現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

母親自身の兄弟構成 携帯からの書き込み

あっぷ
2017年8月8日 8:25

トピを開いていただきありがとうございます。
娘(4歳)息子(1歳)の姉弟のいる母親です。
子育て中、ふと思ったことがあり質問させてください。

私自身も2歳下の弟がおり、幼い頃から お姉ちゃんだから…と言われ続け理不尽に我慢をしていた思い出があります。弟が悪くても、お姉ちゃんがやるから真似をするのよと何故か怒られるのは私でした。
その理不尽な思いがあるため、子供達が喧嘩をしても年齢を理由に我慢させる事の無いよう、特に娘には平等に接するよう心がけています。
私の母親は60代ですが、兄弟がいない子です。兄弟というものに憧れがあり、お姉ちゃんだからと言われれば喜ぶものだと思っていた様です。

また、学生時代からの友人2人と子供同士の年齢も近く一緒に遊ぶのですが、自身の子供達によく「お兄ちゃんだから…お姉ちゃんだから…」と言い聞かせている事があります。不服そうに我慢する姿は幼い頃の私を思い出します。
友人達は二人共、三人姉妹の末っ子で年齢により我慢する理不尽さに気づいていないのかなと思ったりします。

もちろん末っ子ならではの我慢する部分もあると思いますし、きょうだいの真ん中の子、兄弟がいない子でも違うと思います。皆様が幼い頃感じた事、子育てで気をつけている事など今後の子育ての参考に教えていただけたら嬉しいです。

ユーザーID:9444753054  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
親の世代
かさぶらんか
2017年8月8日 10:27

親世代の60〜70代くらいは、
「お姉ちゃんだから」
「お兄ちゃんだから」
「男の子だから」
「女の子だから」
と、年齢や性別で、区別する常識や風潮が当たり前でした。
その親たちの考えをそのまま受け継いだ30〜40代もいるのでしょうね。

私自身(30代・子持ち)は、子育てで気をつけているのは、
子供を注意する際に、やった事そのものを注意する(人格を否定しない)です。

ユーザーID:6694384191
平等もまた色々
みるくる
2017年8月8日 11:09

2人姉妹の姉として育ちました。
私個人が思う事ですが「お姉ちゃんだから」と我慢を強いられるのは今思えばさほど嫌ではなかった。周囲のお兄ちゃんお姉ちゃんたちも皆、そう言われているのを見ていたせいかな。

それよりも嫌だったのが「お姉ちゃんだから」と言われつつ、5歳離れた姉妹と平等な感じで扱われていたという事です。

うちは母が5人姉妹の4番目だった為、負けん気が強く常にお姉ちゃんと比較されるのが嫌で、我が子には意識して平等に接したと後で言われましたが、そう言いつつ大きいせいで我慢も強いられていたわけで、その不条理(?)をいつも不満に思っていました。

きょうだい平等に接するというと聞こえはいいですけど、、どうなんでしょうね。
トピ主さんのところは3歳違い(5歳ほど離れていない)だからまだいいのかなあ。
それに「お姉ちゃんだから」と普段言っていないならいいのかも。

でも上の子というのはどこかでやはり「弟や妹より偉いんだ」というプライドを持たせてもらったほうが、心地よくなる場合もあるかと思います。
ただでさえ弟や妹が可愛くて仕方なく、自分が守っていこうという気持ちがありますよね、上の子って。

そこを下からはいつまでも「お姉ちゃん、お兄ちゃん」って見上げてて欲しい、親は上の子と下の子をそういう意味ではきちんと区別して、下の子に「お姉ちゃんにむかってそういう口の利き方はやめなさい」なんていうふうに怒って欲しかったな、なんてよく思っていました。

こんな感覚もあるという事で。
平等に接するなら上の子に、上の子だからという我慢はさせない。
上の子だからと我慢をさせるなら、上の子の特権を下の子に教えていく。
そんなのが理想かなあ。

ユーザーID:3984872979
私の考え携帯からの書き込み
まかろん
2017年8月8日 12:02

小3男児と5歳(年長)女児です。
私自身は長女で2歳下に妹が居まして我慢させられました〜記憶あります。

私はやはり上の子目線です。長男に知らず知らず下の子の面倒見させているかも知れない…揉めても叱る気にはなりませんね。「邪魔してごめん」の気持ちです。
お兄ちゃんだからなんて絶対言いません。
実際「お兄ちゃん」と呼び掛けたことがないので下の子も「○○くん」ですね、下は天真爛漫で甘えたですが、兄妹仲いいですよ。
知らず知らず上の子を我慢させてる…という気持ちを忘れなければ、下はたくさんの目があるから、うまく行くのではないでしょうかね。

兄弟仲悪いのは100%近く親の関わり方が悪いですよね。

居心地悪ければ飛び出したくもなる。

そう思います。

ユーザーID:0476227456
平等に接していて素晴らしいですね
馬子
2017年8月8日 12:24

私も 兄弟姉妹の親の接し方の違いに 子どもの時から 興味があり、観察してきました。
おおかた 末っ子は 両親に可愛がられ 守られ 上の子より愛されている感じがしました。
おもちゃも 上の子より下の子に買ってと言われると 買ってあげたくなるような存在のように見えます。
そうなると 当然 兄弟(姉妹)の仲は悪く、もしくは、距離をとったものになります。

親が平等に接した兄弟姉妹は、とても仲がいいですし
大人になっても 良い影響が出ており、いいなあと羨ましく思います。

ユーザーID:7640761355
平等な子育て、いいですね。
我慢するばかりの姉
2017年8月8日 13:00

私も長女で下に兄弟がいます。
理不尽な我慢の人生でした。

母親は中間子(次女)で、姉と仲が悪かったそうです。
そのせいか
私より下の子の味方を異常にする人です。

常に不平等は当たり前。

子供の頃から、私には禁止する事も、
下の子には悩みもせずOKを出しました。
何度も何度もです。

ケンカをしても
下の子は怒られたことがありません。

ものすごく仲が悪かったので
ケンカの数は1000回以上はあったと思います。
下の子に物を盗られた時に、
相手が悪いと証拠を提示しても私が怒られました。

いつの頃からか
下の子は自分が有利なのを感じ取り、
私を見てせせら笑うようになりました。


親の扱い方ひとつで
兄弟仲はものすごく変わりますよね。
将来の家族仲も違ってくると思います。

これからもトピ主さんのその方針で
上の子の心を傷つけない子育てを
どうぞなさってください。

ユーザーID:9432593454
姉妹の妹です
ねこねこ
2017年8月8日 13:00

「お姉ちゃんが先」とよく言われました。
何かにつけ、姉が優遇されていたような気がします。
そして「おさがりの洋服」新しい洋服なんて本当に稀で。私の服はほとんど「おさがり」でした。

今、母となり兄弟平等にとは思いましたが、中々難しい事も多く。
もうすぐ子育て終了間際です。今思うと、「あの時はああした方が良かった」と思うことだらけです。
上の子にはいっぱい我慢させてしまったし、下の子には無理をさせてしまった。
それでもあの頃は精一杯でした。今年下の子が20歳になります。
もうすぐ、全部思い出になるんでしょう。

ユーザーID:5488168848
ケースバイケース
まいまい
2017年8月8日 13:26

私自身は三人兄弟の歳の離れた末っ子でした。
今、二人の子がいます。
お兄ちゃんなんだから、とはあまり言ったことないです。
でもそうですね
年下の子の、喧嘩しても力や能力ではどうしても勝てない、上の子の口がうまかったりすると
母親もいつも味方になるわけじゃない、という下の子が感じる理不尽さはわかります。
あなたも、いつも我慢させられた、とか言ってますが、弟を力でねじ伏せたこと
あるでしょう(暴力で、という意味ではなく)

上の子には上の。下の子には下の、サバイバル方があるだろうから、
親は子どもの喧嘩にはあまり口出ししないのが一番かな。

ユーザーID:1751413880
子どもは女児二人携帯からの書き込み
兄妹の妹
2017年8月8日 13:45

 私は「女の子だからガマンしなさい」と言われましたよ。

 ちなみに、母は「四人兄弟の3番目長女。女児一人」でした。だから、自分がガマンした事を私にガマンさせるのは、母にとっては当たり前かつ普通の事だったのかも知れません。

 子どもには、性差別はしなくてすみました。する積もりも有りませんでしたが。
 しかし、年齢による区別は必要です。
 学校で、偶々その年、その学年だけの特別な行事も有り、「○年生になったらね」も言えない。
どうする事も出来ず、悩む事もこれから出てきますよ。

 ともかく、
必要の有るガマンは、させる。
必要の無いガマンはなるべくさせない。
年齢での差別もしない。

 この3つは、常に考えてます。

ユーザーID:4755124422
私の主観
たびびと
2017年8月8日 15:07

妹の面倒をいつもみていました。
トピ主さんのお気持ちお察しします。
妹が勝手に転んでけがをしたら、私が叱られました。
妹が我儘を言って泣いても私が叱られました。

私の友人は何故か末っ子が多く、その子育てを見てると
いつも末っ子目線で上の子に我慢を強要しています。
やはり自分が育ってきた環境って影響してると思います。
私は上の子がいつも唇を噛み締めて我慢してる姿を見て
自分の子供時代を想い出し辛くなってしまいます。

友人に「好きでお姉ちゃん(お兄ちゃん)に生まれてきた
訳じゃないんだから、上の子の立場にも立ってあげて」と
余計な事を言ってしまう事があります。
(よほどの時じゃないと言いませんが…)

友人は、そうだね〜とは言いますが、あまりピンときて
ないように思います。
改善されてる様子は全くないので。

上の子はいつも我慢を強いられてるので、良く言えば
我慢強く周りの空気が読める人間に育つ事が多いように
思います。(あくまでも私の周辺を見てですが)
末っ子は良く言えば天真爛漫で要領が良い。
悪く言えば我儘で空気が読めない人が多いように感じます。

ユーザーID:6589762812
トピ主さんと同じ
ここね
2017年8月9日 13:06

私も弟がいます。
そして子供は二人。男の子と女の子です。

私も「お姉ちゃんだから我慢して」が嫌だったので子供には使ってません。
同様に「女の子だからお料理してね」の様に性別でも使ってません。
夫は男兄弟だけだからか、女の子に夢を持っているらしく、
「女の子がそんな事しちゃダメ」みたいな言い方を時々します。
私は「男の子もね」とすかさずフォロー。
していけないことは、男の子女の子変わりませんから。

けんかはほとんどした事がない兄妹です。
かと言ってべったりでもない。
比べると良くないので、そう言った発言もしません。
個々で見てます。

きょうだいを仲違いさせるのって簡単だそうですよ。
親がえこひいきしたり、差別扱いすればいいそうです。
今までの周りのきょうだい関係を見ると納得です。
今も昔も。

なので、そうならないよう気を付けています。

ユーザーID:2515760539
3人姉弟の長女です。
purin
2017年8月9日 13:55

私もトピ主様同様「お姉ちゃんなんだから」と言われて育てられました。

言われていたときは「なんで!!(怒)」と思っていましたが うまく洗脳されて「責任感のある長女」になろうと思っていました。

第1子ゆえだと思いますが、親の期待からねじれた干渉を受け続け
私の離婚時、その通常とは違う親の言動に初めて気付いて向き合うことができました。
それを妹に話すと、妹は幼心に「お姉ちゃんだから・・・」と言われている理不尽さに気が付いており、
自分の子供には言うまいとずっと思っていたといわれました。

私が再婚し、子供が生まれた時も理解に苦しむようなことがあり、
今は両親と精神的な距離を持って付き合っています。

「お姉ちゃんだから、弟・妹だから」というのは、親が説明するのが面倒だからではないかと 私は思っています。
「お姉ちゃん」の前に「人として」大事にされたいし、「人として」大事なことを教えてもらいたいと思います。

ユーザーID:7860737698
ほんとうにほんとうに嫌だった
匿名
2017年8月9日 23:23

長子の長女です。
私には我慢させたことを下の子たちには自由にさせる。
なんでもかんでも。
学習ということをしない親でしたね。

なので、くっつけて産みました。
親からの子育て批判も、(年齢差が)違うから、とつっぱねました。
年が近いせいか、ウチの子達は、上だとか下だとかじゃなく、お互いに尊重しあう、仲の良いきょうだいに育ってくれました。

思うに、きょうだいというものには、親にも入り込めない絆があるんじゃないかと。
その結びつきを壊さないように、親のエゴで割り込まないように、それだけを気をつけて育ててきました。
お互いを思う気持ちを、子どもだから上手に表現できなかったり、裏腹な行動に出たりした時には、丁寧に代弁してあげる、それだけは、丁寧にしてきたつもりです。

あと、お小遣い制にはしませんでした。(ということに、いま気付いた。)
今を切り取ると、お姉ちゃんはいっぱいもらってずるい。でも、姉からすれば、あの頃の私よりいっぱいもらってるじゃん、と。どっちから見ても不公平感。きょうだい公平にしようと思ったら、思っただけで思考停止しちゃったのだと(今思えば)。
そのかわり、必要なもの(または額)を必要な時に必要なだけ。
欲しいもの(額)を欲しい時に欲しいだけ、は、理想だけど(私も欲しいけど)全部は無理だってことは、子どもたちは、わかってくれたし。
必要かどうか、必要じゃないかもしれないけど、欲しいの度合いが高いかどうか、その辺が明確だと、額での不公平感はあんまりなかったかも。

ユーザーID:5922905466
平等は無理です。
通りすがり
2017年8月9日 23:57

私は男も女もいる四人兄弟です。
年齢もそうですが、性別によるひいきもかなりあったので、自分はひいきしないよう、年齢で我慢させないよう、平等を心掛けて育児していました。
が、とある児童心理の専門家から、「いくら平等を心掛けていようが、子供は平等だと感じることは無い。子供が複数いれば必ず、不平不満を持つもの。それを出来るだけ解消するには、平等にまとめて接するのではなく、1人1人と個別に時間をとって、1人1人個別に愛情を伝えること」と教わりました。
その通りだと思います。

ユーザーID:6533820679
うんうん
メダカ
2017年8月11日 21:09

わかります、トピ主さんのお気持ち。

私は年子の妹がおります。
何かにつけ母から「〇〇ちゃんは妹なんだから、あなたが△△してあげなきゃ」とかしょっちゅう言われまして、その理不尽な言葉に反発を覚えつつも堪えている自分を今でも思い出します。
最も古いそう言う自分の記憶は4歳くらいの時の情景であるので、相当根が深いです笑
お姉ちゃんも何も、生まれて数年しか変わらないというだけなのに、あの言葉は辛いもんです。
母は三姉妹の一番下育ち、長女第一子の私の気持ちは今でもわからないようです。



そういう私は、自分の子供は一人っ子を選択しました。

甘えだとお叱りを受けそうですが・・・
子供が1歳くらいの時に、ちょうど二人目は?とか聞かれる時期でもありまして、
下の子が生まれたら・・・この子も自分がしてきたような思いをするのかとふと考えたら、
自分でもびっくりするけど、自然に涙がでてきて泣いてしまったんですよね。
「そんなの可哀想すぎる!この子にあの時のような思いさせながら成長させられない!!」って。
もう子供が可哀想なのか、あの時の自分が可哀想だったのか、なんとも言えませんが。


その後も、落ち着いた時に何度も色々想像したのですが、
「下の子が生まれたら」の想像全てが、被害を受けている上の子目線の想像しかできなかった。
もうこれは私は一種の病気だなと思って、旦那に泣きながら家族計画について話しましたね。
弟で育った旦那は私の涙の訴えも当初「???ぽっかーん???」でしたが。
今では夫婦の笑い話です。
(まあ、初産が高齢出産組だったとか他にも一人っ子でもと言う理由がたくさんありましたが)

私は今でも、友人の子達でお兄ちゃんお姉ちゃんが我慢してる姿を見るとついフォローしてしまいます。

ユーザーID:2737732786
トピ主です携帯からの書き込み
あっぷ(トピ主)
2017年8月14日 0:13

それぞれの立場からのご意見ありがとうございました。
中でもまいまいさんのご意見にはハッとさせられました。確かに上の子、下の子それぞれのサバイバルがありますよね。幼い頃は、弟と揉めても母親に強制終了させられましたが、小学生にもなれば親も出てこなくなり口で言い負かすという技を身につけました。まさにサバイバルですね(笑)弟からすれば理不尽なと思う事をいっぱい言った気がします。
ただ、兄姉が弟妹をねじ伏せるのではなく、親が子供をねじ伏せる場面もあったなぁとも思います。

友人達にはなかなか聞きにくい疑問だったので、トピを立て貴重なご意見を聞く事ができ本当に良かったです。共感して頂けるレスもあり嬉しく思いました。
そして、平等という言葉を気にし過ぎて逆に上の子贔屓にならない様に気をつけねばとも思います。ひとりひとりの立場に目を向ける事が大切ですね。

ユーザーID:9444753054
三兄弟の白黒映画だったと思うのですが、
ことば
2017年8月14日 11:04

通りすがりさんのレスを読んで思い出した映画があります。
かなり昔の映画で題名を忘れたのですが、
白黒の洋画でした。
監督の子ども時代を描いたらしいのですが(?)
ごめんなさい。その記憶を失いつつあって、
監督の名前も分かりません。

内容は 男3人兄弟を平等に育てるため お母さんがしたことです。

映画の始まりは 3人の男ばかりの老いた兄弟が
死期を迎えつつある母親のベッドのまわりに集い
手などをさすっています。
三兄弟は とても仲が良く、又 母親を大事にしています。
全ての息子が 特別に母親に愛されたと確信している様子です。

彼らの子ども時代の回想シーンです。
母親が 折に触れ、三兄弟の1人ずつ 個別に
母親と2人きりになる時間を見つけて こう言うのです。

「お母さんはね、あなたのことを一番 愛しているの。
誰よりもあなたのことを 一番に思い 愛しているのだけど、
他の兄弟の手前 そう見えないように気をつけているの。
だけど どうしても あなたに伝えたくて。
だから 他の兄弟には言わないで
お母さんとあなたの内緒にしててね。」

3人の息子たちは 全員 このセリフを母親から 個別に聞き、
大きく頷くのです。
子どもの顔は みるみる輝き、自信に満ちた表情になります。
そして 他の兄弟に言わない約束を3人共 守っていました。

母親の葬儀の後 1人の息子が
実は 僕 子どもの頃 母親にこういうことを言われたんだが、、、
と打ち明けます。
当然、他の兄弟も 僕もそう言われたよ! と言い
皆で 手を叩き 笑い続けるという映画でした。




ユーザーID:1304477988
3人姉弟
jk
2017年8月14日 14:41

姉、私、弟の3人でした。

姉vs私 の時は、いつも「妹のくせに」「年下なんだから」と何でも我慢させられました。そのくせ、
弟vs私 の時は、「お姉ちゃんなんだから」「女のくせに」と何でも我慢させられ、挙句に弟の面倒も見させられました。弟がモノを失くしてきたら、私が隠した等と言い、何週間も折檻されたこともあります。

小さい時から、お手伝いも私だけ。
私だけはおさがりばかりで、新しい服など買って貰った記憶がありませんが、姉と弟はいつも新しい服でした。

子供は一人っ子です。
比べることなく、贔屓もなく、愛情をたっぷり注げます。

まぁ、時代が違うこともあるでしょうが、私は親に宿題を見てもらったことなど小学一年生から一度もありませんが、私は子供の宿題を見たり、本を読んであげたり、交換日記をしたりと、自分の子供時代には考えられないような関係を持っています。

勿論、子供に手をあげたことなど一切ありません。

ユーザーID:0664462218
 
現在位置は
です