現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

彫刻?空に伸びるドリル

garage
2017年9月11日 23:57

30年ほど前に、中学か高校の美術の教科書または資料集で、青空に向かって垂直に伸びるドリルのような彫刻?を見ました。
板に穴を開けるような、ビルの基礎を掘るような、大きい螺旋の金属が空に突き刺さっているようで不思議な作品でした。

できる事なら作品を見に行きたいのですが、作者もタイトルも全く記憶にありません。
長い年月で、キラキラ光っていたドリルは錆びてしまっているかもしれないけれど、なぜか時々思い出してしまいます。

どなたか情報をいただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

ユーザーID:4928336590  


お気に入り登録数:12
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
京都市美術館のオブジェ?
カム
2017年9月12日 11:49

京都市美術館の敷地内にある巨体彫刻でしょうか?
空に向かって2本のドリルのような物が伸びています。

ですが、この彫刻は現在、美術館の工事に伴い、倒壊の恐れがあるため撤去するか、移設するか、切断するかなど
市と美術関係者らとの間で意見が分かれているようです。

ユーザーID:8149353011
もしかしたら
野生の棕櫚
2017年9月12日 13:07

『ワッツ・タワー』でしょうか。

もしもそうなら、治安にお気をつけて。

ユーザーID:8859099791
もしかして、未完成のピエタかしら?
あのー
2017年9月12日 14:05

ミケランジェロ ピエタ 未完成 で検索してみてみてください。

ユーザーID:7331194012
The Endless Column ?
レモン
2017年9月12日 17:22

コンスタンティン・ブランクーシの無限柱シリーズの1つ

The Endless Column

では? 教科書に載っていそうです。

ルーマニアのトゥルグ・ジウという所にある物では?

ユーザーID:3913833063
もしかしたら
コトリ
2017年9月13日 9:18

水戸美術館ではないかなーと思いました。
穴を開けられそうなほど鋭利ではないですが。

ユーザーID:9218676162
フランス?
迷える神秘の子羊
2017年9月13日 13:04

ノルマンディー方面に、ドリル状の大きなモニュメントがあります。
モンサンミッシェルに行く途中、ノルマンディー橋の手前。
高速から見ただけなので、モニュメントの周囲がどうなっているのかは分からないのですが・・・
「ル・アーブル ドリル 」で検索してみて下さいね。

我が家では「橋の手前のネジネジ」と呼んでいます。
調べたら 実際に橋の建造に使ったドリルらしいです。

ユーザーID:1770866774
トピ主です
garage(トピ主)
2017年9月15日 12:41

皆さま、情報を有難うございます。
コトリさんまで拝読しました。

せっかく投稿していただいたのですが、どれも該当しませんでした。
私の記憶では、石や石膏ではなく、銀色の金属製の工具のドリルのようで、写真の背景が青空だったので屋外に展示されていたのだと思います。

いただいた情報、全て画像を検索しました。
どれも初めてみるものばかりで楽しかったです。
世界には様々な芸術がありますね!

ユーザーID:4928336590
 
現在位置は
です