現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

最近固めのものが多くありませんか

ハイホー
2017年8月18日 18:32

幸い歯は現役です。
ボトルのキャップなんかも、ご婦人のヘルプミーにはお手伝いしてダンディーぶりを発揮できます。(画像がないので好きなことを言わせていただきました)

困るのはパック製品です。

豆腐は水が飛び散ります。(なので私は専用カッターを使います)
カップ入りゼリーなんかも同様です。

袋入りうどんは真空パック風になって容積に余裕がないので、鋏で袋を切り裂くときにうどんに刃が当たって時間がかかります。

お菓子などの個包装も手だけでは全開できず、内容物が崩れたりしてイライラします。

コツがあれば教えてください。

蛇足ですが、以前デパートで買ったキャップ付き水筒の開口ツマミが異常に固く難儀していました。(本人はこんなもんかと我慢していたらしい)
私が購入店で確認したところ、固有の問題ではなく製品全体の問題だと分かりました。
すぐ返品処理され、同一陳列製品は全て撤去されたことがあります。

ユーザーID:3061310016  


お気に入り登録数:19
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
道具を使う
年取ったな
2017年8月18日 20:13

先にちょこっと開封し、空気をたっぷり入れて、それから全開する、大抵はこれで解決します。

最近固くなったでしょうか?
逆に工夫されているけれど、己の力が弱ったと感じております。
下手に素手だけで頑張らず、便利な道具を使えばイライラしませんよ。

パック入りの小刀使用は主様と同様。
堅いボトルはお湯で温める、蓋にてこの原理で空気を入れる、シリコンシートで開け閉めする。
真空パック袋は先に鋏で少し開封し、空気をたっぷり入れてから切り開く。
個包装も無理せず鋏で開封。
皮が厚いかたい柑橘類や栗は専用皮むき。
物によって電子レンジで熱を加え中の空気を膨張させてからや食品を柔らかくしてから開封したり、色々工夫のしどころは多数あります。

ユーザーID:2835715941
モテたいなら歯を使うのは止めた方がいいよ。
こだわりなし
2017年8月18日 21:48

冒頭「歯」からこのトピを始めたということは、堅い栓を歯でかじって開けたということでしょうか。今時、それは結構引かれると思いますよ。皆、大人だから「あら、ハイホーさん、すご〜い。」なんて言ってくれるかもしれませんが、恐らく内心は「ゲッ!マジ?勘弁してよ…。」と思っている可能性大です。昔は確かにそういう場面をよく見ましたが…それでもその姿をダンディーとは言わないかな…。

たまに開けるのに難儀するものに遭遇することもありますが、本当に、たまに、です。従って、「最近、固めのものが多くなった」と感じることはありません。
トピ主が切り辛いという、うどんの袋も、切る前にうどん自体の重みでうどんが袋の下の方に下がってから上の部分を切れば、うどんにはさみの刃がくっつく、ということはないと思います。豆腐だって、いきなり全部開けようとするから中の水が飛び出るのです。端の方を少しだけ開けて、先に水をそこから流せば水がひどく飛び散ることはありません。

でも、冒頭のような行為をダンディーと思っているトピ主様ですから、「そんなチマチマしたことやってられっかい!」とばかりに豪快にバリバリパッケージをはがしたり、ザキザキとはさみを入れているのではないでしょうか?そういうトピ主のちょっとしたマッチョイズムとせっかちさが「最近云々」と感じさせているように思えてなりません。

ユーザーID:6335451055
開けるのではなく、裂く
タルタル
2017年8月18日 22:25

パック物は開ける(左右に引っ張る)のでは無く、上から下にギザギザの部分を利用して裂くと良いですよ。お菓子の袋などにはよく見ると開けにくい時は裂いてくださいと注意書きがあります。袋入り麺も同様の方法で開けられます。
 指が滑って開けにくい時は、包丁でちょっと切り込みを入れてあげると楽に裂けますよ。

ユーザーID:6892553060
コストダウンですかね
ひろひろ
2017年8月19日 2:55

開けやすく、しかも輸送時に破損しない程度の強度をもった素材というのは、やはり割高なのだと思います。

ユーザーID:5615290966
うーん携帯からの書き込み
はなこ
2017年8月19日 9:23

贅沢な悩みかなあ。
たぶんですが、軽い力で開けられるようにした場合、密閉性は大丈夫なのかなどクレームが出るんだと思います。

ユーザーID:7462129850
ふるふるチョン
すまお
2017年8月19日 9:23

確かに最近の融着包装は素手では破けにくいですね。
家では、次の様にしてます。

袋菓子や麺類は破く方の袋の端を持って振り振りします。
食材の重みで、下がったら上の袋端部をハサミでチョキチョキ
よく切れるキッチンばさみならスッキリ開封できます。

豆腐はここからはがすのマークにセロハンテープを貼って
はがすと楽です(指だとフィルムがなかなか・・・)
家の嫁は、包丁の根本の刃を豆腐と入れ物の間にサクッとコの字
に入れて、ペロッとはがしてました。

あとCDのフィルムも切り口の細いナイロンが剥けなくて、消しゴムの
広い面を切り口に当てて強く擦るとバリっと切れてくれます。


水筒の不良品は不運でしたね、製品不良は返品交換がやはりベストですね

PS:乱文にて失礼しました              

ユーザーID:9294473542
大丈夫
ぷー
2017年8月19日 13:58

豆腐のパックは包丁を縦に入れて切っています。
ゼリーは難しいですね。ゆっくりジワジワ力を入れて、汁が飛び出しそうならお行儀悪いけど口で吸っちゃいます。
うどんの袋は、キッチンバサミで端っこを切り、縦に二本切り目を入れて引っ張ります。

まだまだ現役で頑張って下さいね。
ダンディーさん。

ユーザーID:5342866155
保存上仕方ないかな
ジャクソン
2017年8月19日 19:31

お菓子はハサミを使えば良いことです。

充填包装は品質を保つためには仕方ないことです。代わりに長く持ちます。
私の買う豆腐はすぐあきますし、流しでするので問題ないですが、
ゼリーは必ず手が汚れベタベタになります。これは酷いです。

最近ではお茶のパックがあかなくてイライラしました。職場の給湯室だったのでハサミがなく、結局取りに戻りました。

ユーザーID:2864653123
そういう変化は感じてません
ダンディ老人
2017年8月20日 10:40

>豆腐は水が飛び散ります。(なので私は専用カッターを使います)
>カップ入りゼリーなんかも同様です。

私(67歳♂)は普通に引き剥がしてますよ。

>袋入りうどんは真空パック風になって容積に余裕がないので、鋏で袋を切り裂くときにうどんに刃が当たって

包丁の先で切れ目をスーッと入れれば簡単です。昨日研いだばかりなので、切れ味はバッチリです(笑)。ハサミは洗い難いでしょ!

>お菓子などの個包装も手だけでは全開できず、内容物が崩れたりしてイライラ

そういうこともありません。
トピ主さんが老化して、力が弱くなったという結果でしょうね。

妻は最近同様に感じているようです。豆腐パックを引き剥がす時に水が飛び散るので包丁で切るようにしています。


>コツがあれば教えてください。

プラスチックフィルムには、全てではありませんが破れやすい方向(筋)があります。熱圧着面も剥がしやすい位置とか方向があります。それを見極めれば、小さな力で開けられます。

ユーザーID:6570134906
不良品防止かな
モモ
2017年8月20日 14:24

以前に、気に入って買っていた某メーカーのプリンのフタの接着が緩かったらしく、家で食べようと思ったら中身が少し漏れ出ていたことがあります。買ったスーパーに電話したところ、すぐにメーカーのお客様係の方が代替品を自宅まで届けてくださり、なんだかかえって恐縮してしまいました。そのメーカーの方によれば、まれに配送の時や品出しの時などに角度の問題などで変な力がかかったりするとそういうことが起こるのだそうです。すごく謝っておられて、大変だなーと思いました。

こういった不良品が出るたびに社員さんが対応しなくてはいけないとなるとコストに反映してしまうので、粘着力強めになっているのではないでしょうか。今時はすぐネットなどで悪いことも書かれてしまいますしね。

ハサミやカッターを使えば開くのですから、値段が上がるよりはまあ、私はガマンして手を使います。そもそも外国メーカーのものに比べたら、日本のメーカーのものってすごく開けやすいよう工夫されていますしね。

ユーザーID:3914378813
お豆腐やゼリーは携帯からの書き込み
あら
2017年8月20日 18:10

中身をパンパンにしないと、運搬中に形が崩れるそうです。
なので仕方がありません。

お菓子の袋は縦に裂くか(簡単)、ハサミで切って、袋のクリップで留めると良いかも。(100均で売ってます)

ユーザーID:3599690484
あ、そうか
ハイホー(トピ主)
2017年8月21日 16:37

冒頭の表現は誤解を招く元でしたね。(ペコペコ)

歯は、普通に固いものも噛めるという意味でした。

でも栓は怖いのでやりません。
キャップをまわす指の力は普通にあるということでした。

豆腐パックですが、私は手で開けるのはちょっと辛いです。(接着が強すぎる)

ウドンも、私は真空パック風と表現しています。(重力に抗しています)

ウドンなどは普通にゆるい袋もありますし他も製品によりけりですが、これらは地域によって売っている商品が違うせいかもしれませんですね。

最近固めのものが多いと言ったのは、製造工程の都合優先で高齢化社会進行があまり考慮されていないのではないかと思いました。

以上、フランケンシュタインになれない不器用人からでした。

ユーザーID:3061310016
それはちょっと
おぢさん
2017年8月22日 12:38

>困るのはパック製品です。

ということは、ボトルのキャップを歯で開けることについては困っていないと。
開けてくれと言った人は驚いてしまうのではありませんか。
それを承知で頼む奥さん以外にはその方法はお止めになったほうがいいと思います。
ダンディーぶりを発揮どころか逆効果と思いますが。

加齢とともに筋力や握力は落ちます。
無理なさらずに道具をお使いになればいいと思います。
最近は便利なアイデアグッズもたくさんありますから。

ユーザーID:8618833695
いろいろ
Will
2017年8月24日 4:32

トピ主さんの筋力(主に握力とか)が低下してきたのでキャップや個装袋が開けにくいんだと思います。自分もそうなので。

豆腐やゼリーは、空気が入っていると、輸送中に形が崩れたり、雑菌が繁殖しやすくなるためにわざわざ空気を追い出してパックしています。
液がこぼれてもいいように流しの上で開封しましょう。

ユーザーID:8101001751
そうですね
ハイホー(トピ主)
2017年8月24日 8:38

同じ目に遭っているというかたや、やむを得ないというかた、それぞれではあります。

ここから開けてくださいという切れ目があっても、

裂けない。(他の人がやっても裂けない!)

端っこだけちぎれて用をなさない。

力を入れるので飛び散る。

なので、最近は初めから鋏を用意することも多いです。

ユーザーフレンドリーなポーズは認めますが、どうせなら完成度を高めて欲しい。

ユーザーが我慢工夫するのもよいですが、これからは供給する側がもっと考えてよい時代だと思います。

レスいただいた方、ありがとうございました。

ユーザーID:3061310016
ライター
natsu
2017年8月25日 9:18

子どもの火遊び対策のためにライターの着火グリップのところが固くなっています。
タバコは吸わないので、ライターと言えば主にろうそくや線香に火をつける時に使います。
ろうそくや線香に火をつけるのはお年寄りが多いと思いますが、緩いのを探して選ばないと年寄りには着火は無理になりました。
子どもの火遊び対策に着火を固くするのは間違っていると思います。心配なら子どもの目の届かないところにしまっておくべきであって親の心がけ次第です。
それが期待できないからライター製造会社が苦肉の策をとっているのでしょうけれど。

ユーザーID:9483568971
小さなハサミを持てばOK
マゼラン星雲
2017年8月25日 20:02

昔から、オバちゃんは荷物が多く、バックから何でも出てくるなーと思ってましたけど、イザ自分がその年になると分かります(笑)
バックに、小さいハサミを持ち歩いてます。最近は、ペン状に折りたためるものが有りますよ。
私は、化粧ポーチに入る程度の小さい折りたたみのハサミを愛用しておりました。

食品に関しては、基本、カッターや包丁、料理バサミを使っております。
豆腐は、若い頃から包丁で開封した。手の力で開けられないというより、不器用だったので(笑)その当時から、水がバーっと飛び散ってました。
うどんは、まず数cm切り、そこにハサミの先をつっこんで外側をL字に切る感じですかね。伝わりますか(汗)
菓子の袋もTVでハサミで開封している様子をみて、それから取り入れてます。その人は、外袋を集めているので、キレイに中身を出したくてハサミを使っていましたが。
パスタやカレーのレトルトも、ハサミでスパっと切った方が扱いが楽と分かりましたし。

ペットボトルに関しては、女性は手が乾燥するので、余計に回しきれないのだと思います。ギザギザがついてても、ツルツルすぺってしまい、夫に開けて貰う事が有ります。

ユーザーID:5218853299
 
現在位置は
です