現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

うつ病です。痛みのない生活を送りたい 携帯からの書き込み

ペンギン
2017年9月4日 23:50

40代の女性です。数年前にうつ病になり、通院を続けています。良くなったり悪くなったりを繰り返しています。

体調のよい時期はましになるのですが、悪い時期に後頭部の頭と首の境目あたりがひどく痛みます。また、めまいも酷くなります。朝体を起こしてその後1日中です。精神科の医師は、鬱になると体が痛みを感じやすくなると言います。その通りだと思います。

レントゲンで異常なし、痛み止めも効かず(上手く言えないのですか、首が頭の重みに耐えられず歪んでいるような痛み)、整体もマッサージもストレッチも効きません。こんな所が痛い人など聞いたことがありません。

長く同じ姿勢でパソコンばかり見る事務仕事をやっていてことやストレス、老化もあると思います。今は退職し、仕事のストレスはないのですが、体調が悪いと痛みが酷くなり、気持ちが落ち込み、ますます痛くなるという悪循環です。

愚痴になりすみません。もう一生この痛みに耐えて生きなければいけないのかと暗い気持ちになります。

ユーザーID:5143986889  


お気に入り登録数:46
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
眼精疲労と老眼は?
タコウインナー
2017年9月5日 10:51

同じく40代、鬱病です。

>悪い時期に後頭部の頭と首の境目あたりがひどく痛みます

あります。ただ、老眼も出てくるし、ブルーライトで眼が疲れるし、眼精疲労じゃないかなと。。。一応、

・ブルーベリー(+ルテイン+メグスリノキ)サプリは必須
・目薬(ビタミンB12とネオスチグミンが入った市販)も必須
・出来るだけ入浴、または、シャワーでうなじを集中的に温める
・スマホにブルーライトカットフィルター

で、今度はメガネPC用ブルーライトカットのものにしようかなと考えています。


もし、自宅でもネットサーフィンやテレビ、読書に集中されるようだと、その数日後に眼精疲労の症状が出ますから、ほどほどにはしてください。

ユーザーID:2909904010
眼科はどうですか?
当直明け
2017年9月5日 11:03

内科医ですが、とりあえず、眼精疲労患者さんの症状によく似ています。(私も夫もよくなります。)


仕事でパソコン、自宅でスマホ・テレビなどを見ることでなります。
鬱病だと疲れやすい分、健康な人より短い時間で「疲労」する可能性がありますね。

実は、年齢的には老眼も出てきています。
ドライアイあるかもしれません。
これらも眼精疲労を悪化させます。


とりあえず、眼科で眼精疲労有無の確認と、視力検査ですかね。
私は、自分の患者さんには、筋肉をほぐす作用のあるセルシンを処方することもありますが、
これは抗不安薬で、鬱病だと飲み合わせがあるので、主治医の先生に相談してください。

ユーザーID:5697871900
中医はどうですか?
えなみ
2017年9月5日 11:24

私もうつ病時に、似たような痛みが有りました。めまいも有りました。

私の場合は、整体も受けましたが特に何もないと言われ(肩こりとかは有りましたけど、めまいや頭痛に関して)、ヨガや自力整体のような自分で動く方をやりました。
最初は、医師から、引きこもり状態だった事から、何か習い事をして、強制的に外出しなさいと言われたのです(汗)

ヨガや自力整体に通っていたら、健康オタクのような人たちと親しくなり、漢方薬も良いとしり、経絡とかキチンとみてくれる医師(健康保険適用の内科医)や、整体師を知る事になりました。

私の場合、幾つかの経絡が滞っており、気が上がって下りない事から、頭痛がしたようです。
治すための整体の施術はキツかったですが、やって貰うとスッキリし、自分でも押せるツボを押しています。自分で押してもメチャ痛いです(涙)

こういうのは人それぞれなので、トピ主さんもそうかは分かりませんが、何かの参考になればと思って書き込みました。

ユーザーID:8790274941
東洋系は?
小心者
2017年9月5日 15:10

鍼灸とかやってみましたか?
ダメもとでいかがですか? 効果がある人とない人がいますが。

ユーザーID:7014980469
筋膜リリース
継続が重要
2017年9月5日 15:56

同じく鬱持ちです。
頭・首・肩・背中の辺りが痛くて何をしても治りませんでした。

筋膜リリースというストレッチをやってみたらほぼ痛みが無くなりました。
動画サイトでやり方がのっています。

寝ながらでも出きるポーズがあるので、寝込んだとしても出来ます。
少しでも毎日続けたのが良かったと思います。
継続が重要だと思いますので、痛みの無い今でも毎日筋膜リリースやってます。

ぜひ、お試しください。

ユーザーID:2377627265
鍼治療はいかがですか
匿名
2017年9月5日 16:39

わたしが入院していたうつ病の病棟では、鍼を治療の一環として
取り入れていました。
中には本当に長年の痛みが取れた患者さんもいました。
誰しも効くとは限りませんが、試してみてはいかがでしょうか。

ユーザーID:8812143521
うつ病ではないですが
mimi
2017年9月5日 18:53

首が悪いので、トピ主さんの言う後頭部と首の頭の境目の痛みはしょっちゅうありますよ。
酷い時は顔面まで痛くなります。
整体に行くとどの先生にもガッチガチ!と驚かれます(笑)
こんなところが痛い人は聞いたことがないと言いますが、実際はけっこう多いんじゃないかな。
あちこち通っていると同じような人、けっこういますもの。

私は元々首の骨に異常があり、さらに事故でムチウチをやってから既に30年以上になるでしょうか。
でも、これでもけっこうよくなったんですよね。
昔は身体を起こしただけで吐くくらい酷い痛みに悩まされました。
おまけに不整脈持ちでもあるので、なんで私は…と思って生きてきたといっても過言ではありません。

トピ主さんは40代とのこと。
更年期の影響の可能性はありませんか?
更年期世代って頭痛が怒りやすいそうですよ(主治医に言われました)
ホルモンバランスが崩れることで片頭痛の原因になるとか。
自律神経の乱れも頭痛の原因になりますしね。

トピ主さん、まずはできることから始めてはいかがですか。
姿勢を正す、自分でも体をほぐすストレッチをする、なるべくパソコンは使わない。
あと筋肉をつけないと駄目ですね(私もですが・笑)
筋肉がないと支えきれず年を取るほど様々な場面で支障が出てくるそうですよ。

お互い不満を言っても誰も変わってくれないし、死ぬまで今の体を使うしかありません。
人よりポンコツな分、大切にメンテンスしながら使うしかないのでしょう。
頑張りましょ。
トピ主さんのうつ病、早く寛解するといいですね。

ユーザーID:8199800288
ペンギンさんへ お辛いですね。
ひで
2017年9月5日 21:22

ペンギンさん 初めまして 貴方のトピを読んで、辛そうで 心が痛みレスをしました。 ペンギンさん 鬱は、時間がかかるけれど、 きっと良くなります。 そう信じましょうよ。 私も、仕事 昔、前職でしたが、超が付くほどブラック企業で、 勤務は朝の7時前からの時も多く、サービス業でしたので 帰宅は23時頃 又翌朝7時には出勤し、 体調を崩し、メンタルクリニックへ行き もう7年 診断は、双極性障害、不眠症害、不安障害など診断を受け薬物療法で、もう、安定剤の種類はほとんど飲み尽くしました。
薬剤師さんより実体験んだから詳しいかも(笑う)でも、薬合わせが効いたのか今では、ほとんど気分的にも楽になりましたし、体も動くようになり以前の会社は退社しましたが、今の会社では、普通に動けています。
ですが、睡眠剤だけは、強いものしか効かず、 最近では、慣れてしまって薬を追加してもらいました。 睡眠時間短い時で4時間程度です。
薬は、飲み続けなければならないとなっても、体が楽になれば良いのでは? 痛みもきっと良くなりますよ。 薬は合っていますか?
薬の副作用なども考えられますので 出来れば大きな病院 大学病院などでセカンドオピニオンなどで詳しく調べて頂いたらどうでしょうか?
一日も早く良くなることを願っております。 ひで

ユーザーID:2459098543
ペインクリニックはどうでしょうか
メロン
2017年9月6日 6:45

精神科医に、痛みを緩和するような抗うつ薬を処方してもらうことはできませんか。
それが無理なら、ペインクリニックを受診して相談してみたらどうでしょうか。

ユーザーID:1121063602
先生に相談した方がいいのでは
カルキ
2017年9月6日 10:00

 抗うつ薬の種類によってはうつ症状としての「痛み」を取ることに優れているものもあります。サインバルタは「線維筋痛症」にも効能を持っています。
 痛いときだけにデパスやセルシンを処方するお医者さんもいらっしゃます。

 うつ病の治療は気持ちが向上することだけが目的ではありません。うつ病に伴う肉体的症状に関しても治療を積極的に行い、気持ちの落ち込みを減らすのも目的の一つです。

ユーザーID:8103243646
私の経験でよろしければ・・・
ひまわり
2017年9月6日 13:52

うつ病の体の痛みはとても辛いですよね

私は現在50歳ですがうつ病を発症したのは29歳でした

体の痛みは相当なものでしたので

良いと思われることはいろいろ試してきました

40代に入ってから主様と同じ後頭部と首の境目辺りに痛みを感じておりました

どんな姿勢をとっても痛みは和らぐことはなく辛かったです

去年の12月にふと開脚をやってみようと思いつきました

以前から腰のだるさがあったのでそれを和らげたいと思ったのがきっかけでした

開脚は多少の痛みがあるのでゆっくり慌てずに取り組みました

始めてから1か月もたたないうちに腰の痛みや後頭部の痛みや

背中の痛みがほぼ改善しました

あらゆる痛みが骨盤や股関節からきているなんて思いもしませんでしたから

只々驚きです

もし主様が関節のお悪い方ならお勧めはできませんが・・・

その他に私が取り組んでいるのはウォーキングと体を冷やさないことです

今年に入ってから抗うつ剤と眠剤を飲まないで過ごせるようになりました

20年近く飲んできた薬を飲まなくなるなんて想像もできませんでした

一応通院はしておりますが先生から「寛解ですね」とおっしゃっていただきました

先生も「開脚で体調が良くなるんですね」と感心しておられました

一生この病気で生きていかなくてはならないのだと思っていましたので

つたない文章で分かりにくいかもしれませんが

私の経験が少しでも参考になりましたら嬉しく思います

ペンギンさんの回復を心から願っております

ユーザーID:4862557672
枕は?携帯からの書き込み
あやな
2017年9月6日 14:12

私も40代。若い頃に仕事で相当無理をし、なおかつ交通事故で衝突され、見事なストレートネックです。

頸椎MRIは神経を圧迫しており、痺れがないのが幸いといったところ。

メンタルが弱くもないはずなのに精神科通い。

枕です。
低反発とかはダメでした。まさしくトピ主さんの言う首と後頭部の境目。神経が圧迫されてるとしか言いようがない。苦しくて動悸がして、横にもなってられない。

そんな首の弱い人は、低いビーズ枕をオススメします。洗えるし、ビーズ枕は暑くなるので、ひんやり効果のある枕カバー(ホームセンター398円でした)をつけて。

弱い頸椎に、やわらかビーズが優しくフィット。日ごとに眠りが深くなっていき、体調も良くなってきました。

頸椎を意識した、低いビーズ枕、オススメです。

あ、ひんやりカバーも

ユーザーID:3452278614
うつ病と痛みに大きな関係はないのでは
意地悪猫
2017年9月6日 21:05

うつ病と痛みを分けて考えることが必要ではありませんか。
うつ病の原因的な事が書かれていないので判別することが
困難です。

うつ病で床に臥せっている事で、身体を動かす事が少なく
身体の強張りが出て来ているのではありませんか。

病気の原因は、「生活習慣」から来ると言われます。日々
の生活を、改めてお浚いしてご覧になっては如何でしょう。

過去に遡り、ご自分の生活とその時々の身体の姿勢、運動
量を記録して見ましょう。

現在はうつ病で大変だと思いますので、体調が良くなった
ら少しずつ散歩からウオーキングへと発展させられてはと。

人間は動物です。動物は動くことが大切な事です。現代人
は、自ら動くことをせず、頭ばかりを使って心身を疲弊さ
せています。

お仕事でパソコン作業を遣っていらした様です。この作業
は、頭を下げる事で首や肩に負担が掛かります。また眼や
指を酷使することから、首や肩、腕、肘を硬直させます。

現在、お仕事を止めていらっしゃる事は症状の改善に良い
ことです。当分の間、確りと静養なさる事をお勧めします。

うつ病は、何も考えないで只管静養なさる事が一番の対策
ではないかと思います。五感を閉じて、身を静かな環境に
置いて上げましょう。

ユーザーID:7181090822
同じく40代でうつ病です。携帯からの書き込み
あこ
2017年9月7日 0:55

お互いしんどいですね。
でも 一生ではないと思いますよ。
気持ちの落ち込みが続くときは 一生このままなんじゃないかって 私も思うことがあります。

それと 肩こりはないですか?
私は不安感と緊張感の強い症状で 外に出るのが怖いのですが 家に居ても無意識に体に力が入っているのか 肩から首 そして頭も痛いです。重いです。
毎日できる範囲のストレッチをしていますが なかなかスッキリ軽くなることはないですね。

早く元に戻りたいと焦りが前に出てくると 尚更しんどくなり 本当に抜け出せるのかと この病気患ってる方は 皆さん考えると思います。
けど ゆっくりゆっくりでも 必ず気持ちのいい朝は来てくれると信じていましょうよ。

眠剤でボーッとしているので 長々とズレたことを書いていたならごめんなさいね。
どうぞご自愛ください。

ユーザーID:9360251301
リラクゼーション
2017年9月7日 15:54

私も同じ症状を持っていて、同じ部位に痛みがあります。

うつ病により体の痛みを感じやすくなるのは、交感神経優位になるためです。
交感神経は活動の働きを持つので、神経が過敏になるのです。
副交感神経は休息の働きを持つので、痛みはやわらぎます。
(うつ病は活動ができなくなるため、自律神経の働きとして、
体を動かそうとして、交感神経優位の状態になるようです。)

副交感神経優位の状態にするには、積極的にリラクゼーションを取り入れます。
痛みの部位そのものよりも、部位の周辺や、体全体をリラックスさせます。

たとえば、首や肩のこりや痛みもあるかと思います。
眼精疲労もあるかもしれません。
そこで、肩や目の周囲を温める「アズキのチカラ」のような
アイピロー・肩温めグッズは効果があります。

夜入浴後によく眠れるようであれば、
朝も入浴することも効果があると思います。

うつ病では一般に血流が悪くなるので、
こりやめまいも起こりやすくなります。

血流を良くするための方法として、
あくまで頓服使用ですが、
葛根湯の服用は多少の効果があります。

また抗うつ薬だけで十分な効果が得られていない場合、
抗不安薬を服用することにより、
緊張・不安からくる頭痛や体の痛み、
それによる落ち込み・悪循環を緩和することができます。
医師に相談してみてください。

整体・マッサージ・ストレッチ等、
いろいろ試してみられるのは良いことと思います。
ご自分に合ったリラクゼーションを探すために
いろいろと試してみてください。
少しずつ症状が良くなりますようお祈りいたします。

ユーザーID:4660663171
脳をだます。
メラゾーマ
2017年9月7日 18:42

ど素人ですが。

脳が覚えている痛みをとる。
もしくは脳内麻薬をだす。

毎日のラジオ体操や
彼氏に抱きしめてもらう。

仕事は完璧にやっているから
ストレスが無いのでは?
よく気の付く人ほど自分は仕事の
ストレスはないといいます。
若いうちは身体をはってでも納得のいく
仕事をしたいもの。
でも身体が悲鳴をあげたら
仕事を半分にするのです。

プライドより鬱からくる痛みを取る方が
私には大事です。
嫌われたって地球は滅びないのです。

ユーザーID:6249947602
ペインクリニック
パビルス
2017年9月9日 7:57

私も痛みを伴う鬱患者です
場所は主様と違い 左胸・左背中・左頭です
もう何年か解らないくらい痛みは続いてます

心療内科で処方してもらった薬もなかなか効かないので
先生に「ペインクリニックを考えたほうがいいね」と言われて現在通っています
そこで痛み止めの注射と薬をしてもらい 心療内科の薬と併用して飲んで
完全とはいかないですが 多少はマシになりました
精神科の先生にいちど相談されてみては?

ただし 私もそうですが通院回数が増えるので 鬱の人にはそれが辛いかも

ユーザーID:3081701445
トピ主です携帯からの書き込み
ペンギン(トピ主)
2017年9月9日 9:44

レス下さった皆様、ポチ押して下さった皆様ありがとうございます。意地悪猫さままで読ませていただきました。諦めの日々でしたが、色々と情報や励ましのレスをいただき、また試してみたいと思っています。

過去にやったことが多くトピに書けなくてすみません、そういえばと思い出してみますと、鍼灸やペインクリニックのブロック注射、中国式整体、枕の高さ、は効き目がありませんでした。

老眼、眼精疲労、更年期はあるかも…と思います。私は近視が強く、緑内障もありまして定期的に眼科に通院しており、次回眼科医に相談してみます。

また、サインバルタも飲んだことがあるのですが体質に合わないようでした。主治医にも相談してみます。鬱になった当初、薬を飲め飲めという医者が信じられず(今は納得していまさ)ドクターショッピングをしてしまい、やっと今の精神科にたどりつきました。が、セカンドオピニオンも大事ですよね。

筋膜リリース、開脚などは試したことがありませんでした。せひ今日から試してみます。

元々我慢強い性格で、病前も今も中々、調子が悪いとか痛いとか周りの人にあまり弱音をはけないのですが、診察やカウンセリングの時はウダウダと愚痴っています。レスを下さった皆様からアドバイスをいただき本当にありがとうございます。

ユーザーID:5143986889
 
現在位置は
です