現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

女子大学生が夢見る結婚生活にアドバイスをお願いします。

夢見る大学生
2017年9月9日 12:38

私は20歳の大学生です。
この春に就職した彼とは、将来結婚しようと言っています。
彼も私も子供が大好きなので、子供を最低5人は欲しいです!
そこで皆さんに相談ですが、
子供を5人育てて幸せに暮らす人生設計を、一緒に考えてもらえませんか?

1 私は国立大学の理系学部在籍ですが、院に行くつもりはありません。
私は就職した方が良いですか?それとも卒業後すぐに結婚する方が良いですか?
皆さんだったらどうしますか?

2 5人の子供は、それぞれ何歳で産むのが良いですか?
もちろん予定通りに赤ちゃんが出来るとは思っていません。
何歳差が良いとか、出来るだけ早い方が良いとか、
独身生活を謳歌してから産むのが良いとか、たくさんのアドバイスをお願いします。
そして、具体的な出産年齢を、皆さんも一緒に考えてもらえませんか?
ご意見を念頭に置いて、子作りをします。

3 彼はお金の心配は無用と言っています(不労所得もあります)。
皆さんだったら、子育て中は働きますか?専業主婦でいますか?

4 幸せな結婚生活を送るためには、何を心がけたら良いですか?
感謝の気持ちをきちんと伝えるなど。

5 皆さんの家庭家庭で行っている良い習慣、おすすめ出来ない習慣を教えていただけませんか?
どんな喧嘩をしていても、翌朝は必ず笑顔で挨拶など。

私は母子家庭で育ったので、お金の苦労は承知しており、
幸せな家庭を作ることに強い憧れを持っています。
結婚したら、家庭を第一に考え、彼を支えて幸せにしたいです。

彼と別れるかもしれない、不妊症かも知れない、というご意見は、今は横に置いておいいてください。
二十歳の小娘が夢見る結婚生活を、一緒に考えてもらえませんか?
そして、先輩方からのアドバイスが欲しいのです。

よろしくお願いします。

ユーザーID:3455860537  


お気に入り登録数:205
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:84本

タイトル 投稿者 更新時間
理想ばかり追い求めて
フフ
2017年9月9日 13:10

妥協出来ない悲惨なアラサー女性にならないでくださいね。
あれは悲惨ですから。
貴方はまだまだ可能性がある若い女性です。
理想なんて捨てなさい。

ユーザーID:6512089502
自分で模索して見つけるべき
魑魅魍魎
2017年9月9日 13:14

ものばかりですね。

アドバイスと称して他人に思考を丸投げしてるうちは結婚などしない方がよろしいかと。

ユーザーID:4374131093
理系に行ったなら
大学生の母
2017年9月9日 13:28

就職するのが普通じゃない?文系よりずっと高額の学費払ってるんだし。

私は専業主婦になりましたが、新卒の時はちゃんと就職しましたよ。
職歴が無いなんて子供にバカにされると思いますが。

ユーザーID:9781721589
いやいや横には置けませんよ。
夢見る夢子
2017年9月9日 14:01

元T大教授の著名なフェミニストが「愛が永遠に続くと思うのは女性の妄想である」「これからの結婚は別れるかもしれない事を想定してその先まで考えてした方がよい」と言っていますよね。21世紀の結婚に「彼を支える」という言葉は無いのだそうですよ。「お互い支え合う」と言う言葉しかないそうです。内助の功なんて言葉今は完全に死語になっています。これは家制度が廃止されそれまでの家を存続させるための結婚から純粋に個人のための結婚に変わったためだそうです。愛しているから結婚する、他に好きな異性が出来たから離婚するという単純明快な結婚の仕組みに変化したのだそうですよ。現に三組に一組以上は必ず離婚するし、熟年になると籍はそのままで夫が妻と別居し他の女性と一緒に暮らしているケースは意外と多いのだそうです。某キャリアウーマンが講演会で言っていましたがこれからの夫婦は男女ともシッカリとした経済収入が無い限り子育ては困難な時代だそうです。つれないレスになりますが貴女が「夢見る結婚生活」は21世紀の日本には存在しないと思いますよ。ガッカリなレスですみません。貴女のトピを読んで余りにも浮世離れした感じを受けましたので敢えて現実を書きました。

ユーザーID:4424202893
大学生なら
おばはん
2017年9月9日 14:08

大学で、「女性のキャリアデザイン」とか「高齢化社会のライフスタイル」とか「社会学」とか「生活設計論」とかとか・・・、
女性の結婚と仕事と人生についての講義がいろいろ開講されているはずです。

後期はそれを受講しましょう。ここで訊くより確実です。

>結婚したら、家庭を第一に考え、彼を支えて幸せにしたいです。

母子家庭で裕福でないと言っているのに、彼を支えるってどういうことですか?
まさか学費をドブに捨てて専業主婦になる気じゃないでしょうね?

それとも彼は働けないのですか? 貴女が養って支えるのですか?

>二十歳の小娘が夢見る結婚生活を、一緒に考えてもらえませんか?

結婚=生活です。
夢ではなくて現実です。まずはそこから考え直してください。

とりあえず自立して就職して、母親に学費を返してからだよ、結婚は!

ユーザーID:4233998438
子どもはわかいうちにつくったほうがいい
けろりん
2017年9月9日 14:28

大学を卒業したら、すぐに結婚して、1年間は夫婦二人だけの時間をもつとよろしいかと

子供は若いうちに年子でうんじゃったほうがあとが楽です
夜中の授乳なども大変だし、公園に連れて行って一緒に遊ぶのも体力勝負です
30歳までに5人産んでしまいましょう

お金に余裕があろので5人とも大学までいかせられる学費はためておきましょう

子供がある程度育ったら、夫婦で夜に飲みにいったりできますよ

5人の子育ては大変ですが、にぎやかでいいですね

いつも笑顔が絶えない家庭にしましょう

ユーザーID:6262020942
思い付くままに
大腸亭
2017年9月9日 15:09

 67歳の老人の思いつきに過ぎませんが。

1.結婚生活を夢見るなら、さっさと夢を手に入れましょう。拙速を尊ぶという言葉もあります。

2.1と同じで、どんどん作りましょう。特にお金の心配が無用なら。
 後に伸ばすほど迷いが出ます。動かせない事実を先に置いた方が、何事にせよ覚悟が決まります。

3.専業主婦です。専業主婦で、情熱的に自己実現を図っている人を何人も知っています。子供たちの側で、そんなお母さんの姿を見せてあげて下さい。

4.配偶者さんと、約束をしないこと。あるいは、約束をタテにしないことです。愛情と信頼によって成立する結婚生活に、ビジネスのような契約を持ち込むべきではありません。

5.不愉快な本音よりも、心地よいお世辞を。親しさに甘えないようにしましょう。

ユーザーID:9149355550
大学生ですか、こわいです携帯からの書き込み
バイン
2017年9月9日 15:26

本当に20歳ですか?
あまりの幼さに、びっくりしました。

ご自身が母子家庭であることから学んだことは「お金の苦労は承知している」だけですか?
結婚や離婚はどういうものか、働き子どもを育てること、お母さん自身のこと、夫婦関係は心掛けだけでどうにかなるものではないことなどなど、20歳なら、それがいいか悪いかは別として自分なりの見方や考えがある程度できているはずですが。

「ご意見を念頭に置いて、子作りをします」と言ってしまうことが小娘とさえ思えません。小学生女子でももっと家庭や社会の現実を見てますよ。

目をハートにしていないで、結婚や出産はまず一人前の「人間」になってからにしましょう。

ユーザーID:0719743015
面白いですね
通りすがり
2017年9月9日 15:38

1.絶対に就職した方がいいです。
社会人としての経験値があるのとないのでは、その後の子育てや人付き合いや物の見方に確実に差が出ます。
一個人として、妻として、母としての視野を広げる為にも、就職する事をお勧めします。

2.若いうちにまとめて産んだ方が後が楽だと思いますよ。
育児中は物凄く大変ですけど。

3.末っ子がある程度大きくなってから働きに出てはどうですか。
語弊があるかも知れませんが、やはり家庭にこもっていると視野が狭くなると感じます。

4.感謝、尊敬、いたわり、思いやり。

5.常に4の項目を心掛けていれば大丈夫ですよ。
我が家は結婚して25年、一度もケンカをした事がなく、ずっと幸せで穏やかな生活です。

ユーザーID:6232833872
5人の子育てをした人はあまりいないでしょう
匿名
2017年9月9日 15:40

ですから、実際のところどうなのかは私にはわかりません。
でも楽しそうだかちょっと考えてみました。

住宅はかなり広いものを確保する必要があるでしょう。
政府が出している居住面積水準で7人家族を計算すると、都市部集合住宅で125平米、郊外戸建で200平米程度を推奨しています。最低居住面積だと80平米です。
未就学児の場合はもう少し少なくても良いのですが、ある程度の広さの家を確保しておくことが必要になります。

また実際に子育てをすればわかりますが、5人の子供を大人一人または二人で見るのはかなり困難です。どちらかの親の近くに住むか同居して面倒をみてもらうことを考えたほうが良いでしょう。

親に助けてもらったとしても5人の子供がいたら働きに出るのはかなり困難です。家でできる仕事、自営業などを真剣に考えるべきでしょう。

独身生活を謳歌していたら5人の子供を産む時間が足りなくなります。25歳から3年ごとに1人産んだとしても最後の子供は37歳になります。本気であれば早めに結婚して子供を出産しないと間に合いません。

まだまだ考えるべきことはいろいろあると思いますが、成功をお祈りしてます。

ユーザーID:5925097821
今結婚して子作りし5人年子
リケジョおばさん
2017年9月9日 15:53

夢見る夢子さん、うーん、大学まで行って、このトピ文って、、、お勉強以外の世間知らずなのか…。

妊娠出産適齢期は20から35歳であることはご承知ですよね。
生物としては早い方が良いので、第一子-第五子の懐妊が20-24歳、出産21-25歳で良いのでは。
高齢ハイリスク妊婦が多子出産希望って、子がかわいそうです。

今、結婚し、すぐに子作り。
学生のうちに次々産んじゃう。
5人年子。
子育てしつつ卒業。就労。
乳母と家政婦は必要です。
雇いましょう。
同級生や先輩は子供は一人でしたがそうやってました。

子育ては体力勝負です。
夫婦もサポートする親も若い方が5人の子育てを乗り切れます。

就職は非正規でも仕方ないです。
今の時代、非正規での就労は一般的になっており許容範囲になっていますが、
女性でも就労経験のない専業主婦の就労は非常にハードルが高いですから、
キャリアゼロの子沢山なら子育て中でも働かざるを得ませんよ。

彼を支えたいのですよね?
家庭のためには妻に固有資産や妻本人の収入がなければいざという時に支えられませんよ。
家庭第一なのですよね?多子家庭のためにはお金が必要です。
彼に万が一のことがあったら、妻が家庭のための家族7人分のお金を工面しなければなりません。
家庭第一だからこそ妻にはキャリアが必要です。

学生のうちに、子供を5人抱えていても職に恵まれるように、つぶしのきく国家資格を取っておく。
今のうちに学校へボランティアに通って+教諭資格を取得する、など。

子沢山の肝っ玉母さん先生にお世話になったことがあります。
ご主人も先生、夫婦ともに地元の大地主の御子息御令嬢、そんな一例も有ります。

ユーザーID:0184830275
いや、まずは検査でしょ
匿名
2017年9月9日 16:10

二人でブライダルチェックをして、子作りが可能な体かどうか調べてからじゃないと。

仮にブライダルチェックでどちらかに不備が見つかって子供が持てない場合どうするか考えないと。
別れるのか、子無で生きるのか。

仮に「子供ができにくい体」だった場合、不妊治療が必要になるから5人も子供は無理かもしれません。
1人作るために、何千万というお金をかける可能性だってある。1人作るために、生活だってままならなくなるかもしれない。

まずは夢よりブライダルチェックで現実を見て、問題なければまた小町で相談された方がよいと思います。

ユーザーID:5392787957
おもしろいですね
koara
2017年9月9日 16:25

子ども5人にはどの程度の生活をさせ、どの程度の学歴を考えていますか?

それによって、かかる費用が大きく変わってくると思います。
必要経費から逆算して、共働きするのか(しなければならないのか)などが大きく変わってくると思います。

彼の言う「お金の心配は無用」というのはあてになりません。
多くの男性は(トピ主さんもですが若い女性も)、生活にかかる費用も、子育てにかかる費用も、フワッとしすぎて具体的に想定できていないからです。

5人もいれば、生活費も教育費も相当です、ほんとに。
なのでそれをある程度具体的にしないと、あとのことは決まらないと思います。

5人を目標にするなら、結婚は卒業が決まってからでもいいかも知れません。
意外と就職するときに「結婚だけは済んでます」というのは理解してもらえます。
就職後に彼氏が見つかり、転勤とかで結婚退職・・・というのがなくなるからです。
就職して2年ほどは避妊し、ある程度仕事ができるようになったところで産休・育休というのが想定できるので。そこから、育休中に2人目を妊娠し、育休延長。
少し長めに育児に専念させてもらってから復帰でしょうか。で、復帰後しばらく働いて再度妊娠。
なので、年齢差は一定ではなく、1人目、2人目を続けて出産し、少しあけて同じように3・4人目、また少しあけて5人目というのがいいように思います。

仕事をすることを前提に書きましたが、恐らくですが、いくらの不労所得があるのか分かりませんが、5人を育てるとなると、金銭面では共働き必須の気がします。
でも、5人もいると働けるのか・・・という疑問も残ります。

なので、就職は必ずし、早い段階で稼ぐだけ稼ぐ。
3人目くらいから、難しくなってきて限界だと思ったら退職、という感じですかね。

ユーザーID:6149571091
漠然としすぎ
中年既婚者
2017年9月9日 16:44

1、2、3に関する答えはひとつです。
自分で考えて決断できる意志の強さを持つこと。
特に、家庭というプライベートな空間では、
他人の意見に左右される必要はありません。
他人の意見を参考にして就職や出産を決めるのではなく、
自分の「夢」を実現するためにはどうすればいいのか、
何ができるのか、何をすべきなのか、
自分で考え、決める能力を身につければ、
それがすなわち、生きていくためのスキルになります。
「私だったら…」と考えるのは無意味です。
私は、あなたではないので、性格も思考回路も、
育ち、生きてきた環境も違います。
また、「あなたの立場に立つ」には、
情報が少なすぎます。

4の答えですが、
感謝の気持ちなどは、
結婚した相手が良い人柄ならば、
自然にお返しをしたいと思う気持ちは生まれます。
お互いに愛し、思いやり、感謝できる、
そんな相手と結婚するのが幸福の基盤です。
結婚はギブ&テイク。
愛情を注いでも、優しい言葉をかけても、
それが一方通行なら、意味がないし、
結婚生活もうまくいきません。

5:良い習慣は、お互いに感謝すること。
悪い習慣はありません。
悪いと思うなら、夫と二人で排除していきます。

>>子供を5人育てて幸せに暮らす人生設計

まず、それを共に実践できる相手に恵まれるという、
億単位の宝くじ当選に値するくらいの運が必要。(笑)
それをクリアしたら、残りは、自然にまかせていても、
達成できるのではありませんか?
結婚における幸せは、8割が相手次第。
残りの2割は、自分自身の気持ちの問題かもしれません。

結婚や育児でも、
社会人経験は無駄になはなりません。
逆に役立つでしょうね。

意見を聞くなら、将来の夫となる彼から。
話し合うのも、彼のはずですね?
その方が、「夢」でも、実現性が増すということは、
理解できますよね?

ユーザーID:7030476072
女子大生から言わせてもらうが携帯からの書き込み
女子大生
2017年9月9日 16:49

働く気はないのか?

せっかく国立大学の理系学部在籍。
そして、きっとお母様も頑張って大学に通わせてあげてるのだろう。
まぁもしいくら奨学金で学費を払っていたとしてもね。

お母様の気持ちは考えたことはあるのか?
大学にいかせてもらってる身なら、社会で立派に働くことによって、親に恩返しするということは全く考えてないのかな?
お金に苦労した人生を送っていたのなら、なおさら恩返ししたいという気持ちにはならないのかな?不思議だなぁ。


あなたは、自分の幸せのことだけしか考えてないのかな?


20歳ってこんなに浅はかなんだなぁ。
いや、私が20歳の時はもうすこし現実的な考え方できたなぁ。

ユーザーID:1065110353
お住いの地域は都市部でしょうか?
晩婚晩産者
2017年9月9日 18:41

1・2〜3年でも良いので、就職して働いてみましょう。
  社会経験は必要だと思います。

2・こればかりは第一子の子育てで、貴女がどう感じるかでも変わります。
  育てやすい子、育てにくい子、貴女自身の体の回復状況もあります。
  年子でも2〜3年空けるなど、臨機応変でいいのではないでしょうか?

3・例え年収が低くともパートででも働く方がいいと思います。
  彼がお金の心配はいらない、不労所得もあるといっても
  何が起こるか分かりません。5人の子どもの教育費や生活費
  子ども5人の家庭なら、一軒家も必要でしょう。
  一馬力での高所得者の税金は大きいですよ。分散する方がお得です。

4・お互いに相手を責めず文句も言わない。片方だけが我慢するようではだめです。
  手を出さないなら口も出さない。
  相手が好意でしてくれたことが、失敗したり不満だったとしても素直に感謝
  
 5・これといった習慣はありません。
  ちょっとした自慢があるとすれば、お見合いで結婚しましたが
  ケンカしたことがありません。お互いに多少は不満はありますけどね。

地方都市の周辺地域ですが、4〜5人のお子さんを持つ知り合いがいます。
親に頼れない人は、子どもを保育所に預け
節約しながらパートを掛け持ちしつつ、家事に追われています。
親の助けのある人は、共働きで頑張ってますが
教育費や老後資金には不安があるそうです。

私は高齢出産の為、2人がギリギリでした。共働きです。
たまたま、子育て支援の厚い自治体のおかげで
保育料や医療費などずいぶん助かっています。

どういう地域にお住まいなのか分かりませんが
お金の苦労を知っているなら、収支をしっかり調べて確認しましょう。

大学生なら夢だけでは無理な部分も理解できますよね。
子ども好きとはいえ、自分の子どもには責任が付きまといますからね。

ユーザーID:2379962534
がんばれー
コギツネ
2017年9月9日 19:04

若々しく微笑ましいトピックですね、私も幸せな気持ちになります。

1 どうして大学院に行かないのかしら?今の理系は院に行くのが当たり前と思ってました。
絶対に就職するべきです。学生から専業主婦なんて世界が狭すぎます。

2 子供が欲しいと思っても、こればかりは授かりもの。
なかなか自分の思い通りにはいかないです、絶対こうする、と決めないで
成るように成るくらいに考えていた方が気がラクですよ。

3 できる限り働き続けてください。
自分で自由に使えるお金を稼ぐことが大事です。

4 これはトピ主さんの言う通り。
いつも感謝の気持ちを忘れずに。

5 これもトピ主さんの言う通り。
喧嘩をひきずらないのは大事、一度家を出たら無事に帰ってくる保障は無いと思っています。

聡明な印象のトピ主さん、末長くお幸せに。

ユーザーID:0374233042
周りの幸せ家族
総合講座
2017年9月9日 19:43

周囲の 5人以上子供がいる幸せそうな 3家族のレポートです。

1)学生結婚もしくは、卒後すぐ結婚。

2)第一子は奥様が25歳くらい〜5子は30代後半
  ほぼ10年で、2年に一度程度生んでいるそう。

3)奥様は全員専業主婦・・・見ていても 働く時間はないです。
  洗濯物や作る食事の量、買い物の量がすごい。
  誰かが病気をするとすぐにうつって順番にお休みする
 
4)家計の余裕はあり。みんなに習い事や塾を1〜2個させている
  旦那様は公務員〜高収入 士業 かたいお仕事です 
  奥様は 無駄なお金は使いませんが、いつも身ぎれいできちんとされてます。
  お子さんも清潔でしつけも礼儀正しい良い子が多いです。

5)奥様の性格は おおらかで 人のお世話をよくする 穏やかな笑顔が素敵な方  たち
  旦那様も 腰が軽く、よく動く方たち
  PTAの行事も難なくこなします

6)大きなペットでなく、植物を育てたり、昆虫などを飼っていて、子供たちもお世話を良くしている。

こうして書き出すと、意外に共通点がたくさんありますね。
本当に、ご家族仲が良くて、素敵なご家族です。 

逆に大変そうなご家庭は、
収入が不安定で 旦那様、奥様のどちらかがイライラしやすく、すぐに怒鳴る ご家庭です。
子供の数にかかわらず、本当に大変そうです。

お幸せに

ユーザーID:4472908815
卒業後は就職かな
アップルティー
2017年9月9日 19:59

まだ彼は就職したてなんですよね。
だったらトピ主さんも卒業後は就職して、社会勉強をしておくほうがいいと思いますよ。
社会経験がないと彼の仕事の愚痴などもちんぷんかんぷんでしょうし、将来のママ友とも話が合わないと思います。
自分のためにも彼のためにも、そして子どものためにも、まずはお仕事にチャレンジしてみることをおススメします。

それから家計について。
彼の収入+不労所得がどのくらいあるのか分かりませんが、ここはきちんと聞いておくほうがいいと思います。
(トピ文に書かれていないだけで、すでにきちんとした額を聞かれているのかもしれませんが)
「お金の心配は無用」という言葉だけでは安心材料にはなりません。
子ども一人につき、1千万くらいの教育費は必要だと思いますので、五人希望なら5千万です。
0歳から小学校中学年くらいまではそんなに教育費がかかりませんから、この時期にしっかり教育費を貯めておくのがベターです。

その辺りのことを考えると、二人目、三人目くらいまでは、年子で産んでおくほうがあとあと楽かもしれません。
さすがに五人すべて年子は無理でしょうけども、五人の年齢をあまり離さないほうが楽は楽。(小さいうちは大変ですが)
年齢がばらついてしまうと、いつまで経っても働けないですし、学校の行事や役員活動なども同じようにばらついてしまうので、それはそれで大変です。
収入や教育費に不安がないのなら、ゆっくり産んでもいいかもしれませんね。
この辺りのことは掲示板ではなくて彼とよく相談してみてください。

ユーザーID:3135623016
彼次第
あいうえお
2017年9月9日 20:22

彼がもしお亡くなりになっても、遺産でずっと親子6人生活できるなら専業主婦も良いでしょう。

そうでなければ、一度は職歴をつける方が良いと思います。

ユーザーID:2370402180
 
現在位置は
です