現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

実姉問題行動多:法律的に関わらない方法はありますか?

YY
2017年8月6日 1:05

はじめまして。初投稿です。
誰にも相談出来ず、ずっと抱えてきた、また、これからも抱えていくであろう悩みがあります。

まず、私の事をお話します。40歳を目前にした主婦で保育園に通う幼子が二人。フルで仕事をしております。
主人との仲は良好でとても恵まれた状況だと思います。とても優しい夫です。
私には国際結婚した4つ上の実姉がおります。悩んでいるのは実姉のことです。私達は二人姉妹です。

姉は昔から我が強く、自分が常に正しい、という考えの人でした。普通の会話の中でも何かと説教され、姉と話した後は凄く疲れます。
それでも血は繋がっておりますし、嫌いというわけではありません。姉妹だから受け入れるしかない、という感じでしょうか。

姉は三人の子供がおり去年から旦那さんの仕事の関係で日本を出て海外に住んでいます。本人は早く日本に帰りたがっており、物凄くストレスが溜まっているようです。
姉は専業主婦なので収入がなく、時々私や両親が小遣い程度のお金を送ってあげたりしています。家計は旦那さんが握っているようでそれもストレスの原因の一つです。

ここからが本題なのですが、姉家族は現在在住している国で健康保険に加入していないようです。
例えば姉家族で事故や病気など医療費が掛かった場合、物凄く高額な費用がかかると思います。
その時に本人達が費用を支払えない場合、肉親である私達の両親、そして妹の私に費用の負担がかかる事を心配しています。
というのも、姉夫婦は過去に色々問題を起こし、その度に両親が何かと助けてきました。
私もそんな父母が可哀想で、できる限り手助けしてきました。

例:飲酒運転で事故→借りていた両親の車を廃車→義兄入院→費用両親が負担。

説明が足りなくてすみません。
字数制限があるので、ここからが質問です。
姉夫婦が起こした問題行動の責任を法的に関わらない様にする方法はありますか?

ユーザーID:1010593885  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:1本


タイトル 投稿者 更新時間
リスクに対する備えのあり方
2017年8月11日 20:36

ご両親とあなたの「法的責任」、費用「請求リスク」、姉夫婦からの金銭的支援「要求リスク」に分類して考えます。
外国では日本のような健康保険制度がない場合もあり個人で医療保険に加入すると高額のため無保険状態の場合も多いと聞きます。医療機関は事前に医療保険加入の有無や支払い能力を確認するので緊急の場合を除いて支払えないほど高額な医療費の請求はないはず、あるとしても医療機関が外国の親族に請求することは考えづらく、「法的責任」は無く「請求リスク」もほぼありませんが、姉夫婦からの金銭的支援「要求リスク」はあり得ます。

次にお姉さんが日本帰国時に子供がケガをして入院手術等のケースを考えます。
子供の医療費は親が負担するもので、日本の健康保険に加入していなくて高額な医療費がかかった場合姉夫婦が負担すべき「法的責任」を有しますが、支払能力がない場合医療機関がご両親に請求を行う可能性(「請求リスク」)はあり得ます。
ご両親としては「法的責任」が無くとも子供(孫)の医療を優先して支払わざるを得ないでしょう。また姉夫婦からの医療費「要求リスク」にも同様に対応せざるを得ない状況です。

「法的責任」「請求リスク」は本来姉夫婦が保険や貯蓄により備えるべきです。備えがないため毎回ご両親が代わりに負担する構図が明らかです。
姉夫婦に対して「想定リスクに自らの保険と貯蓄で備えるよう」「病気事故等の場合に金銭的支援は今後できない」ことをあらかじめ手紙等で伝える必要があります。

これまで長く姉夫婦の期待に応えてきた面もあり直ちに言い出しにくいでしょうが、ご両親も「年金生活で生計が苦しい」、あなたも「子供の教育費で余裕がない」、「自動車保険は同居家族限定なので車を貸せない」など理由を説明してください。
親子姉妹関係が一時ぎくしゃくしますが姉夫婦の自立に必要な過程として乗り越えてください。

ユーザーID:8166445728
 


現在位置は
です