚えなのですが、横長の絵本をだったように思います。
いわさきちひろさんのような、優しいどこか懐かしい絵だったように思います。
もしかしたら、国語の教科書などかもしれません。

図書館やネットで探しても思い当たる絵本に出会えないばかりか、目をくり抜くシーンなどがなかったり、あやという女の子が登場したり、別のストーリーばかり見つかります。

どなたか心当たり方いましたらお願いします。

ユーザーID:1521931330  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
松谷みよ子・朝倉摂
タザワ子
2017年7月28日 22:38

松谷みよ子が著者、朝倉摂が画家の名前。
たぶんこれだと思います。
新装版として復刻されていますので、
検索して絵の雰囲気などご確認ください。

ユーザーID:8783041488
ハテ、「龍の子太郎」といえば、松谷みよ子さん創作の児童文学
甘夏
2017年7月29日 10:00

一つの作品として成立しているので、いろんなストーリーのパターンがある、ということはちょっと考えられませんが。

但し、この作品の基となった民話が信州や秋田にあって、それらを採取して再構成したのが松谷先生。信州の民話では「小泉太郎」と言うようです。もしかしてそちらをお読みになったとか?

或いは、幼児向けダイジェスト版として「たつのこ太郎」という絵本があるのかもしれません。そうような場合、残酷なシーンを排除したり、わかりやすくストーリーを改変したりすることもあるのかな。それらが幾つパターンがあって、トピ主さんがお探しのものはどれなのかは、全く見当もつきません。お役に立てず申し訳無いことです。

いずれにしても、「龍の子太郎」といえば松谷先生のオリジナルストーリーを指すのが一般的。それには<あやという女の子が登場>していますので、<別のストーリー>呼ばわりは如何なものかと思い、レスさせていただきました。

ユーザーID:2639658198
松谷みよ子さん
ベテラン母
2017年7月29日 14:43

松谷みよ子さんの本じゃないですか。絵本版もあるそうです。

ユーザーID:8238421187
龍の子太郎
茶柱
2017年7月29日 21:38

検索しても見つかりませんか?
松谷みよ子さんの『龍の子太郎』ですよね。
Amazonでも買えますよ。新装版で、残念ながら横長の絵本ではありませんが…(私の記憶でも横長です!)

ユーザーID:6816877094
黒崎義介
さくら
2017年7月30日 18:56

117号 たつの子太郎
絵・黒崎義介 文・松谷みよ子
昭和39年7月

黒崎義介さんの絵で、講談社の絵本 ゴールド版 です。トピ主さんの年代がわかりませんので、挙げておきますね。

松谷みよ子さんの話は目をくりぬくものなのですが、未見なので断定はできませんが…

ユーザーID:4514061803
ありがとうございます携帯からの書き込み
ヒーロー(トピ主)
2017年7月30日 22:40

タザワ子様、ありがとうございます。

ユーザーID:1521931330
たつのこ太郎携帯からの書き込み
ヒーロー(トピ主)
2017年8月1日 20:06

みなさま、多くのレスありがとうございます。
みなさまのアドバイスをもとに色々探してみましたが、未だ見つかっておりません。
龍が泳ぐ空が異様に赤かったように記憶しています。
もう一度探してみます。

ユーザーID:1521931330
田代三善さんバージョン?
おとぎ話のぬり絵
2017年8月3日 20:46

今、世界的に売れている「おとぎ話のぬり絵ブック」を出版されている
田代知子先生のお父様が、田代三善さんで、
昔、松谷みよ子先生の「龍の子たろう」の挿絵を描いたことがあるのだそうです。
このバージョンだといいのですが・・・。

名作なので、挿絵画家もたくさんいらっしゃるんですよね☆

ユーザーID:8150309136
久米宏一さん挿絵の『龍の子太郎』かも
ほんのむし
2017年8月8日 3:43

私の母が小学校教員をしていたので、古い蔵書がたくさんあります。幼い頃よく読んでもらったのが松谷みよ子さんが書かれて、久米宏一さん挿絵の(多分昭和38年だか39年だか出版の)「龍の子太郎」に涙を流しているお母さん龍とか、太郎を背中に乗せて空を舞う挿絵がありました。そうそう目玉をくりぬいて飴としてなめさせるんですよね!子ども心に衝撃的内容でした。絵本ではないのですが、一番元祖版のものです。でもトピ主さんはあやちゃんを知らないんですよね、オリジナル版にはあやちゃんという女の子が出てくるので。
見つかると良いですね!

ユーザーID:5096462563
トピ主携帯からの書き込み
ヒーロー(トピ主)
2017年8月10日 10:56

おとぎ話の塗り絵様、ほんのむし様、レスありがとうございます。探してみます。

ユーザーID:1521931330
 
現在位置は
です