現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

最近の大学

ぴょん吉
2017年8月10日 8:41

この前、母校の大学を訪れました。
ビックリしました。

オープンキャンパス、入試相談、イベント情報、メディアへの出演、
学生が授業の評価等、
私の時代には考えられないことばかりでした。

疑問に思ったことを、自分で資料を集め、整理し、自分の意見としてまとめ、
友人と議論をするとか、そんな四年間でしたが、もうそんな雰囲気はありませんでした。

18歳人口の減少・時代の流れの為なのでしょうが、すこし寂しくもありました。

皆さんの母校はどうですか。

ユーザーID:0916936700  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
少子化の影響
最強の嫁
2017年8月10日 10:21


大学がすっかり専門学校化しているように感じます。
私の時代には就職するにも大卒は優遇されていましたが、高卒でも資格が豊富で専門知識もあるのなら入社にデメリットはありません。

今どきの子はサクサクとPCを操るので、もう大卒にこだわらない業界も多いのでは?
今から多額の奨学金を背負って大学希望する若者に待ったをかけたくなるような大学も多くなってきたと思います。

時代は変わりますね。

ユーザーID:9817965318
うちの子は客じゃない!携帯からの書き込み
匿名
2017年8月10日 11:10

先日子供とオープンキャンパスに行ってきました。

子供は商業目的の道具ではない!と感じました。学科の増設で建設中の大学の多いこと。就職率90%とか、え?まだ開設して2年目で堂々とアピールしていいの?とも。

そう言う、至れり尽くせりの大学を卒業した子達と仕事をすると、実際の会社では何も用意されていないことにガッカリするみたいで、とても気の毒です。

ユーザーID:0239402551
それの何がいけないのですか?
おばはん
2017年8月10日 11:29

>オープンキャンパス、入試相談、イベント情報、メディアへの出演、

少子化ですから、生き残らないとね。
特に理系なら6年間は過ごすわけですからヘルシーな学食があるほうがいいし、女子学生にとっては安心して使用できる明るい綺麗なトイレが必要です。

>疑問に思ったことを、自分で資料を集め、整理し、自分の意見としてまとめ、

そんな当たり前のことは今もやってます。
それよりも英語論文が当たり前の時代になってきて学生は大変ですよ。

>もうそんな雰囲気はありませんでした。

華やかになると中身が軽薄になるとでも?
貴方が何を憂いているのかさっぱり分かりません。

そんなうわべで大学を選ぶな!と言いたいのかもしれませんが、汚い校舎内で貧乏学生が本にかじりついていないと「大学」ではないというのなら、それこそ偏見です。

ユーザーID:2560407709
広報と学問は別。浅い見方をしたものね。
最終学歴は自動車学校
2017年8月10日 12:40

そんなにがっかりしなくても。

あなたの見たのは
学生募集のための広報
夏休みの今はオープンキャンパスの季節でしょう。

あなたがやったというのは学問
論文を公開するのはキャンパスじゃないでしょう。
少し見方が浅すぎませんか?

時代に流されず、時代を見据えて
優秀な人材を社会に送り出し続け
活躍する後輩の姿を
メディア等を通して見るのは誇りです。

ユーザーID:0951751480
別にいいと思うがな
キーマ
2017年8月10日 13:33

私の出身大学んはもうずーっと行ってないけど(遠方だからね)、
居住地居住地で近い大学の子供向け催しとかには割とよく行ってた。

小学校高学年くらいからは本人だけで色々させてくれる実験教室とか企画モノに参加してるし、
今は上が高2になったから、オープンキャンパスにも行ってる。
こないだ新幹線でも二か所(一か所は帰り道で寄る感じだったけど)行った。
ネットの事前申し込みが必要で、ちょっと出遅れて定員締め切りぎりぎりで申し込めたらしい。危ないところだったと。
みんなガンガン申し込むんだな。
ついでに寄った方での実習がことのほか面白かったらしく、なんかそっちが第一志望になりかねない今日この頃。
やっぱ実地体験はでかい。

私の出身大学もまあそういうことやってんだろうなと。
国立大って大体似たことやるからね(笑。

別にいいんじゃないですかねえ。
相談会とかオープンキャンパスとかあっても。

それより、「夢ナビLIVE」ってのに娘が参加したんですが、
随分大規模な催しだったようでビックリしました(私は行ってないですがね、あとから様子を聞いて)。
なんかスマホやら動画やら駆使していろいろ面白い試みもあって、いろんな大学の先生の模擬授業が生でバンバン聞けて、
「すっげぇなあ、私らの時こんなんなかったなあ、別に進学先につながらなくても、単純にいろいろな事が齧れていいなあ」と思いました。

ユーザーID:0604312168
高大の子の母親です
うちわ
2017年8月10日 14:08

今の時代の大学生は二極化されています。
大学全入時代と言われるように、選ばなければどこかの大学に入れます。
なので、いわゆるFランクと言われる底辺の大学の学生は、高校までにほとんど勉強していませんし、基礎学力もありませんし、よって就職もありません。

しかし、逆に国立大など勉強しなければ入れない大学の学生は、主様の若かりし頃に比べるとはるかに真面目だし、一生懸命勉強しているし、能力も高いですよ。
どこの家庭も経済的に大変で仕送りする余裕がなくなっていますから、親のお金で遊びほうけている学生も昔に比べて少ないです。
「ゆとり世代」などと言って、ひとくくりに評価されるとかわいそうなくらいです。

それと、オープンキャンパスだけで授業の内容全てを見ることができないのですから、ちらっと見ただけで、自分の学生時代と比べて比較してもどうしようもないと思いますよ。

私は「今どきの若い人は・・」と言うセリフが嫌いです。
おそらく主様は私と同じくらいの年齢なのでしょうけど、主様の今の感覚ってそんな感じですよね。年上の人間が若い人を見て非難するのは見苦しいです。
時代の変わりように驚いたのでしょうけど、決して批判的な目で若い人を見ないで下さい。
少なくとも私の周りの若い子たちは、優しくて勤勉で一生懸命な子が多いです。
そして、若かりし頃の自分を反省する毎日です。

ユーザーID:1675931761
タイムリー。昨日
いかしん
2017年8月11日 11:17

結婚してたまたま出身大の近くに住んでいるのですが、我が母校も昨日、オープンキャンパスなるものをやっていました。ノーベル賞受賞者も複数輩出した難関国立大です。女子高校生がたっくさーーーん来ていました。時代は変わったね。

ユーザーID:6236356422
とにかく定員割れを避けたい
大学関係者
2017年8月12日 16:31

何が何でも定員割れを避けたいのです。
文科省の助成金がおりないですからね。
中身の質より広告費と宣伝費にお金をかけてるわけです。

オープンキャンパスで来校してくれた学生を囲い込んでAO入試などでキープし
一般入試より前に半数以上は埋めておくのです。
生き残りにどこも必死です。

ユーザーID:4491831165
いいと思う
ブリードモー
2017年8月13日 16:14

私が大学に入ったのは、もうウン十年も前ですが、
その頃はオープンキャンパスなんて一般的ではなかったので
自分も周りも入試で初めて学校へ行くことに何の疑問もありませんでした。

友人は、受験会場が大学と別の場所で、合格発表で初めて大学へ行き、
最寄駅からバス40分の山奥だということを知って大層ショックを受けてましたよ。

我が子が受験の時には私学も国公立もオープンキャンパスが一般的になっていたので
受験する可能性がある所は一通り行きましたが、
その中で、難易度ではちょうどよかった大学を候補から外したりしました。
実際に行ってみないとわからないこともあるので、
入学してからミスマッチに気づくより、こういう機会があるのはいいことだと思います。

余談ですが、中堅以下の私学はサービスが多くて驚きました。
子連れの友人に便乗して(というか車を出してるので便乗とは言わないかな)行きますが、
いろいろ文具がもらえたり、学食のランチやコーヒーが無料というのは多いですね。
ある女子大では地域で有名な洋菓子店のケーキが食べ放題でした。ご馳走様。

ユーザーID:9163983712
 


現在位置は
です