現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

緑内障だと診断を受け不安です 携帯からの書き込み

トピ主
2017年8月1日 18:12

先週目に違和感があり、眼科で1通り検査を受けたところ初期の「発達緑内障」だと診断されました。
私は今年で21歳になります。3月いっぱいで仕事を辞め、8月から仕事という時に、こういう診断を受け、とても、とても、これからが不安です。
眼科の先生はとても頼もしくて、診断された時「頑張ろう」と前向きに考えることが出来ましたが、1人で居る時、どうしても将来のことを考えてしまって、いつもいつも泣いてしまいます。私より若い10代でも発症する子がいるのに、私がこんなにメソメソしては居られないのですが、どうしても悲観的になってしまいます。
目薬が合わなくて、眼圧が下がらなかったらどうしよう、もっと視界が狭くなったらどうしよう、先の30代40代の自分は大丈夫なのかな、とぐるぐる考えてしまいます。
どうしたら前向きに考え、病気を受け入れられるのでしょうか。もう気持ちがいっぱいいっぱいで……今回投稿させていただきました。
皆さんの意見、体験、感想、聞かせてください。

ユーザーID:6735722424  


お気に入り登録数:73
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本


タイトル 投稿者 更新時間
なるようにしかならない
三年で生まれ変わり
2017年8月1日 20:26

トピ主さんって、すごく恵まれた人生を送ってきたのですね、
と思ってしまいました。
周りをよく見回してみましょう。
現代の日本に女性として生まれた、そして20年生きてきただけでも
かなり幸せな部類に入ります。
まずは投薬(目薬)で経過観察するしかありません。
私もタイプはちがいますが、緑内障で、ここ3ヶ月でちょっと視野欠損が広がってしまいました。
これといった根本的治療法がない病気ですが、
数年後には画期的な治療法が確立しているかもしれません。
私はしっかり見えるうちに大好きな舞台鑑賞をできるだけしようと思って、
稼ぐことに精をだすことにしています。

ユーザーID:4127079532
頑張って携帯からの書き込み
きな粉
2017年8月1日 20:32

私は26歳で発症しました。当時はかなり珍しい病気で、トピ主さんと同じように不安にかられ、将来を悲観しました。
あれから34年、点眼薬でまだ眼は見えてます。片側の下部に視野の欠損が若干ありますが、よくもったと思います。
今は色んな治療方がありますので、昔よりは良いと思います。
先生とよく相談しながら治療すればきっと大丈夫です。
少しでも気が休まればと願っています。

ユーザーID:1083551704
良かったのですよ
はな
2017年8月1日 20:37

21歳での発症、将来への不安はもっともだと思います。
でもね、現実は変わりません。
今、気づいていなければ、放置していれば、もっと悪化するのです。
お若いうちでの発症だからこそ、若いうちに分かってよかったのですよ。
視神経の欠損は不可逆です。
欠けた視野は戻りません。
もっと視野欠損が進んだ状態で判明したよりもはるかに希望は大きいはずです。
そう思いましょう。
100歳まで生きても、緑内障とは無縁の方もいます。
人生とはかくも不公平です。
けれど、個々人の状態は様々なのです。
昔であれば、あなたはいずれ失明したかもしれません。
けれど、おそらく現代医療はそれを阻止してくれるでしょう。
前を向きましょう。
いいドクターとも巡り合えたようですし。
あなたは縁に恵まれています。
大丈夫ですよ。

ユーザーID:4460829629
いや初期で分かってよかった
ジャミラ
2017年8月1日 20:37

夫が視野がかなり欠けてから緑内障と判明しまして。
大分焦りましたが、要は管理きちっとやれば進行遅らせられるので、
もちっと早く分かって管理が始められてればなと思いました。

主さん初期で分かってよかったよ。

点眼や通院検査きちっとやっていこうぜ。

あ、今、日差し強いでしょ?
外では、ちゃんとした、紫外線をきちんとカットできる、
サングラスかけた方がいいよー。

ユーザーID:2092495007
30代で緑内障です携帯からの書き込み
今日は雨
2017年8月1日 23:58

もうすぐ40の女です。35歳の時に正常眼圧緑内障と診断され、以後2ヶ月に一度通院し、毎日点眼しています。私は、眼圧は正常範囲内なのですが、片眼に視野の欠損があり点眼で眼圧を下げています。普段の生活では視野の欠損は全く感じず、検査でも5年間ほぼ変わりないです。

トピ主さんの発達緑内障というのをよく存じ上げなくて申し訳ないのですが、医師からは点眼すれば進行を防げると言われているのですよね?
視野の欠損が進んでからでなく、初期で分かってよかったと思いますよ。

私は妊娠中に妊娠糖尿病というのにかかり、糖尿病と同様に失明の危険があるため受けた検査で分かりました。視野の欠損の自覚が全くなかったため、この検査をしないと分からなかったと思います。なので最初はショックでしたが、早くに分かってラッキーだったと思っています。
妊娠中は治療できず、検査をしてから半年ほどして点眼を始めました。今は眼圧を下げる点眼薬が色々ありますから大丈夫ですよ。初期の頃から治療を始めれば、ほぼ一生症状は進まないと医師に言われましたよ。点眼も私は寝る前に1回で、習慣になってしまえば負担も感じません。

私は近視が強くて、20代半ばに飛蚊症にもなってます。こちらは近視や老化などでなるものですが、治療できるものでなく、ずっと様子見です。

不安があれば、お医者さんに遠慮なく相談しましょう。医師が大丈夫と言うなら過度に心配しなくて大丈夫ですよ。緑内障の種類によっては飲めない薬もあるので、他の病院にかかる時には必ず知らせてくださいね。

ユーザーID:6105744556
早くわかってよかったですね
先日指摘されました
2017年8月2日 11:44

私も先日、緑内障の可能性を指摘されました。
(まだ可能性段階でこれから1年かけて検査するそうです)
30歳で年上ですが、あまり悲観的になっていません。
緑内障というのは進行がかなりゆっくりなことを調べて分かりました。
先生に、診断が下りたらどう生活が変わるのですか?
と聞いたところ、目薬を差すぐらいといわれましたので。
定期的に診察さえうけて、医師の指示に従えば日常生活はほとんど支障がないと思い、それから普段は全くこのことを忘れています。
仮に診断されたとしても
もともとコンタクトレンズを毎日使用しているので、目にかける手間や時間もそんなに変わらないと思っています。

ユーザーID:3872077016
私もです
サク
2017年8月2日 11:44

初期で発見できてよかったですね。

私は若い頃から
眼圧が高いと言われていましたが
視力が安定していたので
特に目薬を処方されるわけでもなく
数年が経ってしまいました。

が、引越しのため
違う眼科に通院したら
眼圧が高すぎる!とすぐに視野検査へ。
緑内障と診断され
眼圧を下げる点眼薬を処方されました。

でもなかなか眼圧が安定せず
3回、点眼薬を変更しました。
やっと通常眼圧を維持しています。
最初の眼科で診断されていたら、もう少し早く食い止められていたのかも。


失明するかも、と考えると恐ろしいです。
でも人生何か起こるかわからないし
他の疾病にかかるかもしれない。
なったらなったで受け入れる覚悟でおります。


たまにEテレの健康番組で特集があります。
それを見て、同じ病気で頑張っている方々がいて安心します。


基本はきちんと定期検査に行き
毎日点眼すること。
やみくもに怖がらず正しい知識を得ること。


とはいえ
最近ジェネリックが出始めましたが
緑内障の点眼薬は高価ですよね。
検査の煩わしさもあり、治療を中断されてしまう方も多いとのこと。
お互いに継続を頑張りましょう。


まつげが長くなる副作用があるとのことですが
残念ながら私には現れません(涙)

ユーザーID:4886997668
落ち着いて携帯からの書き込み
たまりん
2017年8月2日 15:59

お気持ちわかります。

私は40代、正常眼圧緑内障です。
治療を始めて10年になります。

点眼薬でずっと治療しています。
月1で、眼科に通っています。
もともと強度近視で、コンタクトレンズの定期検診でわかりました。

発達性の緑内障は詳しくないんですが、長く付き合う病気なので、パニックにならず、まずは先生と相談しながら点眼を怠らない生活を徹底しましょう。

信頼おける先生の様ですね。
私は先生に何でも話して、まず心の平静を保っています。
薬が強くて少しだけ弱い薬に変えてもらったら、気分が穏やかに変わり先生にニコニコ笑いかけ絶句された事も(笑)
(付き合いが長く、多少冗談のきく関係性なので大丈夫です!)
通院が続くので、信頼できる先生選びが大切な病気だと思います。
頼もしい先生で良かったですね!

病気だとクヨクヨしないで、これも個性と割り切って、まずは普通に生活してください。

お互い頑張りましょう。

ユーザーID:1493061033
性格が関係している病気の様です。携帯からの書き込み
紅茶
2017年8月2日 16:03

トピ主様、大丈夫、心配いりませんよ!

60才です。

20代の頃
眼鏡を作るのに
処方箋を書いてもらいに行った
近所の眼科で

眼圧が高い

と、言われました。

その当時の目薬で

サンピラ

と言うのを
一生 ささなければ
失明します
と、先生から言われました。

その先生は 有名病院勤務を
経て 開院されている先生なので 全て信じてしまいました。

20才で この先 どうしよう
結婚もできない

ノイローゼになりました。

私も、その当時は
怖くて 真面目に目薬をさして視野検査に通いました。

人から、眼圧は血圧とよく似ていると、聞き

少しでも、楽しく生活する様にしました。

2〜3年で眼圧は正常に戻りました。今も正常です。

トピ主様は、真面目な性格ではありませんか?

なかなか、ずぼらな性格には
なれませんが

何事も いい加減な位に・・・


楽しい生活を送れる様
難しい事ですが

できる範囲だけでも
努力して下さい。

きっと、治ると思いますよ!

ユーザーID:3715672988
お辛いですね・・・携帯からの書き込み
たか
2017年8月2日 19:26

 はじめまして。若くしての緑内障の診断、とても緒辛くショックですよね・・・。心中お察しします。
自分は45歳の男ですが、3年前に受けた人間ドックで左目が少し緑内障気味と言われ、それ以来治療を受けています。
 緑内障は今の医学では治ることはないので、辛いと思いますが、早く発見できたことをポジティブに捉えてお確かめ前向きにいきていきましょう。

ユーザーID:6843246547
私も
ネコさん
2017年8月2日 20:39

緑内障です。
去年ものもらいができて眼科に行ったときに診断されました。びっくりしました。自覚症状がなかったからです。
でも自覚症状が出てからでは遅いんですよね。ものもらいに感謝です。

白内障は老化現象、緑内障は病気ということも知りました。
21才では不安なことでしょうねお察しします。けれど、お薬が合えば怖がることはないと思います。

最初に頂いた目薬は少し強かったらしく、目の奥が痛み、充血してしまったので、次の日すぐに眼科へ行き、替えてもらいました。合わなかったら替えてもらえばいいだけです。色々なお薬があります。

眼圧検査や視野検査をまめにしてもらい、処方通りに目薬を点せばいいだけです。すこしわずらわしいですが。

どうか落ち着いて、無駄に恐れず今しなければならないことをしましょう。

お大事にしてください。

ユーザーID:2970105106
 


現在位置は
です