現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

傷跡修正の縫合手術後 携帯からの書き込み

しげ0902
2017年8月9日 8:52


元々、小さい頃に飼い猫に引っかかれた傷が約10cm直線状にありました。(幅もあり凹凸が目立つ)
レーザーでの治療など色々試したものの、効果はほぼ無く美容形成外科へ相談したところ、w形成術での傷跡修正手術を提案されました。
また、傷を作ることにためらいもあったのですが、今よりも傷跡が目立たなくなるのなら、、、
と思い切って今年の3月に提案してもらったw形成での傷跡修正手術をうけました。

先生のお話によると、3ヶ月〜6ヶ月で赤みが目立たなくなり、傷の凹凸も平らになっきて1年後には、言われなければ分からない傷になる。
とのことでした。
言われた通り4ヶ月はマイクロポアテープ?でのテーピングを行い、約5ヶ月経つのですが赤みはなくなってきたもののギザギザに縫った凹凸がとても目立ち、これがあと数ヶ月で平らになっていくとは思えずとても不安です。

2ヶ月おきに通院をしているので、先日先生に相談してみたのですが、順調ですよ。と言ってもらいました。

しかし、盛り上がったところが、平らになっていくイメージは湧くのですが、凹みにギザギザなってるところが盛り上がって平らになるイメージがどうしても湧きません。

同じようにw形成術での手術をした方がいらっしゃいましたら、傷の治り方の経過を教えてほしいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:2328383055  


お気に入り登録数:28
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:6本

タイトル 投稿者 更新時間
ケロイド体質かどうかの判定はしましたか?
手術は怖い
2017年8月9日 19:17

>レーザーでの治療など色々試したものの、効果はほぼ無く美容形成外科へ相談したところ、w形成術での傷跡修正手術を提案されました。

そのとき、ケロイド体質ではないと判定されましたか。
もしかして、そういう話は出てこなかったなんてことはないですよね。

ケロイド体質の人は、傷痕が盛り上がるので、美容整形といえども要注意です(しない方がいいケースは多いらしい)。

ユーザーID:4374631744
体質によるところが大きいです
今日も暑い
2017年8月12日 14:45

50代で大きな縫合を経験しました。
約1年で薄い1本の線となり、よく見なければ判らないほどになりました。ドクターにお礼を言ったら「僕の腕ではなくて、半分以上は患者さん本人の体質です」と言われました。「どんなに丁寧に縫ってもケロイド体質の人は跡が残ります」とのこと。

年齢により治りの早さはあるのかもしれませんが、傷が落ち着いてからの傷跡は、体質によるものが大きいようです。
そういえば、私はひどかったニキビを潰した跡も、虫さされも跡に残りません。
ラグビーをしている息子の仲間達は縫う怪我をすることが多いですが、傷跡の残り方には個人差があるみたいです。

出血を止めるためにグラウンド脇でドクターが縫っても綺麗に治る子もますし、病院で丁寧に縫っても傷跡が目立つ子もいます。

ただ、傷は保湿とビタミンEが大切だと言われていますので、ビタミンE入りのオイルはお勧めです。

ユーザーID:1042745944
手術は怖いさん携帯からの書き込み
しげ0902(トピ主)
2017年8月15日 11:38

ケロイド体質の話は先生からはありませんでした。
定期的に通ってる診察でも傷の具合をケロイドとは診断ありませんでしたが、色々と情報を得て、次回の診察で相談してみようとおもいます。
ありがとうございます。

ユーザーID:2328383055
今日も暑いさん携帯からの書き込み
しげ0902(トピ主)
2017年8月15日 11:46

先生からも1年後には目立たなくなるよ。
1年は根気強く信じてケアを頑張りましょう。
と、お話がありました。
自分も今まで傷が治りにくいなど感じたことはありませんが、今術後5ヶ月でギザギザに凹凸が目立ちます。
ファンデーションもこの部分は丁寧に塗りこまないと上手くのりませんし、丁寧に塗ったつもりでも凹凸が逆に目立ってカバーは一切できないの状態です。
あと半年でフラットになる気がしなくて、、、
治りには当然個人差がありますね。

保湿も気をつけていこうと思います。

ありがとうございます。

ユーザーID:2328383055
顔ですか?
今日も暑い
2017年8月17日 19:19

トピ主さんの追加レスにファンディーションを塗るとあったので傷は顔ですか?

レーザーやメスなどで処置した際皮膚の深い場所が表面に出るので、傷が落ち着くまでは日焼け厳禁です。紫外線は曇りの日も意外と強いので日焼け止めはもちろん、日傘や帽子が必要です。

ビタミンE入りのオイルですが、「バイオイル」がお勧めです。海外では日本の馬油みたいな存在で火傷や切り傷後に塗ります。
ただし、傷が治ってからのケア用ですので、生傷の上からは塗らないでください。

私はこれを化粧水の後に使って、日焼け止め、ファンデーションですが肌がきれいになったと褒められます。

バイオイルはオレンジ色のオイルで小さいサイズで1000〜1500円。大きいサイズ(125ml)で2500円くらいだったと思います。ドラッグストアにあります。

ユーザーID:2993799466
無題
n
2017年8月19日 7:50

こんにちは。

医師の説明と患者の解釈に行き違いがありませんか?

医師は「凹みが全くなくなり、物理的に平らになる」というより
「視覚的に、凹みがなくなったように見える」までになると考えているのかもしれません。

>盛り上がったところが、平らになっていくイメージは湧くのですが、凹みにギザギザなってるところが盛り上がって平らになるイメージがどうしても湧きません。

個人差はあると思うので何とも言えないですが、
W形成にしても、皮膚を切り、切った皮膚を繋ぎ合わせるのですから、
凹んだ部分が完璧に膨らんで真っ平らになることはありえないと思うのです。

ただ、これが、真っ直ぐに縫合した傷跡よりは、
ジグザグに縫合した傷跡の方がボヤける分、
錯覚で綺麗に見えるのです。

赤みも時間が経つほど消えますので、より傷々しくはなくなります。
また、光の量や体重の増減によっても傷跡の見え方が変わります。

骨の上の部分はケロイドになりやすいと医師から聞いたことがあります。

お大事に。

ユーザーID:9705637066
 
現在位置は
です