現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分より優れた人がいるのになぜ自分は生きるのか 携帯からの書き込み

名も無き絵描き
2017年8月9日 23:36
古いレス順
レス数:120本

タイトル 投稿者 更新時間
生きざま
ちゅんちゅん
2017年8月10日 20:44

そういうとき私は金子みすゞさんの詩を思い出すようにしています。

みんな違って、みんないい。

読んでみてください。

そして、金子みすゞさんの人生を検索してみることをお勧めします。

ユーザーID:3785912085
ガーンと頭を殴られたような記憶が
意地悪猫
2017年8月10日 20:53

サラリーマンでした。業績を上げる為に精力的に活動し
ていました。そんな時、能力を出さない人や能力の低い
人に対して、冷たい態度を取っていました。

ある時「人は、その儘に生きることができる権利を持つ」
と言う言葉に出遭いました。

能力の有無や知識の有無、活動の多寡で生きることを
阻害されることはないのだと教えられ、自らの傲慢さに
狼狽えました。

生き方は自らが選択するもので、比較するものではない
のではないでしょうか。

ユーザーID:9220510276
変なところに回路が繋がっちゃってる感じ
デザイン業です
2017年8月10日 21:43

私は趣味で絵を描いています、とご自分で書いてるじゃないですか。
趣味で描く絵は、上手いも下手も、人から求められようがられまいが、そこは関係ないですよね。
趣味って自分が楽しむためにやることだから、他の人の絵がうまくて(見てて)楽しい!ってなる人は「趣味は絵画鑑賞です」となるだろうし。

劣化とか関係ないし、比較して何が楽しいの?趣味の目的は「楽しいかどうか」ですよ。

(私はデザイナー業なので、楽しい!だけではすまされないですが…笑)

そもそも仕事じゃなく絵を描くのを趣味にしてる時点で、上手いか下手かより自己表現だから、自分から出力したいものが自己満足に近づけるかどうかの努力に対しての自己評価はあったとしても、世界中のトップクラスのアーティストと比較してもどうしようもないというか…。

そして仕事をするのは誰かより優れてるかどうかじゃないです!

食 っ て く た め

です!自分より仕事のできる人がやればよくて、ってそしたらあなた、クビになっちゃうじゃないですか。そうなったらどうやってご飯食べて暮らすの…。

私は仕事がデザインで、絵を描くようなことも多少はありますが、趣味ではないので仕事と割り切ってクライアントの求めるレベルに達することができるよう、自分の持てるだけの力で努力はしますよ。それで満足できないなら仕事にならない=お金もらえない=生活できない、って図式になっちゃうんで。

変なところに線繋いじゃってるみたいな感じがするよ、トピ主さん。
悩むところそこじゃない。

絵を描くのが趣味なら楽しめる絵を描けるように工夫すればいいし
自分より仕事ができる人がいるのなら参考にすればいい。

生きててどうこう、って先にくるから変なことになるんじゃないの。
生きてるからには人間食べなきゃ生きていけないから働くし、楽しい時間を過ごすために趣味があるんでしょう?

ユーザーID:9974266842
優秀な人材のみ
ジジコマチ
2017年8月10日 22:42

 生きる価値があると考える根拠や切っ掛けは何でしょう。
 
 周辺にそのような考えの人が居て、貴方を洗脳したのでしょうか?
 もし、その考えが正しいとして、優秀でない人間を次々削ぎ落として行けば、人類は、数千人或いは数百人程度しか生き残れないような結果になるでしょう。
 という事は、その考えは、人類の生存にとって不都合だという事ではないでしょうか?
 哲学的な思考が好みのようですから、その思考を一生を掛けて、もっともっと深く掘り下げて行けば、喜寿を迎える頃には、立派な哲学者になっているかもしれません。

ユーザーID:6956353147
必要だからです。携帯からの書き込み
大ママ
2017年8月11日 0:03

優秀じゃないと生きている意味がないのかしら?
なんだか若い頃の村上龍の小説みたいなこと言うんだね。
でも、例えば高速道路とか乗り物、建築物など、頭脳集団だけじゃ造れないし建たないんだよ?
名も無き人々が寝食削って積み上げた事実が美しい街になるんだよ?
名も無きその他大勢の何処が恥ずかしいの?何にがっかりしてるの?

私はいわゆる、世の中で言わせると底辺の仕事をしてますが、それでも仕事ができる自分に誇りを持ってますよ?その仕事で獲たお金で、人に何かをしてあげられるのは大きな喜びですよ?
生きるって、そんな小さなことの繰り返しじゃないかな。
絵画にしても音楽にしても、才能のある人や、それを職業にしている人って、楽しんでやってるわけではないよ?辛いことの方が多いんじゃない?
いいじゃないですか、楽しんで絵を描ける自分て、なかなか素敵な立場でしょ。
毎日ご飯が食べられて仕事もあって、人より上手く描ける絵の実力があって、それだけで人生は充実してませんか?

ユーザーID:9578512112
まず自分!
自己中でいいじゃん
2017年8月11日 0:37

>みなさんもこうした思いを抱いたことはありますか?

の答えですが、ない です。

基本的に、人のことはあまり気にしません。はっきり言ってどうでもいいです。

自分がやりたいことを、自分がやりたいようにやるので、人が優れてようが劣ってようが関係ないですね。
そもそも人に関心ないし・・・。

趣味で絵を描いてても、自分が描きたいように描ければ良いのであって、人と比べる気もないです。

実際イラスト描いててそう思いますし、仕事もグラフィックデザイナーでしたが、人と比べることもしなかったです。

30過ぎてからは海外に出ましたが、当然私はネイティブではないし、周りは皆自分より喋れる人ばかりですが、そんなの当たり前ですからね。比べることもしないですし、そんなことで落ち込むこともないです。

トピ主さんは人を気にしすぎじゃないですか?
親から、人と比べるようにして育てられたりしました?
うちは、よそはよそ、うちはうち、が徹底した親だったので、人と違うことも多かったし、独自路線を行ってました。

人のことより、自分が何したいか、何したら楽しいか、っていう基準で生きてみては?

私はかなりオリジナルな生き方をしてきたと思いますが、それも誇りに思ってます。

ユーザーID:2943836550
欧州でフリーで仕事をしています。
ズッキーニ
2017年8月11日 4:44

私は本業に関しては自信がありますが、
本業から少し逸れた仕事をする機会があり、
同じチームにそれはそれは優秀な人がいたのです。
でも、優秀すぎて雇い主やチームメートを見下したり、
政治の話を堂々としたりと、
欧州人ですが、空気を読めず、協調性がないのがわかりました。
欧州では、その場ではっきり言う人が結構いて、
私も政治の話をしているときには直接勇気を出して発言しましたが、
自分の考えはまったく間違っておらず、
むしろ自分の考えを広めたいという感じでした。
ああ、だから、本業ではない私と同賃金で仕事をしているんだと悟りました。
絵を例にあげれば、
技術的にははるかに優れていていても、
その技術を使って例えば人種差別を描けば良い評価はされません。
人間の優劣は総合的に評価されるべきだと思います。

ユーザーID:4722240873
多分、一度はみんな抱えること携帯からの書き込み
凡人
2017年8月11日 7:02

私も、同じ考えに長く支配されたことがあります。
世の中、どの分野にも極めた才能者がいて、私が今更何をしても、中途半端で無意味。
生きる意味もないんじゃないかと。
所謂、挫折です。
でも、いつか、その考えから抜ける時がきます。

優れた才能者なんて、世の中の限られた一握り。
また、その仕事も、趣味も、あなたを表現する一部で、全てではありません。
自分と同じ事をしている人が沢山いても、そこには個性があって、また、それを見て評価する側にも好みがあり、基準も違う。
その技術だけが評価対象ではないのです。

あなたの絵は世界で一つ。
見る人も様々な訳で、その世界観や感性、タッチ、雰囲気、色使いに惹かれる人もいる。

仕事でも、技術や成績の優れた人は沢山いて、多くの人は、そこに集中するかもしれません。
しかし一方で、不器用でも時間がかかっても、確実性や丁寧さ、人柄を信頼して、その人に依頼する人もいます。

有名バンドより腐る程いるインディーズを好む人。
同じ価格でも、電波や電池時計より、面倒なネジ巻タイプを選ぶ人。
結果より過程を見てる人。
敢えて手のかかる物、マニアックな部分、人と違う物に価値を持つ人は沢山います。

あなたには、今、好きな人はいないでしょうか。
もしいたら、失礼ながら、その人より、もっと容姿やスキルに優れた人は沢山いるはず。
なのに、なぜ、その人を好きなのか。

才能とスキルを持ち、沢山の人に求められる凄い人になれれば良かったけど、残念ながら、私も沢山いる凡人の一人です。
だからこそ、誰かたった一人にでも見て貰えた時、私の駄目な部分も受け入れて貰えた時、自分らしさを評価して心から理解してくれる人がいた時、本当に嬉しいし、その人の為に頑張ろうと思えます。
また、選ばれることを待つより、選びにいく視点に切り替えるのも大事。
自分などいなくても世の中回ると思いがちですが、意外に困る人もいるんですよ。

ユーザーID:2709287559
役に立つ為に生まれたわけじゃない
ヘムレン
2017年8月11日 8:03

人間も生物の一種、その本能として種を保存し続けているだけです。

そりゃ、世の役に立ったら素晴らしいとは思うけれど、生き物は生きる為に食べる。
人間も行き続けるために、お金を得る為に働く。そう思ったらどうですか?

絵は、自分が楽しいから描く。それでいいじゃん。

ユーザーID:0516280778
他人と比較しないで
悩み人
2017年8月11日 8:07

今は60代ですが、若い頃はそのように悩んだことがありました。

現在は克服できて、そのようなことはないですが、どうして
そう思ってきたのか?考えた時期がありました。

それは、子供の頃の育てられ方や環境から、自己肯定感が育たなかったのが
原因だと思い当たりました。

自分なりに力はあるのに、否定されることが多く、劣等感を持ってしまい、
他人と比較し自信喪失の習慣がついてしまったことから、さらに、自己の存在意義が見いだせなかったのです。

それから、哲学書などを読んだりして、「その人はその人なりでいい」
過去でも、将来でもなく、「今を生きる」と言うことに気づいたのです。

今を自分なりに、怠けず、努力し精一杯、何事に対しても生きると
いうことなのです。
それでも、人より劣っていたら、仕方がないではありませんか?
それこそ、それが自分の実力というものなのです。

その自分の実力をしっかり、客観的に省察してみて、
「あ〜、ダメだな」と感じれば、それを、素直に認め、また、
逆に「よくやったな」と思えば、自分をほめてあげるのです。

世の中はピラミッドで成り立っていることは、みな分かっているでしょう。
どの位置に自分が存在していても、その立場でしっかり、
自分なりの価値観を持って、生活することが大切だと
この頃しきりに思います。

とにかく、他人と比較しない。今を精一杯生きる。

とぴ主様も、ご自身に自信を持って生きられることを
願っています。

ユーザーID:9588780773
すぐ人と比べたがる義母
のん
2017年8月11日 8:44

そうそう人と比べてばかりいると短命ですよ。私の義母のように。

ユーザーID:1832407591
わからない
2017年8月11日 9:37

申し訳ありませんが、全然わかりません。
いや、出来る出来ないや上手い下手は考えますよ、でも、それと生きる生きないとを結び付けて考えた事はないので、わからないのです。
下手だったら、生きていてはいけないのですか?
なぜ? どういう理由で?
また、その理屈で言うと、トピ主さんの言う「本当に絵が描けない人」は生きていてはいけないことになりますよね。
そう思っているという事ですか?

ユーザーID:0115177117
生きているのだから仕方ない
あくろ
2017年8月11日 10:42

私に生きている価値や意味なんてない、と分かってます。
今私が消えたって私の役割の代わりができる人はどれだけでもいます。
でも、今、現実として自分は生きているのだから生きるしか仕方ないでしょう。
別に誰かに頼まれて生きているわけでもなし、頼まれたって受け入れる義務もなし
イヤなら人間なんてやめてしまえば良い。
生きてるから仕方なしにも生きていくしかないんです。

グダグダ考えて状況が改善するなら大いに考えれば結構ですが、そんなことないでしょ?
下手の考え休むに似たり、ってね。
考えても無駄な事は考えない。考えそうになったら、すべきことに集中する。
それだけです。

ユーザーID:8528655158
人間は、ただの動物ですよ
ルールを守る猫
2017年8月11日 16:01

走るのが早い猫、食べるのが早い猫、愛想のいい猫…。
どれにも当てはまらない猫ちゃんを見て、生きてる価値なし!と思いますか?

人間はただの動物で、猫や虫と一緒ですよ。
ちょっと脳みそが大きいだけ。
目の前の楽しいことに飛びついて、息をしていればいいんです。
人間だからって、生きるのに意味なんかないですよ。

誰かの言葉で「人生は思い出作り」と聞いたことがあります。
楽しいことだけでなくても、辛いと思うことも、
人を憎むのも、恋愛も失敗も全て経験。思い出作り。

動物ですから。高尚なもんじゃないです。
生きる意味を考えようが考えまいが、いつかは死にますよ。
猫じゃらしに飛びつく、猫ちゃんになれば良し。

ユーザーID:1029221083
明るく大らかな考え方を
ふとっチョ
2017年8月11日 19:31

トピック文から、真面目で誠実そうな感じが伝わってきます。主さんは物事を深刻に考えがちな性格の様ですね。

生きることそのものと、優劣を競うということは、別のことです。
また、優劣と人間そのものの価値も別のものです。

何の世界でも、専門分野でトップになるのは、才能溢れる人たちが弛まない努力を続けて、その中の一握りです。
そうなれなかった人が価値がないと思いますか?

殆どの人は、生活の中の潤いや趣味として、また、自分を向上させたいと思って色々な事をしているんだと思います。

私事ですが、素人目に見ても上手ではない水彩画をハガキに描いて送ってくれる父の絵を部屋に飾って楽しんでいますし、父は「一年前より上手になっただろう」と自画自賛の上機嫌です。

人から見れば取るに足らない様なことでも、そこにささやかな幸福感を感じることができるかどうかは、大きな個人差があるのだと思います。

主さんは、自己肯定感を高めるといいと思います。
人との比較で苦しむのは止めて、肩の力を抜いて、昨日の自分をライバルにするといいのではないでしょうか。

ユーザーID:4068919730
最後に残ったno.1だけが生き残れる?
ブルーベリーパイ
2017年8月11日 20:16

その論理で行くと・・・ナルシストしか生き残れないかも。

ユーザーID:4354562992
優れた人が過労で死んでしまいます。
三歩進んで四歩下がる
2017年8月11日 20:50

仮に、トピ主さんが世の中で最も優れた人だとしたら、トビ主さんの考え方によると、トビ主さん以外は、生きる意味が無いということになります。トピ主さんは、それを望みますか?望んでいないことを願いますが、トビ主さんの考え方がおかしいことに、トピ主さんご自身が気づかれることも願います。

私が生きているのは、自分の脳を楽しませるためです。どうしたら楽しいかを常に考えています。劣等種がどうだの他人との相対的な競争を主眼には考えたことはありません。そうしても何もいいことないと思います。必要に応じて、他人より優位にならなければならないときに努力をすることはありますが。

各々の仕事をこの世で最も優れた人だけでしていたら、その人は過労で死ぬでしょう。だから、みんなで分担しているのです。みんなも生きていくのに糧が必要ですから、仕事のやり手が多い方が、世の中は平和になるのです。

また趣味は個々人で楽しむものであって、競うものではありません。絵の順位を他人につけてもらっていることもありますが、あれも自分の脳を楽しませるためです。営業上、いい評点をもらわなければならない人もいますが、それは趣味ではなく仕事ですから、話は別です。趣味なら他人にいい評価をもらえれば嬉しいですよね。

明らかに自分のよりうまい絵があったとしても、そのうまい絵を描いた人は、下手な絵描きの自信をなくすことを意図していないでしょう。それなのに、トピ主さんはうまい絵の作者の意図とは異なり、自信を無くしている。おかしいです。逆にトピ主さんの方がうまくても、自分以外の絵描きの自信を無くすことを意図してかくようなことはしないと思います。私も描きますが、自分が納得できれば、十分です。ちなみに、私は自分の描いた絵を見ると、それぞれ音楽が聞こえてきます。それが私の絵の楽しみ方です。他人よりうまいかどうかなんて考えたこともありません。

ユーザーID:3680429635
生育環境に問題あり?
ちゃむ
2017年8月11日 22:37

自分は誰かより優れていなくても、そのままでいいのだという安心感を得られないで育った人は、生育環境に問題がある場合が多くないですか?

優れていないと生きる意味がないですか? 平凡でも普通でも自分のありのままを受け入れて生きれる人が美しいし、大物ってことじゃないですか?

誰かと比較して優等とか劣等とか、そういう考えで頭の中がグルグルしちゃう平凡な人が偉大な芸術家になれるのは難しいと思います。プライドの高い俗物って生き方を選んだのはトピ様じゃないのですか?それで生きづらいのは、当たり前でしょう。理想とプライドが高すぎです。

ユーザーID:3410202354
生を受けたものだから携帯からの書き込み
六名様
2017年8月12日 0:21

生を受けたら生物として死ぬまで生きるしかないですねー。動物も植物も皆同じです。動物も植物も自分が何者であるのか、何故生を受けたのかも知りませんが、淡々と生を全うします。
因みに私も何者であり、何故生を受けたのかは知りませんが、淡々と生きています。
続いて。絵は上手い下手ではありません。職業画家、芸術家ならば分かること。
仕事もそう。仕事ができるということはどういうことなのでしょうか?
トピ主さんは、自己評価を他者視点でやってます。自分を評価する前に、まずは自分の評価目標を自分の視点で明確化し、それに沿って生きていけば、自分もそれなりに評価出来るようになると思いますよ♪
多分、もういい大人なのでしょうか。そろそろ人の目を気にしない人生を創って生きてください。

ユーザーID:2484220211
続きで自分のことなど携帯からの書き込み
六名様
2017年8月12日 0:35

若いときに同じ理由で画家になる夢を捨てました。今は違う仕事をしていますが、その中のある特殊な部分において、世界で一番だと勝手に思ってますし、そう思ってくれる人から仕事を受けています。で、そういう仕事のフィールドを明確に形成し、後進を育て、べんちゃらでしょうが先生と呼ぶ人もいます。
そういう仕事や道は、前述の自分視点の価値観において志向し、それを世の中に認めさせるべく動いていたから得られたものです。
今は、その仕事をしつつ、自分の価値判断にしたがって、大学の授業カリキュラムをつくり、教科書をつくり、水平展開をしていきたいとうごいていたりもします。
今まで、色々なことを、自分の価値判断にしたがって新しくやって来ました。途中で止まったものもありますし、既定のものとの差別化がデキナカッタモノモあります。
人のフンドシで相撲をとっても、気持ちいいものではないですよ。
まぁそういう人生もありますということで。

ユーザーID:2484220211
 
現在位置は
です