現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

鰹節削り

ハイホー
2017年8月11日 20:30

パック入りの削り節もありますが、味噌汁なんかにもやっぱりいいようで時々箱型削り器で削っています。

私は手仕事は嫌いではないのですが、この作業はどうも割に合わないような気がします。(歯の調節も難しそうですし・・・)

機械式の削り器もあるようですが、賢夫人の方々はどのようにして美味しいダシを作っていらっしゃるでしょうか?

ユーザーID:1579146471  


お気に入り登録数:21
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本

タイトル 投稿者 更新時間
鰹節削り器の手入れをしています
やまびこ
2017年8月11日 23:05

削り節と自宅で鰹節削りで削ったものでは、パックコーヒーと豆を挽いて淹れたコーヒーの差よりも大きな差があると思います。

道具は何でもそうですが、手入れが必要です。
包丁も刃を研いでいれば、トマトがサクッと切れて玉ねぎも繊維を綺麗に切るのでほとんど目に沁みません。
鰹節削りの刃も定期的に研ぎに出しています。刃の調整は刃が付いている部分の板のお尻の方を木槌で叩くと刃が下がります。出す場合は刃本体を下から叩いてください。

手を掛けるということは手入れをすることだと思います。

ユーザーID:3048426601
ここにいっぱい美味しそうなのが、、。
シャネル
2017年8月11日 23:13

『教えてください。だしをどうやって取っていますか。』だったかな、

このトピに美味しそうなだしレシピが載ってますよ〜。

ユーザーID:7205412449
出汁をとるのは、天然だしの素パック
フ号
2017年8月12日 3:14

濃い鰹だしが欲しい時は、厚削り鰹節のパックを買ってきます。

鉋で削るのは、お浸しに掛けたりする分だけ。
それでも、たっぷりかけたくて、沢山削るとなると、けっこう時間がかかります。
出汁をとるのに必要な量を削るとなると、考えるだけでも面倒なので、天然だしの素パックでいいです。

自分で削ったほうが安いとはいっても、本枯れ節もタダではないんで、そうそう何にでもつかい散らすわけにいきません。

ユーザーID:0375123152
鰹の削り方
ハイホー(トピ主)
2017年8月12日 8:31

「歯」はもちろん「刃」です。

あと、美味しいダシの作り方ではなく、鰹の削り方を教えてください。よろしくお願いします。

ユーザーID:1579146471
水出し
ドボン夫人
2017年8月12日 10:56

割りに合わない。
そのお気持ち解ります。
パックになっている「花かつお」を思い描くと別物しか削れませんもの。
できあがるのは粉かつお。
歯の調整を何度もしましたが諦めました。

ここから我が家(今は夫婦のみ)の出汁の作り方を書きます。
500mlのガラスポットに、
真昆布10cmほど
いりこ5匹ほど(大きさによる)
しいたけ2個ほど(大きさによる)
粉かつお大さじ半分ほど
ほぼ目分量です。
これを二晩冷蔵庫に入れておきます。
朝、水出し出汁をお鍋に入れて火にかけます。
火にかけている間にかつおを削って次の出汁作りをします。
沸騰したら昆布・いりこ・しいたけを取り出し、
昆布は佃煮や炒め物入れちゃいます。
いりこはおっさん犬のおやつ。
しいたけは刻んでお味噌汁の具。
粉かつおもそのままです。
朝ごはんは必須なのでポットは二つあります。

とてもとても美味しいです。
〇んだしのような出汁風味調味料、パック出汁より断然です。
毎朝の習慣なので苦にならないです。
旨味豊富な出汁は塩分も控えられますから。

箱型削り器生活、ぜひ楽しんで下さい。

ユーザーID:7905066957
だし、現在は
カピ美
2017年8月12日 11:40

 こんにちは。私も鰹節を削り器でシャカシャカしますが、大量に削るのは
しんどいですので、ダシ汁は現在こういう風にしてます。
  
 真昆布を数切れと、おそばのダシ用の厚削りを乾煎りしたものを、麦茶ポット
に入れて、お水を注ぎ冷蔵庫で一晩おきます。
 水ダシですね。お水を足しつつ一週間で使います。出し殻は再使用する、なんて
ことはせず、廃棄。

 削り器で削った鰹節はお浸しなどにかけます。余ればお味噌汁に入れます。
やっぱり美味しくなりますね。

 毎日の事なので、しんどかったら続きませんものね。楽して美味しくおだし
を取りたいですね。参考になりましたら嬉しいです。

ユーザーID:6733948118
だから「パック入りの削り節」が一般的になった
粉末昆布
2017年8月12日 12:17

削るのが面倒だからパック入りの削り節が一般的になったのですよね。
おだしには鰹節がたっぷり必要ですから、使用量と使用頻度に見合った大袋で消費していけばいいのではないでしょうか。

鰹節を削って出しを取る、と聞くと「男の料理」って雰囲気を感じます。
本格的で格好良いですね。
毎日の暮らしにはハードです。

我が家には鰹箱はあるけれど、ズボラな私は賢婦人ではないので、会社帰りに鰹節屋さんで時々削ってもらっています。(その店は毎月24日がサービスデーです)

昔は家事の中で、鰹節削りは「子供の仕事」でした。
花削りの部分は仕上げの盛り付けに、箱の底の粉は出し取りに使うもんだと教わりました。
子供がいるご家庭なら、刃物の危険性を正しく躾けて、子供にさせるのも一つです。

ユーザーID:7029971495
古風ですね
ぷ〜にゃーパン
2017年8月13日 8:39

誉めてます。
懐かしい、祖母の家でガリガリやってたのを思い出します。

今は削り節があるから、だしを取るのは削り節でだと思います

我が家は、塩、砂糖を一切使っていない、天然のだしパックが売られているので、ずっとそれを使用してます。
わりとよく出るおだしなので、ずっと使用してます。

ちなみに私は主婦じゃないが、持病のためになるべく減塩を心がけてます。

ユーザーID:9312882721
大正時代生まれの祖母でさえ
最終日
2017年8月15日 9:57

父方の祖父母と同居していました。
炊事は祖母の仕事。
何度か祖母に鰹節を削るように言われた記憶があります(削り箱で)。
でもそんな祖母でさえ私が小学高学年の頃には市販の顆粒だしを使っていました。

何故市販のだしにしたのかは分かりませんが、祖母はハイカラで新し物好きだったので
ちょっと使ってみたら便利でそのまま使ったのかもしれません。

私が祖母に初めて教えてもらった料理は市販下流だしを使った卵のお吸物。
それで私にとってだしは市販の顆粒だしになってしまいました。

トピ主さん宅ではずっと前から鰹節をお使いなんですか?
それともここ最近?
ちょっと興味があります。

ユーザーID:3165407230
誤解を与えましたね
ハイホー(トピ主)
2017年8月15日 13:38

割りに合わないは、労力と美味しい鰹節の出来が比例しないことでした。

腕によりを掛けたダシの取り方をご紹介くださった方、ご覧になっている方の参考になったことと存じます。

ありがとうございました。

ユーザーID:1579146471
鰹節にも柾目がありましてな
削るのは得意
2017年8月16日 22:42

 おいしい鰹節の削り方、ですね。

 まず鰹節を選ぶ際に、なるべく腹背(と、うちでは呼んでいますが、正しい名称なんでしょうかね? 要するに、内臓を包んでいるあたりの背中側のところです)の厚いものを選びます。

 鰹節の表面のカビを、乾いた布巾でぬぐいます。

 鰹節削り器を体の正面にまっすぐおいて、両膝で挟んでしっかり固定します。(うちは床に包装紙を広げてその上で削ってます)

 鰹節の面をよく見て、筋が柾目になるように鰹節削り器の刃に当て、力を左右均等にかけて削ります。

 しゅーっと削げれば◎です。

 柾目に気を付けて削ってみてください。最後まできれいにおいしく出汁の取れる鰹節が削り続けられます。

ユーザーID:7806736498
久々に祖母を思い出しました。
ぷ〜にゃーパン
2017年8月17日 23:16

トピ主さんにお礼いたします。

鰹節のことで、祖母を思い出しましたが、小さい頃のことをすごく思い出し懐かしい思いになりました
久々に祖母に会いたいな〜と思いました。もう他界しましたが。

小さい頃、祖母の家に行くと、鰹節と、鰹節削り器(電動ではなく、鉛筆削りに似た感じの削り器 ハンドルが横ではなく上についてましたね)
その削り器でガラガラと回して、削り節を無駄に作って遊んでました。
翌朝の朝ごはんは私が削った削り節を使っての味噌汁。
わかめと、削り節が入って、すごく美味しかったのを思い出しました。

祖母が他界して、小さい頃の思い出を思い出すことがなかったが
本当に久しぶりに思い出しました。

ありがとうございます

ユーザーID:9312882721
削るのは大好きですが
最強の嫁
2017年8月20日 8:45

今は市販の削り節をミキサーで粉末にして、そのまま入れています。

出汁にしてカスを作るのが嫌なので、粉末にして用途を広げるついでに全部食べられるようにしています。
鰹節が好きですがとことん使うための粉末にする!お勧めです。

ユーザーID:3341537181
 
現在位置は
です