現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子どもが出来ても、独身時代と同じ働き方がしたい

ろまね
2017年9月5日 13:54

30代後半の会社員で、現在育休中です。
夫も含め「君は、これからは細く長く仕事をして・・・」と、
まるで「仕事面ではゲームオーバー」と決めつけられて言われることにイライラしています。

子どもが出来ても、出来る限り休みたくない、残業もしたいし出張にも行きたい。
それは不可能な事なのでしょうか。
海外などでは、ナニーがいて・・・など聞きますが絵空事でしょうか。

もし、子どもがいても、出張や残業やと独身時代に近い働き方が出来ている方がおられましたら、
どのように工夫されているか、教えて頂けませんか。
○○才までは時短だけど、そのあと○○して時短を止めた。なども、
アドバイス頂けると幸いです。

私が独身時代と同じように働けば、夫と同程度の給料になりますので、
費用面では、多少融通は利く状況です。

どうぞよろしくお願いします。

ユーザーID:7608311272  


お気に入り登録数:271
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:80本

タイトル 投稿者 更新時間
向こう10〜20年は無理
ええと
2017年9月5日 14:58

 現実的に社会的受け皿ができていないからです。社会の価値観が変容するのは10〜20年くらい必要です。まあ、現在のお年寄り世代がお亡くなりにならないかぎりは無理でしょうね(苦笑)今の日本はその辺の発言権が強いから。

 なお、現在、周囲で独身時代と全く同じように働いている人は祖父母が両方とも健在で、よく面倒見ている方ですね。

ユーザーID:6112193530
可能ですよ
ゆうか
2017年9月5日 15:55

1 ご主人に仕事をセーブしてもらう
2 親と同居して育児してもらう
3ベビーシッターやお手伝いさんを雇う

それ以外は無理ですね。

独身と同じように働きたいのになぜ子供を産んだんでしょう?
あなたのご両親は、そうやってあなたを育てたんですか?
 

ユーザーID:1298917389
子供を現在育てていてそう思うなら、頑張る。
さき
2017年9月5日 16:08

育休中ということで、子供を既に育てていてそう感じるのなら、頑張ればいいと思います。

まずは環境を整えましょう。

子供が病気の時も、親に頼れますか?もしくは、家事と病児保育をやってくれる高額シッター(看護師など)を毎日雇えるお金はありますか?
このどちらかがなければ、まず無理です。

親は、「預かってくれるハズ」ではいけません。
必ず預かってもらえるか確認が必要です。
先日NHKの特集で、シンママが親を頼りにしていたけど、子供が病気の時は預かってくれなかった、という人がいました。
親の価値観を曲げることはできません。親の価値観を十分確認し、無理なようなら病児保育をしているシッターを探します。

それができれば、あとは頑張って働くだけです。
毎日シッターが保育園の送り迎えをし、子供の食事などの世話をしてもらう。

まぁ…それでマトモに育つか分かりませんが。
海外でも、ナニーを雇う場面を見ますが、実際は親のどちらかが絶対にセーブしていますよ。
安いナニーは、ただ面倒見るだけならともかく、教育面を考えると親がなにかしら手を動かさねば無理でしょう。
老親が面倒みてくれるなら一番いいですが、倒れた時がアウトですね。
若くて健康で暇で子供大好きな老親を持つ、宝くじに当たるくらいの強運の持ち主ならイケるかも。

ちなみに、私は老親に頼れない母です。
一人目の時は0歳4月入園。その子が1歳の翌日に仕事復帰。
時短を使ってましたが、子が2歳頃に仕事が忙しくなり、人事部から「時短なのにフルタイムを通り越して残業しているのはなぜ?」
とチェックが入りフルタイムに。
でも、保育園の迎えがあるので最大1日1時間程度の残業しか出来ませんが、こなしていました。
ちなみにうちの子は、保育士も驚く健康体で、0歳児クラスでもほとんど休みませんでした。
ありがたかったです。

頑張ってください。

ユーザーID:3231974692
近所に祖父母がういれば良い
がっつ
2017年9月5日 16:41

子供がいても時間の制約なく働くには
実家の御世話になるとか、補助をしてくれる人が絶対に必要です。
それが無いなら、子供産む前と同じように、っていうのは無理。
会社所有の託児所があるなら別ですが。
乳児〜幼児〜小学校低学年までの子育て、
熱だしたり、いろいろ大変です。
覚悟が必要です。
どうしても納得いかないならば、外国人労働者のナニーを探す。

ユーザーID:8237202535
子育てを代行してくれる人を確保できれば可能
かおる
2017年9月5日 16:44

ナニーの居る外国で働けるよう転職する・引っ越さないで子守を雇う・子育ては夫にしてもらう、等。

ユーザーID:7912298374
「お母さん」になりたいの?
ライアン
2017年9月5日 17:30

子どもにとっての「お母さん」って、
にこにこ笑顔で、たまにちょっと怖くて、
美味しいご飯を作ってくれて、とても暖かい存在の人じゃないかな?

トピ主さんは、どんなお母さんになりたいの?
というか、どんな気持ちで子どもが欲しいの?

お金があるなら、それこそナニ―を雇って、
どこかの王宮の王子様みたいに
成長の面倒はずっと見てもらって、
自分は仕事に奔走するのでもいいだろう。

でも、子どもは間違いなく寂しい思いをするだろうし、
そんなお母さんなんて好きじゃないよね。

子どもってトピ主さんの付属品じゃないんだから
そこまで仕事にこだわりたいのなら、
何も無理に作らなくてもいいと思うよ。

トピ文を拝見する限り、
いざ子育てをしていく段階になると、
きっと、トピ主さんも煩わしくなるだろうし、
子どもも可哀想だろうと思う。

止めたほうがいいように感じる。

ユーザーID:2295676515
2人とも仕事優先は難しい
夫婦対等
2017年9月5日 17:37

二人ともバリバリ働いているのに、夫が一方的に
妻だけが仕事をセーブしろといってくるのも、自分勝手。

知り合いに子供がいて、仕事ばりばりして海外出張も残業もしている人がいます。
その方は夫が自営業である程度時間の融通が利かせられるので、回っているようです。
まだ母乳のころにも母乳を冷凍保存して夫がそれを子供に与えていたようですよ。
食事作りはそれが得意な夫が担当だそうです。
うまくふたりで家庭を運営し、夫婦でばりばり働いています。

これぐらい夫が家事、育児に参加しないと難しいですよ。

夫に「そんなつもりはない」と伝えましたか?
出産前の家族計画では夫婦の働き方について話し合いはしていなかったのですか?
不可能ではないですが、夫にも妻にも覚悟が必要です。
夫が妻を無視して独りよがりの仕事だけしたらどうしますか?
同時に泊まりの出張が入ったら、子供だけを家に置いとくなんてできないでしょう。
その場合、どちらが折れるのか、サポートしてくれる人はいるのか?
そういう準備につきると思います。
まずは夫に「あなたもこれからは共働きで家事も育児も私と同等にしてもらわないと。
産休、育休でこちらは1年キャリアを休んだのだから、保育園の呼び出しは夫が中心に
なってやってね」と言ってみれば?
2人とも覚悟が足りないのではないでしょうか。
子供は人形ではないですよ。

ユーザーID:2673865088
シッターの立場ですが…
シッターA
2017年9月5日 17:41

保育士からシッターになり、子供もいるものです。
バリバリお仕事しているご家庭のシッター経験が何件かありますので出てきました。

住み込みナニーの形態で仕事をしている人も知っています。
バストイレが付いているナニー部屋があって、住居費と家庭内の食事は依頼主さま持ち、給料は手取りで30万程度だそうです。
お子さまの事を考えると同じ託児者が良いと思うので、費用と住居さえ許せばこちらがおすすめです。

出張や残業等バリバリ働かれるのであれば、三歳まで時短…と段階を踏むよりも、すぐミルクに切り替え、早期復帰して月齢の低い時期からシッター慣れさせるのが良いと思います。
三歳まで時短で一緒にいるのに慣れてしまうと、フルで復帰した時のお子さまの負担が大きいです。
シッターは毎日同じ方が理想ですが、三人位と面談して決めておいて週替わりで利用される方が多いです。
出張時はシッター宅で預かる方もいるようなので、じっくり面談して決めても良いですね。

子供がかわいそう…などいろいろな意見を言われるかもしれませんが、バリバリ働いている方が向いているお母さまもいるのは実際見て知っているので、私は応援したいです。
時間は短いかもしれないですが、一緒の時間を大切に、働くご両親の背中をしっかりと見せて育てれば大丈夫だと思っています!
シッター探しは、時給の安さではなく信頼できるかで選んで下さいね。
良い方が見つかると良いですね☆

ユーザーID:7371092746
3世代同居
tete
2017年9月5日 17:44

誰かが子供の世話をしなければなりません
やってくれる人が居るなら、好きなだけ働けると思います

私の祖母は結婚後もバリバリ働いたタイプの人でした
家事は同居の曾祖母がやっておりました
バリバリ働く女性は珍しい時代でしたし
姑に家事をさせるという事で珍しい形態だとは思いますが
なんとかやっていたようです


やはり子守りを誰かにやってもらわなければならない
候補としてはまず、両親か、義両親という事になるでしょう
そのためには、同居もしくはかなり近居であるべきでしょうね

しかし、前もって下地作りをしてそういった状況や周囲の理解をとりつけていないと
急には難しいだろうと思います


ベビーシッターを雇うって手もあるのかも知れませんが
日本ではあんまりこの文化は流行りませんね
赤ん坊の間は預けられなくて
預けられるくらいに育ったら保育園って感じですよね


家族親族の協力を取り付けるべく工夫をして
それが無理なのであれば、夫と妻どちらかが一時的に仕事をセーブしてでも
子育てをするしかないかもしれませんね

ユーザーID:9010268591
私も兼業ママ携帯からの書き込み
兼業まま
2017年9月5日 18:21

私も兼業ママです。近くに祖父母がいて全面的にサポートしてくれるのであれば可能だと思います。

もう定年を迎えた方で子育ては祖父母の全面協力で働いて来た方を2人知っています。

まず共通して言うのは子供は「祖父母に育てられた」って言うらしいです。
親に育てられたって感覚ではないんですね。

1人は親への反抗心が強く、荒れまくった。

もう1人は親も忙しくて、宿題も見てもらった事ない。

らしいです。

なので、答えは
祖父母のサポートがあれば可能。
でも、弊害も少なからず出てくるので、覚悟や対策は必要だと思います。

私も子持ちで働いて思うことですが、子供も人間なので、思い描いた様に事が進まないです。

保育園の間は良いのですが、小学校に行ってからが大変です。

ユーザーID:1879175801
ご主人が主夫になるとか…
mimi
2017年9月5日 18:28

一番手っ取り早いのはご主人が主夫になり、トピ主さんが働くことでしょうか。
それが嫌なら家事、育児を外注するしかないと思いますが、独身時代を基準に他人を雇ったら
お手伝いさんとナニー、両方合わせたら月50万ではきかないと思います。
それでも保育園や学校絡みは父母じゃないと駄目なこともあるので調整は必要ですね。

子供を生み育てるなら正直、なにかを切り離さないと無理だと思いますよ。
保育園に入れば入ったで、初めのうちは早退、欠席はデフォと思ったほうがいいですし。
まして独身時代と同じように残業もして出張に行くなら、子供にも相当の我慢を強いる事にもなると思いますが
子供の気持ちはどう考えていますか?

自分の欲望だけでなく、これから育つ大切なお子さんの立場も忘れてはいけないと思います。
トピ主さんの質問ですが、子供の心配をせず急な事情にも振り回されず仕事に没頭できるようになるのは
子供が大学生になってからか、自立してからだと思います。
高校生まではなんだかんだ親の出番があるので、仕事だから無理ですは通りません。

双方の親は頼れないのですか?同居するとか。
もちろん親に丸投げは無理ですが、子供の事を考えると赤の他人だけに任せるよりいいと思います。
ただし親の年齢や状態によっては自分自身が親の面倒を看る羽目になるので、考慮が必要かな。
うちも3人目は0歳から保育園に入れて働きましたが、自宅が会社件住居だったのでなんとかなりました。
それでも大変でしたが…
もしこれが通勤ありの会社務めで、残業も出張もとなったら不可能だったと思います。

ユーザーID:2491593672
夫や実家の協力は?
子供は勝手に育たない
2017年9月5日 18:41

>夫と同程度の給料になります
と、言われても
トピ主さんの夫が
どの程度のお給料だか知らないので
金銭的にナニーみたいな人を雇うことが
現実的なのかどうかはわかりません。

私は個人に子供を預けるのは怖いという感覚が強かったので
会社員という形は諦め
フリーランスという形で仕事を続けました。

打ち合わせなど
外出を伴う仕事は
保育園に預けられる時間帯に行うことで
普通に仕事は続けることができましたし
キャリアを途切れさせることもありませんでした。

会社勤めの時と同じくらいの収入を得ることもできたし、
育児に力を入れたい時には
外注を使うなどして
自由に仕事をセーブすることもできて良かったです。

ただ職種によっては
フリーランスではできないこともあるかと思います。

出張、残業については
夫の協力の有無、実家等の協力の有無、
お金で解決できる方法がある土地柄か、
それがあったとして金銭的余裕があるか・・・などが
問題になるのでは・・・。

その辺、自分のことを書かないと
使える解答を得づらいかと思います。

ユーザーID:0622216468
知人の話(内容にフェイクはなし)
匿名
2017年9月5日 18:48

1.奥様のご両親が同居して、子供(孫)の面倒を一切合切見る。
2.奥様のご両親が近居に住み、晩御飯を届けたり不在の間掃除をする(朝ごはんは夕飯と一緒に持っていったりまちまち)

ということで、(奥様が)独身時代と同じ働き方をしています。

ただ、ご主人サイドがいい顔をしていない場合と、そもそも稼げる女性のほうがいい!(ので他は奥様のご両親がいようがなんだろうがどうでもいい
そもそも奥様のご両親もそこはわきまえていて、ご主人と顔を合わせるようなヘマはしないし、ご主人をとても大事にしている)という場合がありました。

これは私の世代が主に子育てをしていた時代なので、今はもっと融通がきくのではないでしょうか。

ユーザーID:4440999533
ボーナスが残ったくらい
FP25
2017年9月5日 18:57

シッターさんを頼んで働いていました。
(今は自営)

細かいことは忘れてしまいましたが、ザックリこんな収支でした。
保育園代 6万円
シッター代 時給2千円×4時間×20日=16万円
(早く帰れてもキャンセルはできない)

収入、手取り30万円。
差し引き8万円。
女がフルで働くと、それなりの衣装代もかかる。化粧も美容院も。
イメージとして、自分の小遣いと食事代を引いたら月給は何も残らない。
ボーナスが手取りで、働くためにお金払っているみたい。
旦那の収入が無ければ、時短してシッター代が無い方がマシでした。

もちろん、その間が実質赤字でも、キャリアという長い目で見るのはいいことだと思います。
でも、私、根がケチなもので足元の出費が我慢できませんでした。
すぐに残業なしのお気楽な立場に転進。
出世街道からはさっさと撤退。
見切りをつけて独立。
シッターのいらない自宅勤務で結構やりがいを取り戻しています。
でも、収入は当時には程遠いですねぇ〜

ユーザーID:6171455601
親と同居か、お金で解決。
2017年9月5日 20:06

 親と同居して、子育て丸投げなら可能です。子どもが病気だって、休まずに仕事できます。もちろん、元気な親という条件がありますけど。

 または、住み込みのシッターさんでも雇ったらどうですか?でも、24時間体制だと交代要員が必要ですから、2人雇う必要があるかな。
 それに、家事も出来そうにないから、掃除や洗濯、食事も作ってくれる家政婦さんも必要でしょうね。

 それより、そこまで仕事に集中したいのに、なぜ子どもを産んだのですか?
 身体に気を付けて、頑張って下さい。お子さんも、頑丈な子なら、何とかなるかもしれません。

ユーザーID:2918849410
昔見た海外ドラマ
純一
2017年9月5日 21:23

太古の昔は、男が狩りに出かけ、女は留守の集落や子供達を守り、木の実などを採収して暮らしていました。

で、トピ主さんは自分も狩りに出たいという。実家も頼れず、ご主人が留守を守ってくれないなら、打つ手なしですね。ナニーを置いても時間に限りがありますしね。

おぼろげな記憶ですが、昔見た海外ドラマを思い出しました。ある男性の重婚の罪が問題になっています。弁護士(?)が尋ねると、その家には男性の他、「妻が二人」いるわけです(同じ家に住んでいる)。妻同士は仲がよく、一方がバリキャリで他方が専業主婦だったと思います(子供は出てきてなかったと思うが、子供はどちらの子供も専業主婦の方が育てるような話だった)。本人達は全く問題にしてないのですが、確か裁判ではNGになったように覚えています。

そんなシーンを思い出しました。

ユーザーID:5404637830
60年前の話ですが・・・
おばはん
2017年9月5日 21:27

私の母はバリキャリでバツイチだったので、うちには代々お手伝いさん(昔は奉公人と呼びました)が通ってきてました。

家事はすべてその人の役目です。
おかげで母は仕事を休むことなく定年まで働き続けて、そのあとも嘱託として職場に通ってました。

トピ主さんも、そうすればいかがですか?

むしろ、お手伝いさんに替わって叔母(叔父の嫁)が家事をするようになってから、私のストレスがたまり始めました。
やはり叔母はプロじゃないし、長男嫁の”上から目線”出しまくりで、私の生育にたいへん宜しくなかったです。

家事は身内に頼むより、プロに任せるのが一番です。
仕事を辞めてはいけません。

ユーザーID:1647601680
大手小町の
まま
2017年9月5日 22:29

大手小町の「お悩み相談」は、見てますか?
人生の先輩や同僚世代の素敵な女性が
私達の等身大の悩みに答えてくれています。

中でも私は村木厚子さんの回答を何度も読んでいます。
キャリア官僚から事務次官にまでなって
現在は大学教授という雲の上のような方なのに、
働く女性、働く母としての悩みは私と大きくは違わないのだと、
特別な解決策があるわけではなく
腹くくってやるしかないのだと、勇気づけられます。

ご一読お勧めします。

ユーザーID:7808308833
研究職の友人携帯からの書き込み
私もWM
2017年9月5日 22:50

研究職の友人ですが、学会などの出張にも乳飲み子連れて飛行機で飛び回ってました。
今は三児の母ですが、変わらず出張もこなしてます。
出張先でシッターを手配したり、お母さんを同行させて孫と観光しながら待っててもらったりするようです。

時短も育休も制度いっぱい使ってましたが、その間も大学に通ったり、育児休業なのか学業のための休みなのかわからないほど、みっちり予定が入ってましたね。

「夫と義両親が子育てにこだわりがないので余計な文句を言われないから好きにやれてるだけ。今やりたいことを全て優先させたらこうなった!」とカラカラ笑う友人は、世間一般のお母さん像とは少し違いますが、それで最高のお母さんだと思います。

人生は一度きりですから大いに悩んで、大いに楽しんでください。応援しています!

ユーザーID:9731855534
夫にも時短を取ってもらえば良い
共稼ぎ妻
2017年9月5日 23:06

すべてお金で解決するのもありですが、不平等感が不満となっているご様子なので、まずはご主人と闘うことですかね。
最初から夫をあてにしない女性が多いから、家庭でも職場でも男性は変わらないんですよ。

トピ主さんのキャリアをどう考えているのか、実際の家事・育児をどれだけやってくれるのか、子供が病気になったら何をしてくれるのか。
なんならご主人に時短を取ってもらえばいいんです。そうすれば、ある程度は独身時代と同じように働けますよ(妻に時短を取らせて好きに働く男性はいっぱいいますからね)。

ちなみに私も多少残業すれば夫と同給料でしたが、そんなにバリバリ働きたくもなかったので、子供2人分で時短10年ぐらい取ってました。普段の送迎を私がするかわりに、子供が病気のときは夫が早退し、休んでもらいました。(子供が産まれる前から)もちろん家事は折半です。
今では週1で私が遅くなる日を設けてます(仕事半分+自由時間として)。

ユーザーID:6063581207
 
現在位置は
です