現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

読書感想文を書く意味って何ですか?

ララ
2017年8月22日 14:04

小学校3年生の息子がいます。
息子の夏休みの宿題で読書感想文が出ました。
思い返せば、私は学生時代、読書感想文が苦手で、いつも夏休みが終わるギリギリまでやらずに、8月31日にあわてて適当に書くということを繰り返してきました。
息子はそういうことがないように、一番最初に終わらせようと、夏休みが始まると、すぐに図書館へ行きました。
本を読んで息子に感想を書かせたところ「面白かった。特に、この場面がおもしろかった。」だけで、5行くらいでした。
これではまずいと、私がいろんなサイトを調べました。今は書き方がのっていたり、テンプレートがあったり、とても便利なんですね。それらを参考にして、私と息子で「どの登場人物が好き?」「この場面が好きな理由は何?」「自分だったら、どうする?」など、なんとか原稿用紙をうめるべく悪戦苦闘しました。それでも4枚はなかなかうまらず、親子ともども、へとへとになりました。
なんとか書き終わった息子は「ぼく、本が嫌いになった。」と言いました。息子はとても本が好きで、けっこう長めの物語もすすんで読んでいたのに、とても残念です。
読書感想文って、何のためにやるんでしょうか?
小論文の練習?読書を好きにさせるため?
むしろ、嫌いになっていくような気がします。

そもそも学校側の指導も疑問です。「学校で読書感想文の書き方とか習わなかったの?」と息子に聞くと、先生からは「読書感想文を書いてきてください。本を読んで、感想を原稿用紙4枚書けばいいです。」と言われただけだそうです。書き方も教えずに書いて来いってどうなんでしょうか?

どなたか、読書感想文の意義を教えてください。
それと、読書感想文を書くのが好きだったという方がいたら、どうすれば好きになるか教えてください。

ユーザーID:1089077760  


お気に入り登録数:567
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:131本

タイトル 投稿者 更新時間
読解力と文章力を養うため!
読書好き
2017年8月22日 14:55

 読書感想文を書かせる目的はタイトルの通りだと思います。
 私は子供の頃から読書好きで国語も得意だったため、読書感想文の宿題を負担に感じたことはありませんでしたが、読書感想文を書くのが好きだと思ったことはありませんね。
 「好き」になる方法なんてないと思います。

ユーザーID:9036841988
老婆心のまなざし
無常の風
2017年8月22日 15:10

自分の心の中に本を読んだ感想が生まれることと、その感想を感想分として書くこととは次元が異なります。息子さんは読書感想が出来ているのです。しかし、それを言葉で表すことが苦手なのです。

これは、国語が出来ていないということです。文章を書くためには、声を出して繰り返し読むことが欠かせません。そして、文字(漢字)を覚えることです。漢字を覚えれば、その漢字の意味が判れば、使えるようになるのです。

どうやら日本語で自分の心に思ったことをきちんと表現するためには、国語塾に行かせる必要がありそうですね。

ユーザーID:7607640613
私は好きでしたよ携帯からの書き込み
アキナ
2017年8月22日 15:15

私は読書感想文書くの好きな方でした。

先生が言ったまま、単純に原稿用紙4枚で読書感想文を書けばよかったのでは?書き方とかない方が自由に書けて、好きでしたよ。

子供に丁寧に教えたのでしょうが、「これじゃあダメ。4枚埋まるように書かないと」だけで良かった気がします。息子さん、元々本が好きなタイプだったのであれば1人で思い返しながら書けたと思いますよ。

本がキライになったのは、お母さんの教え方にあったかも知れませんね。次回の読書感想文は子供からのhelpがない限り、放っておくのが得策ですよ。頑張って下さい。

ユーザーID:4634556880
本が好きな子はそんなことで本が嫌いにならないから大丈夫
はる
2017年8月22日 15:21

私も読書感想文大嫌いでしたね。
でも、年に数回の宿題のせいで本が嫌いになるのは、他の要因があると思います。
お母さんに構ってもらいたいんじゃないですか?

私には嫌いなモノは他にあって、学校の勉強にしろ他の事にしろ、どういうわけか親自身が必死になって教え込もうとするやつでした。
それは子供の為ではあるかもしれないけど、やってる間は子供がどう感じるかなんて考えてないのですよね。

まあそれはともかく。
学校でまともに指導がないのは、その教師自身も意義を見失っているからでは・・・
そして例えそうだとしても、教職にある以上指導要領に存在するものを無視するわけにはいかないのですよね。

ユーザーID:4604149030
コツさえつかめば簡単携帯からの書き込み
らら
2017年8月22日 15:22

仕事柄小論をよく書きます。私にも小4の息子がいます。書くコツがあります。どんなテーマでもパターン化してしまうことです。
*始まり→僕は○○に興味があり調べました(読みました)
*中間→その中でも印象深いものは3つありました。まず、1つ目は... です。次の2つ目は... です。最後は...です。 ...の内容は具体的にどう印象深く感じたか等々。
*終わりに、始まりの文章をかき、さらに○○について学びたいです。

始まりと終わりにを同じにすると分全体がまとまります。

学校では起承転結でならうみたいですが、我が家はこのスタイルで通してます。なので作文は点いいですよ

ユーザーID:0192423316
私も知りたい
今は本好き
2017年8月22日 15:40

本を読ませることが目的なのか
文章を書かせることが目的なのか?
読書感想文のせいで読書が嫌いになりましたよ
が今では読書が趣味で月に数十冊読みます。
それでも感想文書けと言われたら書く自信ないわ…

ユーザーID:9870879901
向き・不向きあり。向いてない場合は深追いしない
野いちご
2017年8月22日 15:45

>読書を好きにさせるため?
>むしろ、嫌いになっていくような気がします。

その通り。というか、「読書感想文が読書ぎらいを増やす」というのは、何十年も前から(へたすりゃ100年前から)指摘されています。
「感想文」なら、対象は本にかぎらず映画でもコミックでもいいはずなのですが、国語教育の世界ではそれを言うのはタブーとなっています。
善意に解釈すれば、「読む力と書く力、まとめて伸ばせる」という意図なのでしょうが、裏目に出ているのはご指摘のとおり。

ただ
>「学校で読書感想文の書き方とか習わなかったの?」

これは逆切れっぽいですね。

>いろんなサイトを調べました。今は書き方がのっていたり、テンプレートがあったり

学校で教えるといっても、トピ主が調べたこと以上は、現実的に無理でしょう。
また、生徒全員が同じ本を読むわけではないから、学校で教えるといっても、一般論・抽象論しか言えない(具体的な指導はできない)でしょう。
そもそも、書けという側は、「感想が(たっぷり)ある」ことが前提なんです。「感想が(ほとんど)ない」という状況は想定してないんです。

>書き方も教えずに書いて来いってどうなんでしょうか?

教わらなくても書ける子がいるんです。

>どうすれば好きになるか教えてください。

きらいなものを好きになることはできません。異性と同じです。

ユーザーID:5590894941
書くことが大好き
彩子
2017年8月22日 15:48

日記、手紙、作文、旅行記、日々のメモ・・など、読書感想文に限らず、あらゆる書くことが大好きで、さらに読書も大好きなので、子供の頃から、苦に感じたことはありませんでした。
小学校の時は、自由研究に「読書感想文集」を提出したことも。20冊くらい読んで、感想を書きました。

どうすれば好きになるか・・・
まずは書くことが好きでないと、読書感想文を書くのはしんどいでしょうね。
だって、自分の気持ちや考えを整理して書かなければならないので。
作文なら、行った事、作った事、遊んだ事など出来事を書けばいいから楽ですよね。

ポイントは「自分だったら」と考えて書くことかな。
主様のアドバイスは的確だと思います。
でも、「自分も主人公と同じ行動をする」となると、それ以上感想は広がらず、苦戦しますね。
どこか、自分の考えや行動と違う所を見つけ、そこから考えを広げて行くと、良い感想文になるかも。


私はもう還暦過ぎましたが、今も感想文、書いていますよ。
本を読んだら感想を書く。
書く時にもう一度ストーリーを思い出して、二度愉しめます。

ユーザーID:5835276669
「他人に自分の考えを伝える文章を書けるようにするため」
neko
2017年8月22日 15:56

「他人に自分の考えを伝える文章を書けるようにするため」だそうです。
私はこの考えが一番しっくりきます。

私も読書感想文は大嫌いでしたし、夏休み最終日どころか
始業式の朝に書いていたこともあります。
その為の本を読むのも苦痛でした。

でも私は年間100冊程度の本を読む人間になりました。

私の考えでは読書感想文を書かされたぐらいで読書嫌いになるなら、
所詮好きだったと言ってもその程度だと思っています。

そして感想文の為に読んだことがきっかけで
本が好きになったという話もとんと聞きませんね(笑)

だから「他人に自分の考えを伝える文章を書けるようにするため」なら
この先ありとあらゆる場所でレポートなり論文なり企画書なりで
書いて行かなくてはなりませんから納得出来る訳です。

ユーザーID:2486901175
今年は多いな
ザンギ
2017年8月22日 16:21

毎年夏になると「読書感想文の宿題の意味」トピは立つものだけど今年は多いな。
七月から立ち始めてもう幾つ目だ?
過去一ヶ月範囲で「感想文」キーワードで小町検索して、
それを読めばどうだろうか。

出す意味は、なんか書かんといつまで経っても四枚すら書けないままになっちまうから。
まあ年一回くらい書いとけやと。

あと、小1ならともかく、
小3なら学校でも感想文指導の時間は国語内であったはずだけどな。
「物語の感想をまとめよう」てな単元があるはず。

ユーザーID:7601234508
個人の感想ですが。
ふむふむ参号
2017年8月22日 16:35

>読書感想文の意義を教えてください。

個人の持つ内面的な感情や思考を、他人が分かるように言語化する訓練だと思います。
この能力は、人が集団の中において、適切にコミュニケーションを図るために欠かすことのできない能力ですので、そのための訓練も重要です。

単純に、本を読ませるため、という目的もあるかも知れませんが、おそらくそれは主目的ではないと思います。


>どうすれば好きになるか教えてください。

わかりません。
内面を客観的に言語化する作業というのは、必要なものではありますが、一般的に楽しいものではないと思います。特に語彙力の低い子どもの間は「書けない。書くことがない」という状態に陥りがちです。人によるのかも知れませんが。
私は、読書感想文を書くのが好きという人に会ったことがありません。

ユーザーID:5693218195
自分の気持ちと理解した内容を文章で他人に伝える練習
まー
2017年8月22日 17:22

読書感想文のサンプルを幾つか読んで,テンプレートを作ってみましょう。

(序)
私は(書名)を読みました。この本を手に取った理由は,○○だからです。
○○がどのように○○するのかと思いながら読みました。

(自分なりに理解したあらすじの紹介)
本の内容は,とても○○なものでした。
主人公は○○という青年で,○○な境遇にあります。
まず,○○は,○○で○○です。○○は○○して,○○となります。
そして,驚くことに,○○は,○○と○○○になります。
さらに○○は○○に出会います。その出会いは○○○につながり,最後にはとうとう○○は,○○○に○○するのです。

(著者が伝えたかったことは何か考えてみる。)
著者の○○は,この本を通して○○○は○○○であること,そして,○○の時には○○○であることを読者に伝えようとしているのではないかと感じました。
(そう感じた理由)それは,○○が○○を大切に○○していることがとても印象深く述べられていることからも分かります。また,○○は,○○であることも,○○であると感じました。
(もし膨らませられれば,もっと膨らませる。)
著者はこの本以外にも○○という本を書いています。気になってこちらの本も読んでみました。すると,○○は○○するという,この本とはまるで○○な○○が○○という○○だったのです。
(もっと膨らませる。)
最近のテレビでは,○○が○○という○○が取り上げられていることが良くあります。○○が○○であることは○○なので○○だと感じました。

(まとめ,同じようなことを簡略化して書く)
夏休みの自由時間をたっぷり使って○○を読み,○○に感動し,○○について考える貴重な機会を得ました。繰り返しになりますが,○○が○○であることは本当に○○だとしみじみ感じることができ,本当によかったとおもいました。

ユーザーID:3265157385
私も書けません
ハイホー
2017年8月22日 17:44

本は好きです。

読んで心の中では色々と思い巡らせます。

でも感想文という形ではなかなか表せません。

これって本当に本を理解していないのでしょうか?

或いは作文力がないのでしょうか?
(因みに中学校の卒業文集の特別枠に、男子でただ一人私の文章が取り上げられました。)

思うに、宿題の昔の定番がそのまま残っているのではないでしょうか?

感想文の書き方というものがあるのかどうか知りませんが、定型では意味がないと思います。

息子さんは「ぼく、本が嫌いになった。」と自己表現しているので何の問題もないと思います。(点数は別にして・・・)

ユーザーID:4260030413
私も同感
read
2017年8月22日 17:58

私も、小学生中学生の頃は読書感想文が嫌いでした。
国語は好きだし、文書を書く事は大人になってからも得意分野です。自慢ではありませんが
数々の賞や賞金をいただいています。

私が最も苦手なのは、読書の押し売りです。これを読め,感動せよ、というやり方もどうかと
思います。子供のときはなかなか主体的に本を選べない分、まず感想文ありきで紹介するのは
ハロウィンやクリスマスみたいに,行事のためのグッズを売るのと同じではありませんか。
中には、薦められた本が運命的な出会いとなって、理想的な感想文コースに進む人があるかも
しれませんが。
ちなみに私は、小中学生のときどんなを読んだかなんて、全く覚えていません。

ちょっと話がそれますが、国語の宿題も選択制であってもいいと思います。
本に限らず、誰かのメッセージや新聞記事だって、感動することはあります。夏休みだから
といって特別イベントにしなくてもいいのでは。

私はいつの間にか読書が好きになって、毎晩読むのが習慣です。

ユーザーID:4977700445
私も嫌いですが携帯からの書き込み
ささにしき
2017年8月22日 18:17

意義はこんなものでは?

・思ったこと、感じたことを表現する能力をつける。

これが出来ない人って、自分の意見を論理的に言えないんですよね。社会に出てから困りますよ。

ユーザーID:3797935809
大好きでした携帯からの書き込み
あやな
2017年8月22日 18:19

単純に「大好きでした」側です。

本が大好きなら難易度は下がります。
感想文が好きな理由は「伝える事」が大好きだから。
いえね、誰が関心持たなくてもいいんです。
本を読んで「なにこれ〜おもしろ〜い!」て思うから、本が大好きなんです。

それがそのまま「聞いて〜これが出てきてこんな風に面白いの♪」て「聞いて聞いて〜」てなります。

伝えたい思いは、何が面白かったかに直結します。

…文才ゼロでございますね。アハハ(汗)

でもそれでいーんです。長く続きますから。

元々読書感想文が嫌いだった人は、苦痛ですよね。

でも我が家なんて、いくら私が大好きでも、息子が。
私ほどではなさそうで、暗雲たちこめてきました。

それもまた苦しい戦いになりそうですよ(汗)

ユーザーID:3169209910
読書が大っ嫌いになった
自由研究苦痛
2017年8月22日 18:27

私も読書感想文で読書が嫌いになりました。

感じたまま書きたいのに結局先生うけするというか、優等生的な文章を書かないとダメだというのが
小学生でもわかるんですよね。

今でも「推薦図書」のシールがはってある本は受け付けません。

読書感想文の宿題って何でしょうね。暑くて勉強ができないために夏休みがあるのに、自由研究とかこんな大変な宿題出さないで欲しいです。

ユーザーID:2656442198
好きでした
攻守交替
2017年8月22日 20:28

というか一番ちょろい宿題だった記憶が。
好きな本のことを好きなだけ語っていいわけですから。
トピ主さんは面白いテレビや映画を見た時、誰かに伝えたくなりませんか?
ネット上には「面白いものを共有したい」人たちであふれていますよ。
レビューなんてその最たるもの。
読書感想文って独壇場です。
好きに書けばいいんです。

また、面白くなければ面白くなかったで酷評してやればいい。
酷評しちゃいけないなんてルールはありません。
こっちの方が筆は進みますね。
このシーンが駄目だった、共感させるためにはこう書くべきではないか、登場人物がなっていない、と何目線なんだよという書き方をするんです。

読書感想文をテンプレ通り埋めるなんてそれこそ「作業」ですね。
もうちょっとうまいやり用があった気がする…。
息子さんも、好きなキャラクターやアニメ、映画、ゲーム、物語についてお母さんに語ることがあるでしょう?
そのノリで書けばよかったんですよ。
別に背伸びをする必要なんてない。
原稿用紙を前に縮こまってしまったんでしょうけど、次回はお母さんが上手に引き出してあげられるといいね。

ユーザーID:5086639424
私も嫌いでした
ぼんみ
2017年8月22日 21:04

私は子供の頃から本は人並み外れて好きでしたが大嫌いでした。さっぱり書き方を教わった記憶がありません。

一体、なぜ、書き方を教えてくれないのでしょうか?心のなかに思ったことを書かされ、それを皆の前で立って読ませたり、AとかBとか付けるって、教師も思慮が足りません。
文集に載るような作品は、読んでいて、かゆくなるようなことしか書いてありません。いかに模範的な感想を書けるかということでしょうから、毎回嘘ばかり書いて、それでAとか付くと更に腹が立ちます。結局本を読んで自由な感想を持ってはいけないというわけですから、本が好きなほど嫌な気持ちになるでしょう。

そして、親が手伝うのは何よりダメだと思いますね。この大矛盾に親が加担しているのですから。本が嫌いになって当然です。

読書感想文の意味は、嘘の練習です。学校としてはたまには真面目な本を読んで、その証拠を提出しろぐらいの意味しかありません。

教師も模範として読書感想文を書くべきだと思いますね。先生の書く嘘を読んでみたかったです。嘘でなければ「こんなことを教師が書くこと自体馬鹿馬鹿しいけど、」で始まるはずです。

ユーザーID:5582058959
意味…携帯からの書き込み
あん
2017年8月22日 21:49

意味なんて考えた事ないなぁ。
私は感想を書く事が好きでしたよ。
本に限らず、面白かった、感動した物と出会った時って、自分の中だけで収めとくのもったいなくないですか?
誰かにもこの感動を伝えたい!すすめたい!共感したい!ってなるもんかと思ってました。

ただ単に自分の感想のみを書くというより、みんなにも読んでもらいたい、興味を持ってもらいたいと言う気持ちで書いてみたらどうでしょうか?

ユーザーID:2702121692
 
現在位置は
です