現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

着物に詳しい方、教えて下さい

うさぎ
2017年9月9日 18:57

着物初心者、40代です。
お出かけ(ホテルランチ、観劇)などに着物を着たいと思っています。

1着物と長襦袢の裄丈の差は1cmと聞いたのですが、手持ちの長襦袢との差が5cmありますが
おかしいでしょうか?

2成人式の時に着た、正絹の長襦袢の袖を切って使用できるか(お色はピンクです)

よろしくお願い致します。

ユーザーID:1696198016  


お気に入り登録数:42
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:16本

タイトル 投稿者 更新時間
肩幅さえ合えば大丈夫/筒袖襦袢のすすめ
お着物大好き
2017年9月9日 22:31

裄丈=肩幅(肩山)+袖幅(袖山)
〇長襦袢の肩幅=着物の肩幅
〇長襦袢の袖幅<着物の袖幅

先ずは、肩幅を見てみましょう。
長襦袢の肩幅<着物の肩幅、ならば、着物の袂から長襦袢の振りが飛び出してきて不格好です。
長襦袢の肩幅を着物と同寸に幅出しする必要があります。
逆に長襦袢>着物、ならば、同寸になるように長襦袢の肩をつまんで縫い留める。

次に、袖幅を見てみましょう。
トピ文にあるように、長襦袢の袖幅+数ミリから1センチ弱(2分)=着物の袖幅が標準ですが、長襦袢が狭い分には着物から飛び出さないから大丈夫でしょう。
ただし、着物の袖口が直に腕に触れて皮脂などで汚れやすくなりますから、着る前に手から腕までを石けんで良く洗う事、脱いだ後は袖口をベンジンでしっかりと汚れ落とししておくことです。

イレギュラーな対策としては、長襦袢を着ないで、筒袖の半襦袢と裾除けに替えること。
老舗高級旅館でも従業員が皆さん夏でも冬でも筒袖長襦袢ですので失礼ではない筈です。
筒袖なら裄丈の悩みが消えます。

振袖は長襦袢と一緒にしておくことをおすすめします。
振袖の袖を詰めて訪問着風に直すなら、それに合わせて長襦袢の袖丈も詰めれば良い。
振袖はそのまま振袖のままなら、長襦袢はセットにしておきましょう。
譲り受けた若い女性が困らぬように。

ユーザーID:7645241820
ポリエステルでもいいので合う襦袢を作る方がいいと思います。
ちょっと休憩
2017年9月10日 5:09

裄のことだけ書かれているということは袖丈は合っているということですか?

大人が着るの着物の袖丈は基本的に1尺3寸(49センチ)ですが
訪問着やつけ下げ、色無地の場合は着用者が若い場合や身長が高い場合、
1尺3寸5分とか1尺5寸とかにすることもあります。

さて、長襦袢の寸法についてですが
長襦袢は、着物の裄や袖幅、袖丈に対して−2分で作っていました。
センチにするといくらになるか忘れました。
実際に合わせて着てみて、袖付けから襦袢の袖が出てくるとか、逆に袖付けから襦袢の袖が見えないとかなら合っていないと思います。
着てみた感じはどうですか?

振袖の長襦袢を仕立て直す……私ならしません。
そもそも、主さんが着ようとされているのが、つけ下げなのか、色無地なのか、小紋なのか、紬なのかが不明
なのですが、
例えば、紬に振袖の長襦袢はTPO的に合わないです。
長襦袢にもフォーマル用とカジュアル用があるので。

それに、振袖の長襦袢を仕立て直したら、もう振袖に合う長襦袢が存在しなくなるわけで、振袖は一生封印、タンスの肥やしになります。
襦袢があれば、お子さんに着せるとか、親類に貸すとか、あるいは売るとか、用途は0%ではないですが、
襦袢を仕立て直した時点で、用途は0%になります。

襦袢が合わなくてお金を節約したいのなら、
私なら(主さんが着るのが紬などなら)、ポリエステルの反物で着る着物に合わせた襦袢を作ってもらいます。
ポリエステルならお安いので。

恐らく振袖の長襦袢を仕立て直す代金とそんなに変わらない代金で作れますよ(ポリエステルなら)。

ユーザーID:5001290640
間違えていました
ちょっと休憩
2017年9月10日 5:22

すみません。

袖付けではなく、その下の部分です。
たしか、「振り」でしたかね。
袖の、口が広く開いている部分。
寸法が合っていれば、そこから長襦袢が少しだけ見えると思います。

ユーザーID:5001290640
和裁士です携帯からの書き込み
あさぎ
2017年9月10日 8:23

仕立てる側で、着ることはあまり無いのですが。

1.については、さすがに短すぎると思います。
襦袢が着物の袖口・振りから出てこないように短くしていますが、短すぎても、振りから出てしまうのでは?と思います。
裄があって無いとき(裄直しはしたくない)は、襦袢と着物の袖口側を安全ピンや糸で止めて出てこないようにススメているので、対処してみては。

2.については、袖裏はどうなってますか?ボカシでしたら、おかしいです。
裏がボカシのときは、表の生地で袖が作れるので、必ず問い合わせ・確認します。
お客様の中には直し代が約倍違う為か、そのまま切ってと言われることがありますが、大体の方は納得して作り直します。
後で、おかしいから直してと言われたこともありますが、確認してますし、切った物はくっつきません。

仕立て屋としては、袖作り直しをするなら、裄直しもした方が良いと思います。でも、この直しをすると仕立て代とさほど変わらないけどいい?とも言います。(あくまで仕立て屋値段ではです)

ユーザーID:9477004409
うそつきというタイプの襦袢は?
着物好きです
2017年9月10日 8:57

着物本体と長襦袢の裄の差が5cmとありますが、着物の方が長いという事でしょうか?
その場合、手首の方よりも、脇側の方が気になります。
背中心から着物の袖付け位置までの寸法が着物と長襦袢で差がある場合(襦袢が短い場合)、着付けた時に襦袢が大きく外側(脇の)にはみ出てしまう危険があるからです。洋服で言うシミチョロ(死語!?)といった感じです。
また、長襦袢の袖を切るアイデアですが、その後きちんと切った部分を縫い合わせることはおできになりますか?
これらの面倒を考えると、トピ主様の場合、「うそつき」襦袢の着用も考えてごらんになっては如何でしょうか。
これは、襦袢と袖が別々になっているもので、袖部分をマジックテープで付け外し出来るものです。
それですと、着物に合わせて裄丈を調整することが可能になります。
ちょっと調べてみましたが、一万円前後であるようですよ。
私もちょっとしたランチなどよく着物を着て出かけます。是非お召しになってお出かけ下さいね。

ユーザーID:3482765378
そんなに詳しいわけではありませんが
かぴ
2017年9月10日 9:18

着物は袷ですか?
外から見て短い長襦袢が透けて見えない限りは問題ないと思います。
ただ風の強い日で裾がはだけたりして見えてしまうとちょっと格好悪いかな。
夏の薄い着物ならば外から見えるのでやめた方が良いです。

ホテルランチや観劇という事は小紋や紬などカジュアルに着られる着物を予定されていますよね。
ピンクの長襦袢の袖を切って使用しても問題ないと思います。
ただ袖口から見えるものですから、どう見ても着物と色や雰囲気が合わなかったりするとおかしいかも知れません。

普段着ならば、格式やしきたりに拘り過ぎると何もできなくなるので、みっともない格好にさえならなければ所詮「服」ですからあまり構え過ぎる必要は無いと思います。
洋服の時だって、下着はレースのセクシー系でも穴の開いたパンツでも、外から見えない限りは何でもアリです。

ユーザーID:6045476093
袖の腋から襦袢袖が出て来るかも?
着物LOVE
2017年9月10日 9:52

襦袢の裄が短いということは、肩幅や袖幅も狭いということで、着物の袖腋下から襦袢袖が出て来ます。どういうことになるか、一度お召しになるとわかりますよ。

又、正絹は自宅で洗えないので、私は普段はポリエステルの洗える襦袢、お出かけには正絹の襦袢と、数枚持っていて使い分けています。

ポリエステルの襦袢はお安いので、自分に合ったサイズを購入されることをお勧めします。正絹は自分サイズに縫い直せば使えますよ。

ユーザーID:6214346685
差があるとどうなるか考えよ
たぬきすぱ
2017年9月10日 10:08

トピ主様
差があると、どうなるのか想像してみてください。
着物とは、襦袢と着物を別々に、重ねて着用しますよね。胴体は帯やら紐できっちり着付けます。しかし、袖部分は、着物と襦袢は完全に一体化せず、半ば分離しているのです。
着物の裄丈と襦袢の裄丈、どちらの方がどのように長いのか文面では解りかねますが、まず、単純に、肩幅と袖幅がそれぞれ2.5cmずつ違う、と想定します。
着物の方が長い場合、たもとから、じゅばんが飛び出てしまいます。着物の袖口の内側が、汚れたり、腕時計で引っかけたりしやすくもなります。
襦袢の方が長い場合、袖口からじゅばんが飛び出てしまいます。非常にみっともないのです。
また、よく見かけますが、襦袢の袖丈が着物の袖丈より短い場合も、着物の振りから襦袢が飛び出します。
よって、着物と襦袢の裄丈の差は1cmくらいとするのです。袖丈も0.5cmくらいの差とします。厳密には、帯を締める位置が高いか低いかによっても変わってきます。ですから、信頼できる呉服屋さんに、きちんと寸法を測ってもらって、着物から襦袢まで、揃えるのが一番面倒がないのです。
着物の袖と襦袢の袖が合っていないものをお召しになっている方は、「借り着のようだね。」なんて陰口をいわれたりします。
もし、とぴ主様がお裁縫があまり得意でないのなら、ご自分で直そうとせずに、仕立て屋さんか呉服屋さんに持ち込んで、直してもらうのが無難です。
また、裄丈の調節が、マジックテープで可能な半襦袢も市販されています。(装道など)
振袖用の襦袢を、小紋や付下げ用に直して着ることも出来ます。
ただ、振袖用の襦袢は、たいていよい襦袢地ですので、もったいなくないですか? とぴ主様にお嬢様がいるのなら、そのうち、お嬢様が振袖をお召しになるのではないでしょうか・

ユーザーID:0496685550
着れますよ。綺麗かどうかは別ですが。
さき
2017年9月10日 10:26

長襦袢と着物の5センチの差というのは、当然長襦袢の方が短いのですよね?

長襦袢が長いのなら、洋服から下着が5センチ出ているのを想像してもらえればわかると思います。
肩のあたりで3センチづつ摘んで仕付け糸でも簡単に縫えば、見えなくなります。
これは、レンタル品でもやる方法です。

いっぽう、長襦袢が5センチ短い場合、そのままでも着れないことはありません。
しかし、裄丈が5センチも短い場合、身幅も短いと思います。
なので、襟元が開き気味になります。
きちんと着付けても襟元が開きますし、襟元が開かないようにきつく暇を結ぶので窮屈な思いをします。
また、歩くと裾がはだけくるか、もしくはきちんと着付けすぎて歩きにくい。
短い方が着付けしにくいし、着心地も悪いのです。

また、振袖の袖を切るということですが、これは可能です。
しかし、振袖を着たのは20歳、現在は40歳。
体型に変化はありませんか?太ったのであれば、やはり裄や身幅は合わなくなっています。

袖を切るのもお金がかかります。それなら、一枚新しい長襦袢をあなたの身に合うものを誂えた方がいいですよ。
着付けは長襦袢で決まります。
少しお金がかかっても、長襦袢だけは、体にフィットするものをお召しになるのが一番いいです。
着物は多少サイズが違っても、どうとでもなります。重要なのは長襦袢です。

ユーザーID:4529021043
新調おすすめ
ニャンコママ
2017年9月10日 11:51

ちょっとしたお出掛けに着るなら小紋か付け下げ程度でしょうか。

今時は長襦袢も洗える素材が出回っていますので、そちらを新調なさる事をお勧めします。

1、裄丈差が5cmも違うのは少し不格好かな。見た目は気にしなければ良いかもですが、お着物の袖口が汚れてしまいそう。

2、ピンクの色合いは?あまり濃いピンクを40代で長襦袢に用いるのは下品っぽい気がしますね。それに正絹は手入れが面倒。

ユーザーID:0548640537
買ってしまえば?
小梅
2017年9月10日 13:35

5センチの差はちょっと大きいかな〜と思います。
それは着物か長襦袢かどちらかの身幅が体に合っていないことになります。
振袖の長襦袢の身幅が合うのなら、白の長襦袢の身幅が狭いのでは?
長襦袢の裄が短いと、どうしても振りから長襦袢が出てきやすいです。
40代でピンクの長襦袢は普通は着ません。
大丈夫!って言う人もいるかもしれませんが・・・。
出来る方法としては、長襦袢の衿が広衿なら、肩から衿先にかけての幅を大きく取って縫っておくぐらいでしょうか。
これも限界があると思いますが。
化繊の既製品の長襦袢が合えば、そんなに高くないですから買ってしまってもいいのでは?
長襦袢は洗える方が楽ですよ。
一般的には長襦袢は2分落ちで作ります。

ユーザーID:2950417027
ちょっと厳しいかな
にゃーた
2017年9月11日 10:03

長着と襦袢の裄が5cm…
2〜3cmならともかく、5cmはちょっと気になりますね。
なんでそんなに差があるんでしょう?
セットで作ったものなら揃えてありますよね。
小柄な方からのお下がりとか?

振り袖の時の長襦袢を再利用するのは問題ないと思いますが
長着は何色なんでしょうか。
袖口からちらりとピンクが見えて違和感のない色なら大丈夫と思います。

でも個人的には、きちんとしたホテルのランチや観劇だと
多少はドレスコードも気になりますが
もっと気軽なランチなどであれば
裄が5cmずれててもあまり気にしないかも(笑)
非日常のおめかしならマナーも気にしますが
普段着とか日常的なものとして着るなら
マナーよりも着ててラクである事とか
楽しんで着ることの方を優先します。

ユーザーID:8022009990
厳しいかな。
アラフォ
2017年9月11日 12:04

1)5cmも違うと厳しいと思います。短いのは長じゅばんですよね?
長じゅばんは肌着で着物が直接肌に触れて汚れるのを防ぐ役割です。
5cmも袖口が短かったら意味ないし、わりと見えるのでみっともないです。
特に観劇やホテルランチとなるとお出かけ着ですから見栄え悪いですね。
裄丈がそれだけ短いという事は肩幅も小さいでしょうから、振りから襦袢袖が出ませんか?
それにそれだけ短いと着丈もだいぶ短いんじゃないでしょうか。

2)振袖の長襦袢なら切れます。
切れますけど、いっそ新調した方が早いし安いと思います。
2,3センチのお直しじゃなくて、振袖丈から普通丈に直すとなると
袖のつけ直しって事なりますから結構大変ですよ。
第一長襦袢きっちゃったら振袖を着る時にものすごく困ると思うのですが
振袖はもう誰もきないのですか?

長襦袢の色は上に着る長着次第で、
濃い色をお召しになるなら別に赤でも黄色でもいいと思う。
薄い色を着た時に透けたら困るってだけなので、
いろんな着物と合わせたいなら淡いピンクや黄色が無難ということです。
あ、もちろん礼装に合わせるなら白ですけどね。

長襦袢はネットならかなり安いので買っちゃえばいいと思います。

ユーザーID:8686929571
詳しいわけではありませんが
ねこ
2017年9月11日 12:26

1 5cmの裄の違い
→長襦袢のほうが長着より裄が短いのですよね?肩巾と袖巾がそれぞれどのように短くて5cmになっているか分かりませんがが、長着の振りから長襦袢の袖が大幅に見えるようだと、よそ行き着にはちょっとどうかなと思います。
あと、あまりに襦袢のほうが短いと、長着の袖口が汚れやすいです。

2 (振袖の?)長襦袢の袖を切って使用できるか
→袖口のところに余程幼い印象の柄が見えるとかでなければ、袖を切ってお出掛け用の着物に合わせることは可能です。幼い柄でも、見えるのはほんのわずかですので、着る方の個性によっては「大人の遊び心」に魅せられることもあります。

ユーザーID:7134489679
勘違い
かぴ
2017年9月12日 9:33

裄ですね。
身丈と間違ってレスしてしまいました(汗)

ユーザーID:6045476093
レスありがとうございます
うさぎ(トピ主)
2017年9月14日 11:34

皆様、レス、ありがとうございます。
詳しく教えていただき、じっくり読ませていただきました。

手元の振袖はすべてセットになっています。今のところ着る人はいないのですが、姪っ子が着るかどうか。。。姪っ子も自分の好みの振袖を着たいだろうし、、。
ただ、せっかくセットになっているので、袖を切ってしまうのは、勿体ないですね。

肩幅のことまでは考えていなかったので、参考になりました。
皆様のレスを読んで、長襦袢(正絹かポリ)を仕立てたくなりました!
マイサイズなら、どんなに着やすいんだろう。って。着物は長襦袢に乗せるだけなんですね。

手持ちのポリ(綸子)の長襦袢があるのでとりあえずそれを活用して、仕立て(ポリまたは正絹、洗える正絹)、筒袖、装道の美容ランジェリー的なもの、これから買う着物に合わせて買う、など、考えたいと思います。
正絹の肌さわりが好きなのですが、洗えると本当に便利ですよね〜

皆様本当にありがとうございました

ユーザーID:1696198016
 
現在位置は
です