現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

関節リウマチの症状

クタクタ
2017年9月2日 14:18

最近関節リウマチと診断されたアラフォー女性です。

半年ほど前から疲労感が出て一度疲労すると寝込むまでひどくなるという症状が出始めました。
ひどい時は仕事(午前中のパート勤務)後、仮眠して19:00まで寝てしまい、お腹を空かせた子どもに起こされることもありました。

ずっと更年期障害かなと思っていたのですが、ホットフラッシュがないので、受診をためらっていました。
そんな矢先に関節痛が出始め、関節リウマチと診断されました。その後関節リウマチにも疲労の症状が出ることを知りました。

現在、関節症状は軽く、どちらかというと疲労感に悩まされています。
関節リウマチと診断された方で、私のように疲労感の方が強く出ている方はいますか?
疲労感がある時はどのように対処されていますか?

私は現在メトトレキサートとフォリアミンを処方されています。

ユーザーID:2278616985  


お気に入り登録数:75
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:10本

タイトル 投稿者 更新時間
同じです携帯からの書き込み
ぷるぷる
2017年9月3日 1:32

私もアラフォー、3年前より回帰性リュウマチです。
同じ薬を処方されていました。

私も疲労感が半端なく、仕事をやめざるをえませんでした。

ただ、リウマトレックス(メトトレキサート)の副作用としての疲労感と吐き気がひどく、薬を別のものに変えてもらって、少しだけ楽になりました。

疲労感の原因はリウマチにあるのか、どうかは不明だそうです。


私の場合、「回帰性」なので、診断がはっきりとおりない状態での酷い疲労感が生じ、なんの支援もなく、辛い状況です。

トピ主さまは、関節リウマチと診断されているなら、生物製剤等も使えるのでは?

薬について担当医とよく相談なさってください。

薬の効果も2ヶ月間、様子を見てからの判断となると思います。

私は今の薬に変えてもらうよう説得するのに、3年かかりました。

本来であるならば、症状以外のストレスを患者に与えないでほしいところなんですが…。

身体だけでなく、心も疲れた3年間です。

これから治癒はないので、寛解で様子を見てビクビク暮らすしかありません。

どうか、お大事になさってください。

ユーザーID:5340979549
大事なのは
有機の菜食
2017年9月3日 2:02

まず、薬では治らないことを知ることだと思いますよ。

症状と言うのは、あなたの食べてきたものやあなたの体の使い方の「結果」を体が見せてくれていて、それらを変えて欲しいと主さまに訴えているわけです。つまり、食事を見直すことと体の歪みを元の正常な状態にして欲しいということです。
言ってしまえば単純なことなのですけど。

本来体は、薬を毒と見なして排泄してくれますが、摂取量が多いと排泄しきれずに体にどんどん溜まっていってしまい、いわゆる「薬漬け」状態になって悪化を待つだけになってしまいます。人の体は化学物質ではできていませんから消化はできません。

薬を取り病院に行って、医師の言うとおりにして経過を見るのも一つの体験かもしれませんが、いたちごっこになってからも薬って何なのだろうと真剣に調べる方もまた稀だと思います。

その「稀」にあたる方は、回復していきますが、体に溜まった体毒の排泄の過程で、薬の摂取量によっては、風邪のひどい時のような症状や、湿疹、真っ黒なタール状の番が出たりします。これらを「改善反応」または「好転反応」と言います。
ここで騙されると「悪化した」と思ってしまい、薬に舞い戻ってしまうわけです。

病気を治すのはその人の「免疫力」のみですよ。

違うと思いますか?

では、徹底して調べてみましょう。

ユーザーID:7179143940
もしかして
yun
2017年9月3日 15:24

目の乾きや、コロコロしたり、口の渇きなどの症状はないですか?

もし、そのような症状があるなら、シェーグレン症候群かもしれないです。

関節痛で受診したところ、リウマチと言われ、上記のような症状があり、検査したところ、シェーグレン症候群と診断されました。

お大事になさって下さいね。

ユーザーID:1266363254
きちんと治そう
迷走小町
2017年9月6日 21:09

下でなんか書いてる人がいますが、リウマチ、膠原病は自分の免疫が暴走する病気です。
暴走している免疫は、薬できちんと抑えねばなりません。
改善反応やら、好転反応なんて、医学用語ですらありませんから!!
悠長なことを言ってると、関節の変形とかの不可逆性の障害を受けることになります。
今はいいお薬がいろいろ出ています。
まずは専門医にかかり、合う薬を見つけてください。

yunさんが書かれているシェーグレン症候群も、リウマチ膠原病の一種で、合併しやすい病気です。
yunさんも、クタクタさんも、お互い経過が長くなりますが、お互い手探りでも、医療を信じましょう!
わたしは、膠原病SLE17年目です。
患者会もあります。
外野の雑音に気を付けて!

ユーザーID:9103392744
トピ主です。
クタクタ(トピ主)
2017年9月9日 12:24

ぷるぷる様
私の場合はメトトレキサートを飲む前からある疲労感なので、薬の副作用ではないと思います。
ただ、今回は吐き気もありこれは副作用かもしれません。
トピ立てした頃はメトトレキサートの服用は2回目だったので、これから気をつけてみます。


有機の菜食様
おっしゃる事は一見納得と思いましたが、最後の「病気を治すのはその人の「免疫力」だけですよ」の一言が引っかかりました。
有機の菜食様は関節リウマチがどういった病気かご存知ないのではと感じました。または、何か強い信仰心のある方かなとも。
お返事を頂いた中に共感できる部分もありました。そのことには感謝します。ありがとうございます。


yun様
私も目の乾き、口の乾き、目がコロコロする、目に針で刺したような痛みがありました。
シェーングレン症候群を疑って整形外科(個人)から膠原病内科(大学病院)に転院しました。
膠原病内科でも関節リウマチの診断でした。
メトトレキサートを服用して上記症状を感じなくなったので、私の場合は関節リウマチの合併症状でシェーングレン症候群が出ていたと思います。


迷走小町様
お返事ありがとうございます。
「雑音に気をつけて」に納得です。子どもの病気で外野の雑音に惑わされた経験があるので、今回も気をつけます。
患者会は患者同士の情報交換などありますか?膠原病ではなく関節リウマチの会の資料は取り寄せたのですが、会費が高いので少し慎重になっています。


皆様お返事ありがとうございます。
トピ立て後に藁にもすがる思いで、鍼灸治療に行きました。
翌日にはピタリと疲労感がなくなりました。鍼灸治療は一時的な症状の軽減ですが、楽になったのは良かったです。
今週は関節痛が今まで出なかった関節にもでて、その症状に悩まされています。
迷走小町様の言う通り、合う薬を見つけていつか寛解できるようになりたいです。

ユーザーID:2278616985
お疲れさまです
もうすぐ2年
2017年9月15日 21:36

私も関節リウマチです。
まだまだ初心者ですが、参考になれば幸いです。

私も最初はだるさでした。
約4か月だるさが続き、少し軽くなった頃に関節のこわばりを感じ、次に痛みがでました。

リウマチ内科で関節リウマチと診断され、メトトレキサートと葉酸を服用しました。6か月目に間質性肺炎になり中止、アザルフィジン、次にリマチルと変わっています。

だるさについてですが、もともと関節リウマチの患者は午前中はぐったりしているけど、夕方ぐらいになると元気になると言われているようです。

私自身のだるさの強さは、メトトレキサート服用時>最初の謎のだるさの頃>現在 です。

現在のクタクタさんのだるさは、メトトレキサートの服用のタイミングと連動していませんか?

1週間のうち、服用1日目の夕方からだるさがおき、2日目の午前中は最低限の家事をするのがやっとという感じ。調子が良い時は3日目いっぱい、調子が悪いと5日目午前まで続くというパターンでした。

だるい間は食欲もありませんでした。吐き気については、吐き気止めと胃薬を処方されていました。

午前中に仕事をされているようですが、2日目午前中はお休みにできるとよいのですが…

この薬が良く効いていた時は、1日に数回関節に違和感を感じるだけで、だるくない時は、体も軽く感じていました。

私の今の薬は、副作用は今のところありませんが、関節の状態はいまひとつで、次を考えなくてはいけないか悩んでいます。

最近は、だるい時はしょうがないと開き直っています。温めればいいだけのおかずをストックしておき、掃除もつらい時には目をつむります。

難しい病気と付き合い始めたばかりです。がんばらずに生きましょう。

ユーザーID:2089748205
トピ主です。
クタクタ(トピ主)
2017年9月17日 20:54

ぷるぷる様からのお返事を読んでから、メトトレキサート服用後の体調を気をつけてみました。

私は服用後吐き気と食欲がなくなる症状が出ました。だるさはありません。
上記症状が出るのは、もうすぐ2年様のおっしゃるのとほぼ同じで服用1日目の夕方くらいからです。服用2日目はひどくはならないけど、症状が継続しています。
食後は吐き気がひどくなります。この症状が出ている時に疲労を溜め込むと一気に悪化するようです。

前回はこの時期に子どもとレジャーを楽しんだために、その疲労を感じ、感じてすぐに悪化していき寝込んでしまいました。
なので、疲労しそうだなと思った時は、すぐに体を休めるようにしています。
幸い仕事後〜子どもの帰宅までは3時間あるので、その時間に体を休めるようにしています。休めておけば疲労を感じることはないです。

今週は子どもの運動会があります。運動会の疲労が抜けないうちに薬の服用が来ます。運動会の疲労は発症前もひどかったので、服用後3日くらい寝込みそうでコワイです。

関節痛はまだ感じていますが、症状(特に手指)は軽くなっています。

ユーザーID:2278616985
疲れは複合的かも携帯からの書き込み
ぷるぷる
2017年9月19日 13:53

2回目のレスを拝読いたしました。

薬を変えたり、減薬したりして思ったことは、異常な疲れは、リウマチベースのものと薬由来ではないかな〜と感じました。

というか、薬(メトキレサート)がリウマチの疲れを更進しているように感じます。

疲れで休んでいると、休んだ姿勢によっては関節が痛みだし、あまり長く休めません。
もちろん、睡眠も途切れ途切れです。
(発症してから2時間以上まとめて寝ていません)

なかなか、「こういうもの」と割りきれないですよね。
お子さんがいるならなおさらです。
私も子供がおりますのでよく分かります。

私は医師にインフルエンザ等にかかり、別の病気で服用が必要になったときは、リウマチ薬はどうしたらよいか?と聞いたら、一週間程度は体内から薬は抜けない(効果がでるのは2ヶ月くらいの服用が必要)から、休薬して良いと言われました。

効果がそんなに長い薬なら、トピ主さんも副作用と疲れが連動するようなら、試験的な減薬を相談された方が良いかと思います。


私も情報を集めましたが、リウマチの症状、痛みの度合い、頻度、薬の効果、副作用の度合い、全て患者一人一人、違うと思います。

ご自分にあった対処法(治療法ではない)をカスタマイズしていくしかないところが、この病気の辛いところの一つだと思います。

どうか、トピ主さんがご自分にあったリユウマチとの向き合い方を見いだし、少しでも快適な生活ができますよう、応援しております。

ユーザーID:5340979549
初めての季節がわり
クタクタ(トピ主)
2017年10月8日 16:10

最近朝方に涼しくなってきました。
私にとって、関節リウマチと診断されて初めての季節変わりです。

それまで疲労の方が強く出ていましたが、疲労も自分なりの対処法(こまめに休む)で気にならなくなりつつあります。
(運動会もキャンプ用の折りたたみチェアを持ちこみ、疲労を感じたら背もたれに体重をかけてダラリと休むようにしていました。
仕事後も背中を下にして仮眠しています。要は背中に疲労を溜めないように休んでいます。)

今は手指と膝、肩の関節の痛みが以前より痛む回数が増えています。ただ、痛みの強さはあまり強くありません。
またロキソニンを処方されていますが、脳にも持病があるため主治医に相談して耐えられない時のみの服用です。
今まで仕事前に3回服用したのみです。

寒くなっていくにつれ、痛みは強くなっていくのでしょうか?
調べてみると、関節リウマチは天候に左右されやすいと言われているようです。
寒さ対策でこうしたら痛みが軽減したなどありましたら、教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

ユーザーID:2278616985
寒くなりましたね
もうすぐ2年
2017年10月25日 0:24

質問された時と季節が少し変わってしまったようですが、私の場合でお答えします。

気温が下がるにつれて痛みが強くなることはありません。
痛みの強さは同じで、痛いところが増える感じです。

気温の高い時は家の中は素足でしたが、朝晩の気温が下がった頃には足の指が痛くなりフットカバーを履き、
少しして足首が痛くなり普通の靴下を履いています。もう少ししたら暖かいスリッパを履きます。

外出時には手の指が痛くなるので、早めに手袋を使うようになりました。

ちなみに、冷えて痛くなりますが、靴下などで冷えを感じなくなると痛みが治まります。気配を感じたら先手必勝です。

私の今の関節の状態は、押さえると痛い関節多数、動かすと痛い関節その半分ぐらいで、
腫れたり熱を持っている関節はありません。

病気になって最初の真夏に、扇風機の風がしばらく足の指に当たり続け急に痛みを感じた時に、
驚くと同時に冷えは良くないというのを実感しました。

もうすぐ寒さ本番ですね。インフルエンザの予防接種も済ませて冬に立ち向かいましょう。

ユーザーID:2089748205
 
現在位置は
です