現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

実母から感謝の強要。母が嫌いになりました。

ゆかり
2017年8月6日 15:40

40代、1児の母親です。
この前誕生日を迎えました。毎年この日にイラッとくるのですが、今年も実母から
「産んでもらって感謝しなさい」と言われました。

勿論両親に育ててもらい、高い学費を払って大学に行かせてもらったこと感謝しています。でもそれって親が子に強要することでしょうか。

お子さんをお持ちの皆さん、子供さんにそういったことを言いますか?

私は結婚し子供を持って初めて、親から子供に執拗に産んでやって感謝しろと子供に言うことは間違っているのではと思い始めました。
私はたった子供が一人だから苦労の度合も違って間違っているのかもしれませんが、私は常に私たちのところにきて産まれてきてくれて有難うと、まだ言葉も通じない息子に日々感謝しています。本当にいとおしい存在です。

今回、母にそれは違うとハッキリいいました。母は何も言いませんでした。

そして今回、母親から聞かされたのですが、
私の下の弟(3人兄弟の末っ子)を妊娠した時、産もうかどうしようか祖母に相談したそうです。祖母曰く、「この子(弟)はきっとお兄ちゃんの相棒となって助ける子になってくれるだろうから産みなさい!」と言われ、決心したそうです。
でも、弟は甘やかされて育てられたせいか、就職先で問題を起こしたり色々問題があり、どうしようもない弟になってしまっていました。
そんな弟と母が最近喧嘩をした時、怒りにまかせて上記のことを言ったそうです。そして「お前なんか産まなければよかった!」と。

今では交流がない弟ですが、心底弟が可愛そうです。そして母は、弟の誕生日にも「産んでもらって感謝しろ」と同じく言ったそうです。

年老いた親を大事にしたいですが、こんなことを聞かされ、今更ですが嫌いになってしまいました。愚痴にお付き合いくださり、皆さんありがとうございました。

ユーザーID:2006075808  


お気に入り登録数:112
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:23本

タイトル 投稿者 更新時間
人間は案外単純なもの
かふぇ
2017年8月6日 17:45

単純と言ったら失礼になるのかな…
シンプルと言った方がいいのかも。

私の元に生まれてきてくれてありがとうって親に言われたら
どう思いますか?
いえこちらこそ命がけで産んでくれてありがとうって気持ちに
なりませんか?

産んでやったんだ感謝しろって言われたら…
誰も産んで欲しいなんて頼んでないだろ?って気持ちになりま
せんか?

愛情も憎しみ(とはこの場合ちょっと違うけれど)も、すべて
相手にぶつけたものは、そのまま返ってくるんだと思います。
感謝を伝えれば感謝が返ってくる。
感謝の強要をされたら反発したくなる…

そういう単純な生き物なんです、人間は。
それをお母様が理解してくれたら嬉しいですね。
でもおそらく、もう今更?価値観をひっくり返すのは難しい
のではないでしょうか。
あなたはお母様を反面教師として生きて行かれたらどうですか?

母親はいつも正しい訳ではないので(理想はそうあって欲しい
ですが)それをあなたも理解すると、少し楽に生きられるように
思います。

ユーザーID:2336711103
うん、うん、うんと同じ思いで読みました。
pepe
2017年8月6日 17:55


愚痴じゃないですよ。

>「産んでもらって感謝しなさい」と言われました。
私、これ言われます。

どうなんでしょうね。

感謝しないといけないんでしょうか?

「生きたくても生きられない人もいるんだから」
と言われます。

ユーザーID:0617270986
確かに違うよね
ふ〜ん
2017年8月6日 18:03

 「産んでやった」と思ってたんですね。
とても残念です。

 恩着せるため、産んで育てて、苦労したんだ。
何か見返りを求めるような、そんな言葉です。

 更に、弟さんは可哀想。
「お前なんか産まなければよかった!」

 たぶん、小さいころから「感謝しろ」
「産もうか悩んだ」と、聞いて育ったんでしょうね。

 せつないです。

ユーザーID:8999746971
いい老後はこなさそう
かな
2017年8月6日 19:13

私も言われました。
小学生のときですが..
親らしいことしてから言えやっていいました!
うちは、高校にもだしてもらえず苦労しました。
お金も要求されましたし..

母は亡くなりましたが、正直ホッとしている自分もいます。

私も母になりましたが、生まれてきてくれて、こちらが感謝してます。

ユーザーID:1735733550
大丈夫、よくある話です。
だっこまん
2017年8月6日 19:29

感謝の気持ちというのは、人に強要される類のものでは無いです。
感謝の気持ちは、自然に湧き出てくるもの。
湧き出てきたときに、ありがとうを言えばいい。

お母様が、感謝を強要するのは、間違っています。
感謝していても、強要された時点で、感謝の気持ちが薄まりますよね。

私も実母が嫌いですよ。仲間です。
私も、
感謝の強制、たくさんされました。
嫌いだとは言えませんので(可哀想だから言えないのではなく、言ったら正気を失うから)、
とりあえず、心を込めずに、機械的にありがとうを言います。
世間からみたら、ひどい娘ですが、私の心はもう動じません。

ユーザーID:7844406944
そりゃ、強要されたら嫌だけど
たろすけ
2017年8月6日 23:06

自分が子供を産んでから、自分が生まれた日は、母に感謝する日だな、と思っています。

妊娠中、出産時、乳児の頃のお世話…今、子どもたちは小学生になりましたが、特に乳児の頃は、毎日のようにこれでいいのか?と思っていましたので、熱を出して心配な時、不注意で怪我をさせてしまった時、子どもに対して申し訳ないと思うと同時に、自然に、そういう思いをして育ててもらったんだな、と思いました。
自分の子供には感謝しろとは思いませんよ。

誕生日に、おめでとうって電話があると、産んでくれてありがとうって思う。口に出して言ったのは、毎回じゃない。子供を産む前は「おめでとう」「ありがとう」だったけれど、子どもを産んでから、産んでくれてありがとうって言ったことあります。その時、母はしみじみと「自分より大事な存在がいるという感情を共有したかった」と言っていました。

ユーザーID:1531144808
あなたは正しい。携帯からの書き込み
大ママ
2017年8月6日 23:07

私みたいな女を親に選んだと思ったら不憫で、『すまん…』と思ってしまいます…。彼らの父親と結婚してしまったのも、ひとり親にしてしまったのも、同じく『すまん…』と思っています。潤沢なお金で育ててやれなかったのも、『すまん…』です。
そして、そんな彼らを選んで妻となったお嫁さんに感謝です。
私はこんな可愛いお嫁さん達や孫娘達をプレゼントされる資格はあるのか?と、時々考えます。

私の母も、生前、『育ててやった』と言ってました。ロクに着るものも食べるものも学費だって潤沢に与えてくれなかったくせに、娘が大人になったらそんなことを言ってました。
潤沢に与えられなかったのなら、口では言わずとも態度で詫びて然るべきだ。
私はいつも『ごめんね…でも曲がらずに頑張ってくれたよね…ありがとう…』と息子達に心で手を合わせています。
そしてお嫁さんをうんと可愛がっています。それは息子を悲しませたくないからです。

ユーザーID:7258631728
聞き流す所です。
とろりん
2017年8月7日 3:05

貴女も子育てをしているのなら、お母さんの
言葉は聞き流す部分です。
それ位の気持ちの大きさが無くてどうしますか?
子育てって大変ですよ!
いくら子供が順調に成長し成功したとみえても
その人の一生は死ぬまで結果は出ないのです。
貴女の言っている事は正しいと思いますが、お母
さんを全否定する事では有りません。
貴女や弟さんはいつもお母さんに感謝の言葉を言っ
ていましたか?
自分達の出来の悪さは棚に上げといてお母さんを
否定してはいけません。
貴女のいけない部分はそこです。
お子さんの為にももっと大らかになって下さいね。
お母さんはこの世でたった一人ですよ、悲しい事を
言わないで下さい。

ユーザーID:0437688238
同意します
るる
2017年8月7日 8:24

私も「産んでもらって感謝」「育ててもらって感謝」を親が強制するのは大嫌いです。自分が親になって、さらに嫌いになりました。親は「お前も親になれば分かる」と言ってましたが逆に親になってからの方が「なんて傲慢な考えだ」と思いました。だって、産みたくて産んだ、苦労は覚悟の上産んだ、それに、育てる苦労はあったでしょうがそれと同時にその喜びも大きくあったはずです。

だから私は子供に対して「育てさせてくれてありがとう。親にしてくれてありがとう」という気持ちが強いです。親が強制するくらいなら子供を設けなければよいのです。

ユーザーID:4614251990
思い上がりも甚だしい
りく
2017年8月7日 8:30

信じられない、思い上がった母ですね。私なら無視、縁切りだな。

ユーザーID:3044282577
不出来な親ではあるが、、、
ちゃむ
2017年8月7日 8:44

そういう親に当たってしまったのは残念ですが、仕方がありません。

親もその親から同じことを言われて育った被害者かもしれないです。

私も40代ですが、この年になったら親の不出来はできたら諦めるしかないのかなって思います。もちろん抗議はするし、「子供に恩着せる親は最低だと思います」と自分の意見は言っていいと思います。でも親も60代で、今から変わってくれる期待は持てないです。

育ててもらった恩はあるので、最低限のお世話はするつもりです。でも愛情かけて育ててもらった人と同じようには接することもできない。こうして因果は回るのですね。

トピ様もどこかで着地点を見つけられますように。

ユーザーID:1641772271
腹が立っても聞き流すしない
日向
2017年8月7日 10:46

トピ主さんが40代ということは、実母さんは70代でしょうか。

この年で、長年しみついた価値観を覆すことは難しいですよ。

実親との縁は切れません。

結局は看取るしかないんです。

トピ主さんの気持ちはとてもよく分かりますが、相手はもう子どもだと思って
聞き流したほうが精神衛生上いいと思います。


誕生日は産んでくれた親に感謝する日でもあり、自分の元に生まれてくれた
我が子に感謝する日でもあると、私は思います。

これは相手に強要するものではないというのは、トピ主さんに同意します。

ユーザーID:7089268772
何言ってんだか、お母さん。携帯からの書き込み
それは違う
2017年8月7日 10:57

私は自分で発達障害を疑ってる者ですが「産んでもらって感謝しろ」なんて何言ってんだかって感じです。
それより「私の今までの生きづらさを分かるか?こっちは産んでくれなんて頼んだ覚えはない」と言いたいくらいです。
親が子供を育てるのは当たり前、教育を受けさせるのも当たり前です。(私立の良いとこ、大学まで行かせてくれたならそれは感謝に値しますが最低限のことは親として義務だと思っています)

祖母さんに産みなさいと言われて産んだ、執拗に主さん達に感謝を求めることからお母さんは主体的に出産したのではなく、しかも3人育児って大変ですよね自分を犠牲にすることが多かったはず。産んで育てたこと以外誇れるものがないんじゃないでしょうか?

主さんが結婚し出産〜となると子供は親から巣立ち、嫌が応にも自分が年を取っているのを痛感させられ、寂しい、誰かから必要とされたいという思いから感謝の強要が始まったんだと思います。
弟さんにも感情に任せて暴言を吐くくらいですから幼稚な方なんだと思います。

私は自分が社会人として長く勤めると親は意外と幼稚だとか世間知らずだとか思いました。
私なら上述のようなことがありますのでふざけるなで一蹴しますが、はいはいありがとねーと建前の感謝を述べつつスルーするのもアリなのかなと思いました。

ユーザーID:0189371442
うーん
よし
2017年8月7日 11:10

感謝があればそれくらいで嫌いになりますかね。

勝手なのが親から見て目に余るのでは。
自分に似て歯がゆいのかもしれません。親も勝手なひとだから。

人間ってそういうところもありますよ。
生きてる間に出来ることはしておいたほうが悔いがないんじゃないですか。

時代もあるでしょう。今は主さんみたいな思考が主流ですけど、70ぐらいのひとにそれを理解しろって難しいです。

末っ子って甘やかされるし、生まれついた性格もあるでしょう。親だけを責められませんよ。30ぐらいじゃ充分大人なのに主さんも考えが甘いです。

親も弱くなったなと思ってあげれば良いし、そういう考え方もあるなと思えば良いのでは。

親が子から教わって変わることだってあるし、一緒に暮らしているときにそういう方向に行かなかったのかなと。主さんが親に物申したり、一緒に考え他リしなかったのかなと疑問に思います。
自分はいつも受ける側で、取捨選択する自由すらない程支配されていたのですか?
子共を育てながら親子関係について考える期間はありますが、貰えなかったものが大きくて貰えた物は小さいって思考はどうかと思いますよ。
できればポジティブに捉えてあげて、たとえ親が間違ってると思っても、良い方向に導いてあげる気概で付き合った方がお互い良いと思いますよ。

ユーザーID:0937992749
子育て何年?
さな
2017年8月7日 15:54

>まだ言葉も通じない息子に日々感謝しています。

まだ小さい内は、どんな親でもそう思うよ(笑)
あなたは、これから20年、うんと子育てを頑張って、子供に教育費をかけて頑張ればよいです。
その事に関して、子供からありがとうの言葉がなくても、見返りがなく老後捨てられても、一切不満に思わない事です。
あなたの考えで良いのではないですか。

ユーザーID:5140423061
苦しいですよね携帯からの書き込み
水ようかん
2017年8月7日 16:39

トピ主さんの言われる事、よく分かります。
私もよく感謝しなさいといわれました。
言われていたのは、中高生の時が多かったように思います。
産んでもらって、育ててもらって感謝しろ…聞くたびに(私がいつ産んでくれと頼んだ?)
母の子に生まれて良かったと思った事がなかったので、そう心の中で毒づいてました。
だから私も子供には決してそんな事は言いません。トピ主さんと同じで、生まれて来てくれてありがとうと思っています。娘は中学生になりましたが、思いは変わりません。

今は母の立場も分かるので、さぞ私が可愛くなかったのであろうと想像出来ます。
ネグレクトや毒親ではないので、気の強い私は可愛くなくて、大人しい姉が可愛かったんでしょう。
それでも大学まで出してくれて、家を買う時には援助してくれたりしたので、全くもって嫌われてたわけではないと思います。ソリが合わなかったのかな。

近頃母は物忘れがひどくなってきたし、昔のように感謝しろだの押し付けがましい事は一切言わなくなりました。人格違うほど 、怒ったりする事もなくなりました。
それでも、時々母とケンカした事を思い出すと、何だか苦しいです。
私はあんな子育てはしない!と反抗心が芽生えてしまいます。

レスを書いていて、親に対してもちろん感謝の気持ちはありますが、感謝が足りないと常々言われた事、口を開けば勉強しなさいと言われた事、親の体面を考えていないと言われた事、常に姉に対する愛情の差に傷付いていた事…色々忘れていたつもりでも心にしっかり爪痕が残っている事を再確認しました。

ユーザーID:5592098320
歴史は繰り返される
おらんうーたん
2017年8月7日 16:52

実母にそんなことを言わせているのは、トピ主兄弟の責任ですよね。親だって、強要したくないけど、軽く扱われたら、愚痴の一言・感謝の強要でもしたくなりますよ。

トピ主は子供が小さいから奇麗ごとを言えますが、どんなに愛情を注ぎ育てても、反抗期を迎え、大人になっても親を蔑ろにする態度を子供が示したら、トピ主もお母さんと同じ気持ちになりますよ。

現段階で面倒な親だと思うトピ主の気持ちもわかりますが、歴史は繰り返される。将来の自分だと思い、親のさびしい気持ちを少しは理解し、嫌いにはならないであげてください。

ユーザーID:3508213762
私もです
通りすがり女
2017年8月7日 19:22

とくに私から良いアドバイスも無ければ私自身も愚痴になってしまいますが、
私も似たような感じでした。
自分の母親から「お誕生日おめでとう」と言ってもらいたくって
小さい頃誕生日のたびに何度か「お誕生日おめでとうと言って」とお願いしたことがあります。
お友達のママなどを多分見て、羨ましくなったのかもしれません。
すると母親から、「〇〇(私の名前)の誕生日は私が出産した記念日だからおかあさんがどちらかというと
おめでとうだ。(おめでとうと言われるべきだ)」と言われました。
お誕生日おめでとう、と我が子に言うことがそんなに恥ずかしかったり嫌だったりするのでしょうか。
私も40代ですが、他にも色々ありますので未だに引きずっております。

私も現在子供がひとりおります。
毎年の誕生日はおめでとうは当たり前。誕生日ではない日でもかわいいな〜なんて
思うとママのところに生まれてきてくれてありがとう、と伝えています。

少し前になりますが毒親っぷりに切れ、母に私の気持ちは伝えました。
その後私のお誕生日におめでとう、とメールなどくれましたが、
へー?そんなこと言うなんて、めずらしいね、むかしは・・・・・などと嫌味を言ってしまっています。

産んでもらって感謝しなさい、などと言われるのですね。
想像すると涙が出ます。
悲しい連鎖は私たちで終わりにして自分の子供は私たちのように辛い思いなど
しないように育てていきましょうね。

ユーザーID:9420262935
人それぞれ
水芭蕉
2017年8月8日 7:39

ウチの母が私を産んだ理由も
「なんじゃそりゃ?」という感じの理由です。
子供の頃に、その母から
「母の日の感謝とプレゼント」を強要されそうになって
冷めた気持ちになった経験もあります。
そういう母を「滑稽だな」と思ってます。
虐待も受けたし、人として尊敬もできない。
でもそれが本人の生き方なんだろうなと思います。
本人が自分でそれを選んでる。

私は母とは違う生き方を選んでます。
トピ主さんもそうですよね。
トピ主さんのようなお母さん、素敵ですよ。

ユーザーID:9023824459
ここ、50年、30年、今、教育の変化が原因
絹子
2017年8月8日 9:51

多分、戦前は、親孝行、親を感謝せよ、が当たり前でした。
そういう戦前の親に育てられた子供は、自分の気持ちと どう付き合っていいのか、自由と自分を大切にって何か、苦しんだ世代でしょう。

今は、言いたいことが自由に言えるからこそ、親世代に教えたい。
感謝を強要させると、消えてしまう。

感謝は、見返りがないところから、生まれるということを。

教育というものは、時間がかかりますよね。男性が上にいて女性が下でなく、隣り合っているということすら分からずに、女性は男性を上にして扶養されることが当たり前と思う人が多いしね。

ユーザーID:1439544388
 
現在位置は
です