現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分より優れた人がいるのになぜ自分は生きるのか 携帯からの書き込み

名も無き絵描き
2017年8月9日 23:36

最近この悩みに常に頭を支配されております。それは「何をしても自分より優れた人がいるのになぜ自分は自分でなければならないのか」ということです。少しわかりにくいですが…
例えばこうです。私は趣味で絵を描いています。まあ本当に絵が描けない人よりはマシな絵を描ける程度の腕です。しかし、世界には自分より絵が上手い人が億といる訳です。その時点で自分はその人たちの、いわば完全劣化です。こう考えた瞬間自分は自分に自信がなくなり、同時に生きてる意味がわからなくなります。絵に限った話ではありません。例えば仕事。仕事をやるにも自分より明らかに早く仕事をこなせる人がいる、そんな中でなぜ自分は働いているんだろう、自分より出来る人が仕事をやれば自分は必要ないじゃないか、こう考えてしまいます。このように、何をしても自分より上手くできる人がいるのになぜ自分はそういう人たちの劣等種として生きなければならないのか、と考えてしまい毎日頭がグルグルしてしまいます。みなさんもこうした思いを抱いたことはありますか?またこの悩みに対して思うことはありますか?みなさんのご意見をお聞かせください。もう少し楽に生きれるようになりたいと、投稿者は心の底から思っております。

ユーザーID:5409119852  


お気に入り登録数:126
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:76本

タイトル 投稿者 更新時間
人より上に立ちたい、もしくは特別な人になりたいのなら
おばはん
2017年8月10日 11:37

誰もやらないことをやるのです。

貴方しか「出来ないこと」ではなくて、貴方しか「やらないこと」をやってください。

たいていそれはアホなことです。
バカバカしくて誰もやらないこと。でも、その分野では貴方は第一人者になれます。

貴方は絵を描いているのでしょう?
そういう場合も「誰も描かない絵」を描くのです。
それが売れるかどうかは別にして、貴方以外誰も描かないのなら、第一人者になれます。

目立ちたいのなら、なんとなく好きなことだけやってちゃだめだよ。
頭使って生きてください。

ユーザーID:1451107924
トピ主さんの考えだと、文化も滅ぶよ
ななな
2017年8月10日 12:12

お気持ちは分からなくもないんですけど

人から賞賛される天才だけが「それをやる価値がある」のだとしたら
文化って簡単に死ぬと思いませんか。勉学でも、仕事でもそうですけど。

仮に、選ばれた少数の天才だけが絵を描くとしたら
結局天才同士の中でも、どちらが優れてる等、序列ができますよね。

で「賞賛される人だけが、やる価値がある」という価値観のもとでは
下位の天才は絶望して絵を辞めてしまう、そしてどんどん人が減っていく。

そうなったら、もう絵という分野は衰退します。
数人の天才の絵だけがある世界。すると、いずれ見飽きて、つまらなくなる。
つまらないと人も集まらない。

人も集まらなければ、お金も集まらない。
お金が集まらないと、人も集まらない。以下負のループです。
(芸術の絵と商業的な絵は違うでしょうけど、商業ならこうなります)

天才ではない凡人でも、分野なり、組織なりを盛り上げることには貢献しています。

そして「上手くはないけど、私にとってはすごくツボ」な作品を作るのは
選ばれし天才だけではなく、凡人の中にも多くいるはずです。

上手さや、評価の高さ(多さ)だけが価値ではない、とお考えになってみては?

ユーザーID:9458385717
ならば
戯け者
2017年8月10日 12:35

絵も仕事も何もかも自分よりも優秀だと思う人に任せて自分にしかできないことを探せばいいだけ。
自分よりも優秀な人間がいる場所で生きていかなければいけないのなら「自分はテッペンなんか目指せません」と開き直るしかありませんよ。

ところで絵は何のために描いてるんですか?
絵を描くのが好きだからじゃないんですか?
好きだったら上手下手を考えずに描きゃいいんですよ。
上手な絵が描きたかったら、自分が「こんな上手な絵を描きたい」って絵を徹底的に模写すりゃいいんです。
真似は真似ですが、それでも少しでも自分を高めることはできます。
それでも満足できないなら自分だけしかできない表現方法を生み出すしかありません。
その表現方法の第一人者になればいいんです。

どんなお仕事をされているのかわかりませんが、仕事はトピ主さんに与えられた役割をちゃんと果たせばいいだけで、そこで「自分より優秀な人間」を意識する必要はありません。
トピ主さんはちゃんと役目を果たしてるんでしょ?どこも恥じることはありませんよ。
仕事でもっと優秀になりたければ勉強して頑張ればいいだけ。

何の努力もなしに人から賞賛されようなんて甘い考えは持つだけムダです。

私はデザインで食ってますが、自分よりも才能のある奴なんて星の数ほどいます。
仕事上でも才能の話でも他からは劣化した存在だって自覚してます。
でもトピ主さんみたいなことを考えてたら明日のメシも食えません。今いる状況の中で足掻くしかないんですよ。
私から見たらトピ主さんの悩みは贅沢で羨ましいですよ。

ユーザーID:4339556208
そんなあなたに
雨雨ふれふれ暑いから
2017年8月10日 12:42

SMAPの「世界にひとつだけの花」という曲をおすすめします。
賛否両論はあるでしょうけれども、私はステキな歌詞だな、と思いますよ。
私もありとあらゆる事で人より劣ってますが、人は人、自分は自分、なので何も気になりません。
絵も描けます。
というか、絵はプロです。
でも、私より素晴らしい絵を描ける人なんて、世界に億といらっしゃいますよ。
でも、私だけにしか描けない絵もありますから。

ユーザーID:4794423445
種の優劣は、お互いが存在しないと生きられない携帯からの書き込み
あはは
2017年8月10日 13:29

優秀な人より、圧倒的に凡人の方が多くないと国家も群も造れない。

凡人がいないと、天才は生まれないし、天才が天才として生きられない。
神輿の鳳凰様は1人でいいけれど、担ぎ手が沢山いないと神輿は上がらない。

その逆も然り。
多くの凡人が、秩序ある社会生活を営む為には、それを導く優秀な統率者がいなければならない。

何の為に生きているか?
簡単な事ですよ。

幸か不幸か、見も知らない誰かを生かす為に生きて、誰かに生かされているんですよ。

ユーザーID:5492234743
働きアリの法則をご存知ですか?
平凡子
2017年8月10日 13:39

私の場合は昔
「総人口が数万人の小国(モナコとかリヒテンシュタインとか、けっこう
ありますよね?)でもちゃんと大統領や大臣や学者を務められる優秀な人材が
きちんと輩出され続け、国家が維持できるのはなぜ?人口数億の国のトップと
数万の国のトップの間に能力差がほとんどないようにみえるのはなぜ?」
と疑問を持ったのがきっかけで知りました。

1.働きアリのうちよく働く2割のアリが8割の食料を集めてくる。
2.働きアリのうち本当に働いているのは全体の8割で残りの2割はサボっている。
3.よく働くアリと普通に働く(時々サボる)アリとずっとサボるアリの割合は2:6:2。
4.よく働くアリのうち2割を間引くと残りの8割の中の2割がよく働くアリになり、
  全体としてはまた2:6:2の割合になる。
5.よく働くアリだけを集めると一部がサボりはじめ、やはり2:6:2に分かれる。
6.サボるアリだけを集めると一部が働きだし、やはり2:6:2に分かれる。

つまりトピ主さんや私より優秀な人だけを残すと、優秀なままであり続けられる人は
たった2割に過ぎず、6割の人は優秀な人から凡人に成り下がり、2割の人は凡人以下の
怠け者に転落してしまうわけです。
私たち凡人は、今現在優秀で、活躍されている人たちが優秀であり続け、活躍し続ける
ために絶対に存在しなくてはならない、大変貴重な捨て駒なのです。
「遺伝子の多様性」を保つことにも貢献しています。

ユーザーID:3988652927
ちょっと意味がわかりません
主婦
2017年8月10日 14:02

優れた人だけいればいいってこと?
それとも優れた人はたくさんいるのになぜ自分は優れた人になれないのかってこと?

いちいち他人と比較する理由がわかりません。
絵は描きたいから描くし、仕事はしたいからかお金が必要だからします。

誰かよりも劣っていると思ったら自分も優れた人になれるよう努力するか、そういうこともあるさ〜と気にしないかどちらかです。

ユーザーID:9823586681
劣等種から優等種が産まれます。
年金生活者
2017年8月10日 14:42

私(劣等種)は優秀な子ども(優等種)を世の中に送り出すために生きてきたのだと思います。

卑近な例えですが、私は両親を遥かに超えた存在になりました。40年以上前ですが、私は苦労して博士号を取得しました。彼らは高等数学を全く理解できませんが、私はごく一部ですが理解出来るようになったのです。

息子がいます。彼は悠々と博士号を取得し、仕事の合間に考えたアイデアを論文に纏め、欧米の論文誌に載せています。私より遥かに優秀です。

劣等種から優等種が産まれます。劣等種が存在する意味はここにあります。繰り返しますが、劣等種である私は優等種を産み出すために生きてきたのです。貴方もそうですよね。

ユーザーID:6369477384
面白い!
モロー
2017年8月10日 15:01

傲慢この上ない考えですね。
でもいいんです。
あなたの人生ですから。

ところで、
一番上の人誰?
あなたのお得意の分野、絵描きさんでいいですよ。
教えて下さい。

きっぱりはっきりと教えて下さい。
私と一緒でしょうか(笑)

ユーザーID:9773076636
思ったことをまとまりなく書きました
コウカナ
2017年8月10日 15:27

優秀でもそうでなくても、人は自分でなければならない、と言うか、それ以外の選択肢はない。

私はかなり残念な人間だが、
私は優れたオリジナル版の劣化コピーではない。
私は粗悪なオリジナル版である。

地球上の生命個体のほぼ全ては最優秀個体ではない。
ほぼ全ての個体が、自分より優れた個体ではない自分として生きている。

生きる意味などない。
意味を見出す事はできる(見出したければ)。

「完全劣化」って何だろう?
完全なものの劣化版?
劣化が進んで究極に粗悪になった状態?
劣化版であることは疑いがないってこと?

ユーザーID:5803647841
優れた人も,そうでない人も必要です
チュン夫
2017年8月10日 15:45

世の中、優れた人ばかりではありません。

大勢のいろんな人がいて、富士山のような形を作っているワケで、頂上部分の人もいれば、裾野を作る人もいてこそ、綺麗な富士山を形作る事ができるのです。

優れた人ばかりだと、裾野がないので、高い山は作れないのです。

たとえ、一芸に秀でていても、その他の部分では他の人よりも大幅に劣る場合も多いようです。その人が他人よりも劣る所をみて、「生きている意味がない」と思うなら、全員みんながそう思うでしょ。

逆に、上手な画家でも、岡本太郎が、ピカソよりも自分は劣ると思って、絵を描くのをやめたり、生きているのがつまらなくなったりしたら、画家は世界で数人になるのでは?。

あと、職場に16人いれば、4人が優秀、8人が普通、4人は劣る。のが普通だそうです。

そこで、劣る4人を異動させたら、優秀+普通になるかと思えば、なぜか、3人が優秀、6人が普通、3人が劣る。のように、比率は変化しないそうです。

ユーザーID:7429771584
苦しむしかないのかなあと思います。
えもにゅー
2017年8月10日 15:55

おっしゃることがとてもよく分かります。
むしろ人に迷惑をかけているのではないかと思うと、この世界にいないほうがいいのかなあとも考えてしまう時もあります。

最終的には自分が生きたいからここにいると。
そこに納得して行き着くまでもがき苦しむしかないのかなあと考えています。
楽にはなりませんね。
同じ思いを分かち合える人、安心して話し合える人と愚痴をこぼしあいながら時に慰めあいながら励ましあいながら長い曲がりくねった道を歩いていくことができたら少し楽になれるかもしれませんね。
人一人生きていくって、本当に苦しいですね。

ユーザーID:9438473610
深く考え込まなくていいと思いますよ
じみち
2017年8月10日 16:25

世界には何億という人間が暮らしていますので、
自分より優れた人が多いのは当然ですね。

それから、生きるとか、何かを実行するとか
決めるのは、あくまでも、あなたです。

自分が最高位じゃないから辞める、それもアリかな。
だけど、どんな分野でも、上には上がいますから
そんな事いってたら、なぁーんにも、ひとっつも!
できなくなりますね。

では、一切、なーんにもせずに生きて行きますか?
ただ、食べて、寝て、ずーっとあとは座ったままで。
でも、そうしたら、自分よりも、お行儀よく食べる人が出てきて
食べることも出来なくなりそうですね。

困った、困った。

まずは、あなたの今の思考回路(人より優れてないと生きる価値ナシ)
これを、捨て去ることよ。

別に、人より優れてなくても、適当な形で生活できればいいのよ。

ユーザーID:0274378098
毎日葛藤です携帯からの書き込み
匿名
2017年8月10日 17:42

私なんか、うつ病でほぼ寝たきり生活、母の介助がなければ生きられません。
自分よりできる人が多くいるとか比較以前の問題です。
苦しみながら、死のうか葛藤しながらでも生きてます。
なぜ他人と自分を比べるのですか?他人は他人、自分は自分でいいじゃないですか。
私の今の状況で生きていてはいけないですか。健康な人と比べていたら生きていられないんですけど。私が劣等種と言われているようです。

ユーザーID:7491352411
肩の力 抜いてね
わがみち
2017年8月10日 18:25

いくら考えても、 自分より優れている人がいることが 自分の生きる意味がないと感じることが 繋がりません。
不思議ですね、面白い考え方だと思いますが 、ある考えに頭が支配されるのはキツイですね。
私も絵を描きますが、絵こそ上手い下手で括られるものじゃないでしょう。
月並みな言い方ですが、デッサンが上手な人ばかりじゃつまらないし
欠陥がある方が、おもしろ味があるじゃないの。
(トピ主さんは上手そうな気がしますが)
人の数だけ いろんな生き方 いろんな感じ方、いろんな見方があって
変な絵ほど面白いでしょ!元気が出ます。
私は 個人的に アール・ブリュットが 大好きです。
観ていると このままでいいんだなって勇気が湧いてきますよ!
息抜きに観てみてください。

ユーザーID:7733959358
とぴ主の方が優れているけど?
デラシネ
2017年8月10日 18:27

絵を趣味として描くことができるとぴ主さんの方が、私より明らかに優れていますよ。

私、イラストも絵も描けません。

仕事も、黙々と真面目にこなしています。

でも、世界は優秀な人材で満ち溢れているから、私のような凡人以下の人間でも生きていられるんです。

優秀な人材が、自然と支えてくれているし、私も下の方で、優秀な人材を支えているのかもしれません。

今の日本では、日本人というだけで、何のとりえがなくても生きていける社会の仕組みの恩恵を受けられる。

感謝ですね。

ユーザーID:4838877068
壁の話
sabi
2017年8月10日 18:36

乗り越えられない壁を感じたら、留まるのも良しです。

回り込むなんて言っていた人もいるし、潔く諦めるなんて人もいます。

もちろん再チャレンジもいいですしそこは色々な選択肢を取ることを許されているんだと思います。

ユーザーID:5007355986
それじゃ
もっさん
2017年8月10日 18:39

トピ主さんより劣ってる人はどうなるんですかね。

全員筆を折れと言うのですか?
全員退職しろと言うのですか?
全員生きている価値無しですか?

劣ってる存在を認めない価値観だから、
自分が劣ってるのを許せないんですよね。

その傲慢な性格を何とかしないと、
ずっとそうやって苦しみ続けることになりますよ。

ユーザーID:7478371870
怖い発想だと思いませんか?
極上ぷりん
2017年8月10日 18:45

他人を責めるに代わった人がいましたが…。

私はトピ主より劣っていますが暢気に生きています。
どう思いますか?

もしトピ主が有能な人物であったのなら何か変わりますか?

傲慢からくる苦悩だと言うことに気づけば少しは楽になります。

完全劣化を直訳すると優秀な奴がいなければ私が1番なのに!

自身より優秀な人と一緒に働けたら
楽ができてラッキーとしか思わないよ?
周囲は同等の能力の人と働きたいと思われるかもしれないが(笑)

職業選択の自由だよ!
嫌ならやめればいいんだよ。誰も困らないから大丈夫!

自身にとってのベストを目指しながらベターで胡坐をかくのがトピ主には向いている。

完全劣化はゲーム用語なのかなぁ?
完全勝利からくる対義語でもある気もするが実年齢若そうだね。

ユーザーID:2161505456
なぜ他人と比べるの?
あいうえお
2017年8月10日 19:26

好きなことは好き、下手の横好きでいいじゃないですか。仕事でもないのに比べる必要ないじゃん。

有名画家だって、駄作も多いと思うよ。

ユーザーID:4927541954
 
現在位置は
です