現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

アメリカ駐在です。一時帰国時の日本で免税で買い物について!

カレー
2017年8月11日 4:56

アメリカに駐在しており、ビザ更新のため日本に一時帰国します。
海外在住の日本人も日本での買い物の際に免税制度が利用できるとのことで、免税手続き可能な日本人の条件に該当するため、日用品などを購入したいと思っています。

しかし!!ビザ更新手続き中で手元にパスポートがない間は免税での買い物ができませんよね・・・

都合で短期間しか日本に滞在できないので、【ビザ更新手続き前(大使館での面接前)】にも免税で買い物をしたいのですが、
同じように更新前のパスポートを持って免税でお買い物をされた方いらっしゃいますか?
この場合、大使館での面接の時に預けるパスポートに免税の書類がごっそりホチキスされてるかと思うんですが、問題ないのか懸念しています。。。
更新したビザ付きパスポートでアメリカに帰国する際に何か問題になることはあるのか?別にビザの更新しない場合と同じ感じなのか・・・?みなさんどんな感じだったの教えていただきたいです!

また、日本出国時に成田空港または羽田空港の免税店で買い物した場合免税手続きできるのでしょうか?
日本出国後に入国する国の居住者だと免税できないとかあるのか?仕組みがよくわからなくなってきました・・・

体験談を教えて頂けますと幸いです!よろしくおねがいいたします。

ユーザーID:3515969542  


お気に入り登録数:45
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
無理しない
おもろ
2017年8月11日 12:53

免税手続きのためにいろいろ移動することになるそうですけれど、
その交通費と、免税額とではどちらが■いですか?
十分免税額を得るために買った物は国外に持ち出せますか?
預け入れる荷物の量では有料になるのではありませんか?
アメリカに持ち込める量ですか?

結局無駄な買い物をすることになりませんか?

ユーザーID:7167923207
できるけど、かなり制限ある
中年サラリーマン
2017年8月14日 9:27

市中免税店制度のことと思われますが、いろいろ制限があります。利用可能な店舗が限られます。日用品は(おそらく)買えません。海外仕様の炊飯器などの購入には良いかもしれません。

日本出国時の成田や羽田では他の旅行客と同様に免税で買い物できます、渡航先の免税範囲には注意してください。

ユーザーID:6247595964
簡単でしたよ
かい
2017年8月15日 23:22

ドイツに住んでいます。アメリカではないし、同じ経験をしたわけではないので回答がずれていたらごめんなさい。

日本に一時帰国した際は、デパート、ドラッグストアで爆買いしてます。パスポートは絶対に必要です。パスポートにはホチキスでレシートが止められていますが、アメリカ大使館は他のページにビザを貼るでしょうし、関係ないと思います。
またアメリカ帰国時は全く関係ないですよね。。。正直なにを心配されているのか良くわかりません。

デパート系は店内の免税カウンターで現金を返してもらいます(若干手数料が取られます)が、あるドラッグストアでは、8%抜きの価格で商品を売ってくれました。5000円以上だったかな?でもお薬とか買うと簡単にそのくらいの金額になります。

羽田からの出国時は、セキュリティーの後、税関係官に自分でパスポートに止められたレシートを外して渡してそれで完了です。商品とレシートの照合もありません。あまりに簡単でびっくりしました。絶対悪用する人がいるんじゃ?と思いました。

1つ要注意なのですが、パスポートに、日本入国のスタンプが無いと、この免税処理はできません。自動化ゲートに登録していると、スタンプ無しの入国になってしまい、日本で免税でお買い物ができなかったという知人がいます。

ユーザーID:3555542786
移民局と税関は別なのでは?
とらこ
2017年8月16日 2:22

>大使館での面接の時に預けるパスポートに免税の書類がごっそりホチキスされてるかと思うんですが、問題ないのか懸念しています。。。


ビザは移民局のことで、免税は税関のことですよね。ごっそり付いてるから「ビザはだめー」って言うことはないと思うんですけど・・・。

確かに免税手続きをしてくれる店は限られていますが、我が家の近所のイオンモールは免税OKでした。ただし、金額がいくら以上購入の場合となっていたのでまとめ買いしないとだめだとは思います。

それと空港での買い物の場合も免税手続きはできますよ。

>日本出国後に入国する国の居住者だと免税できないとかあるのか?


えっと、なぜこういう考えになるのかはちょっと理解できないですが、じゃあアメリカ人や中国人など母国へ帰る人は買えないのか、という質問と同じことですよね。そういうことはないと思います。


あと出国手続き前ですが、本屋で普通に買い物したら、「海外2年以上在の方は免税にできますよ」と言われて免税になりました。免税店ではないところでも、聞いたら免税手続きをしてもらえるかもしれません。ただ購入金額に制限があるのかも分かりませんが。

私はアメリカ在なんですが、アメリカ入国の際に聞かれたのは「免税の買い物の金額」ではなく「何を買ったか」と言う事と「食べ物は何か」とか買ったものの内容でした。パスポートには免税の紙が留められていましたが日本サイドでもアメリカサイドでも確認はされませんでした。

ユーザーID:5335397912
レスありがとうございます!
カレー(トピ主)
2017年8月16日 7:10

早速アドバイスいただきありがとうございます!
トピ主からの返信のやり方がわからずお礼が遅くなってしまい申し訳ありません。

そうなんですよね、免税されるのは日用品や化粧品など特に高額ではない物の消費税分ですから、主人は「めんどくさそうだから免税しなくていいよ」と言ってます。
が、主婦としては、せっかくだし免税したいな〜と思っているんです。消費税8パーセントですし・・・。

購入品は壊れ物以外は預入荷物に入れますが、飛行機の搭乗クラスで規定されている重量が十分なのでその点はあまり心配していません。
買いだめすると言っても個人消費分で持ち込みの規定にも違反しません。

アメリカに一定期間住んでいると非居住者として扱われ、例えば大きな電機屋さんでたくさん購入されてる外国人の方と同じように免税してもらえ、対象店舗は多く、ドラッグストアなどでも免税をやっているそうです。

実際に一時帰国した方のブログで手続きのやり方(買うときにパスポートに伝票をとめてもらい、その伝票を空港のゲートで切り取ってもらう)も拝見しましたが、多忙なビジネスマンでもないのでそんなに手間とも思えなかったんです。

色々な方のブログを拝見させていただきましたが、ビザ更新の手続きに際して一時帰国して免税ショッピングをした方はピンポイントな事例すぎていらっしゃらなくて・・・
でも、海外赴任されている方はたくさんいらっしゃるので、小町ユーザー様にご経験がおありだったら体験談をお聞かせいただきたくてトピを立てた次第です。

引き続き体験談、アドバイスおまちしております。宜しくおねがいいたします。

ユーザーID:3515969542
お店側の人間です
Shopmaster
2017年8月16日 14:16

市中免税店制度を使っての買い物でしたら、今はドラッグストアー、スーパーマーケットなど日常消耗品を扱うチェーンストアも申請済みのお店が増えたので、日用品のお買い物も楽しめると思います。デパートはテナントごとに申請しているので、同じデパートにはいっていても、店舗Aでは免税だけど隣にあるBでは不可ということがありえます。店員にお尋ねください。

しかしながら、問題はお店側の人間で、「免税措置は外国籍のお客様だけ」と思いこんでいる可能性があります。私もこのトピを見るまで海外在留邦人にも免税が適用されるとは知りませんでした。(忘れただけかもしれませんが)とぴ主の場合自分が免税対象であることを説明しなくてはならない可能性があるので、用心のために国土交通省のHPにある免税店の説明をコピーして持って行ったほうがいいと思います。免税対象範囲を示したリストがあります。

免税処理は有効期限内のパスポート(とぴ主さんの場合はビザつき)があればよいので、更新前でOKです。直近のU.S.出国スタンプを見ますので、該当ページに付箋を貼っておけば便利でしょう。帰国便のチケットがあればなおよいと思います。

ユーザーID:8023171417
ビザ更新中ではないですが
温泉大好き
2017年8月17日 13:27

先月里帰りして免税利用しました。
都内のドラッグストアでは5千円以上なら可能でした。
提示するのは日本入国時のスタンプです。
勿論パスポートには数枚用紙が留められますが、
大した厚さではありませんでした。
帰りの羽田でも土産の菓子類を免税で購入しました。

ビザ更新時のパスポートの状態を懸念するなら、
出国時の空港での買いものだけに集中してもいいかも知れませんね。

ユーザーID:5451950322
レスありがとうございます!2
カレー(トピ主)
2017年8月25日 3:16

前回のレスは、おもろ様と中年サラリーマン様のレスを拝見して投稿させていただきました。
今回は、かい様から温泉大好き様のレスを拝見しまして、お礼のレスです。
みなさま貴重なアドバイスありがとうございました!

免税、免税と言いながら市中の消費税免税と空港での関税免税がごっちゃになり意味不明に混乱というアホな状態でした・・・!
確かに、税金とビザは関係ないですよね・・・

お店側のShopmaster様からのアドバイスに従い、免税店の説明箇所を印刷して持って行こうと思います。
入国スタンプの箇所にも付箋します!

アドバイスいただけて安心しました。ありがとうございました。

ユーザーID:3515969542
免税
在米
2017年8月30日 7:34

国内での免税は日用品とか消耗品だと、免税を掲げているデパートなどでは、
五千円とか、一万円以上だと免税処置が受けられました。
洋服だとまとめての金額ではなく一つでも大丈夫だったような。
金額はいくら以上とかあったかもしれませんが、洋服だと
一つでも値段がありますし。

ただし8%戻るのではなくて、手数料を引かれますので、手続きの時間とか
面倒なのでお国に納税した方が気楽なこともあります。

中国の休暇に当たったりした時は長時間待ちになりました。

電化製品だと家電量販店でポイントをお持ちならポイントの方が10%
で有利ですよと店の方に教えていただきました。

短期間の帰国ならお金と時間を考えて免税になさった方がいいような気がします。

ただ高額品なら是非手続きを!

楽しい滞在になりますように!

ユーザーID:5289768109
 
現在位置は
です