現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

息子の進路について悶々としています

向日葵
2017年9月6日 16:41

高校2年の息子の母親です。

本人は将来やりたいことを見つけて、その方向に向かってまっしぐら、という
状態なのですが、私は内心どうしても納得出来ません。

息子のなりたいことの資格を取るには、大学というより、専門学校の方が実地に
即している、と言って、大学受験を放り出し、誰でも入れるような専門学校だから、
と言って、すっかり勉強も手を抜いています。

息子の在籍しているのは、普通科の進学中心の高校ですが、あまりレベルは
高くなく、勉強熱心な友達は周りにほとんどいないようです。

そんな中でも、一年生の時には、今とは違う、ちょっと難しい大学進学を目指して
頑張っていて、学年でトップの成績を維持していました。

中学の時に、いじめというか、厄介な上下関係のあるグループにすっかりはまり込んだ
形になってしまい、行き詰まって不登校になったり、そのグループのボスに言われて
したくもない遊びに付き合ってヘトヘトになったり、散々なことばかりでした。
そんな中で、勉強しなさい!と強くは言えず、志望校にはとうてい及ばない成績になりました。

そんな心配の連続の日々のあとだけに、高校に入って頑張る姿に、とても安堵していました。

それなのに、二年生になる頃に、いきなり進路を変更したいと言い出し、説得したものの、
決意が硬く、将来後悔しても知らないよ、と言っても通じません。

でも、このご時世で、男の子が最終学歴として大学にも行ってないなんて、と思うと
どうしても納得がいきません。

この子は最低でも大学、ひょっとしたら大学院まで行ってもいいように、と学費も
用意していたのに……。

昔教師をしていた頃は、勉強をやる気のない子まで大学に行っても意味がない、と思っていたのに、
我が子のこととなると、ダメです……。

同じような悩みをお持ちの方、また様々な角度からのご意見、お待ちしています。

ユーザーID:5940437633  


お気に入り登録数:52
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:17本

タイトル 投稿者 更新時間
息子さんに父親の背中を見せていますか?
間もなく古希
2017年9月7日 15:04

三人の息子がいます。彼らは私の背中を見て育ちました。私は某研究所に勤務していましたので、ノルマさえこなしていれば、出勤時間帰宅時間自由に設定できました。これも博士学位のお陰です。

彼らは無条件に大学は行くべきところ、大学院も行くべきところと考えていたようです。彼らの学歴は長男が修士、二男が学士、三男が博士です。興味ある職種に就き、稼いでいます。

今世紀は知識社会と言われています。専門知識の無い者は生きるための糧を得られなくなるとさえ言われています。2000年に開かれた沖縄サミットで、G8各国の教育大臣、文部大臣らによるG8教育大臣会合が開かれ、議長サマリーでかなり厳しいことが宣言されています。ネットで検索して読むことをお勧めします。驚愕の内容です。

学歴は単なるSchool Recordではなく、Academic backgroundです。専門知識と学位が重要なのです。生きて行くための盾と矛のようなものです。より良い人生を送りたければ、努力あるのみです。

ユーザーID:5741565422
親の理想と現実は違う場合もあります
ひよ
2017年9月7日 16:07

別にいま大学進学を選ばなくても、将来息子さんが必要だと思えば受験したいと思うかも知れませんし、社会人入学もできます。

いまの力量では、自分はこれでいいと息子さんが決めた道ですから、しっかり応援するしかないと思います。健康で、毎日何かを一生懸命していれば、息子さんは自分で自分の道を選び、進んでいかれると思いますよ。

親が、いろいろ否定的な考えで息子さんと過ごすということは息子さんの将来に悪影響ですから。

ユーザーID:4676580896
わかるけど
ぷう
2017年9月7日 16:08

夫婦揃って親戚中が高学歴です。
「レベルの低い大学に行くくらいなら高卒で働くべき」と思っていましたが、息子については何故か当然大学へ行くものだと思っていました。
息子、勉強嫌いです。
ウンザリする程親子でも夫婦でも話し合いました。
私自身が勉強は出来るけど社会に出て学歴が何の役にも立っていないので、大学へ行くべきと責任を持って言うことは出来ない。
息子にとって何がいいか、責任を持って決めつける事は出来ない。
という事で、好きにさせる事にしました。

実際、「大卒」という事以外アピールポイントのない若者より、資格や特技、生き甲斐のある人の方が幸せかもしれませんよ?
サラリーマンだけが職業じゃないし。

ユーザーID:1320163223
わかりますけどね
happy meal
2017年9月7日 16:57

他人の子なら「好きなようにさせれば?」と思えるけど
我が子だとそうもいきません。
それが親ってもんですよね。

だけどやっぱり思うようにいかないのが育児だなと
うちの子を見てもつくづく感じますよ。

所詮私の子なんだ。
これが我が子なんだ。
と思うしかない。

ユーザーID:6005717191
息子のケースです。何かのご参考になれば・・・
あさがお
2017年9月7日 19:17

 息子、大学2年生。 

 高2の頃から福祉職を目指し、資格取得の為の専門学校を希望。親の本心は大学進学だったが話し合いを重ね、息子の気持ちを尊重し了承。

 高3に進級。彼の気持ちは変わらなかったが、先生方が大学進学を強く勧めてきました。息子は大反発。「親とよく話し合って、自分でも真剣に考えて決めたのに何なんだ。先生はうちの学校の進学実績しか考えてないのか(高校は進学校)」

 先生方は根気よく(息子にとっての)大学進学のメリットを説明。
1専門が悪いのではない。が、福祉系の場合、内容はとてもハード。大学なら4年かけてじっくり学ぶ内容や実習を半分の2年で終え、国家試験対策や就活をするには、強い意志と覚悟が必要。途中でギブアップし、進級や卒業できない学生が少なくない。
2学費。医療・福祉系専門学校は決して安くない。実習関係費や国試対策費は別徴収だったり、場合によっては実習の為に短期契約のアパートを借りる事もある。結果的に文系大学とさほど変わらない場合もある
3福祉職は離職率がとても高いのが現状。在学中、又は就職した後に進路変更する場合、大学卒の学歴で就活可能。大学進学は将来、就職の選択肢を広げることができる。

 息子は葛藤し悩んだ結果、大学進学を決意。希望の資格が取れる学部があるか、入学者数に対する卒業者数、留年者数 国試合格者数、大学生活や就活の面倒見の良さ等々を調べ、担任や進路担当の先生と相談、受験。進学するに至りました。

 今、息子は充実した大学生活を送っているようです。
「高校の先生方には失礼な事を言っちゃったけど、先生の意見を聞いて良かった。(いまやっている)この内容を2年で終えるなんて、俺には無理」
 
 息子にとって、選択肢がより広がる点が決め手になったとの事でした。

ユーザーID:1165581533
少年よ大志を抱け
てんきん
2017年9月8日 0:07

教師をなさっていた方にアドバイスも何も無いのですが。
やりたいことが明確で、その職業自体に異存がないのであれば、
大学という教育機関のみにこだわる必要はないと思います。
やりたいことの内容次第では、大学が学びの場とは限りませんから。
逆に、やりたいことが見つからないのであれば、大学で見分を広めるのもありかと。
息子さんは学業から逃避したいから、やりたいことがあると言い出したのでしょうか。
元教師の貴方なら、その見極めはできる、いやもう、できているのでは。

ユーザーID:9775067116
何を目指しているのか?
玄米ヨネ子
2017年9月8日 2:24

>資格を取るには、大学というより、専門学校の方が実地に即している

これが事実で間違いないなら息子さんに任せてはどうでしょうか?

私の会社には専門卒の医療専門職の方が沢山います。
学歴と、専門技術は比例しません。
大卒の方は、大学と専門学校と両方出ておられているので、キャリアが同年齢の他に人より短くなってしまいます。
経験がものをいう仕事ですので、大卒が必ずしもよいとは言えません。

息子さんの進もうとされる道は、大学に行くよりも大変で苦労が多い道だと思います。
資格はとって終わりではなく、常に勉強を続けていく覚悟が必要です。
しかしやりがいはあるでしょう。

本当に息子さんにその道で食べていく覚悟があるかどうか、が重要だと思います。
むやみに反対するよりも、同じ道を進んでいる人の意見を聞かれたほうが、よい方法がわかるかもしれません。

ユーザーID:8381689673
人生の幸せ
estimate
2017年9月8日 11:35

まっしぐらに、向かっていけるものがあるなら良いと思いますよ。
今の時代、ランクはどうであれ大学卒業しないと、お先真っ暗の負け組、どうしようもないみたいな扱いをする人が多いですけど、私はそうでもないと思っています。

大学に嫌々進学してやめる人は多いですし、ニートもたくさんいます。大事なのは、何であれ物ごと一生懸命やることです。人生の目標は幸せに生きること。その幸せは自分が決めるものですから、自分で選択していけばいいのです。自分が幸せなら結婚しなくてもいいし、自分が幸せなら収入が低くてもいいんです。みんな高収入が目標で、高い給料のもらえる大企業に入るために、より偏差値の高い大学に入ろうとします。でもそれより自分のやりたいことで幸せになれば、それは間違っていないんですよ。

最低限、自立していける稼ぎは必要だと思いますよ。親のすねをかじりながら、自分のやりたいことだけをやるのは期間限定でね。(各家庭で決めれば良い)高収入でなくても、大学行かなくても自分のやりたいことを突き通すなら、そうさせてあげていいと思います。

私も今までは、周りは大卒で高収入の家庭しか知り得ませんでしたが、そうでない家庭を知っていろいろ学びました。学歴がなくても、彼らは学歴のある人たち=裕福な人の生活なんか知らないし、そういう人たちを羨ましいとも思っていないのです。彼らの人生の幸せは、別のところにあるんですよ。それならそれでいいじゃない?と思いました。

ポイントは「自分の人生の幸せ」だと思います。
お母さんが思う人生の幸せと、息子の思う人生の幸せが違うのは、しょうがないです。お互い納得した上で、自立の時期を決めて家から出せば、子育てはメデタシそこで終了です。

ユーザーID:4055084220
多分だけど・・・
さき
2017年9月8日 13:03

多分、一度トップの成績を取っているところがポイントなんだろうと思います。

その専門学校に行けるかな?くらいの成績をずっと維持しているのなら悩まなかったと思います。やればトップの成績を取れる実力があるだけに親としては勿体無いと思ってしまうんでしょう。

難しいですよね…。私も中学の頃なりたい職業がありました。ネットだから言ってしまうとその職業はそこそこの成績(私の時代は下の方でも)があれば、その学科のある短大に行けばなれます。その短大の附属である高校を希望しました。正直下から数えた方が早い偏差値の学校です。でも私はトップの成績で高校進学の段階で親も先生も納得しませんでした。今思えば、自分の意思を貫いてそっちの道に進むべきでした。後悔しています。
自分の子には好きな道にと思ってきました。

でも今受験を控えた娘がトップクラスの成績を取っていていて、市内一の進学校に入れる成績です。本人はワンランク下の高校に行きたいと言っていますが、どうしても市内一の方に入って欲しいと思ってしまいます。自分は後悔してるくせに…矛盾してますね。親のエゴですよね。市内一には入れないけどその下は狙える成績なら悩まなかったんだろうなとは思いますけどね。トピ主さんのところは男の子だけに余計に悩みますね。親って難しいですね。

ユーザーID:3566124729
息子さんの好きな道に
マル
2017年9月8日 13:26

将来何になりたいのか漠然としているより、専門学校で資格を取ったほうが目的がはっきりしていて、いいと思います。

だれでも入れるような専門学校っていう言い方は気になりますけれど。

ユーザーID:3299070415
私もそうだったな
青空
2017年9月8日 13:35

中学生のときすでにバブルは崩壊し不況でしたので何か資格が欲しいと思っていました。
当時の私は大学に行くことを無駄に感じていたので進学校に行ける成績だったけれど商業高校に進学しました。
推薦がかなり早くに決まっていたので、周囲を他所に全然勉強しない中3時代。

レベルを下げた進学のため成績は当然トップクラス。
指定校推薦で地元の国立大学入学もできると先生に勧められましたが
高2のときにこれだと思う資格を見つけたのでその資格取得ができる専門学校に進学。
その後、資格も無事取得しその資格で独立自営業をしています。

氷河期就職のため友人に正しい選択だったと羨ましがられます。
死ぬまで安定した問題ない人生を送れるかは分かりませんが
恐らく大学に行っていれば派遣か中小企業勤務が精一杯だったと思うのでそれに比べれば高い収入を得ています。

親の立場として大学に行ってほしいという気持ちは今となっては分かります。
専門学校は資格が取れなければ学歴とも呼べません。
私の親が認めてくれたのは、許可しないと一生愚痴ると思ったからでした。
難関に入る国家資格のため受かるとは全く思っていなかったようです。

将来、息子さんは失敗して大卒でないことを後悔するかもしれません。
でも、大卒だから幸せになるとは限らないのもわかりますよね。
せっかくまっしぐらというくらいの将来を見つけたのであれば内心はどうあれ応援してあげてほしいです。

ユーザーID:6292869978
大卒の方が良いと思う
ひより
2017年9月9日 19:29

息子が医療系の資格を持って働いています。専門学校でも大学でも取れる国家資格です。息子が高校生の頃、やはり資格が取れるなら専門でもいいんじゃないかと言ってきましたが、私は断固大学を勧めました。
理由は、専門は実地に優れていると言っても卒業して経験すればその違いはすぐに埋まること、大学では実地以外教養を学べること、大卒と専門卒では(初)任給が違う事(下手すると昇進も)、もしも転職したくなったり事故や病気でその仕事が続けられなくなった時に大卒の方が有利と考えられること・・などです。
私自身が思わぬ病気で国家資格の仕事が続けられなくなったけれど、大卒のおかげで時給の良い内職につけたのも説得力があったかもです。
専門を出ても数年の経験で大学院に入学できることもあるようですが、大学卒が増えてくる昨今、おいおい無理になっていくと聞きます。
病院で看護助手をしていた姪も、現場でこれからは大卒でないとと言われて発奮。今大学2年生です。

ユーザーID:7770000714
それは。。
匿名希望
2017年9月9日 21:53

どのような資格なのかはわかりませんが、
資格があればすぐに就職ができるものなのでしょうか?
大学卒だと、資格がなくても、入社してから会社持ちで資格を取らせてくれるなど
いろんなパターンがあるのですが、
(資格にもよりますけど。)
きっと、とぴ主は
本気で子供が希望している職業ではなく、
なんとなく専門は楽そうだし、
なんとなくその先も続きそう
という態度にイライラしてるのかな

その仕事は大学に行ってからでも十分にとれるものでしょう?
なら、わざわざ高卒で専門学校に行く必要はないのかと思います
とりあえず大学を卒業してそのあと専門学校に通えばいい
という方向には向けられませんか?

大学で専攻をその資格の方向にもっていけば
専門性も身に付く

その分の学費はすべて親が払う
受験にかかる費用もこちらで持つ

大卒と高卒では同じ仕事でも給料が違うこと
また、
大卒なら同じ資格を持っていても、さらに広がること
話をするのならこのあたりでしょうか

ユーザーID:9155477325
親は人生の先輩
なか
2017年9月10日 6:27

実地など働けば追いつく。給料の差は絶対詰められない。他の職に就きたくなったとき困る。大学の4年で夢が変わるかも。
専門学校を滑り止めにして良いから大学を目指した方が良い。

絶対に将来の君に感謝される進路だからと説得して。

いま楽をすればあとで大泣きを見るよ、と。

ユーザーID:7745969236
少し冷静になれました
向日葵(トピ主)
2017年9月10日 15:49

皆様、様々なご意見や体験談を書いて頂き、ありがとうございます。

トピを立ててから今日まで、色々考えていくうちに、ハタと冷静になる瞬間が
ありました。

来る日も来る日も息子の進路のことが頭を離れない自分の姿が、ちょっと客観的に
見えてきて、私ってホントに子供のことばかり四六時中考えてるな、と気付きました。

息子の目指しているのは、国家資格のあるような手堅い職種ではないため、(万が一
本人の目に触れる場合も考えると、具体的に書けず、すみません。スポーツ関係です。)
余計に不安でした。

しかし、本人はその目標を目指して日々相当のエネルギーを注いで鍛錬を積んでいて、
決心を覆すのは不可能なのは明らかです。 明けても暮れてもそのことばかりに夢中です。

親としては、安定した道を、という気持ちと、アカデミックな世界と縁がないままなのは
寂しい、という思いがあります。

でも、いずれの進路にせよ、地元での進学はあり得ないため、親元にいるのもあと一年半
となった今、私も少々子離れをしないと、と気付きました。

進んだ道で上手くいかないこともあるだろうけれど、自分で決めて進んだ道なら、また
次に進む力も湧いてきますよね。

ここで色々なご意見を頂きながら、考えることができて、ずいぶん気持ちが整理できて
きました。

ありがとうございました!

ユーザーID:5940437633
英語やらせといたらどうだろうか
ペンタ
2017年9月11日 2:08

別に専門学校進学もいいと思うけど、
問題は、今グダグダダラダラしてるってことでしょ?

何の専門か知らないけど、
どんな仕事でも英語やっててまず損はないから英語の資格取らせたらどうかな、こん限りやってみるの。

勿論、その専門学校が
「調理師専門学校」や「服飾デザイン専門学校」だったら、
英語よりフランス語のがいい〜とかいうことになるかもしれんから、
その辺りは臨機応変に。

ユーザーID:4995446668
人生のパスポート
在米の人
2017年9月11日 23:02

他の方も書いてらっしゃいましたが、その専門学校に通っている間にまた考えが変わるかもしれない。その時取り返しがつかない恐怖を静かに伝えていくことかなあ。

我が家は家族全員大卒、親族も大卒ばかりですが、高校時代、大学に行く意味ってなに?と考えた時期がありました。
その時父に言われたのが「大学を出ておくという事は人生のパスポートを手に入れるって事なんだよ」という言葉。

「そのパスポートを持っていると開けられる扉、開けてくれる扉が世の中にはたくさんあって、それを持っていないと開けてすらもらえない扉もたくさんある。パパはお前にそのパスポートを手に入れて、生きていってもらいたい」と。

やりたい事をやればいい、使わないなら使わなくてもいい、でも持っているだけで何かあった時にきっとお前の役にたつと思うからって。
妙に納得して私も大卒になりました。本当に良かったって思ってます。

その専門学校「資格をとるのに実地に即してる」って、ただ勉強から逃げたいだけですよね多分。そういう年頃だと思いますし、そのままにしておくのは本当にもったいない気がします。高校生なんていっぱしの事言うようでまだまだ子供ですもんね。

ユーザーID:2924273672
 
現在位置は
です