現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

結婚式、披露宴、二次会とは究極の自己満

リコ
2017年9月9日 22:19

トピを開いて下さり感謝致します。

最近、表題について思う事があり、
皆さんのお考えも聞けたら嬉しいなとトピを立てました。

さて、表題について。

私は既婚女性です。
式はせず、写真を撮りました。
理由について、
ズバリ結婚式が面倒だったからです。
晩婚ですし、今更ドレスを着て皆さんにお披露目。。。という気持ちにもなれず、
友人には「お式するなら是非呼んでね!」と遠方からも声をかけて頂いたのですが、結婚式をするとなると夫の親族から仕事関係、もちろん私もですが、沢山の方達に休日を空けてもらい、気を使わせて、、、、。
考えただけで苦しくなり、幸い、私達も良い年齢ですから両家両親にも
無理は言われませんでした。
夫からは婚約指輪も結婚指輪も頂き、新婚旅行は本当に贅沢にしてもらいました。ので、満足しています。

これまで結婚式のお呼ばれは何度もあります。
お祝いの席ですし、幸せな空気に包まれますし、呼ばれた場合は嬉しい気持ちで参加しています。
朝早くに美容室でセット、挙式、披露宴、時間を空けての二次会。
少し疲れますが、
独身の時は自分も綺麗におめかしして、結婚式の独特の空気にうっとりし、
二次会でも「もしかしたら良い出会いとか?」なんて密かに期待して
とにかく楽しかったのです。

が、しかし。
最近は友人も出産育児の子ばかりで、お式もありませんでしたが、
本当に久しぶりに結婚式にお呼ばれされました。

今から楽しみです。
しかし、ふと思うのです。

私の場合は面倒という気持ちと、お呼びする方々への遠慮もありましたし、
2次会までの出席って年々疲れるものです。
なのに、そんな気持ちも考えず良い年なのに誘う人達って、、、
何なんだろう?
と。
祝福の気持ちはありますが、沢山の人達の休日を奪い、
ご祝儀を奪い、さらに二次会の会費を請求。
自己満以外の何物でもない気がしています。

ユーザーID:4239951579  


お気に入り登録数:154
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:75本

このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました。
タイトル 投稿者 更新時間
考え方はいろいろ
2017年9月10日 0:08

考え方感じ方は人それぞれです。
晩婚でも、自分は招待されたのだから、招待しないと失礼
と考える人もいます。
結婚式は当然という家もあれば、土地柄もあるかもしれません。
招待されることは、確かに面倒だし、出費もかかりますが、
うれしい面もあると思います。
どちらを優先するかだと思います。

ただ、自分の感じ方を人に強制したり、
自分と違う選択を自己満足と決めつけるのは狭量だと思います。

ユーザーID:4350473096
見方の違いかな。
みじお
2017年9月10日 0:29

時代だと思いますが、冠婚葬祭を自分から見ると、そうなると思います。
しかし、ここまで来れて、親、親族や周囲に感謝というだけの目線にしてしまうと、全く意味が変わります
私の場合は、そう考えて、深くは考えずに行いましたが、その後、急な事故で親族が亡くなってしまった時には、結婚式で久しぶりに皆が会ったけど、あれが最後だったんだなと思うと、結婚式しといて良かったって思いました。集合写真も大事です。
それからは、冠婚葬祭に人を呼ぶって事は、会いたいけど、なかなか会えない人たちがそれを理由に集まれる唯一の場所なんだなと思う事にしています。
たしかに、あまりにも晩婚で、呼ぶ親族もいなければ、これに当てはまらなく、そうなると自己満足でしょうが、いい大人同士、断るのもさらっと出来そうなので、パーティー感覚で行きたい人のみ行けて、それはそれで有りかなと思います。

ユーザーID:2059193987
まだ大学生ですけど携帯からの書き込み
かな
2017年9月10日 0:38

本当に同じことを思います。
自己満のかたまり。

たとえば披露宴でのお色直し、まぁ女性だったら関心があるかもしれないですが、男性の場合はどうなんですかね。
綺麗なお顔の花嫁ならまだしも、
綺麗でもない方のお色直しなんて興味ないんじゃないですか。

新婦の両親への手紙。
正直家で勝手にやってれば?って思います。

大学生でこの考えは冷めすぎてて珍しいかもしれません。

私は結婚を控えておりますが、披露宴の予定はありません。考えていません。
お金がもったいないという理由もあるし、
なにしろ、私たちは主役になるようなキャラでもない、、、お互い華があるわけでもない 笑
こんな私たちのために一日潰してもらうのは申し訳ないなぁと思いますね。

ユーザーID:9142732795
高度成長期のメデイアが煽った流行を、止める勇気が無いだけです
若い世代は賢く
2017年9月10日 0:42

今の結婚式が贅沢でお金かかることと、面倒であることは、次の2つの原因で、高度成長期に始まって徐々に酷くなっていった。

(1)高度成長やバブル期で、結婚式業界が、メディアで「幸福」意識と巧妙に絡め、皆が幸福への欲と見栄と競争に駆られて、ドンドン派手にお金を賭けるようになった。

それまでの古い時代は、婚家の座敷で、親族や近い知り合いが集まり、「高砂や〜」と誰かが謡い、あとはお料理飲んで食べて終わりでした。家の座敷に集まる程度の人数だから、今の披露宴に比べたら少数の客です。お金もかかりません。だからお包みも安いです。

高度成長期に、盛んな結婚業界の商売で膨れ上がった、会場を使った派手な結婚式の高い費用は、結局、客の祝儀(お包み)の額が増え、その恩恵を受けているのは、ブライダル業界だけ。

派手にして見栄はるにつれ、結婚式のご祝儀の相場が高くなっていった。まだ、家制度の名残があり、結婚式は「家の格」とか「家の見栄」を張る格好のイベントだったまた、身内はご祝儀を奮発するが、他人さんは、今のように、3万円も払わなくてもよかった。今は高すぎる。業者が儲けるだけ。

その、高度成長期やバブル時代の高給取り時代に、雪だるまのようになった、高い派手な結婚式費用を、今の不況・低収入時代になっても、止める勇気が無いんですよ。見栄と競争で〜ある意味、愚か。

(2)親族知人友人が、みな遠くでバラバラ分暮らす時代になったので、結婚式の移動にお金がかかる。新幹線とか飛行機とか、宿泊とか〜。ご祝儀と交通費で、庶民には、大変な負担の額になった。若い人こそ低収入なのに、あり得ません。今の時代に合った、安いご祝儀で参加できる質素な式にすべき。

また遠く離れてる友人知人などは、結婚式に参加しない習慣にすべきです。(どうしても参加したい人は別ですが)。お義理で参加するような招待状は出さないことです。

ユーザーID:4540132520
若い世代は、高度経済成長期の真似せず、時代に合った方法で。2
若い世代は賢く
2017年9月10日 0:48

昔は親兄弟親族知人友人・・・みんなが地元で暮らしてたので、結婚式と言っても、自転車とかタクシーとかで家からちょっと出かけて、その人の家に行き、参加したんです。遠いと言っても、バスで少しとか、汽車で30分とか、そんなレベルですよ。

昔の結婚式は現代のような結婚式とは似ても似つかないものでした。

若い世代は親世代のようにお金は稼げないし、子供の教育費もべらぼうですし、老後のお金も多額に準備しないといけません。無駄なお金は使わない時代。

親の時代と同じことしていては、新しい時代を生きていけない。結婚式も葬式も、盆正月の遠くから帰省も、高いお節料理とか、誕生日プレゼントとか、宝石とか、結婚指輪でダイアモンドとか、クリスマスのお祝いやフルコースとか・・・こういうものは多くが、高度成長期に商売で作りあげられたもの。親世代が子どもの頃は、クリスマスのホールケーキさえ、無かった。クリスマスを祝うのは、教会だけで、クリスチャン以外は、家でクリスマスもしなかった。

現代では更にバレンタインやホワイトデーやハロウィンまで。

何でも商業主義に踊らされずに、自分は自分の考えで勇気をもって決めることが大事です。皆が賢くならねば。

時代に合った質素で現実的な結婚式に、勇気ある人から変えましょう。
バブル期のような結婚式を、今の時代に続けることは、時代に合っていないのです。
結婚式に何百万もかけるなど、安給料の現代では、無理な話です。それを出席客に払わせることも異常。

写真だけの結婚式〜上等。近年増えているそうですよ。自分達に合った結婚のけじめをつければいいのです。

若い世代は、親(世代)のやり方や意見に流されず、自分たちの時代(や収入)にみあった事をしましょう。

第一、親が若い頃は、まだ「家」と「家」の結婚式という感覚が強かったが、現代は個人と個人の結婚式です。もう変わらなければ。

ユーザーID:4540132520
つまり
もも
2017年9月10日 0:57

若い人同士の結婚披露宴はいいけれど、
晩婚同士の結婚披露宴には疑問だし迷惑である。
どうして出席者のことを考えないのだろうか。

ということですか?
変なの。

ユーザーID:1452838056
祝う気持ちがないんでしょ
ジュエル
2017年9月10日 1:15

>祝福の気持ちはありますが、沢山の人達の休日を奪い、
ご祝儀を奪い、さらに二次会の会費を請求。
自己満以外の何物でもない気がしています。

自分の都合だけでシングルの頃だけは出会いを期待したほどの人が何を言うんでしょ。
自分が相手を見つけたらもう祝う気持ちすらなくなったなんて自己満足どころか自己中の最たるものですね。

過去の結婚式だって自分の出会いの為や雰囲気を味わいたいためだったなら
そもそも祝う気持ちがないんでしょ?
じゃあ行かなきゃいいじゃないの。

誘うまでは自由じゃないですか
行くと判断する自由があなたにもあるんですけど?
嫌なら行かなきゃいいし祝う気持ちが式〜二次会までのモノでないなら
二次会は欠席するのも誰も咎めやしませんよ。

自分の立場や顔ばかりよくしておいて心が伴わないなら行かないほうがまし。
そういう嘘の気持ちを持ってこられてもね。

もう一度言いますけど誰も強制なんかしていません。
あなたには欠席と言う自由もあるんです。
それを体裁ばかり整えようとして相手を責めるのはあなたの傲慢でしかないわ。

そもそも自分の価値観で式をしなかったくせに他人の価値観を認めないのは
大人としてどうなのかしらね?
遠慮が祝う側にとってありがたいかどうかなんてあなたが決めることじゃないですよ。

寧ろ、結婚式に出席することで、義理を果たし、祝う気持ちも満足し
たまの非日常を楽しみたい人もいるんです。
あなたにそれを否定されるいわれはありません。

ユーザーID:0008626968
うん、そうですね
さきこ
2017年9月10日 1:53

自己満です。
でも、やらないのも自己満です。
やりたくないって我を通したという意味では同じです。
まぁ分かりますけどね、面倒だし。

でね、
二次会まで出席とか疲れる、いい年こいて誘うって何、…って何?

強制じゃないんだから、自己満に付き合わせるこの人何なのって思うなら、
欠席に丸つけて返信はがき出せばいいんじゃないの?と思いましたが。

ユーザーID:2711077876
複雑な心境を消化しきれていないみたいですね
2017年9月10日 2:41

トピ文を読んで感じたのは、貴女はご自身の結婚式をしなかったという選択に
何らかの後悔が有るように読み取れました。

>面倒という気持ちと、お呼びする方々への遠慮
その他、経済的な部分も含め、しないという選択をしたのでしょうが、
それで良かったのだと思う反面、釈然としない不満が残っていませんか?

でなければ、改めてこんなトピを挙げる気にならなかったように感じるのです。

確かに結婚式は、究極の自己満という性質を持っています。
とくに今時の勘違いカップルの行う、『私が主役よ!』という
困った式や披露宴ばかり見せられた方にとっては、その印象が強くなるのも
無理からぬ事とは思います。

しかし、そればかりで無い事も有るのです。

昨年息子が結婚しました。
本人達も、これまで二人がお世話になった方達に、
二人の交際を見守って下さった方達に、
二人で歩む事に決めたご報告をしたいという気持ちから、式を行いました。
日程も、招待客の殆どがお忙しい方ばかりなので、自分たちの都合よりも
「大切なお客様が忙しいと解りきっている日を避ける」
事を重視して決めました。
その結果、ご報告と出欠打診の段階で、海外出張が決まっている人一人以外
全員が二つ返事で参加して下さる事になり、皆さんで祝って下さいました。

普段、気難しいと言われている業界の重鎮からも
「なし崩しに結婚していく人が多い昨今、きちんと報告の場を設けてくれてありがとう。
その場に立ち会えた事、とても嬉しい。お招きいただいてありがとう」
と、改めてお礼まで言われてしまいました。

息子たちの二次会は、式の日に都合がつかない友人達の為
日をあけて開催しましたが、こちらも予想外の方達まで
大勢ご参加くださり、盛大に祝って下さったようです。

酸っぱい葡萄の話みたいですね。
悔しまぎれの言い訳にしか見えませんよ。

ユーザーID:9525938873
矛盾だらけですね
最強の嫁
2017年9月10日 6:35

今回の招待、楽しみにしているとありますが。

自己満足だと思う人は欠席すればいいだけです。
ご自身は配慮よりも面倒だと思い優先しただけに読めますが。

面倒だと思わずに式の準備をして招待状を出した人たちの式に参列はしますか?
御祝儀は奪うものではありませんし、式をしない夫婦でもご祝儀をもらう事はありますが全く無しでしたか?

楽しみにしていると言いつつ、理屈はこねる。
矛盾だと思うなら欠席を。

ユーザーID:8939458316
当事者は気づかない
sugar
2017年9月10日 6:57

結婚式の招待、迷惑以外の何物でもありません。
身内以外の方を招待する必要って本当にあるんでしょうか??
当事者たちは気持ちが高揚しているので気づかないだけです。
さらに当日変に気取った演出なんてあったら、もう本当にウンザリですね。

ユーザーID:6890364028
100%同意します!
Narutis
2017年9月10日 7:49

 私も既婚女性ですが、トピ主さんと全く同じ考えです。(自分も
結婚式をやっていません。)他人の結婚式ほど迷惑なイベントは
ないと思っています。時間のムダ、お金のムダ、気遣いの精神力の
ムダ。

 私は若い頃からその考えだったので、表層的な友人からの依頼は
理由を適当につけてすべて断って不参加としてきました。しかし年を
とり、今度は会社の部下の立場の人間からスピーチも含めて依頼され、
やむなく数年前に参加をしました。

 そのとき、部下の男性に「どうして結婚式を挙げることにしたので
すか?」と聞きました。回答は、
「自分(男)はやってもやらなくてもどちらでもよいと思っていたん
だけど、妻側が、どうしてもやりたいと。今まで色々な友達や同僚の
式に参加してきたから、自分もどうしてもやりたいと言うから。」
でした。妻側の、今まで費やしてきた色々なもの(金、時間、うらや
ましいという思い等々)の「回収」のために、赤の他人である私まで
付き合わされるわけ?と、苦い思いをしました。

 スピーチを頼まれた結婚式は1回きりでしたが、今後はそれも理由
をつけて断ろうと思っています。

ユーザーID:0272679191
どっち?
coo
2017年9月10日 7:55

楽しみなのか、良い年なのに誘う人達って何なんだろう・・・なのか
どちらなのですか?

トピ主さんは結婚式も披露宴も二次会も、本当はやりたかったのですね。
でも、「いい年して」「何なのだろう」と言われることを過剰に心配して
やらなかった。だから、それらをやる友人がうらやましい、あるいは恨めしい。
でも直接そういうと性格の悪い人に見られそうだから
「楽しみです」とか、独身の頃は楽しかっただのいうのですよね。

中身が非常識な場合は「自己満足」と思うでしょうけれど、
そんなおかしな結婚式、披露宴は経験ありません。
私は、友人からのお呼ばれならば、普通に楽しみですし、うれしいですよ。
別に自己満足とか思いませんし。
友人の年齢も無関係です。

私自身は、アラフォー子持ち。
若い頃から、独身の頃から、結婚してからも、この気持ちは
変わりませんよ。
そういう人も、多いと思うけど。

ユーザーID:6125176772
究極ではないよ携帯からの書き込み
匿名
2017年9月10日 8:17

究極の自己満は、地球の為に何の役もたたない人間が生態系の頂点に立って、優れたフリをしている事だと思うよ。

そんなものと比べたら、結婚式なんざ可愛いもんでしょう。
何歳になっても、華やかな場所で祝って欲しいと願う事は悪い事でも何でもないと思う。

人の休日を奪い、ご祝儀を奪いと言うけれど、嫌なら断るという選択は与えられている訳だから、一方的に奪うという表現は適切ではないでしょう。

諸事情により断りにくいという場合もあるけれど、円滑な人間関係への投資として、その人脈を生かす知恵を働かせれば?

ユーザーID:8227903683
えっ…。携帯からの書き込み
やーま
2017年9月10日 8:18

ウキウキしてて何言ってんのかしら。
程度の問題でしょ?

ユーザーID:7403714266
お披露目は必要です
ジューンヴライド
2017年9月10日 9:14

披露宴とは文字通り結婚を披露する宴です。
親族はもちろん、友人や仕事仲間に、結婚した報告をして相手を皆に「披露」するために開催する宴=食事会なのです。

本来のこの意味から逸脱して、派手なパフォーマンスをするのもどうかと思いますが、親戚にも友人にも全くお相手を紹介しないというのもどうなのかと思います。
後日落ち着いてから紹介すればといっても、友人は数人ではないですから披露宴で1回で終われば楽です。
親戚も、両家の伯父伯母や従兄弟などそれぞれ個別に機会を設けるよりも良いと思います。

甥や姪が結婚したけど配偶者に会ったことがないと言うのは、どうなのでしょう?

ご夫婦それぞれの友人には紹介しないのですか?お互いの友人を知らまいまま何年も経ってしまうと、病気やその他配偶者の友人に連絡するときに困るなど、若いときには想像がつかないこともあります。
或る日突然、知らない人から連絡があり「あなたの友人が倒れた・・・」と言われて信じられますか?


尚、
>夫からは婚約指輪も結婚指輪も頂き
とありますが、夫はもちろん親や兄弟など身内から物をもらう場合は「頂く」という尊敬語を使いません。「もらう」です。

親族に敬語を使うのは外国語ではありますが、日本語は親族に対しては使いません。
敬語の尊敬語と丁寧語と謙譲語はしっかり使うといいですよ。

ユーザーID:9193136514
残念でしたね
mew
2017年9月10日 9:24

本当は結婚式をしたかったのに、色々考えてやめたんですね。
だから、式を挙げる人が羨ましくて悔しいんですね。
そうじゃなければ、そんな発想にはなりませんもんね。
その発想でいくと、同窓会を主催する人も沢山の人達の休日を奪い、
会費を奪い、何なんだろう?ってなりますよね。

私は40代で結婚式しましたよ。
披露宴は親族だけ、2次会は友人だけ。
会社の人は呼んでいません。
2次会に関しては私達のためではなく友人の希望でやりました。
ドレス姿を見たがっていたのに写真しか見せてあげられなくて残念でしたが、
どこが自己満なんだか・・・。

やり方を考えれば年相応のやり方が出来ます。
親族や友人が久しぶりに会える場を提供しているとも言えます。
皆に紹介する良い機会でもあります。
それを自己満といって非難する人って、、、何なんだろう?
嫉妬以外の何物でもない気がしています。

ユーザーID:5613818963
はい 自己満で無駄金ですね携帯からの書き込み
2017年9月10日 9:24

トピ主様の思考は現実的で賢い思考だと思います。

ユーザーID:9345498025
いやいや、貴女がそう思うのだったら
独善
2017年9月10日 9:51

欠席すれば良いだけの事ですよ。結婚式の招待に応じる事は義務でも何でもありませんので。貴女がそう思う事は自由ですしその考え合理的で妥当ですがあくまでも貴女の今の考えであってそれを他人に押し付ける事は問題だと思いますよ。結婚式の招待状を出した人には出すだけの合理的理由がある筈です。その行動を自分の考えに合わないいからといって非難するのはどうなのでしょうね。社会人として一番大切な事はお互いの立場を分かり合えることではないでしょうか。

ユーザーID:4020241093
そう思うならなぜ出席する?
匿名
2017年9月10日 10:15

 私も晩婚。
挙式、披露宴、二次会すべてやりました。
こちらの地域での披露宴は出席確認は厳密には取りません。
ある程度口頭での確認で済ませしまいます。
なのでドタキャンも結構ある。と言う話をよく聞きます。

 私の場合ですが、トピ主が言うように『時間の無駄』と考える人もいるだろう。
と考えて出席確認を取らせてもらいました。
なので『無駄』と考える方は出席しませんでしたよ。
特に会社関係の方々は。

 友人だと思っていた人には披露宴後にいろいろと言われ
『じゃあ、出席しなければよかったのに』とのどまで出かかっていましたが。
もちろん言いませんでした。
彼女は『仕事』を理由に断る事も出来ました。
実際仕事の都合をつけて出席してくれたのでとてもうれしかったのですが…。

 中にはこういう人もいるだろう。と言う想定の下の『土曜日の昼間』なおかつ『仕事や家庭の事情』で断れる理由を作り『出席確認』を取らせてもらいました。

 それから別の友人からは
『この歳になったらお祝い事より、不幸事で集まる事が多くなる。
だからお祝い事で集まれるのはとてもうれしい』
と言ってもらいました。

 私達の配慮から言えば、お祝儀以上のおもてなしをさせてもらいました。
正直赤字でした。
まさにトピ主の言う『相手の時間を奪う』訳ですからね。
それに二次会も主席者の希望で儲けました。
それも自由参加です。

 トピ主の言うように『祝福の気持ちはある』と言う割には
『自己満以外の何物でもない気がしています』こういう事を言うんですね。
実際にこういう事を言われた経験者とすれば
『じゃあ、無理に出席する必要はない』と言いたいです。
トピ主も次からは『欠席』で良いのでは?
『奪われる。』と感じる事自体、お祝いにケチをつけているのだと思います。
考えは人それぞれです。
無理に出席する必要はないのでは?
 

ユーザーID:1358312567
 
現在位置は
です