現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

ストレスが続くとものを買ってしまうがこのままでいいのか不安

中山
2017年9月1日 13:33

ストレスがたまるとものを買いたくなります。

装飾品には興味が無いので、基本的にパソコン関係の機器や車用品などです。

過去に衝動買いしたものでいちばん大きいのは家です。
当時はアパート住まいだったのでタイミング的にどっちみち将来は買うので無駄遣いとは思っていないのですが・・・。

車を買いたい気持ちはいつもあるのですが最初の車検までは購入せずにいられます。
でも結果的に3年ごとに新車に買い換えることに。
自分の趣味のスポーツタイプではなく、家族がいるのでワンボックスカーなため家族からは不満は今のところ出ていません。

家や車などよりは価格の下がるパソコンなども買うべき時ではない時に買ってしまいます。

8月は仕事が忙しくものすごくストレスがたまったため、ハイスペックなノートパソコンなど、合計70万くらい使ってしまいました。
自分にとって一ヶ月に70万は大きいです。

ものを買わずに我慢すると健康を害すると思います。
かといって安いものを買っても満足できません。

自分のものだけではなくこの前は娘達を連れ出して一人20点ずつくらい好きに服を買ってやってしまいました。
教育上、良くない気もします。

配偶者とは別財布で生活費も教育費も貯蓄も折半できていますので生活に支障は出ていませんが、このままでいいのか漠然とした不安があります。

自分でもどうしたいのかよくわかりません。
このままでもいいと背中を押して欲しいから相談したのかもしれません。

これは買い物依存症とかでしょうか?

家以外はローンは組んでいませんし、キャッシングやカード払いなどもしていません。
現金で買うのが楽しいからかもしれません。

でも車などは下取りとの差額でも200万ほどはするので買うと一気に貯蓄が減り、その分を取り返そうと仕事に没頭するあまり、またストレスがたまる繰り返しです。
悪循環です。

ユーザーID:5839091707  


お気に入り登録数:36
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本


タイトル 投稿者 更新時間
しっかりした経済力がおりになるのですから
お世話好き
2017年9月1日 15:55

それでよろしいと思いますが。 飲む、打つ、買うよりはずーっとましだと思います。 経済の活性化に貢献しておいでですし。 但しお嬢さんにいっぺんに服を20点と言うのは多すぎます。 こういうものって吟味して少しずつ買うのが楽しいもので、天から20点降って来たらありがたみがなくなります。 でも、ストレスで家を買うって言うのは羨ましいです。 私はミンクのコートがせいぜいでした。

ユーザーID:1044017096
このままではいけませんよ
もも
2017年9月1日 16:18

トピ主は男性か女性かよくわかりませんが、「配偶者とは別財布で生活費も教育費も貯蓄も折半できていますので生活に支障は出ていません」というのが、お悩みの原因でしょうね。
高収入であれば、出費も多いのは当然です。
貧乏であれば、身の丈にあった生活しかできませんから、トピ主のような悩みは生じません。
買い物依存症です。つまり、ストレスのはけ口を散財することに求めています。
自分で自分の気持ちを制御するしかありません。
ちなみに、私は成育歴から生じたトラウマを克服するために、精神科医と内科医(かかりつけ医)及び親友のそれぞれに、悩みを聞いてもらい、涙を流すことによって、なんとか昇華させることができました。
このままではいけないと思うなら、信頼できる人に打ち明けて解決しましょう。

ユーザーID:4670206066
立派な依存症だと思いますよ。
stella☆
2017年9月1日 16:34

買い物依存症って、物欲が強いのではなく、
「買う」という行為に感じる高揚感を
味わいたくて買い物をしてしまうんだそうです。
だから、高揚感を感じるほどの高価な物でないと
満足感を得られないっていう・・・
まさにトピ主さんの様な方の事でしょう。
生活にお困りでないなら、別にいいのかもしれませんが。
出来れば別なストレス発散法を見付けた方が
いいかもしれませんよ。

ユーザーID:4885846074
躁、じゃないですか?
kuku
2017年9月1日 18:48

違ってたらごめんなさい。

躁状態のときって、すごい大金で買い物しちゃったりするらしいですよ。

あと、誰でも、買い物はストレス発散にしてると思います。
トピ主様はそれが極端なのかな。

いずれにしても、ちょっと危険ですよね、家買ったり、車買ったりって。

よほどご年収が高くて困らないなら、ご自由にどうぞ。
本気で困っていらっしゃるなら、躁とか、買い物依存症とかを疑って、
心療内科で相談してみたほうがよいかもしれませんよ。

ユーザーID:2814732337
日本の経済に貢献していると誇りに思えばよい
天秤座
2017年9月1日 21:33

>自分でもどうしたいのかよくわかりません。
>このままでもいいと背中を押して欲しいから相談したのかもしれません。

今の生活が成り立つのなら、それでいいのではないですか。

カネが無くなれば、そういう買い物はできなくなりますので、そこでバランスをとればいいだけです。

ユーザーID:6684660766
すごいなぁ
J
2017年9月1日 22:18

衝動買いって言うから、てっきり洋服やバッグを買い込んでしまうって話かと思ったら、家や車ですか。男性かな?
うーん。
でも、何でも現金買いで、3年ごとに買い替える車も現金買い出来ているということは普段は貯金も出来ているってことなので・・・別に問題はなさそうな気もします。
衝動的ではないにしても、車を定期的に買い替える人は普通にたくさんいると思いますよ。
ちなみに私の夫は2年ごとに新車です。(私は10年ぐらい乗ります)


子供さんに、洋服の大人買いさせるのは、教育上悪いというより無駄かな?子供はすぐに大きくなってサイズアウトしてしまうので。

>仕事に没頭するあまり、またストレスがたまる繰り返しです

これが問題なのかな?
主さんには趣味(買い物以外で)はないのですか?スポーツとか旅行とか。まぁ、旅行も行き先によっては結構な金額がかかるので、パソコン70万よりかかってしまうかもしれませんが・・・
要は、普段からストレスをこまめに発散する手段があれば、衝動買いの頻度も減るのではないでしょうか??

ユーザーID:8910637426
カードで買いましょうよ
アップル
2017年9月2日 16:15

70万円分って、けっこうなポイントが付きますよー。
ギフトカードが一番換金率がいいので、私は、毎年3〜5万円分くらいのギフト券をカードを使うだけでもらっています。年間2〜300万くらいは使ってますが・・。
トピ主さんの場合、まず「借金がない」のだから、健全で、しかも「必要な・使えるもの」を買っているので浪費とも言えず、収入の範囲内で家族にも迷惑がかからないなら、別にいいのでは、です。
ただ、その罪悪感が体に悪そうです。
せっかく使うなら、楽しく、満足してお金を使う方がいい。
貯めて嬉しい人、使って嬉しい人と色々ですが、日本人って、消費しなさ過ぎな感じもあるので
ぜひ海外旅行などしてみられては?
家族で毎夏、色々な国に行きますが、日本が一番モノが安いのでは・・・です。食事も服も。
その国で70万は、他の国ならもっとかかっているので、買い物上手と言えます。

もっと自分を褒めてあげましょう。
幸福感を買える買い物を目指してみては?
私は買い物もしますが、被災地に寄付したりもしてます。

ユーザーID:9219629839
考え方のような気がするのですが?
フィッシュ
2017年9月8日 9:12

生活に支障をきたす事なくまた人に迷惑をかけているわけでもないので悪い訳ではないと思うのですが。それにその経済力はなかなかないのですごいと思います。ただ少し考え方を少し変えると状況が変わらなくても精神的に楽になるのではないですか?「普段一生懸命働いているご褒美」と思う事で少し楽になりません?これがダメなら仕事に対する見方考え方受け止め方を変える事はできますか?何故そんなに仕事でストレスを感じるのか向き合う機会でもあるのでは。何だか頭から「仕事=ストレス」になってません?仕事とは自分の可能性を試す事が出来る機会を与えてもらっている場所じゃないかなと私思うんです。「家族の為に一生懸命働いているのに」っていうのをよく聞きますが、じゃあー自分の為には何をやってるのかなあーと思います。自分よりも大きいものに立ち向かって仕事をしている時って不安ですけど、自分の存在をそしてその意味を感じません?そしてやり遂げた時に達成感って気持ちいいじゃないですか。大変で苦しい中でも仕事を楽しむ事は捉え方次第で出来ると思うんです。でもそれを変えるのは自分にしかでできないのでこれを機に向き合ってみては。物を持っているからって幸せかというとそうではないと思うんですよ。うちの母が27年前に「死にたくない」と言いながら癌で亡くなりました。その時に初めて、人は健康でさえあればその他全てボーナスみたいな物だと気がつきました。世の中例えば目の不自由な方がたくさんいらっしゃいますが、その方々の一番欲しい物は普通に見える目ではないですか。それが普通にあり有難く思う事ができれば、無い物を見るのではなくて、持っている物を見て有難く思う事ができれば物ってそんなにいらないですよね。ストレスを感じはするけれども健康で仕事が出来ているのは有難い事ですからね。今度ストレスが溜まったらジムにでも行って汗を流して発散しては?

ユーザーID:7477842549
そりゃまずいよ!
みかん
2017年9月10日 17:20

ストレス発散のための買い物がストレスになっているなんて。
それは相当まずいと思います。

私も実は、買い物依存症の傾向があります。ストレスが増すと買い物が増えます。私の場合は服です。でも私は自分に「これくらいなら」と許して買い物を楽しむほうに気持ちを切り替えました。
おこづかいの額の範囲で買う理性があるからです。収入が減ったときは、買い物をやめるのは無理でしたので、安くて気に入ったブランドを見つけて、単価を安くしました。
今は「買い物は楽しい」と自分で割り切っています。「何やっているんだろう」と思うこともありますよ。買いすぎて着ない服があるので・・・(夫には内緒です!)。でも服を選んでいる時とか、新しい服を買った時の浮き浮き感がストレス発散になっているのだからいいじゃないかと、割り切りました。

トピ主さんは、収入に対しては支出はどうですか。
貯蓄を切り崩しているのが気になりました。投稿を見てまっさきに思い出したのは、前に読んだ新聞記事「共働きで家計を分けている家族のほうが、お財布を一つにしている家族よりも離婚率が高い」です。トピ主さんの投稿を見て、こういう所から夫婦はほころび始めるのではないか、と思いました(娘に20点も服を買う異常行動で、夫が心配にならない妻、夫婦関係なんですねえ。変なの)。

夫婦でお財布を一つにしたらどうでしょうか。
そして、おこづかいを二人で決める(もちろん妻の分も)。車は家計費から出すのか、仕事で必要な自腹の買い物はどうするのか、とかも話し合って決めると良いでしょう。

おこづかいの範囲なら、使うのは自由です。毎月ちょこちょこ使うのも、貯めて一気に使うのも、自由です。

トピ主宅は貧しくなさそうなので、ある程度の枠の中(夫婦というセーフティーガード付き)で散財すればいいと思います。

お金は楽しく使いましょう。

ユーザーID:1668968115
 


現在位置は
です