現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

3年目の向こう側 携帯からの書き込み

なかの
2017年9月5日 19:03

私は何でも3年以上続いた事がありません。
1年目は楽しく、2年目は悩み、3年目は我慢我慢でやっと続けてて死にたくなり、このままじゃホントにヤバイと感じて、すっぱり辞めます。

人間関係においても、仕事においてもです。
3年目の向こう側がどんなのか知りたいです。
どなかたか教えてください。

ユーザーID:0232269241  


お気に入り登録数:90
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本


タイトル 投稿者 更新時間
トピ主さんは全力で遣り過ぎなのでは?
40代母親娘2人あり
2017年9月7日 11:25

もしかして、完璧主義ですか?あまり完璧というか一生懸命になり過ぎると疲れると思います。

仕事も人間関係も3年以上続かないのは、トピ主さんが嫌になるのですか?それとも周りから距離を置かれるのですか?

いいアドバイスが出来ずごめんなさい。

ユーザーID:7674584723
死ぬよりましですよ
モーリン
2017年9月8日 8:50

3年目の向こう側を見せてあげたいです。でも、死んでしまいたいほど悩み辞めるんでしょう。だったらスパッとやめてください。

ただ、3年先の5年目にも、7年目にも、10年以上先にも毎回悩みはあって、でも辞めたら生活困るとか、辞めたらみんなに恥ずかしいとか色々考えて結局我慢して、結局長く続いているというだけです。
ただ、一つ言えるのは、毎回毎回悩みは出るけど、それと同じくらい、毎回毎回悩みを乗り越えられる助っ人だったり逃げ道だったり別の解消だったりも見つかります。

悩んでいる時は本当に切なくて、自分はどうしてこんなに嫌われるんだろう、自分の何がいけないんだろうと暗い気持ちにもなるし、生きている意味も解らなくなります。
でもさ、毎日ご飯食べてお風呂入って掃除して、ゴミ出しの決まり守って遅刻しないで仕事して、人にきついこと言わないで、それだけで充分立派です。それが生きているって事なのです。
3年先は一年目、二年目と同じ。でも、我慢できたという自信の財産があなたに入ると思います。

ユーザーID:5928577657
何にも無いですよ!
hi-chan
2017年9月8日 10:55

同じ事の繰り返し。
無限地獄です。

ユーザーID:0774127219
繰り返します。
蛙鳴蝉噪
2017年9月8日 12:21

私も大体3年周期で辞めたくなります。

辞めてませんけどね。

>1年目は楽しく、2年目は悩み、3年目は我慢我慢

コレの繰り返しですね。

ユーザーID:2354255982
学校
通りがかり
2017年9月8日 14:02

中学校や高校は3年で良かったね。
でも小学校はなんとか続いたんですよね。

ユーザーID:2546845018
繰り返しかも
ぼふる
2017年9月8日 14:18

楽しい、悩む、苦しい、乗り越えたら楽しい、悩む、苦しい…基本的にはこれを繰り返すような気がします。
ただそれぞれ立ち位置が変わるかも知れないですね。
仕事を例にするなら、ただ言われたことを一生懸命やる立場から自分で仕事を作る立場に。それから教える立場…となるように、年数と経験でステージに変化が出るんじゃないかしら。
その中で、"達成感"ってやつも得られるようになりますね。

想像ですが、気負い過ぎて詰まるスピードが早いんじゃないかなぁ。
新しいことに取り組む時は、あんまり気負わず背負い込まず、ゆるゆるやっていくといいですよ。

ユーザーID:9488338861
僕も 20代の頃 ナカノさんと同じ様な 経験をしてましたよ。携帯からの書き込み
遊覧飛行船
2017年9月8日 14:37

きっと 気苦労や 周囲への お気遣いが絶えないんでしょうね? それで居て 責任感も強く 与えられたお仕事や 事柄を 着実にこなし けれど 正当な評価を 貰えないんでしょうね? 実に苦しいですし 悔しいですよね? 僕は その様な時 どうしたかと言うと 見返り(正当な評価を上司や同僚たちから貰う)を 求める事を辞めました。 只 「毎月の給料だけは 当たり前に貰えればいい。」と そこだけは 妥協しませんでした。 ナカノさん 何事に於きましても 諸問題を お一人だけで 抱え込まれましては 活けませんよ。 身近に 相談、支援者を 見つけられて下さいね? 地元の 福祉事務所や 社会福祉協議会へ 手始めに 御相談下さいませ!

ユーザーID:7746256815
我慢だ〜我慢だ〜我慢だ〜〜〜〜
兄丸 浜口
2017年9月8日 16:06

>3年目の向こう側がどんなのか知りたいです。

ひたすら我慢していれば、慣れてしまいますよ。

ちなみに、私が我慢してたのは結婚生活についてです(笑)。

人間関係はバシバシ切って捨ててきました。

仕事は、最初は楽しく、そのうち苦しく、そして慣れて楽になり40年近く続きました。

死にたくなったことはありません。

ユーザーID:4253202042
それはね携帯からの書き込み
はむ
2017年9月8日 17:05

自分で見つけるものです。
どんな風景が見えるのかは人それぞれだと思います。
どんな風に過ごしたかによるのでは?

ユーザーID:0270048103
頑張って
llt
2017年9月8日 20:10

人間関係はほどほどに接していればいいんじゃない?
学生時代の友人が結局は落ち着きます。付き合いやすいです。
職場は友達とは違うので、いろいろしゃべるけれど私の場合嘘も方便だらけです。本音は禁物です。

そして仕事
これは三年経つと新しい仕事に移る勇気が全然なくなってきますよ
それよりはましかと思えばいいのです。
お金を稼ぐだけと思えばいいんです。

ユーザーID:3483041002
普通
合間
2017年9月8日 20:12

続いたこと無いと言ったって、あなただって3年以上スマホを使ってたり車に乗ってたりしませんか?
はじめは大きな変化ですがそれが当たり前になって普通のことになっていくだけですよ。

ユーザーID:6703828428
4年目に見えたもの携帯からの書き込み
井戸端
2017年9月8日 23:44

仕事は3年の私。
ブラック企業で忙しかった事もあり、何と丸4年働きました。

人間関係は最悪なところから快適な関係を保てるまで構築できたし、仕事もスムーズ、多少サボる余裕も出来ました。でも労働環境はブラック。有給はないし、超過労働分の給与は翌月繰り越し、扶養枠超えた金額は年度明けに家族名義の口座へ別途支給…法規も何もあったものではなかった。

「こんな環境で長く働けるってことは、あなたもそれだけの人間なのよ。あなたには何もないの」と友だちでもあるパート同僚に笑いながら言われ、腹が立ったんですね。おまけに遠回しのクビ勧告。仕事を認められてると感じていたのに…がっかりして辞表を出したら「君じゃなくてもう1人にやめて欲しかったんだ…」
引き止められましたけど、辞めました。

4年もいると全体のあれこれが見えてきます。人間関係は馴れ合いで安定するし、仕事もスムーズです。何より新しい環境に行く勇気はなくなっていきます。

今はホワイト企業のパートですが、正直なところ仕事そのものは暇です。3年続くかな〜と思いながら勤めています。まあ、アラフィフなので次が難しいですけど。

人間関係は10年越えると遠慮がなくなる人もいますね。上記の友人は私が大卒なのがお気に召さないようで、何かにつけて「学生時代、だって!私はもう働いてたのに嫌味〜」「あなたが細かいから子供も神経質なのよ」等々、絡むようになりました。

絶えず新しい環境を求めることは言い換えれば、順応性も高いからできること。
長く続けたいなら、相手があった上で毎日変化のある仕事の方が良いと思います。

友人は…なにか1つ尊敬出来たら長続きしますよ。嫌だなと思えば疎遠にするだけです。

ユーザーID:0560458579
そのまま続けるのがいいですよ
ココア
2017年9月9日 8:35

私も続かない方ですが、何社か経験したけど同じ場所にいるのでもいいと思えました。

だって新しく一から仕事覚えるって面倒だから。理由はこれです。
三年もいればだいたいは分かるでしょ?

普通にお給料もらえればそれでいいと思います。
特に目指しているものがなければどこで働こうが、人間関係問題は同じですよ〜
人それぞれの考えはあると思いますけれどよく考えて行動してください。

ユーザーID:3483041002
パターンを理解して
2017年9月10日 10:22

人がある物事に適応していく過程において、たとえば、
人間関係、学校、スポーツや文化活動、そして仕事においても、
あなたが感じているような一定のパターンをたどります。

わかりやすい例は男女関係で、
好きになる→嫌な面が見える→別れる
というパターンです。

なぜこのようになるのか?
それは、物事には必ず、良い悪い両面があるからです。
初めは、良い面に注目しやすいものです。
しかし、それに慣れると、悪い面が目に付きます。
それで「こんなはずじゃなかった」と破綻するわけです。

ではどうすればよいのか?
まず、物事には良い悪い両面が必ずあることを理解しておく。
初めは良い面に目が行くが、悪い面もあると心の準備をしておく。
次に悪い面に目が行くが、良い面があることも忘れない。

その良い悪いの矛盾・葛藤を乗り越えたあとに、
「なるほど、良い悪い両面あるけれど、自分に合っている」など
適応的思考または統合的思考が成立し、
物事を両面から、または全体的に見られるようになります。

この思考過程は、善悪だけの子供の思考から、経験により
大人の適応的・統合的思考に成長していくものです。
この問題に気が付かれたことで、今後成長できます。

ユーザーID:7231014125
 


現在位置は
です