現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

会社のイベントでの持ち寄り品(愚痴)

トピ主
2017年8月7日 15:30

 トピを開いて下さり、ありがとうございます。
私の勤めている会社では、春と秋にイベントがあり、男性社員は、お酒・飲み物の運搬や会場の場所取り等の力仕事、女性社員は、ご飯・おかずの一品持ち寄りと義務付けられております。
(マネージャークラスの方は免除される代わりに、会費が高めに設定されております)

私は、春のイベントでは紫蘇入りの豆腐ハンバーグを持っていきました。
幸い余りにもならず、会社の人たちの評価もそこそこだったのですが…
先輩女性社員から小言を言われてしまいました。

「こういう場所では、好き嫌いがはっきりする薬味は避けるべき。次回は紫蘇抜きで作ってきて」と。

さすがに香りの強いパクチー等であればわかりますが、味付けに口出ししてくるのはモヤっとします。苦手だったら、食べなければいいだけではないでしょうか。
(ちなみに同期の友人は、刻みみょうがを乗せた料理で怒られていました)

ユーザーID:5632659658  


お気に入り登録数:102
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:43本

タイトル 投稿者 更新時間
刻み茗荷でウケました。携帯からの書き込み
そうね〜
2017年8月7日 16:16

 薬味でダメ出しされた、という事ですね。
トピ主さんだけじゃ無いわけですから。

 感想。
 ただの、好き嫌いのワガママを押し付けられてるだけにみえます。
 紫蘇入りの豆腐ハンバーグ、美味しそう。
茗荷の料理も知りたいなあ。

ユーザーID:9498621837
私も紫蘇は好きですが
りんりん
2017年8月7日 16:33

誰が食べるかどうかわからない場合には入れませんね。
薬味が嫌いな人はまあまあいますしね。
怒られるほどの事ではないかもしれないけど、癖の強いものは避けた方が無難ですよ。

ユーザーID:4990035699
どうでしょうね
かっこう
2017年8月7日 17:25

>苦手だったら、食べなければいいだけではないでしょうか

これはちょっと乱暴かなーと思います。
シソやミョウガが入っていて当然のメニューなら箸をつける前に避けることもできますがハンバーグだと…。一度箸をつけてしまったもの、しかも目の前に作った人がいるのに残すわけにはいかないと無理させてしまうのでは?

そういったことをさておいても、なるべく多くの人が食べられるようにできるならそうしたほうがいいと思います。先輩の言うことにも一理あると思いますが。

ユーザーID:8815850604
シソはちょっと。
匿名希望
2017年8月7日 17:35

パクチーやシソは好き嫌いがはっきりしたものなので
避けたほうがいいというアドバイスは正しいと思います

食べなければいい?
持ち寄りなんだから自分の好き嫌いじゃなく
みんなが食べられるのを持ってくるのは当然ですよ

社会人の思考とは思えない

ユーザーID:7000568281
エッ!
ハイホー
2017年8月7日 17:41

その先輩女性社員は一人ですか?

単なる自身の嗜好なのか、偉い人の気持ちを忖度しているのか・・・(それなら前もって言えばよろしい)

今の時代に持ち寄りは善し悪しかと思いますが、紫蘇や冥加を使われるなんていいですね〜!!!(オジサンメロメロ)

ユーザーID:5187932383
無視でヨシ
40代の主婦
2017年8月7日 19:46

おっしゃる通り、苦手なら食べなければいいだけのこと。

そんなことを言うなら「好き嫌いがはっきりしている食材リスト」を提示した上で禁止すべきです。しかし、そんなことを決める権限あるのでしょうか?

結局はその先輩の好みでしょう?
私はシソもミョウガも好きなので、あった方がいいですね。

そもそも、大人になって好き嫌いがあること自体が恥ずかしいこと。

日本では流通していない変わった食材でもあるまいし、気にしなくていいでしょう。

ユーザーID:2641459138
嫌いなら食べなければ良いだけ。
渋柿
2017年8月7日 20:56

とても嫌な先輩社員ですね。
その方は自分が嫌いなら薬味だから文句を言われたのでしょうね。
貴女の言われる様に、嫌いな食物なら箸をつけなければ良い事です。
好き嫌いの多い人は、性格も偏って居る様な気がするのは私だけでしょうか?

自分が嫌いだからと、作って来る人に自分の嫌いな材料を使うななんて子供みたいな方ですね。
はいはいと聞いて置いて、無視で良いと思いますよ。
沢山の人対象に作るのに、いちいち個人の嗜好に合わせるわけには行かないですよね。
次に何か作る時は、彼女の嫌いな物をもっと入れて持って行きましょう。

年に2回くらいの事だから、何か言われた時は
「ごめんなさい、すっかり忘れてました」ってとぼけてれば良いと思います。

ユーザーID:9260880622
両方わかる
sib
2017年8月7日 22:50

私は豆腐ハンバーグに紫蘇が入っていたらとても嬉しいけど、刻みみょうがは苦手です。なので、トピ主と先輩の両方の気持ちがわかります。先輩のいうことも一理ある、と受け止めてみては。私だったら次回は紫蘇入りバージョンと紫蘇抜きバージョンの両方を持っていきます。先輩にまた何か言われたら、「紫蘇入りが好評だったもので」と。先輩もまた、学ぶべきなのですよ。

ユーザーID:0899163798
どこにもいる、口煩い女…だね。携帯からの書き込み
口だけ出した
2017年8月7日 22:56

その人個人の考え方だから、シソもミョウガもサンショウ、ペッパー、何でも使って珍しいお料理を振る舞って下さい。

ユーザーID:4160432140
薬味。携帯からの書き込み
りリス
2017年8月8日 8:33

そのお局様は薬味が苦手なのですね。
次回は普通のハンバーグにしましょう。
茗荷も抜きでね。
紫薊も茗荷も好き嫌いがありますからね。
抜いた方が無難でしょう。

ユーザーID:1896923336
余計なお世話じゃ
冷え性
2017年8月8日 12:34

鬱陶しい先輩ですこと。
自分がシソやミョウガを食べられないだけでしょうに。

気を遣える女気取りなのかな?
好き嫌いなんか人それぞれ。ちなみにシソが食べられない人は私の周りにはいません。

ユーザーID:3123460269
先輩の言うとおり
豚の丸焼き
2017年8月8日 15:57

こういう場は、自分の料理自慢の場ではないので、万人受けするものをチョイスするのが思いやりだと思います。

特にハーブや薬味は好き嫌いがはっきり分かれますし、避けた方が良いでしょう。

同僚の刻みみょうがに関しては、別盛りにして、好みで乗せてもらうようにした方が良かったでしょうね。

なぜ、会社の宴会での持ちより料理に、一般的ではない「豆腐ハンバーグ」「紫蘇入り」を選ぶのかわかりません。

とぴ主さんは友達と料理の持ちよりパーティ等やった事が無いのかな?
経験があれば、こういった場合、から揚げやピザ・ポテト・サラダ等万人受けする(=さほど特徴が無い)料理をチョイスすると思います。

ユーザーID:0471610646
そんな
maya
2017年8月8日 16:48

いちゃもん無視して良いよ〜
トピ主さん、持参した料理褒められたりしたでしょう?
だから、やっかんでるんですよ。
おばさんの嫉妬です。
気にしないで下さい。

ユーザーID:5391447558
みょうがもダメなのか
エイコ
2017年8月8日 20:47

今回は、お疲れ様でした。
まぁ、これはダメと分かったら、次から使わなければ良いのでは?
私なら、ついでに「ほかにダメなものは有りますか?」と聞いておきます。

ドンマイ!
エール、押しとくよ。

ユーザーID:9687777528
うるさい携帯からの書き込み
まる
2017年8月8日 23:52

先輩ですね。
めんどくさい先輩ですね。
私なら無視して次回はパクチー盛り沢山入りやら、激辛やら作って行って、
きっと薬味好きな人がいるであろうから、そんな人達と盛り上がりまくって食べてやりますね。
こういう、意見しないと気が済まない人には馬鹿を装って楽しそーにしてやるのが1番です。

ユーザーID:7952990510
「すみませーん」と明るく言っとけばいいのでは?
レモンスカッシュ
2017年8月9日 17:20

>「こういう場所では、好き嫌いがはっきりする薬味は避けるべき。次回は紫蘇抜きで作ってきて」と。

これ、前もって言っておくべきですね。当日、その場で小言をいうのはフェアじゃないです。

とはいえ、小言をいってくれる先輩はまだ親切だなぁと思いますよ。感謝すべきです。

だって私がその先輩なら、「ああ、配慮ない人なんだな。仕事も同じなんだろな」と思ってスルーします。

ちなみに、私の理屈でいくとみょうがはセーフです。上に乗っているだけなら、食べる前に除ければいいですから。

ユーザーID:0090029767
「買いましょう」
ナナ
2017年8月9日 18:13

持ちより強制なのは嫌ですね。
味付けに口出されるのはモヤッとする気持ちもわからなくもないですが、
そこは会社なのですから、手の込んだものでなくオーソドックスな定番品を
持っていくのが無難なのでは。

料理上手をアピールしたい相手でもいるなら別ですが。

薬味は別容器に入れて持って行って好きな人は使ってもらうようにすればどうでしょう。

「苦手なら食べなければ良い」は正論ですが、混ぜ込んでしまっていたら食べるまで判りません。一口食べて吐き出せばいいのですか?

お友達との持ちよりでなく、あくまで「会社行事」でのものですから、無難なものが一番です。

衛生面から、女子社員の手作り持ち寄りはやめてもらって、既製品を買うのがベストだとも思います。
来年は「買いましょう」と提案してみてはいかがですか?

ユーザーID:4466692960
「持ち寄り」にびっくり
ぽよ
2017年8月9日 19:11

「びっくり」を押しました。トピ主さんにではなく、いまどき、「女性は1品持ち寄り」が義務だという会社にです。
そして、味付けについて先輩から注意され、「次回は紫蘇抜きで作ってきて」などと手作りが前提のようなことを言われるのですね。

いまどき、そんなステレオタイプな役割分担。それも、本来業務ではないところで料理の「義務付け」
女性だからって料理が得意とは限らないし、一人暮らしで小さなキッチンしかなく、大量の料理を作るのが難しい人だっているのでは。

料理は基本ケータリング(料理好きな人が自主的に持ってくるのはあり)、準備は男女を問わず分担にすればいいのに。
まあ、トピ主さんに言ってもしかたないですが。

ユーザーID:1577152590
紫蘇入り、紫蘇なし、両方作る。
トール
2017年8月9日 19:18

最初にネタを半量に分けて紫蘇入りと紫蘇無しを作る。
出すときに「紫蘇入り」「紫蘇なし」と分かるようにする。

紫蘇無しが余ったら、次の年は紫蘇無しの量を1/3にするとか、
「紫蘇入りが良かったのに」と紫蘇無しに当たった人が口々に言えば
翌年は紫蘇無しは1個だけ(先輩用)で後は紫蘇入りにするもよし。

ちょっとした手間で多くの人が楽しめるなら
その手間は省かない方を選んでもいいかも。

ユーザーID:6856241886
逆手にとって
ターメイヤ
2017年8月9日 19:18

アレルギーチェックの名目で  茗荷の子と共謀して
社員一同の好き嫌いを調べて一覧表作りをすれば?

何か言われたら 
「今度は 皆さんに喜んでもらえる美味しいレシピを頑張りま〜す♪(にっこり)」みたいに可愛くかわす。

腹の中では
「あのお局は 紫蘇と茗荷とピーマンが嫌いか。これが弱点だな。ウッシッシ。」なんてね。

ユーザーID:0919349749
 
現在位置は
です