現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

お金をかけない美容法を教えてください

なつみかん
2017年8月29日 10:26

30代後半です。
恥ずかしながら、美容にお金をかけることがほとんどできません。

出産と同時に、夫の経営する会社倒産、義両親の病気、実家の母の入院、そして子供が2歳になったときに自分の乳がん。

いろんなことがいっぺんに襲ってきました。

借金もあるため、今はただマイナスをいかに小さくしていくかの自転車操業家計です。

気が付けば3歳の娘を抱えて、髪はぼさぼさ、手肌は荒れ放題、体形は崩れ、娘を保育園に送ったり、休日に外遊びさせたりでママチャリをこぐため、腕も首も日焼けで真っ黒。
自分に気を遣うという気持ち余裕をまったくなくしていました。

モーパッサンの「首飾り」という作品で、美人だった主人公が、借金のために働いて友達に気付いてもらえないほど汚いおばちゃんになってしまいますが、私の場合たいして美人でもないうえに、そんな感じです(苦笑)。

抗がん剤の影響もほとんどなくなって、主人もなんとか立ち直ってきているなか、このままではいけないと思いいたりました。

高齢出産で、夫の会社が倒産することは想定していなかったため、私は前職をやめてしまっていますが、今は、パートと在宅ワークを掛け持ちしており、数千円なら自分の美容にお金をかけられます。
洋服やメイクにお金をかける必要は無いですが、ネイル、肌、髪には気を使いたいです。
とりあえず数年ぶりにネイルサロンに行ってたまっていたポイントを利用してハンドケアのみしてもらいましたが、後が続かず・・・。

ちなみに抗がん剤の影響で、髪の毛は癖毛になってしまいました。
昔はつやつやのストレートで、手入れにもお金をかけていたので、鏡をみるたびに悲しくなりますが、ストレートパーマをかけるような経済的余裕はないので、椿油でスタイリングしてます。

何か、お知恵をお貸しください。
よろしくお願いいたします。

ユーザーID:5731722819  


お気に入り登録数:171
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:29本

タイトル 投稿者 更新時間
百均活用!
竹子
2017年8月29日 14:28

「フェイスシート」に「化粧水」をたっぷり含ませて「シリコン製の半透明のシート」(名称忘れた)で覆いそのまま家事をします。

しばらくしたら取ります。
お肌ぷりぷり 毛穴も目立たなくなりました。

以上どれも百均ですよ。
私は化粧水も百均 そのかわりボタボタ使います。

頭皮は「かっさ」でマッサージ もちろん百均。

美容って高価なものじゃなくても手間かけたら十分いけます。
私はいつも肌が綺麗 しわがないって言われます。

あ 化粧水が浸透して乾いてからクリームを塗る事。

どれもたっぷり時間をかけてから重ねていきます。

ユーザーID:9356414231
お金は必要ありません
笑顔だけは褒められる
2017年8月29日 16:29

いろいろなことが、いっぺんに来ちゃって、ちょっとお疲れの様子。

でも、

>このままではいけないと思いいたりました。

と、思い至ったなら、とりあえずはお金もかからない
「笑顔」
してみませんか?
作り笑いでも、笑えば身も心も明るくなれると何かで読んだか見ました。

私もいろいろ辛い経験をしました。
「辛い時に笑顔なんか」
って思うけど、笑顔作ると、だんだん辛いことが軽減されましたよ。
それ以来、朝の洗顔時にはその時に出来るとびっきりの笑顔を鏡の前で作る。
ということを実践しています。

鏡を見るたびに悲しくなるんじゃなく、
「あら、こんなに笑顔作ったら、目じりのしわが心配よねぇ〜〜!」
というくらいに、笑顔を作ってみてください。

私も決して美人の部類ではないですが、笑顔は褒められます。
(笑顔じゃないときは、どんだけ酷いのか。。。)
いくら顔のパーツの間取りがパーフェクトでも、
目が笑ってなくて、能面みたいな表情だったら、
それは、「不美人」ですものね。

ユーザーID:0287511461
半身浴はいかがでしょう。携帯からの書き込み
きょん
2017年8月29日 16:49

はじめまして!
美容ってお金かかりますよね……笑
化粧品にエステにいくらあっても……笑

私は肌にはとにかく気をつけております!
肌がぼろぼろだとどんなにいい化粧品を使おうが笑顔を素敵だろうが台無しだとおもいます(泣)

ですので、もし時間に余裕がすこしでもあるようでしたらシャワーだけなどをやめて半身浴はいかがでしょうか?汗をかくと気持ちもスッキリしますし、老廃物もだせるし、痩せるしいいことたくさんです!

ユーザーID:8062629888
すごいねえ。よく頑張っていますね。
海賊の妻
2017年8月29日 17:24

偉いと思います。心から賛辞を贈ります。くじけずによくここまで来ました。
その上きれいになりたいという意欲もお持ちです。モーパッサンを知っている貴女は教養もおありなのですね。
一番お金がかからずきれいに見えるのは笑顔です。心が暗くなると自然に笑顔が消えます。十歳は老けます。笑顔はタダですが可愛く見えます。
私は年金生活者で美容にお金を沢山使えた時は終わり、すべてを見直す時が来ました。お化粧品も安くても自分に合うものを見つけて少しでも節約しています。そのほかに、余計なものを食べない。甘いものは食べない。と決めています。背筋を伸ばしてできるだけまっすぐな姿勢を取るようにしています。女性は自分がどうでもいいと考えて鏡も見なくなったら残念です。
これからも頑張って下さい。元気でお過ごしくださいね。

ユーザーID:9564005259
病後ということなので
にゃんと
2017年8月30日 9:59

病後ということなので、

まずは食を意識されてはどうでしょうか?
切り詰めた生活をしていると、食がおろそか
になりがちです。

当たり前ですが、肌もネイルも髪も
食べたもので出来ています。

上辺だけに色々塗っても焼け石に水
という感じです。

安くても優秀だと言われる
スーパーフードがあるので是非積極的に取り入れて
みてください。

ブロッコリー、トマト、青梗菜、
キュウイ、デーツ、甘酒、

あとは睡眠。

肌はプチプラでも保湿と日焼け止め
酒粕パックが優秀らしいですよ。
藤原紀香もハマってるって!

髪は頭皮ケア(マッサージが有効)

爪はハンドクリームをこまめに塗って
手袋、または蒸気で保湿

ユーザーID:3261680914
本来、「美容」とはお金の掛からないものです
2017年8月30日 11:33

「美容」。
「人の容色を整え、見た目に美しく見えるようにするための行為」と訳せるでしょうか。
だとすれば、それらにお金はそれほど掛からない筈です。

肌や髪は蛋白質で出来ているので、良質な蛋白質を摂取すること。
良質な蛋白質を含む食材は、幸いなことに高価なお肉などよりは、手ごろな価格の赤身肉や大衆魚に豊富です。
よってお財布の心配なく食べる事が出来ます。

また、肌を汚くする最大要因は何と言っても「シミとシワ」。
これらは紫外線を浴びる事によって作られるので、日焼け止めやファンデーション等を使って防げばよいのです。
どちらにしても、何千円もする物を選ばなくてもかまいません。
よほど怪しげな物を選ばない限り、つまりは国産の良く知られたメーカーの物であれば大丈夫です。

次に体形。
これも、体を醜くする贅肉を付けないあるいは落としたいと思うならば、三度の食事以外の余計な物つまり間食を摂らない事でほとんど防ぐ事が出来ます。
つまり、却ってお金を掛からなくするのですから、一石二鳥だと思いませんか?

そして手の荒れ。
これの原因は洗剤とお湯ですから、洗い物をする時には手袋をする事がすぐに効果の出る方法です。
「子育てで忙しい時にいちいち手袋なんてしてられないわ!」と思うかもしれませんね。
実際にそうだろうし、私にも育児の時期があったので気持ちはわかります。

しかし、「身を美しく保とう」と本気で思うなら、多少面倒臭くてもそこを少しだけ頑張って、小さな努力だけは続けると決めるのです。
せめて冬場だけでも手袋を実践してごらんなさい。
見事に手荒れから解放されます。
出来れば、寝る時にクリームを塗りこんで、綿か絹の手袋をして休むと効果は抜群です。

これらは皆、低費用で科学的な根拠のあるものばかりです。
少しの努力で、お店のレジで自信を持ってお金を差し出せる手になれますよ。

ユーザーID:9676627897
丁寧なセルフケア
昼下がり
2017年8月30日 13:21

厳しい冬の時期を過ぎてようやく春の兆しを感じ始めた新しい芽吹きの季節…
トピ主さんの文を読んでそんな情景を思い浮かべました。
まだまだキレイを取り戻せますから頑張りましょう!

肌(角質)も髪も爪も、身もふたもない言い方をすれば「死んだ細胞」。
今ある肌や髪や爪は今の状態の維持はできても際立った向上は難しいと考えるべきでしょう。
トピ主さんの場合は抗がん剤のダメージもあるわけですし。

ですから私は長い目で見てこれから新たに作られる肌や髪や爪を、
うるうるのツヤツヤのピカピカにする工夫と努力をするという気持ちが大事だと思います。

美容はお金をかけずとも可能です。
基本は身体の健康、プラス保湿ケアとUVケアです。

肌も髪も爪も血液によって栄養が運ばれて作られるのですから、
適性な食事で必要な栄養を摂り・十分な睡眠で血液の製造を助け・適度な運動で体全体の血行を良くする、
基本的なことですがそういう毎日の生活が健康や美容につながるのだと考えます。
ケアはあくまでも補助的。
ですから保湿ケアに使う化粧品は高いものでなくても大丈夫です。
自分の肌に合っていればニベア一つでもいいのです。
UVケアも同じこと、面倒がらずにこまめに塗ることの方が大事です。

ヘアケアは地肌のために合うシャンプー、髪の仕上がりのために合うトリートメントを選ぶという感じ。
髪に合うトリートメントは地肌につかないように使うのが基本です。
自分に合うもの探しや試行錯誤も楽しいものです。

爪はたまにはサロンに行って楽しんでもいいけど、やっぱり日頃のセルフケアが大事。
ネイルケア物については「オーピーアイ」などそれなりのものの方が効果があるように思います。
ベースコートを塗るだけでも見た目も保護効果も違います。

健康に気遣い丁寧にセルフケアする生活を続けると、自分に対して慈しむ心も育って穏やかになれますよ。

ユーザーID:8672535433
私もお金を掛けられない携帯からの書き込み
サン
2017年8月30日 13:26

大変でしたね。
くれぐれも無理はなさらないで下さいね。

我が家は自宅外通学の大学生2人を抱えて教育費が掛かり、どうしても美容費を抑える必要があります。
40代後半なので年齢的なものもあり、それはもう大変ですよ(涙)

ウォーキングや筋トレで体型維持しつつ、表情筋も鍛えて弛みを予防しています。
体型が崩れていないと安価な服も様になるんですよね。
後は保湿と紫外線予防を徹底。
使うのはニベアなど安価なものばかりてす。
睡眠や食事で内側からも気をつけています。

出費は避けられませんがマメに美容院で髪を整えています。これは大事!
癖があっても纏まりやすいようカットしてもらうと良いてすよ。

ユーザーID:6232622878
保湿!!携帯からの書き込み
エール夫人
2017年8月31日 8:04

これから乾燥の季節です
夏の日焼けでダメージうけてるうえにさらに乾燥…
髪もお肌もとにかく保湿です!
たっぷりの化粧水に乳液もしくはクリームでケアしましょう!
まだ30代なので美容液なんかいりません、キメを整えることが重要です

ユーザーID:8694675037
私なんて40歳で出産
高齢出産
2017年8月31日 10:56

出産後は体重が減らなくて困りました。
まず思ったのはお金をかければ美しくいられるのでしょうか?
そうではないと思います。
日焼けしないように日焼け止めクリームをきちんと塗ったり外遊びのときに帽子を被ったりはしないのですか?お金は要らないですよね。
手肌が荒れるのも、手袋をしたり予防できますよね。
体型は自分の意志の問題で食生活の見直しである程度どうにかなりませんか?
まだ30代なのでわからないかもしれませんが、睡眠時間をきちんと取り食生活に気を使えば結構綺麗では居られます。自分の食べるものにもっと気をつけましょう。

ユーザーID:6660041384
塩風呂
さかもとぬぬ
2017年8月31日 16:10

私は、市販の入浴剤のかわりに
粗塩や、酢をお風呂に入れてます。
入れすぎには注意。

夏場は、ハッカ油を薬局から買ってきて
お風呂に3〜4滴いれます。

ユーザーID:5440698883
スーパーに行って食用のアボカドオイルを買ってきてください。
シャネル
2017年8月31日 16:11

 大瓶で2000円くらいです。

 本当は食用なのだけれど、お肌にもいいです。

 ・お化粧落としに。
 ・洗顔後、化粧水もつけずにこのオイルを薄く伸ばして保湿。
 ・手足、かかとの保湿に。


 ものすごくしっとりします。しかもひとびんで3ヶ月はもちます。

  真冬の乾燥時期に使ってみてください。アボカドさんにお礼言いたくなるしっとり感です。

  しかもリーズナブル。


         トピ主さんにいいことがありますように、、。

ユーザーID:6979624231
私の場合
匿名
2017年9月1日 12:57

ネイル、肌、髪は目立ちますから、手をかけたいですよね。
ネイルはしたことありませんが、昔ながらの爪磨きセットで
いつも輝かせています。
肌は、ある本の影響で、夜だけ何もつけずに(排出機能に専念)
寝るようにしたら、さらさらつるつるになりました。
髪は、シルクの枕カバーにシルクキャップをかぶって寝ていますが、
傷みにくくなったと思います。

ユーザーID:5356803776
ヨコですが・・・
アラフィフ主婦
2017年9月1日 14:46

エールをポチしました。
ところでヨコですが、昔は半身浴は美容に良いとされていましたが、今は効果がないことが立証されています。
半身浴、効果ない、で検索してみればわかりますよ。
ヨコでごめんなさい。
ネットにはいろんな情報があるので、騙されないで下さいね。
それからこれは私の実感ですが、即効性のある美容法は存在しません。
飲んだだけでシミが消える薬とか、そういうのはないですね。
私が思う一番効果がある美容法は、睡眠です。
寝たいだけ寝る。
あと、食べたいだけ食べればもっと良いかと。
栄養と睡眠です。
当たり前ですけどね。

ユーザーID:8281472888
ありがとうございます!
なつみかん(トピ主)
2017年9月3日 13:52

8月31日16:11のシャネルさんまで読ませていただきました。

今の私の美容モチベーションは、娘が恥をかかないようなママになることです。

体形が崩れたと書きましたが、太ったわけではなくて、むしろ痩せまして、でもおなか周りがダラーンとして、貧相にだらしない感じです。
娘に夜の授乳が必要なくなってから、退院したての母に家に留守番にきてもらい、保育園から戻った後、寝かしつけてから夜勤の仕事をして、朝仮眠をとってから保育園に送ってパートに出る。土曜日は力仕事のバイトをする。
育児のほかに介護もあったので、まとめてフルタイムで働きに出られず、とにかく日々の支払いやら娘の離乳食食材の質を落とさないようにと必死でした。

乳がんになってからは、ただただ娘の世話と仕事のため(これも娘を養うためだからこそ)にしか頑張る気力が起きず、日焼け止めは抗がん剤は肌が敏感になるので日焼けのダメージも大きいため、朝は塗ってました。でも、塗りなおすとか、鏡を見るとかそういう気力がまったく起きませんでした。

そうですよね、百均で日焼け防止グッズ買って、完全防御して自転車こげばよかったんですよね。なんで、その程度のことができなかったんだろ…。反省です。

働き方も、今思えばもっと効率よい方法があったかもしれないのに、ある意味、思考が麻痺していたのかもしれないです。しかも夫婦で。

ちょっとしたエクササイズ、ちょっとした化粧直し、そういうことをする時間がなかったわけではないけど、する気力が起きず、結果、姿勢の悪い、年齢より老けてだらしないおばちゃんになってしまいました。

近頃、主人の頑張りもあって、少なくとも夜寝て、土日は娘のために使えるようになりました。
ここから劇的ビフォーアフターとなるかは分かりませんが、皆さんのアドバイスを真剣に実践します。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。頑張ります。

ユーザーID:5731722819
トピレス!
にゃんと
2017年9月6日 11:28

みました!

本当に大変だったんですね。
そんな時に自分のことなんて構って入られませんよね!

でも美容にまで意識が向くようになったんですね!
すご〜〜い

エールぽち100です!

成功アフター報告待ってます!

私も頑張ろう!トピ主様ありがとう!!

ユーザーID:3261680914
この頃の私ですが携帯からの書き込み
まま
2017年9月6日 15:52

高級ヘアケアシリーズをいままで
使っていましたが、なんと
合わなくなってしまいました。

それで昔
25年前から徐々に流行りだした
リンスインシャンプーにしたところ
髪の毛が生き返り
1万円かかっていたのに
いまでは、「166円〜360円」
乾燥するのが嫌なので、洗い流さないトリートメントを少し塗ってますが調子いいです。

ユーザーID:5366482173
ニベアに酒しずく化粧水
幸せ
2017年9月7日 16:19

失業した時、一人暮らしな為、食べることにことかき、髪はパサパサで毛量が減り、肌は乾燥。

やはり、基本は中から食べ物からです。

たんぱく質が重要で、卵、納豆、豆腐は安いし、鮭や鶏肉、チーズなどはまめに、バランスよく食べる。

昔は、コスメを値段気にせず買いましたが、成分などを調べるとスキンケアはチープなものでも十分なことがわかりました。

夜はシャワーより湯船につかり、ダイソーの酒しずく化粧水にニベアたっぷりで艷やかになります。

ユーザーID:7096243257
大変でしたね
ひまわり
2017年9月8日 13:51

姉が同じ病気を患っておりますので、他人事とは思えず、、。
お体、お大事になさってくださいね。

さて、すでに皆さまがいろいろおっしゃってくださっていますので、かぶるところも
多いと思いますが、、。

やはり食べ物が体を作るので、ふだんの献立を工夫してみるのは特別なお金はかかりません。
ネットでも書籍でもいろいろレシピが載っているので、なるべくどこでも手に入るような食材で
作れる美容食のレシピをお探しになるといいと思います。

私はノーメイクの時でも冬でも日焼け止めだけはかかしません。顔だけでなく、首回りや
手の甲なんかは年齢を重ねるにつれ、お手入れ次第で差が出てくるのでお気をつけくださいね。
腕は塗る部分が広いので、外を歩くときは軽い長そでのUVカーディガンをはおるか、
アームカバーなどを活用されるといいのでは?


ある美容家さんが、ハンドクリームは高いものでなくてよいからこまめに塗ること、と
言っていました。家のいろんなところに置いておくといいそうです。これから秋から冬に
向かう季節、保湿は大事ですよね。

美肌の友人に秘訣を聞いたら、化粧水をしっかりつけるようにしているという答えが
返ってきました。特に高い商品を使っているわけではないそうです。化粧水の後には
乳液かクリームで水分が飛ばないようふたをして。

筋トレ大好き友人の話では、二の腕のたぷたぷは腕立て伏せがいいそうです。
これは1000円くらいで買えるローラーみたいなものがあるそうで、それを使えば
けっこうがんばれるよ、だそうです。商品名がわからず、すみません。

できるだけ紫外線を避けることと保湿に力を入れることで、お肌はかなり変わって
くると思います。そうそう、爪にはワセリン塗ると割れないと知り合いのマダムが
教えてくれたので私もやっています。

ユーザーID:5308059390
大丈夫、だんだん綺麗になりますよ
カメリア
2017年9月26日 19:43

髪の毛を椿油でお手入れされているとのこと、
安価でも良いので、是非1つ柘植の櫛を
手に入れて使ってみて下さい。

シャンプー前に、朝起きてスタイリング前に、
出先のお化粧直しの時に、
悪いものを落としているイメージで
優しく髪を梳かしましょう。

少しずつですが地肌も髪も気持ちも
元気になって、綺麗な髪に戻りますよ。

私は婦人科系の病気と過度の
ストレスで、薄毛でチリチリの髪に
なってしまったことがありますが、
アラフォーの今が人生で1番綺麗な髪
と言えるくらい、髪質が良くなり
びっくりしています。

ユーザーID:0076903427
 
現在位置は
です