現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分より優れた人がいるのになぜ自分は生きるのか 携帯からの書き込み

名も無き絵描き
2017年8月9日 23:36
古いレス順
レス数:120本

タイトル 投稿者 更新時間
私は
匿名
2017年8月21日 9:52

死ねないから生きてるだけです

何の能力もない能無しです
人に迷惑かけないために生きてます
自分で死んだら迷惑かけますから

それが私の生きる意味

死んだら迷惑がかかるから生きるのみ

あなたの悩み
贅沢ですね
人より劣ってるから生きてる意味がないって
どんだけプライド高いんですか?

私のような能無しは
そういうプライドさえも持ってはいけないんです
息をして食べて寝る
生きる意味など考える資格はない

ユーザーID:3599726079
じゃぁさ、どんな自分なら良いの?
きんちゃん
2017年8月21日 10:33

どんな自分なら、生きている意味があるのですか?
どんな力があれば「劣等種」の反対側(優等種?)にいけるのですか?

ご自身の理想とする姿が明確にあるということでしょうか。
その理想は実現可能なのですか?
明確な目標があるなら、生きているうちに、理想にできるだけ近づけるように行動しなくては。
人生短いのですから、悩んだり考えたりしている時間なんてないと思います。

ユーザーID:3907261586
一人しか残らない
99
2017年8月21日 10:42

自分より優れた人がいるなら、自分は居なくていい。生きなくていい。
という考え方だと、下からどんどん居なくなって、最上位の一名しか生き残らなくなりますよね。

超優秀な何でもできる人でも、一人で農業生産から芸術まで全部こなして生きていくのは無理。

ホモサピエンスのような群れの動物は、集団を形成しないとトップ個体だろうがボトム個体だろうが、生存できないです。
ゆえに、集団全体で生存するのが大事なのであって、個々の個体がトップかボトムかはどうでもいいんです。


あとさ、人間の尊厳(人権)は、優劣に無関係にすべての人間に輝いているんだよ。
無条件に、無根拠に、あなたの存在は輝いている。

ユーザーID:1189235163
生存本能はそういう風にできてない携帯からの書き込み
2017年8月21日 18:27

他者より優れてないから生きる価値なし、というのは、勝った者が敗者から奪った居場所や利益を正当化し、再び敗者に奪い返されないために、敗者を消滅させようとする際の方便です。

負けても劣化コピーでも、存在価値があるというより、存在しているという事実と存在し続けたい意思ある限り、コピーでも弱小でも、存在するのが生命です。
というか、自分の能力関係なく、人には、自我を守り肯定したい欲求があるものです。

自分は能力がないから生きる価値なし、自分より仕事できる人がやればよくて自分は要らないと感じてしまう時は、何らかの理由で自己肯定感が落ちてる時ですね。要は、心が病気ってことです。
最近、ということなので、こういう考えを持たなかった頃のご自分を振り返って見れば、わざわざ他人に訊かずとも、単に自信喪失することが続いたからだなと自覚できそうな気がしますけど。

また、今まで無邪気に、勝者の立場から敗者を生きる価値なしと思っていたなら、勝った以上は取り分は戴くこともあるが全てである必要はなかったな、決着つけず曖昧で済ませても良かったところもあったな、などと修正していけばいいんじゃないでしょうか。

ユーザーID:8164852417
逆なんだけど似てるかも
オレンジ
2017年8月22日 20:34

私は逆に「こんな難しいこと、自分にはできないんじゃないか」と思い悩んだことがあります
中学高校時代の話です。具体的には「大学の卒業論文」だったんですが。青いですね
その時に思ったこと。そうは言っても世の中のたくさんの人たちが卒論書いて大学卒業論文しているじゃないか、その人たちができて自分が全くできないということはなかろう、ということです
そう思いこむと、なんとなくなんとかなるんじゃないか、なんとかできるんじゃないかと思えました
実際に卒論を書く場面になると、その時に恐れたほどのことはもちろんなく、まあ通常の範囲内の努力で卒論もクリアできました
これって、内容は全く逆かもしれませんが、「周りの人と自分を比べて自分の状況を判断する」という点では共通の部分があるかなとも思います
そりゃ一人一人得意不得手はあるし、自分よりある分野では優れている人はたくさんいます。逆に自分が平均よりは得意なこともあるはずです
でっこみ引っ込みある人たちがたくさんいて、みんながある分野では「劣等種」の立場なわけですよね
全方位においてナンバーワンなんて人はいないわけですし
トピ主さんの理屈でいうと、みんな生きている意味はないってことになっちゃいます
みんな劣等種だけれどみんな生きているし、多くの人は悩みを持ちつつもそれなりに生きる意味を見つけていると思います。というか見つけられなくても生きてます
劣等種のみんなも生きている意味があるのに、なぜトピ主さんにだけ生きている意味がないのか?そんなことはないよね、と思えるのではないでしょうか

ユーザーID:9235623113
同意!
せつな
2017年8月22日 22:00

トピ主様と同じ事を考えて生きてきました。
皆さんのレスをすがる思いで読んでいます。
生きています。働いています。趣味もあります。興味のあることも沢山あります。
けれど、フッと「このままやって何になるんだ。たかが知れたレベルの限界を迎えるんだろう」と思ってしまうのです。その途端、楽しんでやっていること、やってみようと思っていることも、馬鹿らしくなって手を離してしまいます。

幼い頃、苦労せずに何でもこなせ、褒められたりチヤホヤされることが多かったような気がします。けれど所詮器用な子供なだけで、そこから一芸に秀でることはありませんでした。もしかするとその幼い頃、自分は何にでもなれる、やれば凄いことが出来るんだ、と大人の自分に多大な期待をしていたのかも知れません。それが蓋を開けてみると普通の人の域を出ない普通の人として、必死に何かに努力することもなく何かに大きく悩むこともなく日々を過ごしてる。
そんな自分にガッカリだけど、人生はゲームみたいにリセットできないし、かと言って今から子供の頃の自分の夢を叶えてあげられそうな要素もないし(ま、それはまだまだ分かりませんが)、何だか投げやりになっちゃうな、と言うのが今の私の自分に対する見立てです。

トピ主さんは先見の目があって、人を見る目もあって、大体の予測どおりに物事が進んできたのではありませんか?
もしかすると、ご自身を客観的に見すぎるからこそ期待しない、期待できないのかなぁと思いました。
人生何があるか分かりません。急いてはことを為損じると言いますし、もう少し結論づけるのを先延ばしする癖をつけてみてもよろしいのかと。

ユーザーID:3381444973
これも参考にならないかもしれないけど
あのー
2017年8月24日 10:24

アミメアリ、という種類の蟻ですが。この種類は、コロニーを持たず、女王蟻も存在せず、働き蟻のみなのです、働き蟻が卵を産んで増えていくそうです。
コンクリートの上に落ちた蝉に注目です、アミメアリがそれを見つけると、土を盛ったようになります。数日で蝉は跡形もなく消えます。蟻の中では小さいのに、ものすごい処理能力です。

それよりも少し大きな蟻もあなどれません、大雨が降ると感知する能力が優れているみたいです、大きさは5mm以下のサイズです。こちらはコロニーがあり女王蟻で増えていく種類です。雨が降ると感知すると、口に卵をくえて安全な雨に漬からない場所まで運びます。大名行列が出来たら、それを目撃するチャンスです。

それよりもまた大きな蟻(1cmくらいの)が、その↑蟻の様子を見て、ああ雨が降るんだなと認識しているのかなみたいに、その傍をうろうろと、しています。

参考にならないかな。

ユーザーID:7497802185
「劣等種」でもいいじゃない
りっちゃん
2017年8月24日 13:18

自分もよく、なんで生まれてきたかな、なんで生きてるんだろって思いますけど、わかりませんものね、そんなの。

何やったって、十人並みの頭で、ぱっとしないような感じです。でも、この世は悪い事ばかりや嫌な人ばかりじゃない。かわいい生き物、たくさんいます。

「劣等種」って言葉、初めて聞きました。いいじゃないですか、何だって。

生まれてきたから、最後まで生きていこうっていう、それだけです、自分は。

名も無き絵描きさん、これからも絵を描き続けてくださいね。

ユーザーID:4015277654
なぜ生きることまであきらめるの?
雲の上はいつも晴れ
2017年8月24日 13:42

絵も仕事も、もう少し頑張ってみたら、いまは自分よりちょっと出来る人を
追い越せるかも知れませんよ?
まさか追い越せたら、その人達には生きる意味がない
なんて思いませんよね?

ユーザーID:4780561804
なんというか携帯からの書き込み
ねこ男
2017年8月24日 15:11

経済論としては比較生産費説で存在する意義は明らかです。生物学的には生物には多様性が必要ということになります

ユーザーID:4906638417
「生きること」に「なぜ」は必要ない
カバージョ
2017年8月24日 16:28

私もすご〜く悩んだ時期があります。「ダメ人間」な大人になってしまったから生きてる価値がない、もう遅い、子供の時なんで親が注意してくれなかったんだろう、って。ばかばかばか、ってね。

トピ主さんは一人で生まれてきたんでしょうか?
そんなことないですよね。親がいますよね。つまり「産んでもらった」んです。
生まれた時、生まれた日、親御さんはどんな状況で、どんな気持ちだったのでしょうか?
当時を知る人に、一度聞いてみてください。まずは原点に返りましょう。
どんな様子だった?喜んでいた?
ご健在ならば、直接ご本人たちに訊いてみてもいいですけど。
(もしかしたら、ご両親は当時幸せではなかったかもしれないど、
命がけで産んでくれたかも知れないのです。)

じゃ、生んでもらったあなたはなぜ生きるのか?

生まれてきたからですよ〜。命を全うするのが生物です。そこは単純なんです。

死ぬまでの間、楽しく過ごすか、つまんないかは自分次第でしょ。
どこへ行くか、どうするか、何をするかで、何を言うか、
結構自分で自分のポジションってコントロールできるんだよ。
あなたが思っているより、人間が生きている世界って、わりと自由なんです。
勇気ある人にだけ与えられた自由ですけどね。

人生、勇気があるかないか、に懸かってると思いますよ。

優秀か、社会が認めるか、金になるか、ということよりも大事なことじゃないでしょうか。

ユーザーID:6875139656
絵に上手下手はないと思う
おぢさん
2017年8月24日 17:51

どんなに立派な偉大な人が亡くなっても
世界は止まったりしません。

それと同様に
あなたが劣等と思う人も死ぬ必要はありません。

そもそも優秀劣等という価値観はあなたの主観に過ぎないのではありませんか。
世界にはそういう階層の部分もありますが
いろいろなものが水平に広がるモザイク的世界でもあります。

絵というのは、いい絵とつまらない絵があります。
それは見る人のそれぞれの主観です。
しかし、上手な絵と下手な絵という分類は
本来的にはない区分けではありませんか。

ちっぽけな優劣感が世界のすべてと思うのは愚かだと思います。

ユーザーID:1013589013
才能だけで自分の存在価値を決めるのは危険です。
アフローダー
2017年8月24日 18:38

絵画を例に出されていましたが、私は天才画家と言われる人の絵画を見るより、夏休みの絵画コンクールや小中学校の廊下に貼りだされる絵を見るのが好きです。
才能と言うよりどんな気持ちでこの絵を描いたのかなあ、と思うと楽しくてたまりません。
死んでしまえば持っていた才能なんてゴミみたいなものです。それより生きていて自分が何を残せるかを考えるほうが大事です。ピカソだって描いた絵があるから評価される、1枚も絵が残っていなければ彼を評価する人はいません。上手下手は別として。

あなたが生きている間に残せる何かを探しましょう。
あなたの存在価値はあなたが決めるのではなく、あなたを知る人・知らない人があなたが残した有形・無形のものであなたの存在を知ることです。

ユーザーID:6785212706
優秀な人達だけでは成り立たない
まい
2017年8月24日 21:33

この世の中は、仕事のできる人達だけでまわってる訳じゃないですし。
上手いから絵が売れてる訳でもないと思います。

美男美女だけが好かれる訳でもないし
勉強できる人が出世する訳でもない。

確かに他人と比較すれば、自分は誰かより劣り
誰かより優位にたつのでしょう。

そんな事考えるより、毎日自分が充実して
暮らせるよう努力した方が良いと思います。

ユーザーID:7753942542
なんのために生きるか携帯からの書き込み
ろろ
2017年8月24日 23:01

主さまはお若い方かしら?
私も若い頃、同じようなことに悩みました。生きることがしんどくて、こんなに苦しいのになぜ人は生きるのか。べつに私などいなくたって世界はなにも変わりはしない。私などちっぽけで、私が生きることに意味などないのではないか。こんな苦しい世の中にどうして人はまた人を産み出すのか。子どもを持つのは親のエゴではないか。また苦しい人間が増えるだけなのに。と、なにかぐるぐると闇の中にいました。いろんな人とそれについて議論しましたが、私は納得できなかった。
でもある人の言葉で闇が明けていきました。べつに意味などなくていいんだ、と。誰かのためになにか役に立つ人間でありたいと、それが生きる意味なのだと信じていたのだけれど、そうではなくて、ああ、自分のために、自分が幸せになるために、自分がよりよくなるために生きたらいいんだ、と気づいたのでした。そしたらそのあと大分楽になりました。
正解はきっとひとつではないから、あなたの答えを探してくださいね。探していればきっと見つかるし、探すことがあなたが生きているということだと思います。

ユーザーID:6520834258
私は
taro
2017年8月25日 0:07

自分なりに頑張って生きていればいいかと思っています。

頭のいい人のサブとして仕事するのが最近楽しいです。
自分の役割かなと思ってきました。

頭のいい人は忙しいですから、細部まで手がまわらないんですよね。
それを全部やるのが楽しい。

ユーザーID:8941920270
そういう貴方に進化論
pon
2017年8月25日 0:08

最も強い者が生き残るのではなく、

最も賢い者が生き延びるのでもない。

環境に適応していた者だけが生き残る。

ユーザーID:6115058909
長い人生で考えたら・・・
ふむ
2017年8月25日 9:31

絵に関しては、よくわからない者ですが、

絵って、専門家はおいといて、庶民が購入する理由はいろいろありますよね?
ある人が「この絵のどこがいいの?」と思うような絵でも、それを欲しいと思う人には魅力があるのですよ。生きている間には評価されず、極貧の生活だったのに、亡くなってから評価された画家もいますよね。

学歴で考えて、私は地域一の進学校を卒業しましたが、希望どおりの大学には入れず、20〜30代は同窓会には行きたくないな、みんなの活躍話は聞きたくないし、と思いながら過ごしていました。

還暦で同窓会に行ったら、
昔バリバリ活躍していた人が、見るも無残な姿になっていた。
私は、紆余曲折あり、これといった名の知れた活躍もないが、まだ現役で必要とされている・・・
長い目でみたら、優れた・・・が、どういうことを言うのか、違ってくると思います。

今、あなたは好きで絵を描いている、それでいいんじゃないですか?
やらされているわけじゃないでしょ?
評価されるに越したことはないが、されないからといって、描くのをやめることもないんでしょ?

ユーザーID:6455278046
色んなことが混同しているようです
わんてん
2017年8月25日 10:30

例えば、仕事については、これこれのことをいつまでに仕上げるということが仕事であって、誰それより、効率良く出来るとか、上手く出来るというのは、仕事の中身ではありません。やるべきことをきちんとやることが重要です。回りをキョロキョロ見回して、自分の勝手な基準で比べて、良いとか悪いとか評価することなど、求められていません。その仕事をすることが重要であり、価値があり、評価対象なのです。
あなたの論理だと、AIやロボットの方が人間より優秀だから、人間は存在価値が無くなるので、人類は滅亡すべきとなるでしょう。でも、AIやロボットがやるのは、人間(社会)のための仕事なのです。人間が居なくなったら全く意味がないのですよ。
下らない作業員の効率とかの相対評価と仕事そのものの意義とを混同すべきでない。
人間という社会的生物が存続し繁栄するためには、組織的行動が必然で、その中で、構成員の優劣評価は当然生まれてきますが、そのことによって、人間の存在意義そのものを否定することは、明らかに目的を見失ったことで全てを相対化したことによる論理の破綻です。
もっというと、仮にあなたが完全に能力がなくて役立たずであっても、他の人がちゃんと仕事をして人類社会が繁栄しているなら、その恩恵を受けてあなたもハッピーでいられるのです。
小さな個人からの目線だけで、すべてを人同士の関係性で相対化し、そこに埋もれて自己否定に走るのは、視野狭窄ゆえの悲劇ですよ。

ユーザーID:4495703347
効率悪いでしょう
ひでぽん
2017年8月25日 10:58

1の時間で100の事を処理できる人がいるからと言って、1の時間で1の処理しかそもそもできない仕事をその人にさせるのは効率悪いでしょう。
1の時間で1の処理しかできない人が後者の仕事をやって、能力が高い人は高い能力が要求される仕事をさせた方が全体として効率が良くなります。

誰もが高い能力を持っているならともかく、主さんよりもずっと高い能力を持った人がいる、即ち、能力に差がある前提なので上記のようになるはずです。
能力が劣る人は能力が高い人に無駄な仕事をさせない役目を果たせる、ということです。

ユーザーID:2272958214
 
現在位置は
です