現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

習い事に月16万

まろん
2017年8月3日 3:45

習い事というと語弊があるかもしれませんが…

高1の子供が選手レベルでスポーツをしており、その費用が月16万〜20万かかります(海外のため日本円に換算)。年6回の遠征費用、諸経費、学費(半私学)は別途です。

主人が一昨年、私は昨年レイオフにより失職したため(主人は1年後に再就職、が収入激減(涙))、これまで何とかやりくりしてきた家計がひっ迫してきており、現在足りない分を貯金からまかなっています。

子供自身は当スポーツに情熱を注いでおり、莫大な費用は理解した上で高校卒業までは続けさせてほしいと切望しています。努力家で成績は残しているものの、スポーツ自体で奨学金を得るほどのレベル(州大会で表彰台レベル)には到達しておりません(非公式大会で一度のみ、賞金なし)。

経済的なこともさながら、早朝から訓練施設への送迎があり、プレ更年期?と重なって私自身が今後支えていけるか大きな不安を抱えています。仕事も早く見つけないと。

応援してあげたいけどきついです…

ユーザーID:7669279355  


お気に入り登録数:265
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:19本

タイトル 投稿者 更新時間
レスします
匿名子
2017年8月3日 14:15

収入が減っているのに習い事に16万って

私なら全て止めさせます。

子供にキッチリ説明しましょう

生活が苦しくて習い事を続けるのは無理ってなぜ言えないのか?

ユーザーID:2456908188
辞めさせる、私なら
ふみ
2017年8月3日 16:06

親のキャパを超えたお稽古なんてナンセンス!
子どもはそりゃやりたいでしょうよ。
でも、結果が伴わないならただの娯楽です。
遊びに大金遣っているようなもの。

期限を区切って、
「奨学金をもらえるような大きな成果を出せなきゃ辞める」
と子どもと約束すべきです。

ユーザーID:1124661511
無理な物は無理
あまなつ
2017年8月3日 16:27

物凄く才能があって、奨学金やスポンサーがつきそうなら、そのまま続けさせてあげてもとは思いますが、そこまでではないんですよね?
月に16〜20万って簡単に仰りますが、それだけあれば、一人暮らしが出来るくらいの金額ですよ。
それ以外にも遠征費用などが必要なようですし、収入が激減した状態では無理ではないですか?

>莫大な費用は理解した上で高校卒業までは続けさせてほしいと切望しています

とありますが、お嬢さんはまだ高1ですから、月に20万近くのお金を稼ぐことの大変さを実感できないのだと思います。
金銭的に余裕があるなら別ですが、そうではないのですから、現状の家計の状態を話して、お嬢さんに納得してもらうしかないと思いますよ。
今のままで、高校卒業までサポートできる状態なんですか?
無理してサポートした結果、極端ですが、親が破産なんて事になってもいいとまでは、お嬢さんも考えていないと思いますよ。

無理な物は無理なんです。
ちゃんとお嬢さんに現状を理解してもらいましょう。

どうしても続けたいのなら、半年とか1年とか(サポートできる期間)決めて、それで結果を出して、奨学金を得るなりスポンサーを見つけるなりするしかないのでは?
また、そのぐらいの気概と才能がないのなら、家の経済状態を逼迫させてまでする事とは思えません。

ユーザーID:2941885651
留学は?
電卓
2017年8月3日 20:12

その習い事が月に16万、その他遠征費用、学費が別途かかっている。学費の半私学?という意味がよく分からないのですが、込々で年間400万前後かかっているのではないでしょうか?

どの競技スポーツか載せていないので分からないのですが、海外にスポーツ留学させるのとそれほど変わらないのではと感じたのですが、いかがでしょうか?

色々と事情があるようなのですが、とりあえず年間にかかる費用が何とか出せる金額なら、海外に留学させるのも一案かと。少なくとも送迎の負担はなくなります。送迎の時間がなくなることにより、トピ主さんも仕事に専念出来ます。

ただ、お子さんの能力に限界が見えてきているようなら、ここら辺で将来の設計を練り直すことも必要だと思います。

ユーザーID:0342616268
子供は王子様、お姫様では無いのでは
56歳主婦
2017年8月4日 1:42

昨今、「親は何としても我慢節約し、子供の希望や将来を最優先」な風潮を感じておりますが。

非常に奇妙に感じます。まずは「家族の生活」が最優先では。

日本でですが、昔なら当然の様に「クラブを辞める」「公立に変わる」「退学して働く」の
選択肢から選びましたよ。

将来、それで食べて行ける様な展望が見えるのならばいざ知らず、
所詮は「趣味の世界」であるのなら。

親が潰れたり、心身疲弊したり入院だのの話になったら本末転倒なのでは・・

ユーザーID:2049588675
そんな事を言われても。。。
はらぺこあおへび
2017年8月4日 2:38

まず為替レートで単純に20万円と言っても、その国の給与水準とか生活水準が違えばそれがどれくらい高額なのかはあまりわかりません
例えばデンマークで20万円というと、生活感覚としては日本の7、8万円と言う感じではないでしょうか。
そして、高校と言っても国によって2年から5年と、これから何年間その暮らしが続くのかもわかりません
国によっては大学の学費が非常に高く、週の表彰台に乗る様なレベルでなくてもスカラシップで大学に行ける可能性が高い場合は頑張る価値があるだろうし、大学がどのみち無料な国ならそのメリットもありません

家計についてはご自身で計算してみるしか無いでしょう

子供でも家の状態によっては色々な事を諦めなければなりません
老後の保障がしっかりしている国なら貯金を使い果たしてもその子の将来に影響しませんが、保障の無い医療費の高い国に住んでいるなら、親の老後が今のスポーツの代償として降りかかって来る可能性も本人に知らせるほうがいいでしょう

ここで愚痴ってないで、しっかりと将来の事を含めてお子さんと話し合う方が良いのでは

ユーザーID:4676426723
話し合うしかないのでは?
くるみ
2017年8月4日 7:20

ここまではできるけど、ここまではできない。
正直に話すしかないと思います。
海外遠征はやめる。
訓練がどんなものかわかりませんが、月の限度額までに抑えて。
残りは自主練でがんばる。

このまま行くと我が家は破産して、一家離散になってしまう。
深刻な状態である事を話すしかないと思います。
貯金から賄っている事実も、洗いざらい話しましょう。

ユーザーID:1637167351
知り合いは辞めさせました。
ポールセザンヌ
2017年8月4日 9:46

知り合いですが事業が失敗し帰国させてました。(もう10年近く前の話ですが)
今思えばもう少しと思うが、あの時は先も見えないし貯金も底を付きそうで嫁さんもフルタイムで働きに出ていてその状況だったのであの時に取った行動は間違っては無かったと思う、娘もその時は悲しんだけど仕方ないと納得しいままで好き勝手にさせてくれた事を感謝していると聞きましたよ。
娘のレベルではトップ選手にはなれないし国内に居ても名前が出るほどの実力ではなかったとちなみに 踊るバレエ で海外留学していたそうです(大学生の時に、編入か何かで地元の大学は出たと言ってました)。
現在はアマチュアのクラブで主役をしていると聞きましたよ。年に数回自主公演してます。

高1なら話せば分かるのでしっかり話すかな。
出せる所まで出すのか、余力を持ってまでか
でも、月に16〜20が現在きついなら難しくないですか?3年間貯金で何とかなるレベルでもないんですよね。貯金が有るならさせますが、無いなら自主トレにして貰います。

無い袖は振れないと思いますよ。

ユーザーID:3931234087
お子さんはきちんと家庭の経済的な状態を認識していますか?
hipi
2017年8月4日 12:27

将来その他もろもろの費用が払えなくなった時に、そんなことなら言ってほしかった。
習い事やめたのに!!

と言われない様にだけしておいたらいいのでは?

ユーザーID:8217488738
成績と年齢で期限をつけましょう
多趣味人間
2017年8月5日 12:40

私の甥っ子はあるスポーツ競技で体育大学へ推薦入学しました。

県大会では優勝(優勝できなかったら泣いて帰ったレベル)
全国大会でも優れた成績で東京の体育大学からスカウトされ
特待生で進学したそうです。

スポーツ競技は非常に残酷で努力しても成績があがるわけではないです。
あと1年とか高校卒業までに州大会優勝して
賞金がもらえるとか奨学金で大学推薦がもらえるなど
でないかぎり終わりにすべきだと思います。
ほとんどの人がそうやってあきらめてきましたし
戦いの場ですね。
それでもやりたいなら
趣味としてでも社会人になってから自分のお金で
続ければいいと思います。

マラソンなどでは社会人になって
大会に参加するランナーがたくさんいますからね。

ユーザーID:1668768663
やめさせる
cc
2017年8月5日 16:46

ひぇーですね。
生活も苦しいのに、趣味に高額な経費が掛かるのは頂けません。

疑問に思うのは、州大会で表彰もされない程度なのに、成績を残しているというのはどういうことかしら?
地区の(日本で言う市町村レベル?)小さい大会では一応名前が知られているってことかな?

どっちにしても、才能があればスカウトが来るでしょうが、高校生になっているのにそのお声がかかっていないということは、今後もその可能性は低いと思われます。その筋は諦めるべきでしょうね。

海外なら特に、プロのスポーツ選手でも専門職の資格を持っている人が少なくありませんよね(薬剤師、医師、弁護士、会計士という資格)。学校を辞めると言う選択肢はないでしょうから、今後はスポーツは趣味程度で、勉強を頑張ってもらいましょう。学費も半分私学ってことは、全額無料の公立とは違うんですよね?
お金は無限ではないですからね。

ユーザーID:0708697579
すごいね。携帯からの書き込み
いけぴ
2017年8月5日 20:32

3千円程度のならい事でも、オマエの為に要らん金使った、と父に暴言吐かれた記憶から、月に16万なんて、想像出来ません。
スケートですか?
親がお金苦しいのに、そんなにお金、出してまで、続けさせるのですか?

ユーザーID:9063249431
何度も話あっています
まろん(トピ主)
2017年8月7日 13:00

レスありがとうございます。

これまで何度も話合いはしています。
昨年私が失業した段階で、来期はレクリエーションとして続けるのはどうかと提案しましたが、昨シーズンの結果が微妙で、本人はまだ希望を持っていて。。

当スポーツは5歳の頃から続けており、本人いわくこれは自分のアイデンティティだそうです。現在通っている高校がアスリート専門のスクールで、クラスメイトは皆何らかのスポーツに本格的に従事しており、お互い刺激を受けながら勉学とスポーツに励んでいてとても充実しているようです。

これらを踏まえ、高校卒業までは何とか通わせて上げたいと考えているのですが、何と言ってもない袖は振れないので、卒業までは貯金でつなぎ、大学以降も続けたいなら趣味程度で、自分でアルバイトなり何なりしてまかなうよう話しました。

そこまでこっちの体力気力が持てばいいですが(涙)…

ユーザーID:7669279355
州、というとアメリカ在住ですか?
カリ
2017年8月7日 13:57

もし、アメリカ在住の方でしたら、やめてしまう前にそのスポーツを続けることの将来的なメリット、例えばアメリカの大学入学が楽になることも視野にいれるべきではないでしょうか。ただ勉強ができるだけでは入れない有名大学がいつも、生徒のプラスアルファをさがし、どこまで頑張りの利く生徒かどうかを見ています。遠征などの選手レベルで活躍できているのであれば、そのスポーツでの奨学生になれなくても、頑張りを考慮に入れてもらえる可能性は大きいです。州立大学などではなく、かえって有名私学への入学、そして家計を考慮にいれた返済無用の奨学金なども私大の方が手厚いです。希望の大学の入学資格に当てはまる高校でのクラス選択やSATなどのテストスコアはある程度必要になりますが、年間何万ドルといういう大学がほとんど無料で行ける可能性も視野に入れてから、ご決断されてはいかがでしょうか。

ユーザーID:4524900187
クラウドファウンディング
7月はタナバタ
2017年8月7日 20:59

州大会で表彰台レベルに達していないのであれば、
スポンサーを探すのも難しそうですね。

やりたいことを表明してインターネットで資金を募る
クラウドファウンディングのようなものでスポンサーを探されては。
お子さんを応援したい篤志家がいらっしゃるかもしれません。
そこまで出来ないというのであれば、止めるしかないでしょうね。

それかお子さんも働くこと。
スポーツ施設で仕事をさせてもらい、
営業時間以外の空き時間に無料で使わせてもらって
トレーニングしたりするようです。

訓練施設への移動は、近くへ引っ越すことで解決するのがいいのでは。

ユーザーID:6223143761
現状が認識できていない
七海
2017年8月7日 23:30

子供さんは、家の経済状況を甘く考えていると思います。

両親が失業したものの、居住環境も変わらないまま再就職を果たした。
生活レベルに多少の変化があっても、外見的には、今まで通りの暮らしをしていませんか?

海外と日本では事情が違うと思いますが、送迎の車を維持費が安いものに乗り換えたり
子供の目にも分かるレベルで生活費の節約をしていますか?
家計が逼迫していることを子供さんは、頭で「何となく」分かっているだけで
貯金を崩してまで習い事をしている、切羽詰まった危機を本気で感じているとは思えません。

子供に惨めな思いをさせたくない・子供には今しか出来ないことをさせてあげたい親心は大事です。
失礼は承知ですが、将来的に役に立たない習い事ができる子供は「経済的に余裕がある家」の子弟だけです。
高校生は、現実を知るに充分な年齢です。

ユーザーID:2654570895
応援しない
たかこ
2017年8月8日 13:34

高校は私立に特待生で通いました。
入学金授業料とも免除で、入学手続きで払ったのはロッカーの鍵代だけ。
でも一年生の期間だけ免除保障だったから、二年目、三年目も免除になるよう必死で成績を維持して結果をだしました。
他の生徒が払う授業料の一部を回しても「結果」「実績」が欲しくて特待生を取っているんだから、当たり前ですが。

兄も他校で特待生でしたが、一年間はダメで授業料払いました。もう、親にボロクソに言われましたよ。

実績が上がらないならば、見切りをつけましょう。
親は支援出来ない、学校なりスポンサーを見つけるか辞めよう!って言いましょう。

海外ならば大学進学が奨学金を狙えないならば学費は全額必要でしょう。
高卒よりは大学に費用かけた方が良いです。

ユーザーID:8382410478
なんとかなる。
のん
2017年8月9日 3:32

分かります、みんな子供のためにもう少しもう少しって頑張ってるんです。
でもね思うんですよ、どれだけ同じ年頃の子が夢中になることを持っているか?

お金はどうにでもなりますよ。私学なら学校に相談できるしね。海外なら奨学金あるとおもうんだけど。
結果は後から、今、やりたいことがあってそれに夢中になれることが一番大事なことです。その後のその子の未来の糧になります。たぶん

ユーザーID:8317064754
レス読みました携帯からの書き込み
タイミング
2017年8月9日 12:04

高校がアスリートクラス なら、高校卒業するまで続けるしか選択肢はないです。
辞めることがお子さんの生活に与える影響が大きすぎます。

悩む時期を逸しましたね。
本当は高校入学などの節目で、将来性や本人の希望、費用対効果など、親子で話し合うべきでした。

娘が通っていた選手コースでは、中3の時点でスポーツで進学・生活する覚悟を決める子と、高校から趣味レベルにして勉強にウエイトを置く子にはっきり分かれました。
今は大学生ですが、選手を続けた子は全員全国大会レベルからプロになったり強豪大学に進学したり、
趣味にした子は週1〜2回のスクールに変えて塾通いし、難関大学に通っています。

トピ主さんも話し合われたかもしれませんが、話し合った結果としてアスリートクラスに入れたなら、歯を食いしばって頑張るしかないです、親が。
スポーツも芸術も、あるレベル以上は親の熱意と財力が欠かせないこと、ご存じだったでしょう?経験からすると、16万で済むなら安い方です。

今、必要なのは、今後どうするかの話し合い。
そのスポーツのプロ選手になれなくても、指導者、運営側で生きていきたいとお子さんが思うなら、現在の投資は十分意味があります。
けれど、職業としてそのスポーツを選ばないなら、大学(出来れば受験期)から、投資対象を別のこと(勉強など)に変えるべきです。

ユーザーID:3337253421
 
現在位置は
です