現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

絵を描くことへの執着で苦しいです

雲丹
2017年8月30日 8:42

トピの閲覧ありがとうございます
私は毎日絵を描いています。絵を描くことが大好きで大好きでしょうがないです。今年無事美大にも入れ、自分の実力がちょっとでも認められたのかもと自信が少しついたように思います。ですが、同世代の画力が高い人を見ると強い怒りが湧きます。絵に対しては凄く嫉妬深いです。
Twitter等で版権イラストをよくあげています。4桁のお気に入りやリツイートをしてもらえて凄く嬉しいのですが、それはおそらく版権キャラの人気ゆえの評価であり自分の絵に対する評価ではないのでああやはり私には才能がないのだと悲しくなります。ただオリジナル作品には抵抗があります。自分の内面全てをさらけ出してる気がして、世に出すのが怖いです。ふとしたときに人の評価を得るために描いているのか?私はなんのために絵を描いているのか?と苦しくなります。でも絵を描かずにはいられません。
自分の絵に満足できず、絵を描き終えるたびにまた下手な絵を描いてしまった次はこれよりもうまく描けなきゃとひっきりなしに描いてしまいます。絵を描くことは唯一褒められるものであり、これを失うと何も残らないのではないかと思ってしまいます。絵を描き終わると不安になります。描くのをやめると下手になってしまうのではないかと思います。
私は将来絵関係の仕事につきたいと思っているので大学中に就職に繋がるようなアクションを起こそうと思っていて日々気が焦っています。
好きなのに苦しい、絵に対してこんなふうに思ってしまうのは私だけでしょうか?異常でしょうか?

ユーザーID:7887698748  


お気に入り登録数:65
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:20本


タイトル 投稿者 更新時間
普通
2017年8月30日 10:37

描かずにはいられない人しか絵を描き続ける事は出来ません。
逆に言うと絵描きとしては普通の事で、皆が通る道なのです。

オリジナルでもペンネームを使い分け描き方を変えて、ラフ用、日常エッセイ用、画法トライ用、絵本用、風景用等いろいろと挑戦してみてはいかがでしょう。
気分が変わっていいかもしれません。

ユーザーID:7200293812
それも才能なんです
Eこ
2017年8月30日 11:09

世に出るか、潰れるか、です

私は天分のある人は、何らかの挫折や中断があっても(環境や心理的なもの色々含め)何度でも這い上がってくると思っています

私は這い上がったほうです
っと言うより、一般職では生きていけないので、もう必死!!
アクション?ガンガンやりましょう
学生時代が楽ですよ 公募の本でも買ってコンクールでの入賞も狙ってみませんか?

それと
>自分の内面全てをさらけ出してる気がして
私はあまり普段はしゃべりません 作品ではおしゃべりです
さらけ出すのに抵抗はないです どう思われてもお客様に文句は言えないわけですね

まぁさ。まだ若いから今後考え方も変化しますよ
今は、たくさんのことに触れて見て聞いて、感性を養ってください
それでダメなら。天分がなかった 好きなだけだった、ってことです

世に出られない天才、たくさんいますよ

結局、世に出るには熱い執念、継続する才能だと思ってます!

ユーザーID:5730708042
向上心の現われ
だっこまん
2017年8月30日 11:14

トピ主さんが、絵画に関して貪欲であり、
もっと上手くなりたいと強く思っているから、上手い人に嫉妬するのでしょう。
芸術に関わらず、何でもそうですが、上手くなるには、地味な努力を続けるしかない。

主さんは学生だから、これから可能性をたくさん秘めています。
頑張ってくださいね。
他人の絵をみて嫉妬するよりも、自己作品の探求に時間を費やして下さい。

ユーザーID:9322037407
トピを読んだ印象を言いますね
カヤネズミ
2017年8月30日 12:03

年齢の割には文章が幼い気がします。
間違いもなく、読みやすい文章ですが、トピから受ける印象が幼い。

>同世代の画力の高い人を見ると怒りが湧く
ベクトルが自分方向なら向上心ということでしょうね、いいではありませんか

>絵に対してこんな風に思ってしまう…異常でしょうか
正直な印象は異常です。
私の周りには絵を描く人も美大生も何人かいますが、自分より画力の高い人に対しては、リスペクトや好感、憧れの気持ちを抱くことが多いようです(本心を言わないだけかもしれませんが)。でも、異常でいいのではないでしょうか? その相手に対して攻撃的にならなければ、向上心や情熱ということでしょう。
それがあなたの意欲であり、スタイルということでしょう。ただし、他者に対して攻撃的にならなければ、ですよ。

もし、嫉妬の感情が他者への攻撃のきっかけになってしまっているなら、行動を改めるべきですよ。
嫉妬するなとは言いません、その苛立ちを創作意欲に繋げましょう。

版権イラストをお描きになるなら、画力ウンネンより絵柄の違いというのも大きいのはお分かりだとおもいます。
成功するクリエイターさんたちや過去の画家たちを見れば、画力に嫉妬…ってあまり意味がわからないんですが?

せっかく美大に入り絵の好きな人に囲まれる生活を手に入れたんです。
いっぱい絵を描いて、夢を掴みましょう。ステキな絵を描いている人をみつけたら、どうしてそんな絵が描けるのか研究してみましょう、技術なのか、豊富な知識を元にした発想の豊かさなのか、人柄が現れてるのか関係ないのか。

どうしても自分の努力が画力に繋がらないようなら、自分の画力でも描ける魅力の表現法を探りましょう。
行動を起こすことは大切ですね、時間はあるんですから焦らず、今の時間を楽しんでくださいね。

ユーザーID:3737423756
孫と同じ
ゆみ
2017年8月30日 12:06

私の孫があなたにそっくりです。3歳のころから絵に興味を覚え、毎日毎日ただひたすらに絵をかいています。今中学生ですが今も暇があれば絵をかいたり粘土で何かを創作したりオリジナルなスーパーヒーローを描いたりして美大に行き将来は美術関係、グラフィック関係そしてオリジナル作品を世に出すとかいっています。あなたはいたって正常です。美術に人の何万倍の情熱がおありなのです。悩むのも成長の過程です。世の中上には上がありますが、貴方にしか描けないものを探してください。孫もあなたの後を追っています。

ユーザーID:8627671752
ふつうじゃない?
minon
2017年8月30日 12:27

職業で画家さんやっている友達がいます。個展やったりしてます。
その人も書かずにいられない人。毎回夜中にボロボロ泣いたり、全く寝れなくて家じゅうを歩き回ってたり奇行の連続らしいです。個展の前なんかは追い詰められて追い詰められて「1日中涙が止まらなかったんです」なんて個展終わってから笑ってましたが。そういうことがあってしんどくてしんどくてもうやだって思うようなことがあっても「それでも書きたい。書かなきゃ」って思って何かが下りてくるんだっていってました。もうそうなったらトランス状態?みたいではっと気が付いたら半日以上たってたりするって。
「そうならないと後で見ても満足できるものがかけないんです。苦しむ時間もしょうがないんです。」小さな女の人なんですけどね。すごく強い人です。

学生でしょう?悩んで下さい。悩んで悩んで折り合いつける方法を探してください。
苦しい思いして内面さらけ出さなきゃただの絵の具ののった紙ですよ。そんなもの人を感動させたりしません。版権イラスト描いて描いた気になってちゃダメだと思うけど。

ユーザーID:3391984619
小町に美大生
画伯
2017年8月30日 14:18

ここに美大生が人生相談しているとは、隔世の感があります。
美大生も丸くなったもんですねえ。
私はまず、J-POPは聞かなかったし、連ドラも見なかったし、ベストセラーも読まなかったです。
サブカルチャーやアンダーグラウンドなものしか興味なかったので、一般の方に自分の話をすることはなかったです。
どうせ、高校までの友だちとは話が合わないし、自分の抱えている闇が普通にしあわせそうな人達に理解されるとは、露ほども思うことはありませんでした。
創作している人間ならイロイロな葛藤があって当たり前じゃないの?
むしろその葛藤を作品に昇華するべきでしょう?
だからその苦悩は語っちゃなんないの。勿体ない。
そのドロドロはちゃんと大事に発酵させなさい。
女優が舞台裏を見せてどうする!

他人と比べ、不特定多数の評価でそこまで一喜一憂するのは、創作の悩みではありません。
あなたの未熟な内面の問題だと思います。
ずっと制作していると、自分の努力と他人の評価なんて関係ないって痛感します。
また、ネットでわかるくらいの優劣って浅いよ? そこを追求してどうなるの?

そんなことより、美大にまで行っているのに、絵が上手い下手で評価されていると思っていることには、驚愕を通り越して愕然憮然です。
中学生レベルの認識に、がっかりする。そこは喝!です。

創作する仕事につくなら、もう普通じゃないのは当たり前。
クリエイターは孤独よ、自分で悩んで解決すべし。
そしてどんな時も描き続けられるためには、生活力、常識と客観性が必要です。
つまり、早くオトナになってね。がんばれ。

ユーザーID:1094936275
プロ志望なら普通
なのな
2017年8月30日 15:22

トピ主さんの文章、昔の自分を見るようで懐かしかったです。
私は漫画の方で全く同じような思いをしながら、そのままプロになりました。

目指してた当時は本当に、よくあんなに頑張れたな?ってくらい
学校や仕事以外は寝ても覚めても漫画一色でしたけど

当たり前ですが、プロになってみたら、私なんかはまだまだ甘かったです。

嫉妬しまくれるのも、貴重な財産だと思いますよ。
諦めが入り始めたら、もうそこまで嫉妬もできませんから。
今のその気持ち、大事になさってください。

ユーザーID:9684826932
仕事ってどんな?
でなけりゃ「芸術家」
2017年8月31日 14:54

描くという事なら、仕事にしない方がいいかも。
仕事と言うのは、上手ければ認められるってもんでもないし、需要に合わなければ「無視」もしくは「ゴミ同然」の扱いを受けるかもしれません。
学生の頃、先生に「仕事というのはベストではない、決められた中でいかにベターにするかだ」と言われ、若かったので当然反発心はありましたが、今では「本当にそうだなあ」と思います。
しかし『オリジナルはさらけだすようで嫌』というのは、「困ったなあ・・・」という感じですね。
私も絵を描きますがさらけ出すのが嫌とは思いません。
しかし詩を書けと言われると、それこそ『さらけだすようで恥ずかしい』ですが。
(あ、「詩を書く事が今のあなたの仕事だ」と言われたなら、『仕事用にさらけだしてるふり』の物は作ります←それがある意味「仕事」ってもんです)

ユーザーID:7220762594
アーティスト魂!
はと
2017年8月31日 17:34

すごいわ!根っからの芸術家なんですね!
主さんは大学生さんですね?
今のその、燃えるような気持ちを大切に、描けるだけ書いて、どんどん自分のなかから吐き出していってください。
私は40代なのですが、若いころのような描きたい気持ちがどんどん薄れていってしまいました。これは加齢によるものなのか、私がそれだけしか気持ちを持っていなかったのか?
若いころに情熱があったことろに描いておけばよかったと思っています。
主さんもその情熱があるうちに描けるものは描いておかないとあとで後悔するので、頑張ってください。

ユーザーID:1420096256
他人のために
2017年8月31日 22:56

あなたはプロにはなれないと思います。
なぜなら、あなたは自分のために絵を描いているから。プロというのは他人の要求に応えて他人のために絵を描くのが仕事です。注文によっては自分のやりたいことと違うこともしなければいけないし、主義主張を二の次にして他人に合わせなければいけません。

他人の絵に嫉妬したって自分の絵は少しもよくならないし、自分の内面をさらけ出すのが怖いなんて甘っちょろいこと言っていては商売ができませんよ。

100%自分の描きたい絵を描いて、それで食っていけるのはほんの一握りの天才的な才能のある者だけです。

ユーザーID:4215436592
それでもいい。
缶詰食べ太郎
2017年8月31日 23:50

正常です。
でも、完全なオリジナル作品が求められる場面は、ものすごく限られます。
「求められているものを真面目に描く」だけで、その人の個性は嫌でも出ますしね。


あと、お仕事の絵と趣味の絵と分けて考えたら、楽だと思います。
版権イラストは楽しく続けていってほしいです。

ユーザーID:6284010437
自我の芽生えの裏返し
中二病
2017年9月1日 15:49

同じようなことは、そのくらいの年齢の方ならば、多くの方が思うことでしょう。
10歳くらいから自己客観視できるようになり、他人の中の自分を強く意識できるようになります。
初めは、その意識をコントロールする力が弱く、振り回されます。
よくある思考は、「私は人とは違って異常なのではないか」ですよね。
そのような思考は、早熟な子供だと小学生から始まり、中学で主に発現し、高校、大学で、さらに次の段階に進んでいきます。トピ主様は、少し遅い部類かもしれません。

今は、他者の中で自己をどのように固めていくか、を考える、自己の確立段階、にいると思います。
人類は、トピ主様の年齢で、文字通りフロンティアに冒険の旅に出ます。そうして、アフリカ大陸からユーラシアを渡り、日本まで足を延ばすことになるわけです。トピ主様の抱く感情の歴史は古い、というか、そういうDNAが人間にはあるのでしょうね。

現代の多くの若者は、そのエネルギーを、勉強、芸術、スポーツ、ファッションに向けています。
トピ主様は絵を描くこと、というわけです。

成功に向けて居ても立っても居られない、その思いは、若さゆえです。大事にして、自己研鑽に励んでください。
今の若者は、古の若者のように危険を冒して旅をするのではなく、自身の脳に語りかけ、思考の旅をこなすことでフロンティアに挑んでいます。安全なようでいて、なかなか大変な旅でもあります。トピ主様は、まだその旅にも出ていない、と感じます。
頑張って船出してください。

ユーザーID:0532231639
その焦りの原因は何?
マザーパール
2017年9月3日 16:03

この絵って、漫画とかイラストですか?
版権キャラとかありますが

アニメっぽい絵(漫画)がうまいとか画力が高いというのは
芸術として、ではないような気がします
なので、漫画家としてとかアニメ作家、キャラクター創造、そういう方面の話ですか?

今、私立の美大は結構定員割れしているので
わりと簡単に誰でも入れます
もし、そういう大学で勉強しているのなら
デッサン力とか、絵画とか彫刻の歴史とか、そういう基礎力を高める時期だと思います
東京芸大だとしたら、基礎的画力はあると思うのですが
それでも、美術についてもっと学べることはあります

今のあなたが、描かずにいられないというのは
単に、それしか自分が褒められるものはないから手放せないという
弱い心の焦りからでしょ

そんなのだけでやってても続かないよ

何々せずにはいられない、というのも
いろんなパターンがあり
人に認められたいとか、これを失うと自分に価値がない気がして怖くてやめられないとか
そういうのでは、人の心を打つ作品はできないと思います

良い作品を作るには、自分を肥やすこと
悩むのもいいけど、今のあなたの悩みは有効じゃない
強く言われると、弱い自分の心を委ねられて楽になるから
だ〜っと行ってしまうんだよね
特にちょっと口が上手い男なんかに

すごいありがちです

なんで自分はこんなに焦ってるのかそんな心の弱さの分析
と、大学で学べる芸術的教養をつける
なかったらデッサン力を上げるを
いまできるのは、それだと思うよ!

ユーザーID:1608392039
訂正
マザーパール
2017年9月3日 18:02

訂正します

私立の美大でも上位校は難しいです
失礼しました
人気のいくつかの大学以外の私立美大は、という意味でした

トピ主さんの書き方の、腰が据わっていない感じが
あまり有名でない私立美大の生徒を思わせたので
うっかり、そんな感じで書いてしまいました

異常かどうかというより
近視眼的で短絡的で、幼稚なだけだと思います

バイトをしたり、旅をしたり、サークル活動でもしたり
多面的な学生生活を送る中で、もっと精神的に成長し
自分の根っこをしっかり張っていきましょう
今のまま、目の前にチラチラするものに惑わされてばかりでは
疲れて長続きしないと思います

描くってことは
体力もいるし、内面的に引き出しが少ないとすぐ行き詰まります
ただ、人気キャラが上手に真似できるかどうかなんかより
自分の中身を豊かにしていくほうが、絶対最終的には力になります

本当にずっと描いていきたいのなら
本を読んだり映画を見たり、展覧会に行ったり
そんなことも大事ですよ

恋とかもいいと思うけど
雲丹さんは、その方面も危なそうなので気をつけてね

まだ18歳だとしたら、こんなもんだと思うけど
やっぱり幼さが気になるところです

あなたの執着は、絵を描くことではなく
人にどう見られるか
ですよね

そこのところを勘違いしないよう
よく考えて、人として成長していってね

ユーザーID:1608392039
本当に絵の仕事したいの?
まるこ
2017年9月4日 14:16

将来絵の仕事したい人が二次創作しか描けない状態って、
はっきり言って無理です。

オリジナルが描けない人に、絵の仕事は無理です。

>ただオリジナル作品には抵抗があります。自分の内面全てをさらけ出してる気がして、世に出すのが怖いです。

きびしい意見になりますが、自意識過剰すぎませんか?
絵の仕事について何をしたいの?
「自分をさらけ出してる気がして怖いので二次創作描かせて」
なんて仕事の相手に言うつもりですか?
版権がなんなのか、著作権がなんなのか、理解していますか?

オリジナルを描けない人に、与える仕事なんかないですよ。
それとも、商業アニパロアンソロ本の原稿作家にでもなりたいの?

>大学中に就職に繋がるようなアクションを起こそうと思っていて
アクションってマンガの投稿や持ち込みのこと?
ちゃんとストーリー描けるの?
投稿用原稿を16ページ、何回仕上げたことあるの?

プロ志望です!と言いながら、一度もオリジナル作品を
仕上げたことさえない「俺様には才能があるんだぜ、描いたら即連載」
と自分の才能を過大評価した人達をモデルにしたギャグマンガもありますけど、
そういう自意識過剰系の人には、無理な世界ですよ?

客観的に自分の描くものを判断出来ることが大切な業種です。
そこを理解出来ない人には難しいと思います。

ユーザーID:1822930313
世界は案外広い
マザーパール
2017年9月6日 15:31

もしあまり良くない親との関係とか
いじめられて辛かった経験とか
そんな理由で、心が弱ってて
バイトとか勉強とか無理、って気持ちだったらごめんね

でもそういう場合でも
今は弱ってても、まだ未来があるから
自分の少ない資源を食い尽くすようなやり方じゃなく
一旦、立ち止まって
なぜこんなに焦って追い詰められたような気持ちになるのかを
考えるほうがいいと思う

あと
即結果を出す、という考えから脱却したほうがいいよ
もし、すごくいい絵がたまたまかけても、続けられる保証はない
そうすると、自分の過去の栄光に縛られたり
もっとやりにくくなる

思ったようにかけない、好きなのに苦しい
それは多分ずっと続く
だから、長距離走者に自分を仕立てるのが良い

そのためには、焦りを捨てる
そのためには、なぜ自分が焦るか理由を知る
回り道に見えても辛くても、自分に向き合うの

本とか音楽とか自然とかも、助けてくれると思うよ
というわけで、お互いに頑張りましょう

ユーザーID:1608392039
業界を知らない方は、ぜひ責めないであげて
つくえっこ
2017年9月11日 20:59

業界についてほとんどご存知ないような方のレスが目立ちますが、どうかトピ主さんを責めないで下さい。
絵を描いている者の心情として、普通のことだと思います。

美大と言っても今は系統も色々ありますので、オリジナルキャラクターが描けないからと言って一概に責めるのもお門違いですし、絵の仕事を目指す者全てが漫画を描くわけではありません。
むしろ漫画とイラストは別物です。
(私は漫画とイラスト両方を仕事にしていますが、両方の案件を一度にこなすのはかなり難しいです。どうしてもやらなくてはならない場合、工程によりますが頭を切り替えるため2時間くらいリフレッシュしないと難しいです)

さて主さん、絵は苦しいですよね。
わかります。
でも、多分一生そうなので。
覚悟して下さい。
絵の仕事は苦しいですよ。

でもその分、ものすごく幸せな瞬間もいっぱいあるから…
だから私もやめられない…

ただ、主さんにアドバイスするとしたら…今からでもどんどん仕事を経験してほしいです。
在学中に就職につながるアクションを、と仰っていますが、早いほうがいいですよ。
目指す方向にもよりますが、おそらくイラストやアニメ関係ですよね?
今はネットゲームのイラストなど、登録制で仕事が受けられるところもあります。
せめてああいうところの登録審査を通るくらいにならないと、就職の時かなり厳しいと思います。
お客様の視線というのも勉強になりますし、自信がなくてもどんどん応募作品を仕上げて登録審査を受けてください。

ツイッターもいいんですが、あれはあまり仕事につながりません。
声がかかっても、怪しい話が多いですよ。

動くなら早く。
挫折も早く経験しないと、乗り越える時間が必要です。
どんどん失敗してくださいね。

ユーザーID:8507403613
苦しくても止められない
ガンバレ!
2017年9月13日 18:16

それが才能なんだって
だからガンバレ!

ユーザーID:8865538237
月と六ペンス
ゆい
2017年9月14日 1:04

トピを読んで、サマセット・モームの『月と六ペンス』を思い出しました。

ご存じかと思いますが、画家のポール・ゴーギャンをモデルにした小説です。

まだお読みでなかったら、一度読んでみてください。

私はゴーギャンにトピ主さんを重ねてしまいました。

ユーザーID:1012553413
 


現在位置は
です