現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

給料の支給ミスに怒っています!

派遣労働者
2017年8月6日 12:57

今年、会社を退職しました。

退職後、最後の給与明細が郵送され、支給額が10万以上違っていることに気が付きました。
給与担当者に見直しを要求したら、応じてくれませんでした。
退職者はもう無関係だから、対応しないというスタンスなのでしょうか。

なんとか別の総務担当者に計算してもらって、やはり支給ミスであることが分かりました。


給与を支給ミスされたことがある方は、たくさんいらっしゃると思います。

「間違っていました。すみませんでした」

そんな一言で済まされても、お金のことについて問い合わせる労働者の立場にもなって欲しいです。
退職者だから問い合わせに対応しないって、いいんでしょうか。

まだ未払いの給与は支払ってもらっていません。


間違って少なく支給されたことがある方、みなさんだったら会社にどう対応してもらいたいですか。

ユーザーID:7641402504  


お気に入り登録数:112
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
初めてきいた携帯からの書き込み
たた
2017年8月6日 15:06

勤め先の管轄区の労働基準局に相談にいく。局も記録として残すので会社的にダメージあります→その会社には二度戻らない覚悟あるなら

私も何度か転職してますが、そんなん初めて聞きました。欠勤とかで引かれてるないですよね

ユーザーID:7369349990
お役所に叱ってもらう
usa
2017年8月6日 15:46

監督官庁でも労働基準局でもいいので報告しておく事をおすすめします。
間違いを最初応じてくれなかったことと、ミスを認めても支払いがないことを今のうちにすみやかに。

処罰にはならなくてもお役所から注意されるのは、会社として大変面倒くさいことなので、担当者へのよい薬になりますよ。

あとあと他の労働者のためになりますので。

ユーザーID:6468149857
労働基準局
p-Ko&Love
2017年8月6日 15:51

退職してるなら労働基準局に行って訴えればいいですよ。

っていうか何で行かないの?

ユーザーID:0221787325
給料計算担当者です
あの
2017年8月6日 20:40

謝ってほしい気持ちは分かりますが、給料計算担当者は、あくまでも最終ポイントにいるだけで、データは各部署から回ってきます。

明らかに私のミスならば謝りますが、「部署からの元データに間違いがあった・申請期日を過ぎていた・手書き文字が不明瞭・後になって遡っての訂正を求められた」・・・など、私のミスではないことが圧倒的に多いのです。
また、前月に過払い分があって訂正したら「少ない!」と怒鳴り込まれることもあります。だったら多くもらった時、なぜ黙っていたのかとため息・・・。

10万円の差額の詳細は何でしょうか? 単純な時給の計算ミスなのか、所得税や社会保険なのか、その内容にもよりますね。
「調べない」というのが、総務の担当者の一存なのか、総務部の方針なのか、会社のルールなのか分からないので何ともいえませんが、総務担当者だけを責めるのはいただけません。

ユーザーID:5591136710
労働基準監督署に相談
渋柿
2017年8月6日 20:59

退職したからと言って、会社のミスで給料が正当に支払われていないなら、
給料未払いという事で、労働基準監督署に相談してみられたら良いと思います。

相談する前に、勤めていた会社の方にも給料の未払い分を支払われない場合は、
労働基準監督署に相談する旨を伝えたら、直ぐに支払いをしてくれると思いますけどね。

ユーザーID:6688930017
給与の間違いはよくある!
経験豊富
2017年8月7日 9:50

 40年以上サラリーマンをしているオッサンです。
 長くサラリーマンをしていると、給与の計算ミスは結構あるもんですよ。
 若いころ、50人ほどの課の超過勤務手当が何故か全部末席の私の給与になっていたことがありました。
 残念ながら、当時は現金支給だったので、袋詰めの段階でミスが発覚し、明細上は社長と同じくらいの金額でしたが、給料袋には正しい金額しか入っていませんでした。
 また、管理職の時、課長から次長に昇格していたのに、管理職手当が課長級のままだったのに私自身は気づいていなかったのですが、ボーナスの支給時に経理が気付いて、差額を追加支給されたこともあります。
 このように、人間がやることですから間違いはあり得ますが、未払い賃金がわかっているのに退職者だからと言って支払わないのは、法律に反します。
 会社に対して、未払い分を支払わないなら、労働基準監督署に訴えると通告すればいいと思います。
 慌てて支払うと思いますが、それでも無視されたら、本当に労働基準監督署に訴えましょう!

ユーザーID:1090068403
労基署に相談しましょう
なつこ
2017年8月7日 10:00

「退職者だから対応しない」というのは駄目です。
労基署に相談して、労基署から圧力かけてもらいましょう。

私は職場でハラスメントを受け、うつ病を患って退職しました。
退職後も、傷病手当を受ける権利があるのに、
担当者から「被保険者でなくなったので、申請できない」
と嘘の情報を流されて、申請を拒まれました。
「ハラスメントがまた繰り返されたのか」と私は怒りを覚えました。

健保組合に直接相談し、健保組合から担当者に説明して貰い、
ようやく書類の手続きをしてもらえました。
直接会社担当者に話しても何も進まないので、
役所などに相談した方がいいと思います。

退職した会社について、
対応しない理由が、悪意によるものか知識不足によるものか、
分りませんが、いずれにせよ、そんな会社辞めてよかったと思います。

ユーザーID:4676537371
労働局へ相談してみては?
匿子
2017年8月7日 10:29

未払いの給与がいつ支払われるのか、聞いていないのですか?
聞いても教えてくれない、何か月も経っている、ということであれば
労働局へ相談したほうがいいのではないでしょうか。

税金や失業保険などにもかかわってくることですし。

ユーザーID:1027090484
単純にその給与担当者がおかしいだけなのでは?
なんとも
2017年8月7日 14:14

その給与担当者の態度は退職者に対してといえどもありえません。
とはいえ、他の部署の人がきちんと再計算に応じてくれ、謝罪してくれたのならよいのでは?もちろん給与も修正支給されるという意思があるのですよね?

給与の修正支給に応じる意思を示しているのなら会社という組織にそれ以上求めても仕方ないとは思います。

ユーザーID:9466622162
何をしてほしいのですか携帯からの書き込み
バローロ
2017年8月7日 18:10

私なら間違っていた分を支給してもらえばいいです。
それ以外に何をしてもらうのが妥当なのでしょうか?

家に謝罪に来られたりも嫌ですし、書面でお詫びなどもいりません。

支払いは、大きな会社ほどシステムの都合上、言ったからといってすぐ振り込みはしてもらえないと思います。いつ頃支払いになるのか尋ねたのですか。相手の言った日に支払われていないなら督促してもいいですね。

最初の相手が対応してくれなかったのはどういう理由わかりませんが、別の人に頼んでやってくれたのだから私なら別にいいです。慰謝料を払ってほしいのですか。

ユーザーID:5083511729
どっちもどっち
とおりすがり
2017年8月7日 23:48

間違えるほうも悪い
でも間違えるような会社に入る方も悪い。

エアコンがこわれて3日目、扇風機で過ごして
寝苦しいのですが、ダイキンさんすぐ電話したら来てくれたがまたすぐ
おかしくなって、次来るのは3日後。
熱中症になってダウンしちゃう。
エアコン修理の予約いれる前に扇風機を買いに街に行きましたよ。

それと同じで、その会社をただすことよりも、
次の人生のステップ転職するなり
結婚するなり、学業するなり、を優先したらいいんでは?

さて、扇風機と除湿器そろえたのでなんとか台風の蒸し暑い夜、
のりきりたいと思います。
ああ寝付けない。

ユーザーID:8337680793
相談に行ってきました。
派遣労働者(トピ主)
2017年8月8日 18:53

トピ主です。
皆様、レス本当にありがとうございます。

今回支給ミスが生じた原因は、給与担当者の調整額ミスによるものでした。

給与担当者に調整額が間違っているので、メールと電話で再計算をして欲しいと要求しましたが、
再計算はされず、何の連絡もないまま1か月後に源泉徴収票を送付されました。

間違っているかどうか、自分と会社にしか分からないことですし、会社は計算してくれないので、
どうしたらよいか労働センターに相談しました。

賃金台帳と勤怠の証明を会社に発行してもらい、どこがどう間違っているか指摘して、
徹底的に会社と話し合ってくださいとのことでした。

労働センターからの回答と、間違いを指摘した資料を添付して、社外のお客様相談室に問い合わせをして、
やっと総務が再計算に応じてくれました。結果、未払い金は約13万でした。


労働基準監督署は、法律に触れることしか取り扱えない。
給与の支給ミスや、それによって未払い金が生じたのは、
法律違反には当たらないので、自身で会社に請求書を送って、未払いとなっている額を支払ってもらいなさいとのことでした。


当初、会社からは完全にクレーマー扱い。
間違った源泉徴収を送られ、未払い金もこちらが請求しなければいけない。

「一部上場企業、急成長中の大きな会社、出店率業界1位。」

が本部の口癖で、レジ誤差は百円以上で当日中に報告書を上げなければいけなかった会社なのに。

従業員に対しては、「未払い金は○○円でした。問い合わせをいただいていたのに、対応できず申し訳ありませんでした。」
とメールで返信して終わりです。労働者を馬鹿にしています。


既に退職(元正社員)してしまっていますが、訂正した源泉徴収票も請求することは可能なんでしょうか。

ユーザーID:7641402504
誰も悪くはないけど
派遣労働者(トピ主)
2017年8月8日 22:12

給与の修正支給に応じる意思を示しているのなら会社という組織にそれ以上求めても仕方ないとは思います。

トピ主です。

出来れば会社のほうから、未払い金の支払いについて連絡してくれればと思います。

通常業務で忙しいのかもしれませんが、こちらが連絡しなければノーリアクションというのが悲しいですね。

誰かが担当している件というわけでもないので、
請求書を送らなければ、そのまま払ってもらえないのでしょうか。

この際、社長宛に請求書を送ろうかな。

ユーザーID:7641402504
間違いはあってはならない
ナビ
2017年8月9日 9:18

給与計算に間違いがあるのは当たり前のように書かれていますが、それは違います。給与計算に間違いはあってはならないのです。仕事で担当しましたが、チェックを厳重にして最終的にミスのないようにしました。10万円も間違えるなんて、あり得ませんし、問い合わせには誠実に応じました。
明細だけ送ってきて振込がない?締め日と支給日がわからない。そもそも、いつ退職したのかも不明。というトピ文は具体性に欠けるので、細かいレスはできません。

ユーザーID:2898295760
皆さん、落ち着いて
あの
2017年8月9日 17:53

トピ主さんのレスがありませんが、二度目レスです。

●HNに派遣労働者とありますが、派遣ですか? 正社員ですか?
それによってどこに苦情を言うか変わってきます。

●支給ミスの内容は何ですか? 今年の何月に退社したのですか?
各種税金や社会保険だと、手続きがあるのでそう簡単に訂正はできません。また、単純な給料計算の入力ミスでも、所属長に書類を回して承認印をもらうなど手順があるので、時間はかかります。

●ミスだと主張する明確な証拠はありますか?
他の総務担当が計算してくれたというのは、根拠に基づく計算ですか? それともトピ主の自己申告に基づく試算ですか?
たとえば「この日は残業したと私の手帳に書いてある!」と主張しても、タイムカードの履歴がなければ働いたことにはなりません。

「労基に報告!」と感情的なレスが多いですが、総務に「退職者はもう無関係だから対応しない。支払わない」と断られたのではなく、トピ主個人の感想です。
何の証拠もなしに労基に持ち込むなんて、社会人としてどうでしょう。

どの程度の規模の会社か分かりませんが、まずは直属の上司に連絡して調べてもらうのが筋だと思います。

ユーザーID:5591136710
ご意見ありがとうございます。
派遣労働者(トピ主)
2017年8月14日 10:03

皆様のレスのおかげで、冷静になりました。ありがとうございます。

レスから実際に投稿文に記載されるまで時間がかかるようで、レスが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


確かに、間違った金額を請求して、支給してもらうより他はないですね。

わたしも今まで給与って、簡単には間違ってはいけないもので、
問い合わせにはきちんと対応してくれると思っていました。



●HNに派遣労働者とありますが、派遣ですか? 正社員ですか?

退職した会社は正社員でした。

トピとは関係ありませんが、
前職で正社員雇用に対して希望が持てなくなり、今は転職活動をせず派遣で働いています。
(就職して大失敗でしたが、数々の不条理に人間的にまるくなりました。)


●支給ミスの内容は何ですか? 今年の何月に退社したのですか?
各種税金や社会保険だと、手続きがあるのでそう簡単に訂正はできません。また、単純な給料計算の入力ミスでも、所属長に書類を回して承認印をもらうなど手順があるので、時間はかかります。


なるほど。お金のことですし、確かにすぐにというわけにはいかないですよね。

退職したのは5月で、6月25日が最終支給日でした。
原因は10日分の出勤の給与の計算ミスと、そのミスした金額の調整ミスが重なりました。


●ミスだと主張する明確な証拠はありますか?
他の総務担当が計算してくれたというのは、根拠に基づく計算ですか? 

勤怠証明と賃金台帳を元に、給与担当の上司が計算した、根拠に基づくものです。
労基署に相談すると言ったら、総務課長から謝罪のメールがありました。


間違うことがあるのは仕方ないけれど、当初「間違っている」と言っただけでは見直しすらしてくれなかったのが残念ですね。

ユーザーID:7641402504
 
現在位置は
です