現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私を英検一級に合格させてください

たすけて
2017年8月24日 18:21

英語関連のトピがあると必ず目を通しています。
小町には英語指導のプロの方々が何名かいらっしゃるようですね
そこで、厚かましいですが、私が今から来年1月の英検一級に合格するにはどうすればよいかアドバイスをお願いします。

今年1月の一次試験の結果は
リーディング 673
リスニング 688
ライティング 623
英検バンド G−2

以上が初受験の結果で、その後は受けていません。
ライティングだけが合格者平均どころか受験者平均にも届きません。
ライティングを上げなければならないのは一目瞭然なのですが、どうすればいいのかわかりません。
ちなみに今年6月に受けたTOEICは860点で、英検に換算しても全体的にやはり少し足りないという自覚はあります。
ここから約四カ月で一級に合格することはできますか?

ユーザーID:4270979907  


お気に入り登録数:124
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:11本

タイトル 投稿者 更新時間
得意なものを伸ばす
tommy
2017年8月24日 20:06

ライティングが苦手ならリーディングとリスニングで各20点あげれば1次合格ですよね?
リスニング得意そうなので1次受かれば2次は何とかなると思います。

リスニングを上げるのは繰り返し過去問を聞く、リーディングを上げるには過去問の多読でしょうか?

もう一寸だから大丈夫ですよ! 頑張って。

ユーザーID:0943125014
2016年8月16日『リニューアル後の英検1級』にお答えした
教師
2017年8月24日 22:02

あのときの「教師」です。英検1級講座を教えています。

このトピをぜひ読んでください。詳しく説明しました。


それと、DHC 社の

    クリストファ・ベルトン著『知識と教養の英会話』

  シリーズで3冊出ています。うちの1級クラスの教材です。日英対訳でcd 付き。

 3冊勉強し、単語リストを作ったりシャドーイングしたりして3冊ともボロボロにしてみてください。

 これすると1級に合格します。

  がんばって。

ユーザーID:2966910089
ひたすらボキャブラリーを増やす
mic
2017年8月27日 8:43

TOEIC でほぼ満点をとっている者です。英検1級は持ってません。先日、英検のウェブサイトに掲載されている過去問にトライしてみましたが、玉砕でした(泣)

最初に出てくるボキャブラリーがとにかく難しい!!大学で英語を専攻し、仕事でもバリバリ使ってますが、一度もお目にかかったことがない単語が勢揃いしてます。TOEICとは完全に別物ですね。大半の人が理解できない単語は、ビジネスでは避けますからね。

私からのアドバイスとしては、英検1級用の単語集を買って、ひたすら覚えることかと。長文読解などはできるでしょうから。とにかく単語そのものの意味を問われる問題をちゃんと回答できないと、合格できないと思いました。大学入試でも、あまり出てこない単語だと思います。がんばって下さい。

ユーザーID:8433860050
私もやってみようかな
がんばるばい
2017年8月27日 17:39

ヨコですが・・・

教師さん、前回の分も含め大変参考になりました。ありがとうございました。

私は準1級まですんなり来ましたが、1級は特に2次対策が全く見当がつかず、受験に進めない状態がもう1年以上。。。(集中力が続かないので一発合格したいのです)市販テキストも多すぎて判断がつかない状態でした。感謝申し上げます。


トピ主さんは1月受験予定なんですね。実力十分と拝察します。合格を心よりお祈りいたします!
私も便乗してがんばってみようかしら。同じ空の下に同士がいる(と勝手ながら一方的に)思えるだけで力が湧いてきました。とっても良いトピ、ありがとうございます。がんばってくださいね。

ユーザーID:3831306521
英検1級を教えています
リン
2017年8月27日 22:09

4技能の中で、最も難しいのがライティングです。
単語を覚えたら自然に上達する、というものではありません。実際に作文を書くことでしか上達しません。

でも、だらだらとむやみに書くのではダメです。
英文の書き方だけでなく、作文の書き方も学びましょう。
結論の書き方やパラグラフの作り方など、基本は参考書に書いてあります。
模範解答をよく読んで、表現や構造を真似てください。

それからは、書いて直してもらうことを何度も繰り返しましょう。先生に修正された箇所はよく読んで、次の作文に生かしてください。
他の技能の学習中に学んだ語彙や熟語を活用しましょう。

一番大切なことは、ライティングの問題にちゃんと答えた解答を書くことです。
自分の主張をいくら上手にまとめても、問題に答えていなかったら点数はもらえませんよ。
問題文をよく読んで、自分の解答がそれに呼応したものかどうか、確かめてください。

ユーザーID:6363763156
ありがとうございます
たすけて(トピ主)
2017年8月29日 13:58

tommyさん、教師さん、micさん、ありがとうございます。

tommyさん、私は苦手なライティングに気を取られて勉強するのも億劫になっていたのですが、得意なものを伸ばせばよいというアドバイスに気が楽になりました。

教師さん、実は私、あの時の「英検」です。前回もお世話になりました。あの時レスをいただいた翌日に本屋で面接対策本を買いに走り、なんとかエッセイを最初から最後まで書けるようにはなったのですが、中身がまだまだ追いつきません。今回教えていただいた本も取り寄せます。

micさん、TOEIC満点とは素晴らしいですね。私はTOEICを受験する時、これだけやってきたから900点くらいは取れるかなというおごった考えがあったのですが、実際に受験してみて900点を超えるのも楽ではないと思い知りました。

皆さんの「頑張って」の言葉もエールのポチもとても嬉しく感じます。10月にはとても間に合いそうにないので、来年1月に受験して、せめて1次だけでも喜びの報告ができたらいいなと思います。

ユーザーID:4270979907
教師さん、ありがとうございます
ももんがまま
2017年8月29日 14:55

すみません、たすけてさんの質問に便乗しました。

私も英検一級をめざそうと思っていますが、勉強の方法が分からなくて。

お勧めの教材はよさそうですね。購入します。

他にもアドバイスがあったら教えてください。

宜しくお願い致します。

ユーザーID:5042505678
そうそう。空はひとつ。みんなつながっている。がんばれー。
教師
2017年8月29日 15:59

私は長年、英検を軸にした英語塾を営んでいます。

 英検4級くらいから英語を教えてきた子どもが、最後1級を取るところを見守るって、もう感無量ですよ。

 10代の子どもが、たいてい20代の青年になってます。1級ってそれぐらい時間がかかります。でも取得したら一生ものの資格ですよ。
 


 うちの塾の子が1級に合格すると、「よくがんばったねー」と涙、出ます。

   トピ主さんも、ここに書き込まれたその他の方も、ぜひ、少しずつでいいのでお勉強を続けてください。

   皆様に言語の神様からの祝福がありますように、、。

                 ごきげんよう。




                    教師より。

  

 

ユーザーID:2966910089
ありがとうございます
たすけて
2017年8月31日 14:32

リンさん、苦手なライティングの部分で詳しいアドバイスありがとうございます。
問題にそって答えるというのが本当に難しいですね。三つ理由を述べるのにその内二つは内容が被ってしまうことがよくあります。
「書くことでしか上達しない」を肝に銘じて頑張ります。

がんばるまいさん、ももんがままさん、一緒に頑張りましょう。
私も準一級に合格した直後に一級の過去問を解いてみたら、正答率がなんと二割ほどでした。それで一級合格なんて雲をつかむような話でしたが、一級用の単語を手帳三、四冊分くらい書いて何度も繰り返し読んだりチェックしたりしているうちに、リーディングとリスニングはなんとか合格ラインまで近づいてきました。

そして教師さん、小町でまたお会いできて嬉しかったです。
仕事の休憩中に温かいレスを拝読し、涙をやっと堪えました。
「合格させて」とか「合格できますか」ではなく、合格するまで頑張ろうと決意しました。

ユーザーID:0457127360
アウトプットを鍛える
mico
2017年9月5日 18:41

数年前に苦労の末、1級を取った者です。
リーディングやリスニングは受け身の技能であり、取っ付きやすいし勉強の効果も出やすいです。
本当の鬼門はライティングと2次スピーキング、つまりアウトプットの技能です。

ライティングと2次は文章で書くか口で言うかが違うだけで共通する部分が多いので、同時並行で準備することを勧めます。
内容もさることながら、論理の流れが決まった型に則っているか、が思いのほか大事です。

ライティングで受験者平均も取れていないというと、基本的なアウトプット力がまだ不足と思われますので、リーディング等で点を稼いで何とか1次突破したとしても、2次は歯が立たないと思います。
1次の厚い壁を突破していながら、2次を4回受けても合格できずに振出しに戻る人も珍しくありません。

敢えてはっきり申し上げますが、本番は2次です。
1次は予選、門前払いに過ぎないとお考えください。

1級となると純粋に語学力というより、最高レベルにふさわしい高度な内容を盛り込めているかが、実は大事ではないかと思っています。
内容あってのアウトプットであって、内容がお粗末なのに純粋な英語力だけで高評価を得るのは難しいのです。
ペラペラなだけでは合格できません。

私も英語のトピにはいつも目を通しています。
小町には在外ン十年とか海外で学位を取るなどネイティブ並みとおっしゃる方が数多くいるので、このトピにも沢山のレスがつくだろうと楽しみにしていたのですが、意外と少ないですね。
達人の方々の意見をもっと聞いてみたいところですが、日本人向けに作られたテストなんて意味なし、が大方の認識なのでしょうか。

それでも日本で暮らしている日本人には苦労してでも取る意味があると、個人的には思います。
時事問題に関する幅広い知識と自分の意見を持っておいてください。

おそらく近道はないと思いますが、応援しています。

ユーザーID:7016421026
micoさん、ありがとうございます
たすけて(トピ主)
2017年9月9日 15:32

苦労してでも取る価値はありますよね。
私は合格まで到達するのにはまだまだ長い道のりかもしれませんが、それでも勉強を始める前に比べると語彙レベルも上がったし、物事をいろんな面から考えるようになったと思います。
合格体験記などを拝読すると、苦労して合格された方のコメントには本当に真実味や人間味を感じます。一方、「ネイティヴにとっては小学生レベル」、「日本だけでしか通用せず意味がない」というコメントも度々目にしますが、意味があるかどうかは合格者それぞれによるものであり、私にとって価値があればそれでいいと思っています。

実際に合格された方からのアドバイスは非常に参考になりました。ありがとうございます。

ユーザーID:4270979907
 
現在位置は
です