現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

私立小学校を受験する理由(意図)を教えて頂けませんか

コロン
2017年9月10日 2:25

どうして私立小学校をお受験するのでしょうか?

エスカレーターだったとしても、本人が「エスカレーターだから良いや」と思っていたら必死に勉強しないかもしれないし
もし、そういう子が受験戦争にもまれて一生懸命勉強したら、エスカレーターで上がれる高校大学よりレベルの高い所に行けるかもしれないし、就職してからも努力するのが普通だと思うかもと思って高い地位につけるかもしれないんじゃと思います

でも、受験して入るくらいなので私立には家庭環境がシッカリしている子たちが集まっているから非行とかいじめの可能性は低いだろうなとか
みんな自然と勉強する雰囲気になるのだろうなという想像はできます

皆様はどんな理由で私立小学校を受験するのかご意見教えていただけませんか?

ユーザーID:6309248655  


お気に入り登録数:72
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:31本

タイトル 投稿者 更新時間
とんでもないモンスターが入学してこない
うーん
2017年9月10日 11:59

一定レベル以上の家庭環境、一定レベル以上の教諭陣、これらの確保は私立小学校でしょう。
文科省の学習指導要領に即した授業であるのが市立。
枠を越えた発展的授業や進学対策まで含めているのが私立。
学校によって特色を打ち出しています。
一方では、幼いうちに多様性に触れさせたい、学ばせたいなら、いろんな子がいる市立小学校でしょう。

学級崩壊を起こす困った子が暴れるのは、市立の一部と下流私立・底辺私立かと思います。
学校や他の親に非常識な難癖をつけるクレーマー体質なモンスターペアレントの多くは市立に出没するように感じます。
こんな親子を避けるには、私立という選択になるでしょうね。

あくまでも噂レベルでしか判断材料が無いのが事実ですが、
市立小学校の先生は残念ながら担任の先生に大きな当たり外れがある印象を持ちます。
○○が良い学校、と評判でも、貢献した先生が人事異動で他の学校へ移ってしまうと、その良い取り組みが無くなってしまうことは見聞きします。
6年間、全員同じ熱心な先生に継続して教わることはできません。
ただし、色々な特色特長を持つ先生数人に担任を持ってもらえるという長所は市立ですね。

私立は人事異動が少ないか無い。
担任の他に、各教科は専門の先生が教えるので、当たり外れは少ない印象。
ただし、校風や閉鎖的な隠蔽体質は私立ならではの印象。
親の出身大の学閥があったり、親の職業の貴賤や勤務先での子への差別やスクールカーストが存在しうる。

私立では学校や先生やクラスメイトがどんなに合わなくても嫌でも6年間ずっと一緒も。
これは結構しんどいです。
事実ドロップアウトして市立に転校する子はいますし。

長い不況で不安定な世の中、私立は授業料だけでなく、ママ友付き合いまで含め多くのお金が必要です。

市立と私立、どっちも長所短所あり、親は良く熟慮し信念に沿って選びたいですね。

ユーザーID:6814865859
考えたけどやめました。
ポリ子
2017年9月10日 14:33

私立小学校を考えた理由は、
地元の公立小の教育環境に不安(学級崩壊、中学受験率)を抱いたからなのですが、
良く良く同じ学区にお子さんを通わせているママ友に聞いたら、
そんなに問題なさそうでした。
隣の学区(市境なので隣の市)の話を聞いて不安になっただけでした。
それと、通える範囲の私立小学校は中学への内部進学が多く、
逆に中学受験にはマイナスになると考えました。

然し乍ら、私立小学校ではその学校毎に公立小学校では無い、
カリキュラムがあり、魅力は有ります。
通学30分圏内なら行かせたいと思ったかもしれません。

ユーザーID:1304720535
お子さんの授業参観に行きましたか?
おばはん
2017年9月10日 16:01

公立小学校の授業参観に行きましたか?

それを見ても、私立受験の理由が分かりませんか?

1)勉強のできない子に合わせる授業内容。
2)出来る子は退屈して寝てしまっている。
3)もしくは教え方が下手過ぎて、時間の無駄。
4)荒れている学級では勉強できる状態ではない。

真面目な先生もいらっしゃることはもちろんですが、一般的な公立は勉強のできる子は「勝手にやってね」状態です。

以上のことを感じて、さっさと子供の適性に合う私立を受験しました。
結果として、やはり良かったですね。うちの場合は。

ユーザーID:3930481779
私立の環境は素晴らしい
とーと
2017年9月10日 16:09

私立小へ通わせる理由。

1世帯年収平均以下の専業主婦家庭を避けるため。
とにかくこの世帯の専業主婦はレベルが低すぎます。常に、先生やクラスの子の悪口・文句・批判しかしない。自分の子供には激甘で何をしても自分の子供は完璧、悪いのはすべて他人。
そして建設的な話題がゼロ。専業主婦ママ友軍団を作り群れで行動する。この間、学習塾の待合室で、専業主婦による子供いじめを目の当たりにしまして、我が家は私立に行かせてよかったと安堵したところです。

2兼業家庭に「ムキになって」PTAを押し付ける専業主婦グループが多い。

3「絶対働きたくない!!」と豪語し、兼業主婦を見下す。その割には、共働きで経済的余裕のある家庭に嫉妬心丸出し。

4中学受験に最適な環境

以上の4点が主な理由です。一番大きいのは1から3ですかね。子供の通う私立には1から3に該当する方はいません。専業主婦も多いですが、経済的にかなり余裕のある方々ばかりですので、兼業も専業もとても仲良く楽しくやっていますよ。やはり、お金の余裕は心の余裕です。世帯年収は低いのに、専業にしがみついている専業主婦家庭の子供が通う学校。それが公立です。我が家に「公立」の選択肢はありませんでした。

ちなみに、これはあくまでも我が家の学区の話です。それ以外の学区は知りません。

ユーザーID:9431045734
価値感の違い
匿名希望
2017年9月10日 16:16

同じ価値観もつ方々と共に
整った環境の中で
子供を育てたい

簡単に書けばこのような感じでしょうか

何か勘違いをされてるようですが、
○大学付属小学校から○大学に進むのと
ずっと公立で◇大学に通うのとでは
違うのです

失礼ですが、
大学進学にとらわれていて、小学校受験を語るには
知識が少ないようです

就職してからも努力するのが普通だと思うかもと思って高い地位に行ける?

何をおっしゃているのでしょう

本当に大学のことしか考えていらっしゃらないのですね

投稿者の理解をはるかに超えた世界があることを
知っておいたほうがいいですよ

ユーザーID:2363292241
校風による
ままん
2017年9月10日 16:25

正確には幼稚園受験をしたのですが。
高校までエスカレーターです。
あまりにできないと落とされるんですが。

のんびりはできない感じが小学一年からすでにあります。
塾には行かないようにと学校から言われますが、正直塾に行けるのは相当に頭がいい、要領のいいお子さんたちです。それだけ自宅学習や宿題がハードです。
学校では運動もハードです。
常に年齢相当よりも進んだものを求められます。


子供のクラスわけは教科毎に成績順で
嫌でも、できる、まあふつう、できない、の区分けが子供にもわかります。
学校内で切磋琢磨して、難関国立大学を目指す、
あるいはまあまあの程度だと有名私立大学へ進学する感じです。

近隣には、のんびり系エスカレーター校もいくつかあります。
学校でのんびりさせるつもりはないので、はじめから選択外です。

エスカレーター校にいれたのは、
都度都度の受験をしなくてすむようにしたいのと、正直、大学受験までいけば本人の力だけでやりますから、親としても楽。
小受や中受は特に、受験自体に親子で必死に取り組むかんじになりますから、それは嫌だったんですよね

ユーザーID:4757805417
あ、でも
ままん
2017年9月10日 16:32

私自身は
実家の近くのご近所私立エスカレーターに小学校からです。
近所の公立荒れてたので、のんびりほんわか優しい環境で育てたかったらしいです。

それはそれでよかったんですが、
まーのんびりしてるので、職業意識とか確実な目的を持った大学受験をするこの少ないこと。
なんとなく短大、みたいな。
はっと気づいて、自分の進む道を探して邁進することができたけど、あのまま流されてほんわかしてたらどうなってたことか。

という経験もあって、かなり厳しい、目的意識も職業意識も当たり前すぎるタイプの学校を子供には選びました。
厳しすぎるかなーと思ったけど、
案外すごい楽しそうに通ってます。まだ幼稚園だけど。
幼稚園ながら、みなさん習い事や、学習に力いれておられるご家庭ばかりです。

ユーザーID:4757805417
そうですね携帯からの書き込み
りり
2017年9月10日 19:14

私立小です。大学までありますが、大学受験します(皆様海外大か国立)。いえいえ、中学高校の偏差値までリサーチして小学校選びます。
受験戦争に揉まれた方が→10代の多感な時期を受験の為のお勉強ばっかり?なんだか、興味がある事ができても夢中に慣れないのは...可哀想

エスカレートで上がれますが、内部進学でもそれなりに勉強しますよ。

社会に出たときが→社会に貢献できる人に育てる為にデスカッションやプレゼン等々が取り組まれてます
私学通わせたらわかりますよ

ユーザーID:1042972159
大学からそういう大学に通っていた私。
私は一般人
2017年9月10日 19:59

私は一般で付属校のついてる
主さんが全くいう通りの大学に進学した者です。

先ずね、上り(付属あがりの子をそう呼ぶ)の人って
もう家庭環境が違うの。
一般庶民じゃないの。

だって幼稚園・小学校から入る子って
もはや親の受験な訳。
親の家庭環境・年収・学歴・出身大学などなど。

だから家での躾も厳しいし、キチンとしてるし
なんと言っても皆さん良い子なんです。

やっぱ家庭環境が同じような子供と一緒に勉強させたいんだと思うなぁ。
だって庶民とは何もかも違うわけだから。

例えばお小遣いは貰ってなくて
お手伝いしたら幾ら幾ら貰えるとか、
部活費用は出してくれるけど、
私服は全部お古だとか。

とにかく「あー本当の良い家の子は厳しんだ」と感心したわ。

でもうちの大学付属の高校は偏差値70超えで
学年の半分は他大に進学したそう。
だからもっと勉強しちゃってる訳だよね。
残り半分が上がりとして私と同じ大学へ・・・。

良いおうちの子は付属で上がっても良い大学だし、
もっと頑張って医大とか歯科大とか国立とか
色々選択肢があるみたいなので
主さんの心配はご無用なのです。

幼稚園・小学校からの上りの子達は
とにかくどう転んでも良い方向に、っていうのが親の方針なんだと思う(知らないけど、そう思う)。

因みに就職も困りません。
元々困らないんです。公務員になりたいとかでなければ。
だって創業者のご子息ばかりなので
そこの会社に入ればいいんだもの。

そこそこの私立ではなく
有名私立小学校を受験する人の家庭環境って
もう元からすごーく良いんです。
だから受験するんだなー、私は受からんなーと思ってました。

ユーザーID:1073996078
受験は自由だから
ヴァレリー
2017年9月10日 21:30

そのように考える人は、ワザワザ私立小の良い点を探らなくても公立でいいのでは?
私立小を受験させる家庭が、あなたに受験を強制したわけではないんでしょう?
受験させるかさせないかは各家庭の方針や判断なので、その理由があなたの家庭にも合致するかどうかは分からないと思いますよ。
小さい頃から勉強させて公立の何倍ものお金をかけてもねえ、と言うことが言いたいのでしょうけど、私立小の学費など何でもないような家庭が通わせるのですから問題無しです。
ウチは中学受験からでしたが、私立小を選択する人の事は全く何も思いませんでした。
あなたの中に羨ましい気持ちがあるから気になるのでしょうね。

ユーザーID:1017853545
都心の基督教系の女子小学校を受験
大昔の小学校受験生
2017年9月10日 22:52

それぞれの家の家風次第ではないでしょうか。

私が通っていた幼稚園には私立小学校を受験するクラスがいくつかあり、それで入園したのだと思います。
徒歩圏内にも幼稚園があり、同年代の方はそちらへ通っていました。

日本中がまだ貧しかった頃ですから受験戦争などは無縁で目的?なんて考えたことはなかったです。

祖母二人、母、叔母(母の妹)、伯母(父の姉)の母校であり、従姉妹達が通っていたことも大きかったのだと推測しています。
聞いてみたくても両親揃って鬼籍に入っていますから叶いません。
他の同級生達もお母様の母校の方が何人もいらしたと思います。

兄達は大学まである私立一貫校に入学していましたので、私も大学受験のない学校に入学させて欲しかったですね。

比較的、恵まれた環境(経済上だけでなく)の方が集まっていましたが、半数は会社員の普通のご家庭でした。
わが家は物品にはとても厳しく、親戚のお下がりを私は使用していましたが、どなたでもご存知の会社の一族が学年に必ず数名はいました。

一番仲良くしていた学友が地方都市の同系列の学校に転校しました。
彼女の話では東京のように著名な人達が学校にいなくて余りに普通で驚いたとのこと、東京は特別な場所と知りました。

半世紀経って都心の私立へ通っていたことで珍しい経験がたくさんできたことに早世の両親へ感謝しています。

ユーザーID:5371421148
施設設備
モノリス
2017年9月11日 2:42

子供に身体障害があって必要な施設設備が学区の小学校になくて、
随分前から学校側に相談して、設備工事をちゃんとしてもらえるとの回答がいただけたんですが、
ものすごいお金のかかる工事の割に、不十分な条件でしか使えなくて。
しかも少なくとも3年くらいまでは私が毎日通えと。

最初からその設備を非常にいい条件で持ってる私立に行けば、
税金投入もなくていいし、息子は非常にいい条件でその設備使わせてもらえるし、
私はまあみんなが付き添う一学期の間くらいの登下校時に付き添って問題なければ、
二学期からは通わなくてもいいし、みんな幸せ(ただしウチの家計は貧乏になって不幸せ)。

ということで当時の倍率3〜4倍の小学校でしたが、受験しました。

で、中に入って分かりましたが、お子さんの身体の問題で私立を選ばれる方は意外と多いようでした。
重度の食物アレルギーの方が志望なさいますし、他にも色々。

ユーザーID:9126774931
率直にお答えします携帯からの書き込み
郊外好き
2017年9月11日 8:57

いわゆる高所得世帯です。私自身は公立小に進学しましたが、浮かないような努力が必要でした。例えば、夏の旅行先(毎年海外へ10日くらい行っていた)も、まわりにあわせて、隠したり、嘘ついたり(国内近場)…生活の違いを隠すのが無難であることを学びました。
両親が高学歴高所得を連想させる国家資格の職種だった為、成績がよくても当たり前…みたいだったし。友達はたくさんいたけど、自分は普通ではない感じが常にある小学校生活でした。
その後、私立中学に進んでからその息苦しさから解放されました。
以上の経験から、同じ環境の私の子ども達は私立へ進学させました。やはり、似たような生活環境の家庭が多いので、保護者同士の付き合いも変な気を使わずにすみ楽です。これが、公立小だったら親も子ともそれなりの負担はあっただろうと思います。居住地域も一緒ですし。
エスカレーターでもなく、入学が激戦でもない私立小には、私のような考えの保護者は多いです。

ユーザーID:0034425943
足を引っ張られたくないから。
紺ブレ
2017年9月11日 9:22

公立だと問題のある子供も一定数混ざってきますよね。
良い子ももちろんいるけど、そうでない子供からの影響が怖い。
知人の場合はクラスにどうしようもない不良や授業を妨害する子供がいて散々な思いを
したそうで、私立思考になったそうです。

ユーザーID:9396396691
大した差はないと思いつつ私立を選びます。
3歳男児母
2017年9月11日 12:19

大学が慶應で内部生(エスカレーター)と外部生両方を大量に見てきた&就職して私立組と国立組を大量に見てきた経験から語ると、社会に出る頃には小学校or幼稚園からの受験組に人格・能力共に有意差はありませんでした。
大学にいるときは内部生同士でつるんでて閉鎖的だなぁと思った事もありましたが、社会に出れば問題なく人間関係を築いているし、仕事能力やハングリー精神に欠けるということもありません。
強いて言うなら、実家が裕福だったり高学歴の人を好む傾向はあるかな、、、というぐらいです。

なので自分の子供には私と同じように公立を、、、ではなく私立を受験予定です。(おいっ)
子供の可能性を伸ばす最大要素は「同級生や先生との相性」と思っているので、私立・公立は関係ないというのが持論ですが、私立の方が子供や家庭の個性に対しての包容力があるので、「相性」のストライクゾーンは少し広がるのかな、、、という期待からです。

ユーザーID:4849005663
小学生は遊びも大切だから私立です
世都子
2017年9月11日 19:41

一般的に公立の方が伸び伸びできる。と思い込んでいる人が多いですが
それって多分、私立の選択肢がない公立王国に通じることじゃないかしら?
東京だと公立は早ければ低学年から補習塾とか高学年になったら受験塾とか朝から晩まで机に縛り付けられて、全然伸び伸びしてない風に見えます。
それに経験すれば判ると思いますが、中学受験はかなり大変なんですよ。
特に共働きだと、子供が塾へ行く前に夕飯食べさせたりお弁当を持たせたり
それで下の子は小学受験にする家庭も最近増えてます。
中学受験は子供も自我がしっかりしていて反抗期にも差し掛かっててほんとうに大変だけれど、小学受験はまだそれがないから親の頑張りが結果に繋がりやすいんです。
中学受験にももちろんメリットはあると思いますが、小学受験にも子供の健やかな成長にメリットがあると思います。

ユーザーID:9398119100
理由は人それぞれ
ぷっぴい
2017年9月11日 20:56

私の事じゃないですが良いですか?
私の友達は会社を経営している人と結婚したので、子供の学友は人脈作りだと私立の小学校に入れました。
でもそこは意外とお受験小学校で、彼女はガツガツ勉強よりも付属の大学へ行かせてのんびり余裕のある学校生活をおくらせたかったみたいで「当てが外れた」となって、今は海外のインターナショナルスクールに行かせてます。

もう一人は普通の家庭なのですが、一人目だし女の子だということで私立の小学校に入れたそうです。
地元の小学校の質が悪かったと言ってました。
その後はその小学校の質も改善され、二人目三人目は地元の小学校に行かせたみたいですけど。

ユーザーID:8308601754
うちは迷い中
蒼蒼
2017年9月12日 4:21

うちの子はまだ受験していませんが、受験させるか迷い中です。

受験させた方が良いと思う理由は、両親とも地方の公立小学校出身で、在学中、とても辛かったからです。

端的に言えば、まず自分より賢い子がクラスにいません。
仮に自分に解決できない問題が発生した時、他の子供には解決できないことは解っているので、信頼できる相談相手がいません。
クラスでは常に教師役で、塾に行くお金の無い自分は、放課後はできない子の宿題の面倒をみるように教師に言われ、時間的に拘束されました。
教科書は配られた始業式の日に全部読み終えてしまうので、そこから1年間、授業という名の無意味な時間を、拘束されて過ごすことになります。
先生はできない子のペースで進めたいので、自分が手を挙げても授業の終わり近くまでは指されないことがわかっており、ますます聞く意味がありません。
試験も100点以外取りようのない簡単なもので、努力のしようがありません。

何の生き甲斐も無い、長時間ぼうっとしていることを強いられるだけの地獄のような6年間でした。
一時期はストレスのあまり、不登校になりました。

大人になった今は、夫婦ともに、過半数が東大卒という職場に居ます。
自分が解決できなくとも、誰かがなんとかしてくれるという安心感が半端ないです。
もちろん逆もしかりで、誰かの代わりに解決すれば、とても感謝され、やりがいがあります。
自分が一番じゃない環境は最高に楽です。
仕事の難易度はともかく、人間関係の面でもストレスが少ないです。

その職場の人のほとんどが、大学付属小の出身です。

娘にあの地獄のような6年間を過ごさせたくないと思えば、受験させるしかありません。
娘が賢くなければ公立校で良いと思っているのですが、まだ様子見です。
合格が幸せなのではなく、見合った環境の方が幸せだと思うんです。

ユーザーID:1154737738
学校独自の教育理念携帯からの書き込み
朝びらき丸
2017年9月12日 9:45

うちは、私自身が中学受験して良い経験となったので、子供にも中学受験させる前提です。なので、小学校6年間だけでも子供を託したいかという観点で、私立の小学校を選びました。(当然、大学までエスカレーター式の学校は検討の対象外でした。)

創立以来受け継がれてきた教育理念
愛情深く生徒に接する先生方
テストの点数や偏差値にとらわれない教育内容
など、公立の小学校では得難いものではないかと思います。

子供は、敷地内の田んぼで米を育て、休み時間には小さな森の中を駆け回っています。

勉強については、いわゆる中受小学校ではないので、高度な内容は元々期待していませんでしたが、先生が子供の様子に丁寧に気を配り、一人一人の能力を把握し、基礎をしっかり身につけてくれるという印象です。進度も公立よりは早いです。

高学年になれば中学受験の準備や通塾も始まりますが、子供にとって学校が安らぎの場所となればいいなと思います。

ちなみに、私自身は東大の出身ですが、トピ主さんのおっしゃるような、必死に勉強してレベルの高い学校、努力して高い地位、という考えにはあまり共感できません。(良い悪いではなく、そういうお考えの人がいても勿論いいのですが、私を含めそういうものを求めていない人もいるということです。)学校選びの尺度が、偏差値や進学実績だけではないということですね。

ユーザーID:9037766020
母校だから
たかまつ
2017年9月12日 10:29

私の母校で、子供が「お母さんと同じ学校に行きたい」というので、じゃあ頑張ってみる?と。
経済的にも、なんとか大丈夫かなあと思ったので。
自分が受験した時も、母から聞いた子供時代の話が楽しそうで幼児ながらに憧れがあって
「お母さんの学校に私も行きたい」と親に申し出たのを記憶していますので、そういう家系です。
同窓生には、同じようなパターンの子が結構いて、学校行事に参加すると「あら!」って
なることもありますね。昔の同級生が、わが子の先輩のお母さんとか。

あ、でも、私立でも非行に走る子はいますし、いじめもありましたよ。
それから、勉強する子としない子の差が激しかったり、勉強好きな子もいわゆる学校で習う科目ではなく
ちょっと違った方向の学問に熱心だったりしました(素養が磨かれるからか、成績は良かったですが)。

ユーザーID:0830412449
 
現在位置は
です