現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

部屋に引きこもる小5息子 携帯からの書き込み

あいす
2017年8月15日 12:10

怒られると引きこもる小5の息子のことで相談させてください。
普段は明るく笑って元気なのですが、小さい頃から怒られると、というか注意されるなどでいったんスイッチが入ると貝のようにベッドにこもり数時間〜1日意地を張って動きません。

放っておく、説得する、怒る、何をしても返事はなく怒れば泣くだけで、時間しか解決できません。小さい頃から何度もこういうことがありましたが、もう小さくないので頑固や強情というだけでは済まされず、将来が心配になってきました。知能、運動、社交性にも日常は問題ありません。

こうやって解決した、何か異常があったなど、何でも良いのでアドバイス頂けると助かります。

ユーザーID:0231024270  


お気に入り登録数:86
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:41本

タイトル 投稿者 更新時間
スルーです。携帯からの書き込み
バルンバ
2017年8月15日 14:36

大丈夫です。過剰な反応せずに黙ってましょう。お腹すいたら出て来ます。そんな時は、何もなかったように接して下さい。貴女が、ギャアギャア反応する程に貴女の心配が現実に。

ユーザーID:6300340172
NHKでやってたよ。
はとぽ
2017年8月15日 15:15

「NHKスペシャル ニッポンの家族が非常事態!? わが子がキレる本当のワケ」ってやってましたよ。アーカイブがあるので検索してみて下さい。
脳波をとったりしてました。お子さんと同じ事例もやってましたよ。
どこの家庭も同じような悩みがあるんですね。

ユーザーID:8857962776
喧嘩の始まりと終わり、どうですか?携帯からの書き込み
なは
2017年8月15日 15:23

推測に過ぎませんが、気がかりなことが二つ。

【喧嘩の始まり】
息子さんなりの言い分は、口に出してます?

口に出さず、黙ってむくれてばかりいると、
自分の考えを説明するのが下手になります。
察してちゃん、不貞腐れ屋、突然切れる人
にならぬよう。

でも、所詮小学生。
説明させるのは大事ですが、
それを頭ごなしに否定すると、
余計怒られるならいっそのこと黙っていようと
思い込んでしまいます。


【喧嘩の終わり】
息子さんは、ごめんなさいを言えますか?

親もホッとして、なかったことにしちゃうと、
子は謝らなくても何とかなると勘違いします。

そして、謝ることが苦手になり、
謝ることに異常な拒絶反応を示し始めます。
そのまま大人になったら恐ろしいですね。

たった一言のごめんなさいが言えずに、
人間関係を自ら壊してしまう人は沢山います。


試行錯誤中の身なので、
偉そうなことは全く言えませんが、
我が息子を見ていてつくづく感じます。

ユーザーID:2634924465
私もそんな子でした。
メルバーン
2017年8月16日 22:48

すごく繊細な子なのではないですか?
私も子供の頃、母に叱られたり、学校で何かあるとすぐに落ち込んでしまい、いつもベッドに突っ伏してました。私としては、小さな事にはめげずに建設的でありたかったのですが、ただでさえ自信のない子だったので、「そんなに私はダメな子なんだ。」とマイナスに捉えて、とても起きていられなかったのです。決して怠けていた訳ではありません。

息子さんが自信を付けるまで、しばらく怒ったり、説得はやめてみた方がいい気がします。息子さんに寄り添い、本人の気持ちを怒らず優しく「うんうん」と聞いてあげて下さい。困っている様なら、優しくサポートしてあげて下さい。

甘えと捉えられてしまうかもしれませんが、うちの母はいつも頭ごなしに一方的に私を責めました。そのせいで私は気分変調症という軽い精神疾患にかかっていた事が、大人になってから分かりました。

社会人になっても家で貝の様になっていては問題ですが、まだ小学5年生じゃないですか!今がまさに健康なメンタルを形成する大事な時期です。

沢山叱って突き放せば打たれ強く自立するという風に思いがちですが、セラピストの方が言うには、あくまで周囲の寛大さや暖かさが子供のメンタルの土台を形成するそうです。

場合によっては、メンタルクリニックに行かせてみたりして、息子さんが本音を安心して吐露できる環境が必要なのではと思います。

ユーザーID:0642690121
自分がそうだった気がします
あいぜん
2017年8月18日 1:07

女ですが、私もカンシャク持ちで、泣きわめいたりふてくされたり、恥ずかしいぐらい家族とぶつかっていました。

一つの意見として聞いてほしいですが、トピ主さんの対応
>放っておく、説得する、怒る
どれも、火に油を注ぐというか、息子さんの怒りを煽り立てる行動ばかりだと思います。
そして、私の親もまさに同じ対応でした。
40年ほど昔で、虐待と言う言葉も一般的にはなく、親が子供をひっぱたくことも当然の時代でした。(もちろんトピ主さんはそんなことはしてないと思います)そういう風に怒られて「自分が悪かった」と思えるほど人間もできてなかったので、ますます恨みつらみを抱え込んだねじくれた人間に育っていきました。

でも、外では割と大人しかったです。友達にカンシャク起こしたら、学校に行けなくなる、それは恐ろしいことだということは分かっていたので、極力自分を押し殺していました。人気者と言うほどではなかったけど、ひどいいじめもなかったです。

変わってきたのは、彼氏(今の旦那)に会ってからかと思います。
旦那は私がカンシャク起こしても、けっこう余裕で受け流してしまい、それでも限度を超えると、すごく怖い感じでビシッと叱ってきて、私がシュンとすると全く引きずらずまた優しいいつも通りの調子に戻ります。2、3回叱られた後、完全に私は手なづけられてしまい、それ以降1度も夫婦間にトラブルがありません。
そして社会人になって人間関係に悩んでいた時、人間関係がうまく行く本を読みまくりました。アドラー心理学は当時まだ流行していませんでしたが、多分似たような系統のものだと思います。そこで、カンシャク起こしてもメリットは皆無なんだな、ってさらに理解が深まりました。
あとは子育てでいろいろ学んだこともあったと思います。

今では、本当に毎日穏やかに暮らせています。たまに子供のために、怒る演技をしてみせるときもありますが。

ユーザーID:6849952133
そこまでもとめるのは。。
m
2017年8月18日 20:10

日頃問題行動がなかったらいいじゃないかとまだおもうんですけどね。。
子どもの習い事の先生ですが、みんな問題ありありでそれを解決できる方法も少ないし、解決したおした子どもって、親が自分にも他人にも冷厳な人でただ従うしかない人とかですよ。
お父さんがそういうのをきちっと指導できるひとだったらいいのですが、そんな欠点がでる家庭というのも、居心地の良い場所として子供が生活できてていい家庭だとおもうんですけどね。
他がちゃんとできてるならば今は無理にハードルをあげなくてじょじょにかな

ユーザーID:2098690444
異常って、、、
はます
2017年8月20日 10:45

母親から異常がある疑いを持たれている息子さんが気の毒になりました。
医者に連れて行って、発達障害と言ってもらえたら、楽になるとでも言いたいのでしょうか?
そうだったとしても、薬を飲ませてハイ治りましたというわけにもいかないし、まだ家庭でやることはあると思います。

人間の感情は複雑でも単純でもあり、だいたいは、受け取った感情を似たように返しているだけです。
どのような内容か知りませんが、眉間にシワを寄せて険しい顔で叱れば、子供も機嫌が悪い顔になるのは当然です。まさか小学生に、社長に叱られる平社員のようにヘイコラ謝ったあげく「私が悪うございました」なんて媚びることを要求したりはしてないですよね?

叱って、子供がふてくされたのをまた怒るんですか?
いい加減にしなさいよ、しつこいよ。
もう注意すべきことはしたんだから、じゃあ、今度から気をつけようね、と終わらせて、子供の好きなおやつでも作ってあげて仲直りするのが大人の役目でしょ。
「俺が殴ってから終わり!」って延々と泣きながら殴り合い続けてる子供のケンカと同レベルじゃないですか。
頑固、強情、一度スイッチが入ると自制が効かないのは、誰よりもトピ主ですよ。
親が感情的になったら終わり。子供の心をズタズタにして、親が勝つまで終わらないんだから。

だから息子さんは心が壊されないように逃げるしかないのは当たり前。
部屋を出たら、まだいじめ足りなくてウズウズしてる母親に追い討ちで傷つけられるに決まってるんだから。
自分というよりトピ主が落ち着くのを待たないと部屋を出られないんでしょ。

何をしてもという割には、ケンカの続行を望んでいるとしか思えないような最悪の手段しかしてないじゃないですか。
親は叱った顔してても、どこか冷静じゃないと。
子供が追い詰められる前に、笑顔になって説教は終わらせる。
心配すべきなのは自分のほうでしょうよ!

ユーザーID:6931149807
お疲れ様です携帯からの書き込み
あやな
2017年8月23日 10:16

お子さんの事を大事に思うからこそ、突き詰めていきますよね。何にしても悩みはつきものです。

私も低学年の息子の事でアレコレ悩み考え、学校に出向いたりもしてます。

うちの息子にも弱いところが沢山あります。

レスの中にあります「寛大、暖かさ」が重要。
メンタルが弱いかどうかってのも難しいところだと思います。弱いって本当に?とか。ああ、メンタルの話じゃなかったですが。

私はあらゆる面で劣等生でしたが、勉強を努力しなかったり、おかしな性格の癖をひっくるめて、丸ごと認めてくれていた親、身内全体、友人達に恵まれました。
今もあり得ない失敗やらかす自分に、体調崩して休職してる自分に、あり得ないほど寛大で暖かい職場の先輩上司が「ゆっくりいこう」と優しくメールや電話をくれます。

ひっくるめて「環境は人をつくる」ですよね。

自戒の念を込めて。

エールです

ユーザーID:3471987780
ありがとうございます携帯からの書き込み
あいす(トピ主)
2017年8月24日 9:42

トピ主です。皆さんご自身の母親との体験をもとにご意見ありがとうございました。

多くの家庭に見られることのようですね。
少し安心しました。

まず、今回のことですが、本当に些細なことから始まりました。
夏休みの学校の水やり当番を面倒くさくて行かなかったことを、夫が「行きなさい」と注意したことです。

「うーん」と言ってベッドで漫画を読んで動かず私も「午前中に行ってきたら?」と最初は普通のやり取りで、1時間くらい動くのを待ちましたが全く動かなく、今度はタブレットの動画を見てたので、夫がだんだんイライラして「行きなさい!」と叱りました。

夫が最初に感情的になったことがきっかけではあります。

だんだん雲行きが怪しくなり、ふてくされて何と言われても動かなくなってきました。

「水やらないと野菜が可哀想だよ」
「じゃあ午後から行く?」

と穏やかに説得してもダメ。
こうなると何を言ってもダメ。
結局水やり当番は行きませんでした。

宿題でも同じようなことがありました。

確かに、自分が子供のときも後でやろうと思ってたことを先に親に注意されるのは私も嫌でしたが…

女子だからかわかりませんが、責任感で当番は行ったし宿題も忘れて先生に怒られたくないので自分のときは我慢してやったと思います。昔は学校の先生が怖かったので(このへんの感覚は今の子と違うと思います)。

宿題はまあ良いですが、水やりや生き物係って、自分のせいで植物が枯れてしまったり、生き物が死んでしまったりして子供自身がショックを受けないとわからないんですよね。

仕方がない部分もありますが、「行きたくないなら行かなくてもいいよ」と言うわけにも。結局行かなかったけど親は何も叱らなかった、という教育が良いとも思えません。

感情的にならないよう気をつけたいですが、親も言うべきことは言わないといけないので難しいです。

ユーザーID:0231024270
引き出しが少なすぎる
あいぜん
2017年8月28日 11:38

テレビで政治評論家の人が、子育ての話題で「親がカーッと怒るのは、ショートカットしたい気持ち」だと表現していました。
その通りだな〜と思いました。

子供も水やりに行くのが面倒くさいし、親も数時間で説得の方法が尽き果てて、これ以上どうしたらいいのか考えるのが面倒くさくなって、ムカムカしてワーッってでっかい声出した。
そんなことをしても成功率が低いことは、10年の子供との付き合いで簡単に分かるはず。
でかい声出して子供が動かなければ、あとは親も引っ込みがつかなくなって手を出すまで行くか、子供が逃げて引きこもるかぐらいの選択しかないことも。
ここで言うこと聞いたら、親は味を占めて、でっかい声出して暴力をちらつかせれば、子供がいう事を聞くと学習しますからね。母親も図に乗って父親が怒鳴ることをそそのかすでしょうし。暴力に屈しない子供さんは偉いです。

もう、はっきりしてます。誰よりも面倒くさがりは親です。親の怠けグセ、手抜きしてその場の思い付きの対処しかできずにグダグダ生きる考えが子供に受け継がれただけです。
トピ主に至っては、完全にダンナが全部悪いんだもん!という書き方だし、あわよくば子供に異常があって自分は被害者でいたいと考えている。

自分の行動の3手先、5手先まで読めとは言いませんが、せめて「今、これを言ったら子供はこういう反応するだろうな」ぐらいの予想は立てて行動しましょうよ。

子供が引きこもるのを子供に異常があるせいだと責任転嫁せず、自分のやり方がまずかった、もっと他にマシな言い方があったと反省して、怠けグセで緩みきった脳を振り絞って、どうしたらいいか考えてください。
腹が立ったら叱るという安易な考えはやめて、ちゃんと、この強さを越えたら子供は耐えられない(逃げる)と予測して言葉を発するべきです。

ユーザーID:6849952133
責任感が足りない
小幼ママ
2017年8月30日 14:30

うちは、小3の男子です。うちも、なかなか動きません。
ですが、学校に関しては、ビビリなので、絶対に終わらせます。もし、当番になったら一番に行くタイプです。
もし言うなら、前日から言います。「午前中に絶対行かないとダメだよ」(学校に送っていきます)

そのくらい学校のことは、このくらいやっておいていいと思います。
当番はそのくらい責任あることなんですよ。小5でわかってないと。
布団に潜ろうが、引っペ返して連れて行くべきだと思いますよ。

宿題だって、同じです。

結局は、「やらなくても、怒られなかった」というのが、学習してしまっているんですよ。

子供は、親をよく見てますよ。怒鳴られたら引きこもっていばいいと思ってる。(嵐が過ぎるのを待っているんですよ。)

部屋に引きこもっていれば、「親は許してくれる」と思っているのです。だから、引きこもるんですよ。

今回のことはうやむやにせずハッキリ言っといたほうがいいですよ。

ユーザーID:4192960689
トピ主です携帯からの書き込み
あいす(トピ主)
2017年8月30日 19:11

レスありがとうございます。

あいぜんさんはご自身が母親からそのような体験を受けたトラウマがあるのでしょうか?それともあいぜんさんが母親で、ご自分のお子さんに大声で叱責してしまった過去の反省からそのような想像になってしまうのでしょうか?

暴力に屈しないって…一体どこから暴力や大声で叫ぶ話になってしまったのでしょうか。

前者なら、私からは何も言うことはありません。

今回は「引き出し」の例がわからなくて相談させて頂いています。引き出しの内容について是非教えていただきたいのですが、どうすれば解決できるとお考えですか?

我が家にはもう一人高校生の兄弟がいて、今回は次男の相談です。兄には「自分のときはもっと厳しかった」「弟の機嫌とりすぎ」と言われます。

発達については健診では特に問題なく育ちましたが、幼稚園に入園したときも先生に異常を疑われたことがあるので、実はずっと気になってはいます。着替えたくないから着替えない、何を聞いてもダンマリ、ということが年少の頃もあったので。

その後は集団生活も慣れ、友達もたくさん出来たので大丈夫だろうと思っていましたが、何か精神面で発育に問題があった子の例を今聞いても、うちの子がまさか!と今更言わないで聞く耳を持とうと思っての相談でした。

性格もあって、大人になる前にたいてい落ち着くことかとは思いますが。

ユーザーID:0231024270
トピ主です携帯からの書き込み
あいす(トピ主)
2017年9月2日 21:23

レスありがとうございます。

責任感が足りない
やらなくても怒られないのを学習している

そうですね…仰る通りだと思います。

息子の場合、小3くらいまでは学校の宿題も当番もきちんとやっていて、学校の先生からもその評価は高かったのですが、小4になって中学入試のための塾が始まってから学校のことがだんだんだらけてきました。

塾の勉強が大変だろうから、ストレスもあるだろうからとあまりうるさく言わないようにしたけど、大切なことが伝えられずやらなくても怒られないことを学習してしまったのかも知れません。それと思春期の反抗が少し始まっているのかも知れません。

布団をひっぺがして、は力も強くかなり抵抗するので難しいです。大きいので体重ももう私と同じくらいあり、持ち上げることは出来ません。長男が前かついで部屋から連れてきましたが、暴れかたが凄かったです。

そうなる前に、です。
前日に話をするのはいいですね!
穏やかにしているときに話をしようと思います。活用させて頂きます。ありがとうございました。

ユーザーID:0231024270
次男は頑固
ひよこ
2017年9月4日 13:37


高校生のお兄ちゃんが言っている通りだと思います。

次男には甘いんですよ。年が離れて、1回一通り子育てをすると疲れますもんね。
しかも次男は頑固なんですよね。うちも同じです。切り替えは次男の方が早いですけど頑固です。
うちは、まだ上が小3で、下が4歳だと本当に下を叱らないんですね。上が可哀想なくらい。
で、下をたまに叱るとそりゃ頑固に泣き叫びます。

主さんちは、次男は繊細ですかね。叱られると閉じこもってしまいますね。
でもやはり、なぜ叱られるのか考えさせたほうがいいですよ。
お兄ちゃんに上手く言ってもらうのはダメですかね。

ユーザーID:4192960689
相談にいく
私なら
2017年9月4日 14:23

育てにくい子供、手のかかる子供も、たいていは3年生くらいまでには落ち着きます。トピ主さんのところのように高学年でも変わらない場合、中学になるとさらに難しくなります。今のうちに、発達の専門医に見せることをおすすめします。単に性格的な問題だとしても、このままでいいわけはないので、対処法をプロに相談しましょう。

ユーザーID:6147926180
子どもの都合を少しは聞いたらどうですか?
そうねえ
2017年9月5日 14:32

 この場合の部屋に引きこもるのは、イラッとした時のクールダウンですよね。これ、悪いことではありませんが?自分をコントロールするための手法の1つですし。トピ主さんが余計な発言等で刺激をしなければ、クールダウンの時間も、年を追えば、短くなります。


 部屋から出てきてほしかったり、宿題をやってほしいことだったり、水やりをしてほしいだったり…というのは、その願いが仮にお子さんのためであったとしても、はっきり言って、全部トピ主さんの都合です。なぜ、お子さんがトピ主さんを満足させるための都合に合わせなければいけないの?子どもに限ったことではありませんが、相手の都合を聞かなければ、相手は動きませんよ。


>「うーん」と言ってベッドで漫画を読んで動かず私も「午前中に行ってきたら?」と最初は普通のやり取りで、1時間くらい動くのを待ちましたが全く動かなく、今度はタブレットの動画を見てたので、夫がだんだんイライラして「行きなさい!」と叱りました。

 これにしたって、ちっともお子さんの都合を聞いていませんよね?トピ主さんと夫は「早く行ってほしい」と交渉の余地なく、勝手にあなた方の都合をお子さんに押し付けています。
 言うべきことを伝わる形で言いたいならば、相手の事情を聞いて、理解するところからです。
 教える・育てるとは、決して親の言うことを忠実に聞かせることではありません。勘違いされないでください。ご自身のコミュニケーションスキルの問題を、お子さんの性格や思春期の問題にされては、お子さんもたまったものでありません。

ユーザーID:1544078289
我が家の場合1
ヤドカリの母
2017年9月5日 22:19

我が家のヤドカリ男子(現在高校生)に似ているかもと思いました。

水やり当番の一件ですが、ご主人は、トピ主さんと息子さんの一連のやり取りにイライラされていませんでしたか? というのも我が家がそうだったので。息子の引き金を引かないようにと感情を抑えてやり取りする私は、夫から見ると甘い母親に見え、対する夫は私から見ると、自分の感情に任せてただ怒鳴るだけに見えていました。今思えばどちらも親として未熟でした。息子のおかげで親も成長中です。

水やり当番、私ならですが、
1 二日前〜前日など、お互いに心に余裕を持って話せる時間(時間は長くある必要はありませんが、顔を見て話すのが良いです)に、水やり当番の話題を出します。その時に何時に行く予定でいるのかを話しながら、本人が良いと思う時間を選ばせます。校門が既に閉まっている等、常識外の時間である場合は選択させ直します。午前や午後ではなく、何時と決めておくことがポイント。

2 当日朝。花の水やり当番の日であることを何気に話題に出して、そう言えば何時に行くと言っていたっけ?と言いながら念押し確認します。

3 1時間前、30分前など、子どもが出かける準備にかかる時間を見越して、声かけをします。我が家の場合はすぐ忘れるのでそうしています。
自分で出かける準備をし始めたら、決めたことを実行に移していることを褒めます。ぶーぶー文句を言っていても、文句は聞き流して、準備している行動の方を褒めます。

4 明るく見送ります。帰って来るまでにアイス買っとくね、何アイスがいい?等、終わった後のちょっとしたお楽しみの話をしたりして、気持ちを軽くします。

続きます。

ユーザーID:2905457897
我が家の場合2
ヤドカリの母
2017年9月5日 22:27

続きです。

5 無事水やり当番を終えて帰ってきたら、一緒にアイスを食べながら、水やりの様子を聞いて、労います。面倒だったけどやったよ!という達成感を味わうことができれば、次のお当番の時の面倒!ハードル(苦笑)が下がります。

声かけですが、子どもが行くことを前提とした声かけをするよう努めます。イライラしても皮肉は言わないように頑張ります(涙)

「そろそろ○時だね。準備できた?」等、行くと信じて疑わない声のトーンで明るく声かけします。難しければ、穏やかな声のトーンでも十分です。

6 どうしても気乗りせず行かない様子であれば、私ならですが学校まで一緒に行って水やりをします。子どもに、「道具はどこにあるの? 」「これ使い方がわからないんだけど。。」等、主導権を持たせた上でお手伝いします。親も動けば、水やりはサボってはいけない大事なことだと親が考えていることが伝わります。

7 手を尽くしたけれど、部屋から出てこずだった場合。トピ文にあったように子どもの感情がこじれてしまって、学校に行かなかった場合ですが、落ち着いてから、子どもが取った行動について話を聞いた上で、当番をサボったこと自体は良くないことを話し、出来るだけ早めに責任を取らせます。

責任の取らせ方は、当番がどう割り振られているのかにもよりますが、例えば先生に連絡を取って当番を果たせなかったことを報告、謝りを入れさせます。先生もお休み中でご迷惑かもしれませんが、夏休みが明けてからでは、子どもも覚えていないと思うので効果がありませんし。

あともう一回続きます。

ユーザーID:2905457897
我が家の場合3
ヤドカリの母
2017年9月5日 22:46

もう一つ続きです。

ここまですれば、植物が枯れる経験をさせなくても、学校の当番に対する親の考えが子どもにも分かると思います。逆に親がそこまで重要だと思えないことについては、命令してまでさせないことです。どうでもいいと考えていることまで命令口調で言っていると、子どもは親が言うことは必ずしも重要ではないと判断し、そのうち左耳から右耳へ聞き流すようになります。

勉強も大切ですが、男の子も家庭での役割も持たせてあげるといいですよ。今は共働き世帯が多いので、家事が出来るに越したことはありませんし、マメな男子はモテると思います(笑)。 上の息子さんがよく出来るお子さんのようなので、無意識下での劣等感もあるかもしれませんね。

簡単なことからで構わないので任せてみて、役割を果たしたら、都度感謝の気持ちを伝えてみてください。「お母さん、とっても助かった、ありがとう。」という言葉がけをしていると、表には表情に出てこない思春期の子でも、心の中では喜んでくれます。勉強の優劣に関係なく、家族の役に立つ存在、感謝される存在だと感じられると、子どもが家庭の中での居場所を感じられるようになり、自尊心も高まると思います。

息子さんは感情が高まった時、不快を感じている時に、言葉でどう表現すればいいのかわからないので、言葉ではなく身体で貝のように動かなくなることで表現しているということもあるかもしれません。不快だと感じることは誰しもあること、それを周りに上手に伝える方法について一緒に考えてもいいかもしれません。

ユーザーID:2905457897
発達の問題
いじめはいけない
2017年9月8日 14:18

発達の問題だと思います。

クールダウンに時間が人並みはずれてかかるということですよね。
こだわりが強いのでしょうね。

私は発達に問題のある子を育てています。
爆発中になにを言っても無駄なので、そこは、あきらめます。

ただし、
クールダウンが出来たら、かならず話し合います。

そういう習慣を幼い頃からつけてきました。
無理やり聞き出しません。
十分な言葉で話してくれもしません。
こちらが納得するかは問題ではなく、向こうがこちらに伝えたいと思い、それを表現することを訓練しています。
発達に問題のある子は、伝えなくても相手はわかって当然だと変な誤解をしています。


お子さんと、まずは、穏やかなときに、マッサージのコミュニケーションを構築しておきませんか。
特性が強くて、触られることがキライな子でも、気長にゆっくり接触していけば、マッサージのコミュニケーションは大好きになって行きます。
足りない言葉はお子さんの体が教えてくれます。それを言葉にさせるのはゆっくりでいいです。

クールダウンの時間はいきなり短くはなりませんが、十年計画くらいでいいんです。
人生は百年だし、発達の問題を抱える人は何十年たっても変わらないままこだわりを固着化させます。
十年くらいで改善できれば、万歳です。

ユーザーID:9736112479
 
現在位置は
です