現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

命の大切さ

無明
2017年8月8日 22:57

「命の大切さ」

ときどき、TV等で耳にする言葉です。

でも、私には、この言葉の意味が理解できません。

他の人達には理解できているから、この言葉が使われるのでしょうか。

ユーザーID:2887128361  


お気に入り登録数:48
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:36本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
命は大切です。携帯からの書き込み
まかろん
2017年8月8日 23:45

主さまには何が大切ですか?

命が大切なのは、一つきりだし、終えてしまったら同じ所に復活しないからとか、全てを終えてしまうとかそういう感じだと思います。

大切な人に居なくなってもらいたくないから、「命は大切だよ」って子供とかに言うことがあると思います。

ユーザーID:1813868593
確かに携帯からの書き込み
こたあやまま
2017年8月8日 23:55

命の大切さの定義は、人それぞれだとは思います。あなたがなぜ分からないと発言したのかは、教えて欲しいからでしょうか?
私は、大切だと思います。両親の命、友達の命、ペットの命、自分の命、、、しかし虫の命は、正直大切だとは、思いません

ユーザーID:8007774763
考えてみた?携帯からの書き込み
赤ちゃん
2017年8月9日 0:08

自分の命は大切ですよね

それと同じ位
相手の命も大切です

ユーザーID:7282775393
今までは携帯からの書き込み
大田
2017年8月9日 1:25

今までは 人の事だと思うたに 自分が死ぬとは こいつは たまらん

江戸時代の歌です。

わからないなら 、わからなくてよろしいかと

ユーザーID:6195306378
うーん??
みりんだ
2017年8月9日 3:28

命の大切さ。うーむ。
それでは命は大切だとは思わない、という事かな? あなたは。

この世に生命体として生まれてきて生きて、死んでいく。
一つ一つ、一人一人、大切な命だと思いますけどね。

その言葉に疑問を持たず理解している人は多いと思いますよ。
理解の仕方は人それぞれでしょうけど。

ユーザーID:7810611962
老婆心のまなざし
無常の風
2017年8月9日 4:04

それは、言葉として理解するような性質のものではないでしょう。
自ら行動し、自ら体験して、そのことに自ら肯く性質のものです。

ユーザーID:8268412790
わからない人はわからなくていい。
ルバーブ
2017年8月9日 5:45

だけど、
私は私の命が大事です。
どうか私が私の命を守ることを邪魔しないでください、


私はそう思うんです。

命とは精神も含みます、
つまり自我(エゴ)も含みます。

私を傷つける言葉は、
私の命をも傷つけています。

だからトピ主さんももし良かったら、
そう考えてみてください。

トピ主さんが誰かから傷つけられる言葉や態度は、
トピ主さんの命(生命力)を消耗させているでしょう。

命はエネルギーそのものですから。

わからないならわからなくていいんですが、

どうか、
「人が自分を守る」ことを邪魔だけはしないでください。

ユーザーID:9389315433
私は
カテリーナ
2017年8月9日 6:31

単純に、身近な人たちを悲しませたくないので命を大事にしています。
また、私も身近な人たちが亡くなるととても悲しいので死んでほしくありません。

自分に関係ない人たちにも皆さん大事に思っている人がいるし思われている人もいる。
誰もが誰かを悲しませていい権利はないと思います。

母が死ぬ思いで産んでくれ、両親が一生懸命守ってくれて大人になりましたので
そんな両親や私を大事にしてくれる夫や全身で私を慕ってくれる子供の為に安易に死ぬわけにはいかないのです。

自分の人生を振り返ると生きててよかったと思う日、結構あります。
これからもそんな日の為に命は大事にしたいです。

ユーザーID:0807573662
自分が出産してから分かった。
アラフォー
2017年8月9日 6:33

私も分かりませんでした。子供には分かりにくいから、わざわざ言っているんだと思います。
トピ主さんがおいくつか分かりませんが、子供が産まれるまでっていくつかのハードルがあるんですよ。もちろんスムーズにいく人もいますが。まず、結婚相手を見つける。子供が産める年齢、育てる体力も必要なので、のんびり探すわけにもいかない。ようやく結婚したら、妊娠する可能性は月に一度だけ。私の場合、30歳で結婚、子供が欲しいと考えてから3年後に妊娠、超難産で母子共に危ない状況で、第二子は諦めました。子供は病気や事故に合う可能性も高く、産んでも一安心とはいきません。親は命を守りながら育てるんです。

若い頃は、生きている楽しみが見出せず、死を考えたこともありましたが、人生を楽しめるようになってから、死ななくて良かったと思いました。親として子供に望むことは一つだけ。生きて欲しい。この世に生まれる事も奇跡、平和な時代、平和な日本に生まれる事も奇跡。命の大切さが分からないなら、分かる時まで大事にしてください。

ユーザーID:5617684036
大切ですよ
momo
2017年8月9日 8:30

お若い方ですか?
身近で親しい人が亡くなった経験は、まだありませんか?
大切な人を亡くす経験をすると、心から身にしみて、命の大切さを感じます。

あと、死にかけて助かった経験をすると、命の大切さを感じます。

私はまだ若いですが、一度、死にそうになったことがあります。
詳しくは書きませんが、大きな意味で、突発的に起きた事故で、命が危なくなりましたが、緊急手術で奇跡的に助かりました。

麻酔から目が覚めた時に、「自分は助かったんだ・・」と思いました。
あの時助かったので、その後から今に至る続きの人生を歩いています。私の人生には、まだ続きがあったんです。

一度死にかけたので、それからよく考えます。
死ぬとどこに行くんだろう・・ あの世ってあるのかな?死んだ後は続きはあるの?それとも何もなくなるの?・・・と。

命があること=この世にいること。

若いと、死は遥か遠くで、自分と無関係のように感じるかもしれませんが、人は必ず100%死にます。(地球上の生き物すべて)

命は有限です。一度死んだら生き返らない。限りある命だからこそ、大切にしなければならない。

あなたは、命が大切だとは、思わないのですか?

ユーザーID:8479885036
再生できない
海山
2017年8月9日 9:01

死んだら、生き返ることはできない。

やり直す機会もなくなる。

トピ主さんは、どんなレスを期待しているのでしょうか。

ユーザーID:6595146320
復元できない
鹿
2017年8月9日 10:40

「命の大切さ」の前後がわからないので、曖昧なレスになりますが……。

死ねばすべてが終わりで、幽霊になったり異世界転生したりは、まずないでしょう。
「再チャンス」は与えられない。
誰かを(事故含む)殺してしまっても、生き返らせることはできない。
一生、取り返しがつかない。

命に関しては、「しくじり」が許されない。「やりなおし」ボタンもない。
だから大切にしましょうねってことだと思っています。

なお、「生かされている」という言葉は、理解できますが好きではありません。
また、「産まれてきてくれて・産んでくれて、ありがとう」という言葉は嫌いです。

ユーザーID:8721620627
個人的な意見です。
雪峰
2017年8月9日 10:51

まず、私は「命の大切さ」とは、とても曖昧で考え続けることでしか存在を実感できないもののように感じています。
「命の大切さ」を心から、頭から閉め出してしまったとき、人を殺してしまったり、自分を殺してしまうのではないかと。
自分や、他人の存在について思いを巡らせ、その存在を肯定し続ける。
簡単で難しいもの。

一方で、何かにつけて言葉に出して「命の大切さ」などと知ったように言う人間に対して違和感を感じています。

個人的な考えですが、「命の大切さ(価値)」は皆「生まれた時点では平等」であり、それから各々が「どのように生きるか」で自分の命を高めていくものだと思っています。
なぜなら、人殺しや人を不幸にする人間と、頑張っている人間や人を幸せにできる人間の命が同じ価値なはずがないからです。平等だと言い張る、自分たちを綺麗に見せるためだけの浅はかな考え方が蔓延し、結果的に命の大切さが貶められている現状を哀しんでいます。

もちろん、人が無謬の天秤となり命の大切さを計ることは不可能であり、慎重になるべき問題ではありますが。

ユーザーID:5128580431
家族がいるから大切にしています携帯からの書き込み
しらす丼
2017年8月9日 11:14

やはり、家族が一番大事
何者にも敵いませんね

あなたも家族はいると思うので、一人ひとりが自分の趣味を持っていると いいですよ

私はご飯食べながらお笑い番組見るのが好きです

単純ですが、結構至福な時間です 笑うのが一番良いみたいですよ

ユーザーID:0252601041
他に比べられない
PIYO
2017年8月9日 13:02

世間一般で他に大切、重要だと思われているのは何でしょう?
お金?宝石?家族?世界遺産?国そのもの?
何にせよ、命が無ければ使う事も無いし、接触も経験も無い。
命が無ければ何も始まらないので無意味です。

私には今とても会いたい人がいます。
以前はお金も時間も無くて会いに行けませんでした。
今はその両方手に入れられるので可能です、が、
肝心のその相手が先日亡くなってしまい実現出来ません。
悔しいし、悲しいけど、その方の命は代わりがありません。
大切で限りのあるものなのです。

ユーザーID:4835583039
他人が実存しているかなんて、究極的には確かめようがない
さてん
2017年8月9日 14:06

命の尊さですか…。
私は理解しているつもりですが、本当に理解しているのか確認したこともされたこともないので、実際にはわかりません。
それはたぶん他の人も同じなのではないかと思います。

でもね、そんなもの理解してなくても生きてはいけます。命の尊さが理解できていなくても、法に反した行いさえしなければ公的に処罰されることはありません。大丈夫です。まあ、まわりに理解されず、生きづらくなる可能性はありますが…。

それともトピ主は命の尊さを理解したいのですか?
ならば、自分の命は大切かどうか、自分に問いましょう。もしも大事だと感じるなら、他人もそう思っているのではないですか?本当のところはわかりませんけどね。
でも、まあ、そういう想像を働かせてみることが、理解への第一歩だと思いますよ。

ユーザーID:3608481877
世の中
単細胞
2017年8月9日 14:44

取り返しがつかないことはめったにありません。

その代表的なものが生き物の命です。

かけがえのない命ですので大切なものという認識になるのだと思います。

ユーザーID:2574315104
簡単ですょ
考える猫
2017年8月9日 19:36

貴方の余命は、あと1ヶ月ですと言われたら、嫌でも自覚
できるのてではありませんか。

人の命の保証はありません。だから、皆さん日々を大切に
過ごしましょうと言うのだと思いますけど。

ユーザーID:1166917139
まさに
まさに
2017年8月10日 12:09

命を慈しみ大切に思えないのは無明ですな

ユーザーID:7132194616
貴方を遡ると生命の起源に達します。
間もなく古希
2017年8月10日 16:12

私たち地球に生きている全ての生物は、最初に単純で原始的な生命が生まれ、より複雑な生命へと変化することが繰り返されて、現在に達しているのです。

貴方を産み出した親、親を産み出したそのまた親、これを繰り返していけば、地球で発生した原始的な生命体に繋がります。若し、貴方が子供を残すことなく死ねば、貴方の連綿と続いてきた生命の長い歴史は途切れます。

私たちが今生きていることは一つの奇跡だと思います。私には子どもが3人います。孫が4人います。命の歴史はさらに続きます。私が死んでも命は続きます。

命は大切です。命は奇跡です。

ユーザーID:6508394349
 
現在位置は
です