現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

教育費は息子、習い事は娘を優先します

ニジマス
2017年9月4日 21:12

平均的な世帯収入の五人家族です。
私は会社員、妻はパート勤務で三人の子供は小学生です。

住宅ローンが定年まであり、教育資金に十分なお金を掛けれそうに
ありません。

そこで妻と話し合い、優先度を決めてお金を振り分ける事にしました。

一般的に男は結婚後も働くため、息子には良い高校、大学へ行けるように
進学塾へ通わせ、娘はいずれ仕事を辞めて家庭に入る事が多いから教育より
習い事を中心にお金を掛けたいと思います。

習い事より進学塾の費用の方が高いのですが、三人とも同じだけのお金を
掛けれないため、仕方ないと思います。
息子には中学受験も検討中です。

このような考え方は間違っているでしょうか?
経済的に余裕があれば、兄弟平等がいいとは思います。

ユーザーID:2662542936  


お気に入り登録数:387
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:200本

タイトル 投稿者 更新時間
お子さんのタイプで見極めたら?
玄米ヨネ子
2017年9月5日 0:03

どの子にも同じだけの教育費をたっぷりかけられるご家庭ばかりではないので、子供によって多少の偏りがあるのは仕方ないと思います。
ただ、今の時代、女性も結婚後に働くのが当たり前になってきますし、良い就職先でないと、専業主婦が出来る(パート程度で大丈夫な)お相手と知り合えないという現実があります。
離婚率も高まっていますし、一生旦那さんに養ってもらえないリスクも考慮すべきではないでしょうか。

習い事をしたからといって、良い伴侶を得られるとはとても思えません。
いったい、いつの時代のお話ですか?

習い事をさせるお金があるなら、通信教育などで家庭学習をしっかり見てあげるなどすればよいと思います。
小学校の間に学習習慣をつけさせることができれば、公立中では、さほど苦労はしません。
女の子はコツコツ型も多いし、お金をかけなくても、手間をかければよいのではありませんか。
同じように中学受験でも、今は通信教育で勉強できます。
ネット環境があれば、講義も見られます。
ギリギリまで通信にして、小5の2月から通塾という方法もありますよ。
いずれにせよ、お子さん本人が希望しないなら、中学受験は無理でしょう。



我が家の場合は、娘の方にお金をかけています。
その理由は、ずばり「息子の方がデキがいい」からです。
息子は、ほうっておいても勉強します。実際、人からアレコレ指示されての勉強は性に合わないようで、ほぼ自主学習で国立大に進みました。
(塾は数か月通ってだけ。中学受験もしていません。)
娘は成績は良い方ですが、息子ほどではありませんし、自主学習出来るタイプではないのです。
そのため、小学校から通塾させています。

ユーザーID:3575850141
ロコツに間違ってます
おばはん
2017年9月5日 0:07

男の子でも女の子でも、勉強する気のある子、能力の高い子が進学校や大学に行くべきです。

最初っから性別で教育や進路を差別しないでください。


ユーザーID:6390943500
男だからとか女だからとかではなく携帯からの書き込み
かいき
2017年9月5日 0:10

現在、女子大学生です。

私だったら、勉強のためにならない習い事をするより、塾に行った方がいいです。

今時、女は結婚したら仕事を辞めて家庭に入るだろう、という決めつけは古くさいですね。

また、良い高校、良い大学へ行くには、必ずしも中学受験が必要だとも思いません。
あと、塾に関しても、そうです。

親がしいたレールにそって、予め方向性を決めてしまうより、お子さんご本人の性格をもっと見て考えたほうが良いのでは??


私の話をさせていただきます。
両親は、どちらも高卒。両親は勉強ができません。そのためか、勉強しろとも言われたことがありません。
中学は関東地方の田舎で、どちらかというと治安の悪い公立の学校。
一応、塾は中学生の時だけ行ってました。自分の希望です。
それでも高校、大学は、世の中で言う、良い大学です(早慶レベルの偏差値の理系です)
高校時代、公立でしたが、塾には行きませんでした。必要ないと思ったので。
小さいころからコツコツ勉強する癖があったからです。

要は、中学受験させなくても、ある程度のレベルまでいける可能性は十分にあるのです。
そして、女でも勉強をちゃんとして、いい職に就いてバリバリ働きたい気持ちはある!!

親に「あなたは男だからーー、あなたは女だからーー。」なんて決められるのは、まっぴらごめんだ!

教育資金をちゃんと計画的に確保して、
私が進みたい道を尊重してくれた両親には感謝です♪




ユーザーID:1640693812
なんの習い事?
おばさん
2017年9月5日 1:11

その習い事が、専業主婦?になった時に何か役にたつのですか?
甲斐性ある男性に出会えなかった時、1人で生きる術を身につけている方が良いと、個人的には思いますが。

ユーザーID:1063722218
面白いですね。
時計
2017年9月5日 2:08

なかなかに古風な考え方だなと思います。

>娘はいずれ仕事を辞めて家庭に入る事が多いから教育より習い事

お聞きしたいのですが、
「いずれ仕事を辞めるだろうからする習い事」
って何ですか?

これが「料理教室」ならなるほど理にかなっている(あくまで上記の説明として)と思いますが、家庭に入る人間がしておくべき・・というのが、一般的な習い事として思いつきません。

ピアノ等が将来何か「家庭に入る人間のためになる」とは思えませんし、可能性で言えば「どんな将来を送るにあたっても必要なのは勉強」だと思います。


私であればですが、

息子さんに中学受験も考えておられるのであれば、全員を公立にし「申し訳ないけれど浪人はさせられない」と話して、全員を大学へ行かせます。
途中で奨学金を借りることになったとしても、できるところまで出して。

習い事というのは、あくまで「大学までの教育費を平等に出した上で余裕があればすること」だと私は思います。

これからの日本で、「娘はやがて仕事を辞めて家庭に入ることを前提」として養育することは非常にリスクが大きい。

結婚できず、学もなく仕事もろくにできずずっと家にいることになったら、それこそトピ主さんの庇護の下で暮らしていくことになりますよ。

以前別のトピで、将来の教育費に不安があるという方が、現在幼児に習い事をさせているというのがありました。

みなさん、「今の習い事なんて辞めて教育費に回すべきだ」とおっしゃっていましたが、トピ主さんは
「将来、習い事が身を助けることもあると思います」
と言う。

将来、習い事が身を助けるよりも、教育が身を助けることの方がはるかに可能性としては高いと思う・・・というか、習い事が身を助ける可能性は万が一あるかどうかだが、学歴が将来につながることはかなりある。

ユーザーID:9062998390
はい、間違っています
紫ふりかけ
2017年9月5日 2:23

要するに、親の家族計画・資金計画の失敗を、
子供を不平等に扱って、子供の将来の機会や可能性にまで差をつけて
それで帳尻合わせるってことですよね。
これのどこが正しい考え方なんですか?

昭和高度成長期じゃあるまいし、女を優雅に専業にして養えるほど
稼ぎのいい男って今どき少ないじゃないですか。
そもそも、必ずしも結婚するのが当たり前の時代でもないし。
時事ニュースとか統計とか、ちゃんとフォローしてますよねぇ?
だいたい、実際あなたの家庭だって全然優雅じゃないでしょ。
奥さんがずっとフルタイムで働いて二馬力やってきてれば
子供を不平等に扱うことを「仕方ない」で済ませるような
そういうトンデモ発想をしなくて済んだはずなのに
ない余裕をかましたから、こういうことになってるわけで。

男だけ中学受験とか極端なことをしなければ、チャンスは平等にできるでしょ。
お子さんはちゃんと、平等にチャンスを与えてあげてくださいよ。
女だってずっと稼がなければ生きていけない世の中になってるんだから。
やる気のある娘さんが、男兄弟と極端なえげつない差別されて機会奪われたら
大げさでなく<一生>恨まれますよ。
私があなたの娘なら、こんなことやられたら絶対許しませんもん。

ユーザーID:7711596260
今時
なおなお
2017年9月5日 2:29

進学に男も女も関係ありませんよ?男女共に、結婚後も働くのが当然の世の中です。そんな時代錯誤な考え方だから、子供が3人もいるのに奥様がパートなんて頓珍漢な事になっているんじゃないですか?子に理不尽を押し付けずに、親が死に物狂いになるべきです。

お子さん達の教育費に差をつけてはいけません。お子さん達に、トピ家の家計に余裕がない事を説明し「進学は国公立のみ」と理解させなければ。ご長男が中学受験?国公立に限ってなら良いのでは?私学は経済的に余裕のある家庭が選択するものですから、うっかり入ってしまったら、ご長男は周りとの差に萎縮してしまいます。それともご長男のために下の2人は中卒にするつもり?

平等に出来ないなら兄弟がいない子にしておくべきでした。3人いる子をなかった事には出来ないのですから、作った責任できちんと育てて下さい。

ユーザーID:5018886346
男女は関係ない
2017年9月5日 6:47

個々のしたいことを優先ではないですか?
親が決めることではありません。
自分のしたいことをさせないと伸びませんよ。
男の子は良い大学、まぁこれはわかるのですが、女の子の習い事が意味がわかりませんでした。

ユーザーID:5762307697
間違っています。携帯からの書き込み
りリス
2017年9月5日 7:08

男の子、女の子より、子供の資質重視です。
主さんの娘さんがとても能力ある子供さんなら、女の子であっても、教育費を惜しんではいけません。
しかし、今の時代にその振り分け方って、本当に小学生の親御さんですか?昭和初期じゃないんだから、その男女の差別は凄くおかしいです。

ユーザーID:7925962908
習い事はいらない、親が手をかける
埴輪
2017年9月5日 7:13

お金がないのなら、女の子でも習い事は要りません。どの習い事が何の役に立ちますか?それより親の努力です。家事を今から仕込んで、勉強もきっちり家で教えましょう。
教育費をけちっても、成績が悪くて、私立高校や私立大学にしか入れなかったら、お稽古事とは比べものにならない費用がかかります。子供達には、小さいころからしっかり勉強して国公立に進学するように言い聞かせましょう。勉強は、公文や通信教育などをやって、中2までは親が毎日見てやれば大丈夫です。中3だけ塾に行かせて、受験のテクニックや情報はを得たほうがいいです。
中学受験は塾が不可欠です。ただ、その後の学費は大丈夫ですか?授業料以外に出て行く見えない金額が大きいですよ。

男女にこだわらず、子供の適性をみてあげてくださいね。

ユーザーID:5182556823
間違っているかどうか、という案件でしょうか?
たろすけ
2017年9月5日 8:12

お子さんが現在何年生かわかりませんが…

お子さんの学力、才能も、わかりませんが…

女の子は家庭に、というのも、そうしたくてもできない可能性もあるし、女の子の方が学力が上、という場合もありますね。

トピ本文からは、男子は学力優先で、底上げでもプラスアルファでも塾や進学に。
女子は学力のサポートはしない。と。

習い事も、それで将来お月謝をいただけるほどの技量を備えるなら(もちろん向き不向きはあります)塾ほどの費用はかかります。そうなると、女子には経済的余裕がないから塾も習い事もなし、ってなるんですかね?

男子だって、スポーツでクラブに入りたいとかいうかもしれないのに。そのスポーツで頭角を現すかもしれないのに。

中学受験が、私立ならあからさまな格差だし。公立中高一貫なら倍率高いし。
公立高校、滑り止め私立、ですか?やむなく私立かもしれない。
小学校の習い事より、塾より、私立の学費のほうがかかるよね。その費用がなかったら?
大学も、国公立で、私立なら断念ですか?まさか、女子は学力があっても高卒まで?

なんか、いつの時代の話かと…

ユーザーID:6294978957
習い事?
るる
2017年9月5日 8:22

どのような習い事でしょう?教養をつけいいところに嫁に行けるように、という意味ではなくて、ただの趣味の話ですか?

女性も今後はますます働かないといけなくなると思います。私は親に教育費をかけてもらいましたが、結婚し子供を産んでからでもその教育で身につけたジャンルで講師業をやっていますが、子供が学校に行っている間にはレッスンがなく、下校後の夕方以降ばかりのレッスンが多くて、子供一人で置いていけないし、あまり稼げないのが実情です。

高校同級生の女性に士業が多く、彼女たちは資格を活かして子供が生まれてからも大変よい時給でパートをしています。子供が手が離れたらフルタイム復帰もできそうです。学生時代は士業は考えもしなかったけど、大人になり思うのは女性こそ士業が良いと思います。薬剤師、理学療法士、看護師などは職探しに困らないそうです。

娘さんがもしや結婚しない可能性だってあるのですから、女の子だからといって勉強を二の次にしないほうがいいと思いますね。

ユーザーID:8636245074
住宅ローンは定年前には払い終えるべき
2017年9月5日 9:06

定年前にローンを終えていないと
老後はお子さん達の負担が増えます。

平均的な世帯年収の5人家族で
中学受験はやめた方が良いです。

娘さんが結婚するかどうかはわかりません。
娘さんが仕事を辞めて家庭に入るかもわかりません。

レベルの高い公立高校から大学に行く人も多いです。
平均的な世帯年収の家なら
一人っ子じゃないと中学受験は無謀です。

親がしっかり老後の資金を貯めていないとお子さんは不幸です。

私は同居中の姑がお金を計画的に貯めていなかったので
私たちの負担が多くストレスになっています。
トピ主さんだって100迄生きるかもしれませんよ。
最低90迄生きる想定で老後資金を貯めてください。

奨学金のこともあまり簡単に考えない方が賢明です。

ユーザーID:6338648614
昭和?
さかなはっくしょん
2017年9月5日 9:13

>一般的に男は結婚後も働くため、息子には良い高校、大学へ行けるように
>進学塾へ通わせ、娘はいずれ仕事を辞めて家庭に入る事が多いから教育より
>習い事を中心にお金を掛けたいと思います。

昭和中期ごろまでの家庭ですか?
男は外で働く、女は家を守る!?

そんなことを今、親が決めつけてしまわず、
お子さんの成長に伴って、適性を見極め、
それによって何をやらせるか考えれば?

ユーザーID:8835032111
一般論が当てはまるとは限らない
sakura
2017年9月5日 9:14

男の子だって勉強は苦手でスポーツや芸術関係等を頑張りたい子もいるし、女の子だって学業優秀で医師や弁護士等を目指したい子もいます。
薬剤師とか、どちらかといえば女の子向きだけれどもお金のかかる進路もありますしね。

単に「男だから、女だから」で親が勝手に決めてしまうと、大失敗する恐れがあります。

本人たちの個性を見極め、希望をよく聞きながら、それぞれと相談しつつ決めていくべきだと思いますよ。

その過程でお金のかけ方に偏りが出ること自体は、まあ仕方ないのではないかと。

ユーザーID:6738626998
お子さん達の意思は?
主婦
2017年9月5日 9:16

平均的な収入なのに息子さんには中学受験って、そんな余裕があるなら3人平等の方が良いのでは?
何も中学受験せずとも大学進学は出来ます。
それに本人の強い意志が無ければ小学生のうちから受験勉強はなかなか身に入りませんよ。

また娘さんが目指す希望の職が大学進学ありきだったらどうします?
習い事も本人のやる気があれば良いですが、親主導ならこれまた身につかないもの。
今時女は家庭に入るなんて時代遅れも良いところ。
共働きがスタンダードになっているというのにろくな社会経験が無ければ後々苦労するのは娘さん自身です。

まずはお子さん達の希望を聞くところから始めるべき。
大学はいざとなれば奨学金だってある。
それは子供が可哀想だと思うなら、今から教育資金の計画を立てればいい。
どうしても無理ならお子さん自身が頑張るしかありません。

あまり固く考えないで、もう少し柔軟に対応しては。

ユーザーID:6258214965
いつの時代の話?
ねこ
2017年9月5日 9:18

>娘はいずれ仕事を辞めて家庭に入る事が多い

年収300万円代の男性も多い中、働かずに家事をやるだけで生きていける保証はないですよ。
認識が全時代的ですね。

住宅ローンが定年まであるということを見ても、金銭感覚や世の中の実情の認識が甘いのでしょうね。

ユーザーID:4035970673
元々持っている能力というものがある
ラズベリー
2017年9月5日 9:22

私には弟がいて、私は中途半端、弟は優秀でした、その結果、弟の教育費は低かった。
中学までは公立で、公立にもかかわらず、有名高校に進学率が良かったんです。
これは、住んだ地域に住む人たちの親の職業が良いと、そういう公立になるみたいです。
だから、中学から私立に行く必要が無く、県立で1番いい高校に弟は入りました。
頭が良いので、予備校や塾にも行かず、国立理系に受かります。国家資格も取り、給料も良い。

私は実は引っ越した後の住環境が良く、弟が中学に行く頃には、良い公立だったのですが
私が中学に入る時には、最悪の公立で、不良が多く、爆竹を投げたり、バイクで走り回ったり酷かったので、親が心配して私を私立に入れました。そのまま持ち上がりで高校も私立。塾にも行ったのに国立に受からず、理系私立。給料も弟程よくないけど技術系です。

確かに私は今、専業主婦ですが、30代半ばまで子供が居なかったため働いてました。
大学費用の元は取れてると思います。弟は遥かに元を取ってます。
こんな感じで、与えられた状況と、能力により、より良い選択が逆転することもあるのです。
習い事で言えば、ほぼ無駄になる可能性も高いです。余裕がないのなら、ほぼ、やらないが正解。

女の子でも、習い事なら、教育資金に回した方が良いでしょう。
これからの時代、未婚率が高くなります。女性は稼ぎずらく、独身女性の貧困率は高いです。
この当たりは、今までのイメージではなく、ネットで統計と予測を見た方が良いですよ。

ユーザーID:2169244372
お金が足りないなら仕方ないけど
はる
2017年9月5日 9:31

>娘はいずれ仕事を辞めて家庭に入る事が多いから教育より
習い事を中心に

親がこんな考えなんて娘さんかわいそう。
男か女かではなくて、能力で見たらいかがですか?

ユーザーID:1822560698
間違っていますよ
ミミミ
2017年9月5日 9:38

多分お子さんが結婚する頃は、今より女性が働くのも男性が家事育児するのも当然の世の中になっていますよ。今でもどんどんそんな風に変わっていて、家庭に入るといういうのは昔ほど評価されてないです。家電も進化して、同居も近所づきあいも無ければ基本的に家にこもる必要が無いからです。ご存知でしょう。

その中で働く気持ちが無い女性って、20年もすれば極端にグータラとみなされ男性側も選ばない人が多数になると思います。あえてそういう主婦希望のお嫁さんを受け入れるとすれば、少数の自分では家の事も育児も出来ない&する気も無い男性でしょう。

また逆に、ご子息にそういう教育をされるという事はそういう女性を家族に迎える事になるのも仕方ないってことなんですかね?

実験的に自分のお子さんを使って、昭和の価値観がどこまで通用するか試してみるのも面白いと思いますよ。

ユーザーID:7020617952
 
現在位置は
です