現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

娘の名付けについて

りんこ
2017年8月13日 12:54

年内に女の子を出産予定です。
子供の名前を夫と考えている最中なのですが、夫が第一候補として
挙げている名前をやんわりと断る方法についてご相談させてください。

前提として、夫には親代わりのように慕っていた義姉がおりましたが、
私と結婚する前にご自身で命を絶たれています。
義姉は長女で、夫含め3人の年下の兄弟の面倒をよく見てくれていたそうです。
(義父母は健在ですが自営で商売をしており、家族としての結びつきは弱いようです)
夫は義姉の命日には丸一日かけて墓参りに行き、手を合わせるほど今も義姉を大変慕っています。

今回、娘の名づけで夫が候補にしているのが亡くなった義姉の名前と使う漢字も読みも一文字違い
(たとえば、姉の名前が「奈緒」なら娘の名付け候補が「真緒」)を希望しています。
私としては義姉と娘はまったく別の人間であり、身内とはいえご自身で命を絶たれた方を
連想させるような名前はできれば避けたい、というのが本心です。
ただ、義姉を心から慕う夫の気持ちも無視することができません。
できれば夫を傷つけずに別の名前に変更するよう説得する方法があれば御教示いただけないでしょうか。

よろしくお願いします。

ユーザーID:4615654224  


お気に入り登録数:119
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
夫婦でしょ?携帯からの書き込み
jpamto
2017年8月13日 15:18

そんなに気を遣わなければいけない男と結婚したの?


正直に言おうよ。

ユーザーID:6283749902
姓名判断をしましょう携帯からの書き込み
あきな
2017年8月13日 15:24

29歳 女性 既婚 です。
私自身子供はいませんが、コレを読んで友達夫婦が「女の子は姓名判断が大事」と言っていたのを思い出しました。
旦那さんが言っている名前を画数で姓名判断してみるといいかもしれません。完璧な名前なんてないので、何かしら悪い面が出てくると思いますよ。
女の子は苗字が将来変わる可能性があるので、名前だけでいい運勢を持つのが大事なのだと話してみてはいかかでしょうか。
ただ…旦那さんが言われている名前がいい運勢だったらどうしようもないんですが…1度試してみて下さい。

ユーザーID:1131051010
候補をたくさん上げる。
はと
2017年8月13日 16:09

うちの場合ですが。
うちはとある、有名な方に名前を付けてもらいました。
その方は、政財界の大物がなにか迷ったり、もめごとが起きたりしたときに「占い」という観点から意見を言うという人です。
私のような一般ピープルは会えるような人ではないのですが、ひょんなことから知り合いになり、出産が近かったことから名づけをしてもらいました。
まず、こういうプロにお願いした場合でも候補は複数出してもらえます。
身近に同じ名前がいた場合とか避けるようにするので。うちも、3つ候補を挙げてもらって、2つは親戚、友達の子に同じ名前の子がいたので却下になりました。
つまり、姓名判断、生まれた時間、場所、親の姓名判断、生年月日、画数、すべて計算して考えてもらっても候補が一つ、ということはないです。
旦那さんとも姓名判断、画数、いろいろ候補を挙げてみて、ほかにいい名前があるのに(占い的に)それでも、その縁起の悪い名前がいいのか?って聞いてみたらどうでしょう?

ユーザーID:0835069760
旦那さんに言う
ワデン
2017年8月13日 20:18

>前提として、夫には親代わりのように慕っていた義姉がおりましたが、
私と結婚する前にご自身で命を絶たれています。
義姉は長女で、夫含め3人の年下の兄弟の面倒をよく見てくれていたそうです。

義姉さんがそのようになった経緯と言うか理由はわからないんですよね。

あなたが旦那さんの考えに同意出来ないのも当然です。個人を忍ぶのは、そんな我が子に似たような名前を付けたりしなくても、他に、いくらでも方法があると思います。

旦那さんに「あなたが義姉さんを慕うのは重々わかるし、義姉さんがあなた方弟妹の面倒を看たのもわかるし、さぞ、義姉さんは感心で苦労したのもわかるわ、けど、私は、子供に似たような名前を付けるのは・・」っと言ってはどうですか。

その上で、旦那さんが譲らないのなら・・とにかく、とことん、言うことです。

ユーザーID:2179442829
そうかな。
知ったか鰤。
2017年8月13日 20:57

字画を調べて「画数が悪い」とでも言ってみればどうでしょう。

画数が悪いのをわかっててつける親も余りいないでしょうし。

ユーザーID:4183360271
子どもの名前は両親揃って納得するものに
思い入れは他で
2017年8月14日 8:04

一生使うものです。
良い名前だ、と2人が文句なしに決めたものにすべきです。

その名前は、多少の違いはありますが、義姉さんの存在をチラつかせます。

たとえ、良い人であるにしろ、納得できないことには頷かない。

数多ある漢字のなかで、わざわざそれを選ばなくてもと、還暦過ぎの私も思います。

ユーザーID:4762619535
自分の候補を推し続ける
imagine
2017年8月14日 15:54

ご主人の候補に対して縁起が悪いから嫌だ的なことは言わずに、ご主人の候補を否定せずに、しかもご主人を傷付けたくないというならば、無難な方法としては、トピ主さんも候補の名前を考えてご主人に提示するとことからスタートでしょうか。

そして日々自分が産む子供を心待ちにする姿勢を見せ言葉に出し、ぜひ私が考えている名前を付けたいというオーラを強くしていく感じでしょうか。

「そこまっで言うなら(君が考えた)名前にしよう」と運べれば、ご主人の気分を害することもない(少ない)のではないでしょうか。

ユーザーID:3561715554
一文字もらうのは良いのでは?
かっこう
2017年8月14日 18:49

「奈緒」と「真緒」だと音も似ているので抵抗あると思いますが「奈」の字をもらって「真奈美」などであればいかがですか?

「お姉さんから一字もらうのはいいね! 真奈美とかはどう?」とご主人の案を含めつつ違う候補を出してみてはいかがでしょう。

偉人や祖先から名前をとる人いますよね。その時に「死んだ人から名前もらうなんて…」と考えたりしないと思うので、そのへんは気にされなくてもいいと私は思います。

ユーザーID:6588201772
私だったら
もち
2017年8月14日 19:14

旦那様の名付け理由が本当にお姉様に対する思いかどうかを確認するのが前提ですが…

・夫の姉への気持ちは否定せず「それは私もそう思う」等、出来るだけ気持ちに寄り添う
・お姉様の人生を背負わされたという「誤解」を生む可能性 という話し方
・お姉様が望むかどうかを真剣に考えたい

というような方向性で、私なら話してみます。
初めから夫案を否定しようとする姿勢で臨むのは逆効果だと思いますので、肯定から入るのは大切だと思います。


それでも察してくれないようなら、

「亡くなられたお姉様を想う事と、お姉様の人生を誰かに背負ってもらうのは違う。
中途半端にお姉様とこの子を結びつけるのは、この子は勿論お姉様の人生に対してもかえって失礼で無責任。」

とハッキリ言うしかないかと。
波風を立てたくないのはわかりますが、うやむやにするとこれからもずっと旦那様は
我が子にお姉様を投影し続けてしまわないかと…そこがちょっと心配です。


つまるところは、お姉様の為というよりもご主人自身の心の慰めの為なのだと思います。
きっと今もなお深く傷付いていらっしゃって、それが根本なのかなと。想像ですが。
その気持ちにはしっかり寄り添って差し上げて欲しいと思います。


名付け以外でも亡くなられたお姉様を想う方法は沢山あるはずですので、そういったお話も必要かもしれませんね。

ユーザーID:7725218386
義姉様がみずから命を閉じられたのはなぜか
jules
2017年8月15日 9:04

ご主人を含むご家族は、御存知なのでしょうか。それとも、謎のままなので
しょうか。
ご主人とあなたが結婚する前にということは、婚約から挙式披露宴への運びが
順調だった頃に、と解釈してよろしいでしょうか。

ほぼ親代わりに面倒をみてきた可愛い弟の結婚であれば、通常、義姉様の心は
喜びに満たされていたはずですのに、その慶事に影を落とす行動に走られ
たとは、よほどのことですよね。
どなたも理由が解っておられないならば、義姉様の苦悩は他言できる性質の
ものではなかったのだと思います。

ご主人の尽きせぬ慕情、丸一日かける命日の墓参、わが子命名に際しての
強いこだわり。
多様な事象に対応しなければならない社会人としての生活があり、
所帯を構え、父親となった男性としては、まことに申し上げにくいですが
過剰な印象を受けます。
憶測に過ぎないことで再び申し上げにくのですが、少なくともご主人は
当時の姉の苦しみを理解しておられるのではないかと思います。

あ、やんわりと説得する方法をお訊ねでしたね。
ストレートな言い方をすれば、縁起でもない、になりましょうが、お優しい
心の持ち主とお見受けするあなたは、とてもそうは言えませんよね。

娘の記憶を新たにする名前を孫につけられたら、私達は呼ぶ度に辛くなる、
未来の明るさを想起させる名前の方がよいではないか、
と義両親様から諭して頂くことはできませんか。

ユーザーID:1789005275
ひとつの案として
にに
2017年8月15日 23:52

まずは、あなたが一生懸命お名前を考えてください。
これという名前を思いついたら、ご主人に
「この子の名前は◯◯ちゃんよ。夢で見たの、この子がそう言ったの。」
と話したら、なかなかそれ以外の名前を推せなくなるんじゃないかなぁ。
ご主人と一緒に決めることはできなくなっちゃうけど。
ちなみに、うちの子の名前は二人とも私に降ってきました。
入浴中にふっと、でも迷いなく。
うちの兄の子は、生まれる前に夫婦で決めた名前があったけど
生まれて顔を見た途端に「違う、この子は◯◯だ!」って
決めてた名前はやめたようです。
今も、生まれてからもあなたが一番近くにいて、
そして一番たくさんお名前を呼ぶことになるのだから、
後悔のないよう、大切につけてあげてください。

ユーザーID:6564102756
とぴ主さんのお気持ち
あおぎり
2017年8月16日 12:23

良くわかります。

義両親様はその案はどう感じるでしょうか。
亡くなった娘を連想させる名前、はたして喜ばれると思うかしら。
孫の名を呼ぶたびに亡き娘を思い出させる、しかも自ら命をあった娘。親に苦行を与えるのではないでしょうか。
病死でも辛いのに、自死。親としては悔まれる思いを引きずってらっしゃるのでは?

ご主人は自分の思いさえ良ければいいと感じられます。

義両親、義弟たちの意見も聞いて見られたら?
彼らははっきり言ってくれると思います。

ユーザーID:0367174165
お姉さまの名前はお姉さまの物として大切にしたい
tomo
2017年8月16日 22:25

似た音だと、2人が重なってしまって、お姉さまが霞んじゃうよ。
お姉さまの名前はお姉さまのものとして大切にしようよ。

じゃ、ダメですかね?

ユーザーID:6979529466
 


現在位置は
です