現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

同居です。義姉に出て行ってもらいたいです。

きらり
2017年9月2日 7:05

小町の皆様相談に乗ってください。

主人と、就学前の子供たち二人と主人の実家で同居しています。結婚したけれども、ご主人が亡くなって義両親と同居している義姉も一緒に住んでいます。義姉の子供は二人とももう大きく、海外の学校にいて、夏休みに長めに帰ってきます。

主人の実家はある商売をしていて、規模も大きくお金持ちです。義両親の家はとても広いので、義両親、義姉、私たち家族が住んでいても、広さに問題はなく、二世帯住宅とかではありませんが、スペースがあるために気がつけばお互い顔を見ずに一日が過ぎることもあります。

義両親には古くからいる家政婦さんが数人います。義母は家事はほとんどしませんが、義父を手伝って仕事に参加しています。私の主人も義両親の会社で働いています。私達家族の分は、義両親が家政婦さんに特に手伝わなくていいと言うので、私家族の分の家事は普通にあります。洗濯だけは家政婦さんがやってくれます。生活費やその他は入れたことはありません。車は義両親が必要ない時に使っています。

恵まれているのはわかっているのですが、義両親は孫を可愛がるようなタイプではなく、義母は「私は子供は嫌い」と公言して憚らない人で、預かってくれることはありません。私が体調不良でどうしても見れない時は、義姉や家政婦さんに見てもらうように言います。義父母はおりを見て経済的にいろいろと援助してくれますが、厳しくとても難しい人達です。

義姉は逆に、よく言えば大らか、悪く言うと無神経な人です。近所の人や従業員の人と徹夜でマージャンしたり、近所の子供を集めて何かを教えたり(義姉は特技がいろいろとあります)、何かの大会を開いたり・・・と、道楽めいたことをしています。義姉は同世代の知り合いも多いですが、子供や年寄りとの付き合いが上手で、ほぼ毎日たくさんの人が義姉を訪ねてきます。

続きます。

ユーザーID:0429528058  


お気に入り登録数:2366
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トピ主のレスのみ
レス数:6本
トピ主のみ(6)ほかのレスも表示

タイトル 投稿者 更新時間
続きです。
きらり(トピ主)
2017年9月2日 15:31

年寄りは、友人の親や趣味や仕事の関係の人、子供は自分の兄の子供(義姉の弟、私の義兄の息子)やその友達、自分の友人の子供も預かったりして面倒見ているようです。

主人には兄(義姉の弟)もいるのですが、そちらは義父母の会社経営には携わっておらず、まったく別の分野のことで独立して、車で1時間くらいの距離の所に住んでいます。

私としては、義姉は義父母の会社経営にも携わっていないし、子供も大きくなったし、義父母は信頼できる家政婦さんや運転手さんがいて、特に娘の助けが必要なわけでもないし、ただ両親のすねをかじって道楽的な事をして生活しているようにしか見えません。

私は厳しく神経の細かい義両親と住むことを非常にストレスに感じていますが、生活の質はとても恵まれていて満足しています。ただ義姉がこの家の秩序を乱していると思っています。夜中まで近所の人をお邪魔させていたり、子供を集めて花火をしたり、ビニールプールをいくつも広げて遊ばせたり。家政婦さんも私達家族の用事はしないのに、そのような義姉の道楽の準備や片付けは当然のように手伝っています。義姉の子供が帰ってくる夏休み中は、その集まりがさらに大規模になり、看過できないと思っています。

また、義父の運転手も、義父の用事の合間を縫って、義姉の送迎は何かとしているのに、明らかに何もない時間に私がお願いしても許可がないと断わられます。

義姉には出て行ってもらいたいのですが、周囲に理解してもらえません。主人はまったく聞いてくれず、先日は私の両親にまで叱られてしまいました。

私としては、義父母の会社を手伝っているのは私の主人だけなのに、お嬢様の浪費家な義姉がいるせいで主人がないがしろにされるのも腑に落ちません。

義姉に出て行ってもらいたいと思うのは私のわがままでしょうか?一度皆様のご忌憚ないご意見をお聞かせください。

ユーザーID:0429528058
トピ主です。
きらり(トピ主)
2017年9月6日 4:39

状況がうまく説明できていないから皆にわかってもらえないのかと思ったら、小町でも批判的な意見ばかりで、本当に驚いています。

私は主人が義両親の会社で働いているし、義父はこの家でも業務を執り行ったり、会社関係の小さいイベントをここで行う事もよくあるので、将来はこの家に主人と私達が住むのが自然な流れだと思っているのですが・・・。

主人は会社に貢献するという形で、義父母がこの家に住む経済力を獲得するのに貢献しています。何もしていない義姉が大切に扱われているのが理解できません。義姉の用事を家政婦さんや運転手さんがするのなら、会社業務に携わっている私の主人と私たち家族がやってもらうのは当前だと思うのですが、違うのでしょうか。せめて跡取りである子供の習い事の送迎くらいは誰かがやってくれても、と思っています。義姉の子供達が外国から帰ってくる時は、運転手さんが義姉を空港に連れて迎えに行きますし、義姉の子供達がまだ若いのに慣れた感じで送迎してもらったり、食事を作ってもらったりしているのも理解に苦しみます。ただ、家政婦さんや運転手さんは目の前にいるから羨ましく思ってしまいますが、今の状態に不満はありません。

不満は、同居しているという状態にあります。

義母は本当に難しく、義母の気に入らない事があると、一切の遠慮なく指摘され、私の生活の最優先で解決することを要求されます。声を荒げたり意地悪をされる事はありませんが、私達の生活基盤をどうにでもする事ができる人な上、ものすごく短気なので、恐ろしいです。

義姉とは確かにそんなに顔を見合わせるわけではないし、特に不満があるわけではないのですが、義両親と住むということで非常にストレスが溜まるので、取り除けるものは少しでも取り除いてしまいたい、というのが本音です。将来的に私の主人が会社を継ぐなら私達がここで生活するのが妥当だと思うのですが。

ユーザーID:0429528058
トピ主です。
きらり(トピ主)
2017年9月10日 15:38

小町で質問してもやはり批判的な意見しか出ないのですね。私の説明が悪いからかと思っていましたが、きっと私の考えがおかしいからなのですね。会社への貢献をしているのは主人だし、主人の子供が会社の跡継ぎになるのだから、自分達が優先されるべきだと思って、私は義姉に対する嫉妬はないと思っていましたが・・・。

最近、子供のことで忙しくて食事の後片付けをすぐにできなかったのですが、新しい家政婦さんに「すみませんが、奥様(義母)がお食事をなさるので・・・」と言われ「今忙しいので、待てないんだったらやってもらえませんか」とちょっとイライラしながら言ってしまいました。それがベテラン家政婦さんの耳に入り、その後食事に来た義母の耳にも入ってしまいました。

義母は挨拶した私をちらりと見て「子供がいると忙しいわよね、でも私は散らかっているのが大嫌いなの。ご自分のペースで生活するのは、ご自分のスペースでお願いね」と言って、その後は私には目もくれずに食事をしていました。

主人に話してみるものの「ダイニングは二つあるんだから、義母が使うダイニングは使わなければいいじゃない」と言われてしまいました。

書いているうちに、私はこの家で孤独なのが悲しいんじゃないかと思い始めました・・・。義両親は誰かと親しくなりたい、という気持ちがあまりないようで、義姉とは一緒に出かけたりするのえすが、他の人とあまり時間を過ごしません。主人もとても忙しく、朝は早くて夜も遅いです。週末も呼び出されることがたびたびあります。

子供は、特に上の子は発達障害だと思うのですが、あまり会話が成り立たず、何かをするのにとても時間がかかります。怒鳴ってしまう事も多く、疲労やイライラが募り、下の子の事は後回しで自分の至らなさを毎日実感しています・・。

ユーザーID:0429528058
トピ主です。続き
きらり(トピ主)
2017年9月10日 16:08

私の至らなさとは裏腹に、義姉の所には人が毎日やってきて、近所の難しい年齢の子達までもが義姉に進路相談にやってきたりします。講演をしたり、何かのイベントのスポンサーになったり、いろいろと頼りにされています。私の子供達も義姉のことが大好きで、時間があればしょっちゅう義姉の部屋に遊びに行きますが、義姉は来客中でも子供を入れてくれ、自分の用事を片付けながらも、遊んだり遊ばせてくれているようです。

こうやって書いてみると、やはり自分が至らないことによる嫉妬なのかと思います。いろいろと羨ましかったのかもしれません。

主人は私が同居生活のことで何か相談すると「義姉に話してみるといいよ」と言う事があったのですが、私が義姉とは話さず、良く思っていないらしいと勘付いてから、もう言わなくなりました。

また、同居当初は義姉のほうから食事に行かないかとか、おみやげをいただいたから、と誘ってくれていたのですが、その時は本当に育児が大変で、かなりそっけなくお断りしていました。

・・・こうやって書いてみると、孤独にしていたのは自分なのかもしれません。今となっては言い訳なのですが、上の子供にちょっと他の子達と仲良くできないので、私も他のママさん達とあまり交際できず、ものすごく狭量になっていたかもしれません。。。

いまさらと思われるかもしれませんが、これからは子供を迎えに行く時だけでも義姉の居住エリアに行って挨拶してみたいと思います。義姉にあまり会いたくなかったので、今までは子供が行って子供が帰ってくるのを待っているか、家政婦さんに連れてきてとお願いしていたので、ほとんど行ったことがありません。こうやって書いてみると、非常識なのは私のほうですね・・・。

ユーザーID:0429528058
トピ主です。
きらり(トピ主)
2017年9月24日 13:36

皆さん、数々のアドバイスありがとうございます。すべて何度か読み返し、何とかすべて理解しようと努めています。

先日、子どもが二人とも義姉の部屋に遊びに行ってしまったので、思い切っていつものお礼にと思って、作ったお菓子を持ってご挨拶に行ってきました。義姉は「まあ、きらりちゃん!わざわざ来てくれたの!」と大歓迎で握手しに来てくれて、お茶の準備を二人でして、夕食まで子ども達とともに義姉のエリアで済まして帰ってきました。

私が羨ましいと思っていた義姉の側の生活は、お手伝いさん達がそこまで手伝っているわけではなく、義姉が庭先で作ったハーブや野菜を用いてサラダやメインディッシュを子どもと一緒に作って食べました。食洗器は使うものの、お皿も自分で片付けて、私がやってもらっている洗濯も自分でほとんどしているようでした。

義姉はすごく明るくて、声も大きくて、芸能人で言うとIKKOさんみたいな感じでものすごいフランクですが、稀に見るほどの美人です。(義母も非常に綺麗です。)

声が大きくて明るいのですが、自分の事を話す事がほとんどなく、たいへんに私の言うことを聞いてくれました。ついつい、ものすごい量を話してしまいました。特に長男の子育てが本当に大変で、非常に不安だということを、よく聞いてくれて、旦那への不満や同居への不満もあからさまには言いませんが、少しわかってしまったと思います。

こんなに自分の事を話したのも久しぶりですが、こんなに誰かによく話を聞いてもらったのは初めての体験です。いつも夜はあまり眠れず、夜中にも何度か目が覚めるのですが、その日は旦那が帰ってきている間から眠く、次の日の朝までぐっすり、久しぶりに朝の目覚めもすっきりして、一日機嫌良く過ごせました。

次の日は、義姉って本当に特別な人なんだなあと実感して終わりました。

ユーザーID:0429528058
トピ主です。
きらり(トピ主)
2017年9月24日 14:56

旦那にも義姉に会って、いろいろと話してきたと伝えたところ、ほっとしたようでした。「姉は自分から何かするっていうタイプじゃないけど、頼れば、絶対に力にってくれるから、困った事は、よく相談したらいいよ」と言っていました。「うん、そうするね」と私も素直に言えました。

主人の話では、義姉が結婚して義両親の会社に関わらなくなってから、今より規模の小さかった会社には大小のトラブルが絶えなかったそうです。ご主人と死別して戻ってきて、義父や義母と住むようになって、また順調になり、現在の規模に成長してきたそうです。

「うちの親は、ほんっとうに難しい人達だから、しょっちゅうイザコザがあってね。でも姉がきてからは、問題の数そのものが減ったし、問題があっても、姉ちゃんのためならっていう人がいっぱいいて、問題が小さく済むようになったんだ。両親も、経営に関してはともかく、人間が絡んだ事では、姉の言う事を聞いたほうがいいって経験でわかってる。今では、うちの両親や会社の役員だけじゃなくて、銀行だって義姉を手離させてくれないと思う」と言っていました。

私は「将来のことを考えて」跡取りだとか、同居を成功させなくては、と主人をサポートしているつもりでしたが、見当はずれのだったのだと実感しました。主人に今までの態度を謝ったところ、驚いて「こんな大変な家に一緒に住んでくれて、感謝しかないよ」と言ってくれ、救われました。

主人いわく「うちの親は難しい人達だけど、運が強いよ。姉じゃない女の子が生まれてたら、間違いなくグレてる。姉でも、子どもの時は、家庭で人間関係が練習できないから、ひどいいじめられっこだった。親の事を理解したいって努力して、ああなったんだ。俺達だって、姉がいたから、グレなかった。会社も続いた。本当に運が良かった」と真剣に言っていました。

また義両親も、仕事や人間関係の失敗を経験して、昔に比べれば、ずっと柔和で常識的だそうです。

ユーザーID:0429528058
 
トピ主のみ(6)ほかのレスも表示

現在位置は
です